ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2011年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2011年07月 | Main | 2011年05月»
渋滞 @ アウトストラーダ / 2011年06月28日(火)
先週末、高速道路を走っていると…

大渋滞〜!

普段25分ほどで通り抜けられる距離をなんと2時間
しかも真夏日、容赦なく太陽が照り付けていました

じっと冷房をつけた車の中で待っていた僕とは違い、イタリア人は…

最初はお隣さんと、次に前の人、そしてみんなで大移動して随分前の車の人達と井戸端会議!!
炎天下でもイタリア人おしゃべりパワー全開でした〜

よこた

イタリアで運転してると左腕が良く焼けます
しかも袖口から下だけ…
ジリジリ・日焼け応援クリックよろしくね〜
↓ ↓ ↓ ↓

待ってる間に腹減ったー

今日のブロガー、よこたの shojiyokotaをフォローしましょう もよろしくね〜

 
Posted at 06:52 / トスカーナでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
猛暑 @ フィレンツェ / 2011年06月27日(月)
ぎらぎらの太陽が日曜の午後をとびっきり暑くしています。
この週末はフィレンツェ守護神サン・ジョヴァンニのお祭りでフィレンツェは3連休

金曜日に花火を見て、昨日の夜はNotte Bianca で夜遅くまでピッティ宮殿近辺は大騒ぎ。



盛り上がっている花火の動画はこちらから
(音が出ます)


そして今、暑すぎる日曜日の午後をマッタリと過ごしております〜

少し早いですが、、、気分はもう「暑中お見舞い申し上げてます!」

よこた

←花つながりなり
あ〜つ〜いクリックおねが〜い〜ね〜


ペルバッコ・ツイッターともどもよこたツイッターもよろしくね〜shojiyokotaをフォローしましょう


 
Posted at 00:05 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
Assai(アッサイ) / 2011年06月23日(木)
この3〜4年、イタリアで知り合った料理人の友人達が次々と自分の店を開けています。
ホントに、ビックリするくらい次々と。

日本に帰るとそんな友人達のお店を訪れるのが楽しみの1つにもなっています。
次回帰る時には絶対に訪れたい(イヤ、訪れる)店が、
7月1日にオープンする
Osteria Assai(オステリア・アッサイ)



イタリアに来た当初からの友人星誠(ホシマコト)君の店です。

イタリアにいた9年間、フィレンツェを中心にイタリア各地やスペインで働きいろいろな経験を積んだ料理人、イタリア生活の後半にはレストランの厨房を全て任され、修行ではなく責任ある地位で立派にレストランを動かしていた料理人です。

料理だけでなく、芸術・音楽・文学・スポーツ・その他もろもろに興味を持ち、これだと思うことをどんどん自分に吸収していった、料理人としてはかなり行動範囲と視野が広かった友人です。

イタリアで得たことを形に・味にする店の名前はAssai(アッサイ)
イタリア語で十分、たくさん、非常にという意味があります。

彼の言葉をかりると、
「僕は、来ていただいた方が、たくさん食べて
お腹をなでながら帰る店を作りたい。
店名のAssai(アッサイ)とは
“たくさん”という意味です。

愉しく食べて、「ウ〜、アッサイ!」と言いながら
手を3回舞わしに来て下さい。」


そう、アッサイを求め、ぜひ行ってみて下さい。

Osteria Assai(オステリア・アッサイ)
住所:渋谷区松涛2-14-12 シャンボール松涛107
※松濤美術館の横です。
TEL&FAX:03-6407-9979
Twitter:twitter.com/assai_stella
営業時間:ランチ12:00〜15:00(LO14:30)
        ディナー18:00〜23:00(LO22:00)
定休日:月曜日
 
宮崎

ポチッと1回ありがとうございます。


 
Posted at 08:11 / お知らせ / この記事のURL
コメント(0)
6月20日号、暑い夏でも楽しめるレシピと魅力のある街 / 2011年06月21日(火)
1週間程前の出来事ですが、ミラノで粒は小さいけれどちょっとビックリするぐらいの量と強さの雹が降りました。


ガラスにバチバチあたる音は、なんだかパチンコ玉がガラスにあたっているようで、割れないか心配した程。
その後、信号が所々機能していなかったり、おそらくたくさん落ちた葉っぱが下水を塞いで流れなくなったのか、大きな水たまりがそこら中にできていました。



後でちょっと涼しく過ごせたのはいいのですが、度が過ぎると困ったものです。
この後は一気に夏になるかと思いきや、以外に穏やかですが、だんだん日差しが強くなってきて、油断しているとじりじりと肌を焼く日差しを感じます。

        

イタリア情報サイト「ペルバッコ」を更新しました。

トップページもリニューアルです


5つの手順で出来るイタリアン・レシピ
  暑い日でも楽しめ、涼しい夜には味わいたっぷりの夏バテ防止の料理


前菜 ズッキーネとスカモルツァの重ね焼き



プリモ ドライトマト・ペーストのショートパスタ



セコンド ズッキーニのきのこの詰め物



ドルチェ メロンの器入りマチェドニア



イタリアの魅力ある町


9こ目の町 ヴェネト州 ヴェネツィア(VENEZIA)



8こ目の町 ピエモンテ州 トリノ(TORINO)



7こ目の町 カンパーニャ州 カンピ・フレグレイ(CAMPI FLEGREI)地区



イタリア・ソムリエ資格取得講座



イタリア・オリーヴ・オイル・ソムリエ資格取得講座




お楽しみください。



クリックありがとうございます!



 
Posted at 02:41 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
いろいろな食べ物 / 2011年06月17日(金)
ここ最近、気になる食べ物に出会ったのでちょっと紹介。

その1:BarillaのFusilli Bucatini Corti
SPECIALITA`(スペシャル)と書いてあるだけあって、これ美味しいです。

太いように見えますが、Bucatini(穴が開いている)だけあって見た目より食べた時におもくなく、生地がもっちりしていて花丸。
普段はロングパスタ派ですが、結構はまってますこれに、ここ最近。

バリッラ、やるな〜。




その2:Tic Tac
FRISK(フリスク)を常備しつつ、フリスクに飽きた時、そんなにスカッとしなくてもいいんだよなと思った時用に準常備しているティック・タック
先日寄ったバールで超ミニミニティック・タックを見つけたので、即購入。
1つ0.25ユーロ。
普通サイズは縦が約6cm、超ミニミニサイズはその半分の約3cm。
可愛い。
ちなみにこのフルーツ味は夏用商品です。


ティック・タックのHPを見ると、なんとイタリア共和国建国150周年を記念して、トリコローレの商品も出ているではありませんか
これも可愛いく珍しい。
でも見たことがない
売り切れごめんの限定発売だったらしいので、もうとっくに売り切れちゃったんでしょうね〜。
見たことがないのは余計欲しくなる・・・。
あ〜、欲しい。
Tic TacのHPはここをクリック

その3:Pan di Cioccolato


あれ
この商品どこかで見たことがありますね〜。
そう、数年前に出会って以来こよなく愛している商品とほぼ同じ。
こよなく愛している商品についてはここをクリック

・・・ねっ?
そっくりでしょう?

自称ゴッチョリスタとしては当然食べ比べてみました。
軍配が上がったのは、本家本元のMulino BiancoのPan Goccioli
生地のしっとりもちもち感が違います。

なんでこう食べ物ばかり追いかけてるんでしょうね、私。

宮崎
あ〜やっぱりトリコローレバージョンが欲しい!という思いと共に
クリッククリック



 
Posted at 08:07 / 食べ物 / この記事のURL
コメント(0)
プーリア料理 