ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2012年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2012年02月 | Main | 2011年12月»
「肉の日・東京編」近づく! / 2012年01月25日(水)
いよいよ、次の日曜日は「肉の日・東京編」です。

早々に定員20名に達し、お断りさせていただいた方、申し訳ありませんでした。

先日、今回の実施レストランとの打ち合わせも終了しました。
竹内シェフも気合十分、抜かりなく「Trattoria 29」流、肉の日を考えてくださっています。

シェフより
「沢山ご用意しているので、おなかをすかせて来てくださ〜い!!」
との事です。

それでは、2012年最初の肉の日です、ご参加いただく皆様と東京にて楽しみたいと思います。

よこた

さ〜、お肉楽しみましょう!!
そしてクリック・プレーゴ
↓ ↓ ↓ ↓ 


の「肉の日・イタリアーノ」でも情報配信!

 
Posted at 09:01 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
1月16日号、温まるメニューとキリ番当選者発表 / 2012年01月24日(火)
寒くてマイナスになる日が続いていたと思ったら、この週末は10度以上の暖かくも感じるくらいの気温だったミラノです。



着るものを一枚減らさなければ、汗をかいてしまう程で、すっきりした青空が広がって
気持ちのいい日もありました。

窓をあけて掃除して、いい気分転換になるくらい。



寒さはまた戻ってくるんですけれど、東京は雪だよ、と聞いて
もしかしたら近いうちに降るかもしれないと思ったりしたのでした。

サカテ@ミラノ

    

ちょっぴりお待たせする事となった、今年最初のイタリア情報サイト「ペルバッコ」1月16日号は

5つの手順で出来るイタリアン・レシピ
  寒い時には体の暖まるメニューをどうぞ!


前菜 カボチャとチコリのクロストーニ


プリモ ラザニア


セコンド アーティーチョークの詰め物


ドルチェ リンゴのフライ


「260,000番」当選者発表!
  2つの商品で豪華版だった今回の賞品をゲットしたのは…!?

お楽しみください。

クリックありがとうございます!


 
Posted at 02:00 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
日本のイタリアン 松濤美術館隣り / 2012年01月23日(月)
かなりブログがストップしてしまい、
「日本にいると、更新出来ないんですか?」
「最近、更新してないですね〜。」
なんてお声を頂くことが多い、ここ数日。
皆様、ご愛読頂きありがとうございます。
今週はブログ更新にも励みますので、どうぞよろしくお願い致します

さて、滞在中に行ったイタリアン紹介。
第3弾は、
渋谷・松濤にある「Osteria Assai」(オステリア・アッサイ)
松濤美術館すぐ隣りある小さなオステリアです。
ここは、昨年6月23日にブログで紹介し、そして7月の東京版「肉の日」の会場ともなった所です。
その様子はこちらをクリック、6月23日のブログ東京版「肉の日」

店を仕切るのはイタリア在住経験のあるこの2人。
右:カメリエーレのゲンさん、左:オーナーシェフの星誠さん
イタリアにいる時からのコンビです。


お邪魔したのはお正月のとある昼。
おせち料理をたくさん食べてそろそろイタリアンを求める人達が多かったせいか、この日は予約で満席。
「突然顔を出して驚かせようか?」とも思いましたが、事前に予約をして大正解。
ゆっくりと食事を楽しむことが出来ました。

ランチを予約すると2,500円のコースになり、出てくる品は前菜の盛り合わせ+お好みパスタ(メニューからセレクト)+デザート+コーヒー。


シェフの性格に似たのか(?)(笑)、どれも優しい味わいの料理でした。
重たくなりがちなニョッキは、もちもちしつつも軽く、とても食べやすく、自家製のパンは温かくふわふわしていて料理同様とっても美味しかったです。

食後に出してくれたリモンチェッロとバジリコの食後酒はとても濃厚で、美味しさのあまり思わず飲み過ぎてしまいそうでした。
危ない、危ない。


芸術鑑賞+食事コースでぜひお楽しみ下さい。

宮崎

久々の更新ですが・・・、クリックお願いします!


 
Posted at 08:05 / 日本より / この記事のURL
コメント(0)
2012年最初の「肉の日」のお知らせ / 2012年01月11日(水)
1月はここ数年恒例になっている日本開催の「肉の日」
その詳細が決まりましたのでお知らせ致します

今月は、にく・ニク・肉!
その名も「trattoria 29」(トラットリア・ヴェンティノーヴェ)@西荻窪
名前に肉がついているだけに、肉にこだわり、毎月「ニクの日」も開催している所です。

オーナーシェフの竹内悠介さんは、2006年に渡伊し、中部イタリアの庶民的なトラットリアや星付きのレストランで修業。
最後の修行先キャンティエリアのパンツァーノにある肉屋「チェッキーニ」では牛の解体や様々な肉料理を学びました。
横田が悠介君と知り合ったのもこのチェッキーニ。
ここは、2009年11月29日に盛大に「いい肉の日」を開催した所でもありますね。
その模様はここをクリックその@そのA
その後2010年に帰国し、2011年2月に
肉好きの肉好きによる肉好きのためのtrattoria29をオープンしました。

お〜、まさに肉好きが集まる「肉の日」にピッタリなお店です。

看板娘である荒瀬舞さんは、イタリアでジュエリーデザインを学んだ経験も持つ、ジュエリーデザイナー&アクセサリー作家でもあります。

イタリアを知る2人が手掛けるお店での「肉の日」、とってもとっても楽しみです

1月29日は日曜日。
限定20名の席は早い者勝ちです。
参加ご希望の方は今すぐお申込み下さい。

詳細
日時:1月29日(日) 18:00開始
現地集合
メニュー:肉料理と飲み物
料金:お一人様7,500円
当日集金致します
人数:限定20名様
お申込み・お問い合わせ先:info@italia20.jp

皆様のご参加をお待ちしております

スタッフ一同

ニクニクリック!



 
Posted at 10:35 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
日本のイタリアン ちょっと飲めてつまめるイタリアン / 2012年01月10日(火)
2軒目のイタリアンは、東高円寺にある
「イタリアまかない屋 高田食堂」

ここは、2010年秋にワイナリー訪問と料理教室をご利用頂いた高田夫妻が、昨年6月6日にオープンした全10席の小さなお店です。



メニューは280〜680円のイタリア惣菜が20種類弱直径18cmのピッツァとパスタ類が数種類
普通にイタリアンを食べる感覚ではなく、ワインを片手に何品かつまみ、〆にピッツァやパスタを食べるのがここの楽しみ方。

魅力あるお惣菜が多いので、どれにしようか迷ったら「ちょい飲みセットA or B」がおすすめです。
「ちょい飲みセットA」は、おまかせのお惣菜2品とお好きなドリンク1杯で1,000円
「ちょい飲みセットB」は、おまかせのお惣菜3品とお好きなドリンク1杯で1,300円
ドリンクは指定のドリンクメニューから選べ、
それぞれを一品ずつ頼むよりお得なセット

すでにワインもお惣菜も飲んで食べている途中ですが、
こんなイメージです。



「赤ワインとお惣菜を合わせたい!」と思ったら、トリッパ(日によります)や肉料理などしっかりお惣菜もあります。
お惣菜の一皿は少なく、2人でもイタリアンを少しずついろいろ食べられるのがここの魅力のポイント



店内は、白い家があるような造りになっていて、まるで高田夫妻の家にお邪魔したような気分になります。
笑顔が素敵な2人と美味しい料理に虜になった方が多いようで、私がお邪魔した新年最初の営業日は常連の皆さんで満席でした。



「また来よう!」って思う、とてもアットホームな雰囲気の高田食堂。
ぜひ足を運んでみて下さい。

宮崎


連休明けにクリック、クリック!


 
Posted at 09:15 / 日本より / この記事のURL
コメント(0)
ワインのお土産頂きました! / 2012年01月09日(月)
先日、カンパーニャのワイナリー訪問のお手伝いをしたお客様に日本のワインをお土産に頂きました!

日本のワインのクォリティーが上がっていると色々な方からお聞きしていたものの、飲む機会に恵まれなかったので嬉しいお土産でした!

重いのにありがとうございました。
開けるのが楽しみです〜

よこた

クリック・プレーゴー


 
Posted at 08:30 / イタリアでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
日本のイタリアン ヴェネツィア料理 / 2012年01月07日(土)
日本に帰ってくると、まず楽しみなのが食べ物。
納豆、日本米、お寿司、お刺身、明太子、ラーメン・・・、きりながいのでこのへんで。

でも以外と食べるのが、イタリアン。
会う方々がイタリア関係ということもあり、結構イタリアンを食べています。

今回私が行ったイタリアン1軒目はこちら。
銀座トレシャスビル9Fにある「バラババオ」
 

この間、ブログでここのシェフが在日イタリア商工会議所主催の「GRAN CONCORSO DI CUCINA 2011」(イタリア料理コンクール)で優勝したと紹介した所です。

ヴェネツィア料理を出すこの店へは、「よし食べに行こう!」と思って行ったのではなく、銀座でお昼を食べた後に友人達と「ちょっと一杯飲んでいく?」という気軽な感覚で寄りました。
たくさん食べた後なのに、バッカラ・マンテカートをつまみながらプロセッコ、白ワイン、ズグロッピーノを飲み、完全にヴェネツィアのバーカロでの時間を過ごしました。

本当はこれらのおつまみも食べたかったのですが、さすがに入らず。



銀座に行き、「ちょっと一杯飲みたいな」と思ったら足を運んで、カウンターでの立ち飲みをお楽しみ下さい。
(テーブル席ももちろんあります!)

営業時間:
月〜金曜日 11:30〜15:30(L.O.14:30)/17:30〜23:00(L.O.21:30)
土・日・祝日 11:30〜23:00(L.O.21:30)

イタリアン2軒目は東高円寺です。
さて、どんなお店なのか?
それはまた次回のお楽しみ。

宮崎

イタリアン好き!と思いながら、クリッククリック。


 
Posted at 13:55 / 日本より / この記事のURL
コメント(0)
2011年12月「肉の日〜忘年会〜」報告 / 2012年01月05日(木)
2012年になってはや5日。
イタリアは1月2日からほぼ通常モードに戻るので、いつも以上に日本で新年の時間を感じている宮崎です。

イタリアでの2011年最後の「肉の日」は忘年会のサブタイトルをつけ、
当初12名で予約をしていたのを17名に変更し開催しました。

今回は、フィレンツェ在住メンバー他、ローマやボローニャやフォルリ、
そして日本の岩手県からの参加もあり、バラエティー豊かな方々で楽しみました。
寒かったにも関わらず、岩手からいらっしゃった方は結構薄着で「岩手の寒さに比べたら、全然です!」と。
お〜、さすが寒さに慣れっ子のたのもしい発言

会場となったのは、フィレンツェの町の中心から少し離れたベッカリア広場近くのTrattoria di Sordo(トラットリア・ディ・ソルド)
ペルバッコスタッフも初めてのトラットリアです。

「肉の日」のコンセプトは、
・月末、しっかりと肉を食べてまた次の月も頑張ろう
・年齢、性別、職業関係なく、「イタリア」「肉」のキーワードで集まった仲間達との時間を楽しもう

の2つですが、かれこれ3年以上もやっているので、
今では
・フィレンツェの食べ処を制覇しよう
というコンセプトも追加されています。

よって、今回のように初めての所にもどんどん行ってみるのです。

トラットリア・ディ・ソルドは、いかにもトラットリアっぽい店内で素朴な所でした。
私が勝手に思う「トラットリア」とは、
・店内入ってすぐにレジ+コーヒーマシーンやリキュール類が並び、デザートのショーケースが並ぶカウンターがある
・テーブルや椅子は木製
・壁には50〜60年代風の風景画や静物画などが飾られている
・サービスをしてくれるのは男性で白シャツに黒いズボン
・お皿が白くて分厚い

17人で食べたものは、まずは前菜の盛り合わせ
オバールの銀色プレートで出てくるところがこれまたいかにもトラットリアっぽい。

プリモは肉を使ったRisotto(リゾット)Pici(ピーチ)
 
さて、ここからが本番です。
セコンドは、全部で4品+4品。

最初にうさぎと鶏のフリットサルシッチャのグリル仔牛のソテー、ビステッカの計4品を注文し完食。
 
ビステッカは少し薄めでしたね。


比較的1皿の量が少なかったせいか、まだ食べ足りなかったので更にトリッパリングア・レッサ(タンを茹でたもの)レバースペッツァティーノ(牛肉の煮込み)の4品を注文。


大人数だといろいろと注文出来るので、それも「肉の日」の楽しみの1つです。

セコンドの後は恒例の〆のパスタを注文し、その後それぞれドルチェと食後酒などなどなど・・・。

12月の有志達はこちら。

忘年会だったせいか、ほとんどの方が残りそのまま二次会へ。
「2011年ももうすぐ終わりだ!!!」と言いながら、思いながら
2011年最後の「肉の日」を楽しみました。

昨年もたくさんの方々にご参加頂きました。
本当にありがとうございました。


2012年の「肉の日」はすでにいくつか場所が決まっているという、ハイペースなスケジュール。
1月は東京のあ・そ・こ(詳細は近日中に!)
2月は4年の一度の2月29日「肉の日」
春又は5月(予定)は昨年同様ちょっとフィレンツェを離れて「肉の日〜ピクにっく〜」
9月はビステッカで有名なあそこの秘密のスペースを借りて
・・・と、面白「肉の日」満載です。

今年イタリア旅行をお考えの方、
ぜひとも29日はフィレンツェ絡めで計画をお立て下さい

今年も「肉の日」をどうぞよろしくお願い致します。

宮崎
スタッフ一同

にくニク肉・・・そしてクリック!


 
Posted at 10:25 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
Buon Anno!!! / 2012年01月02日(月)
新年明けましておめでとうございます
【ドロミテの日の出】

旧年中は、ペルバッコのブログをご愛読、そして本家サイト
「イタリア情報サイト ペルバッコ」のサービスをご利用頂き誠にありがとうございました。

「2012年もイタリア度高い情報・出来事を綴っていきたい」と思っております。
日本でもイタリアを感じていただけたり、イタリアにいらっしゃる方のお役に立てれば幸いです。

今年も何卒よろしくお願い致します。


お知らせ
2012年1〜2月上旬までスタッフが日本におります。
通常週末のみ受付をしている携帯番号が、下記の期間もお問い合わせ可能になっております。

携帯番号:080-6726−1320
受付期間:1月4日(水)〜2月8日(水)
受付時間:10:00〜20:00

移動中、打ち合わせ中など出られない場合がございますが、メッセージ又は着歴をお残し頂ければこちらからおかけ直し致します。

お気軽にご連絡下さい


(株)バッキーノ
スタッフ一同

2012年もクリックをお願い致します


 
Posted at 00:55 / お知らせ / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












 
GMO MadiaHoldings, Inc.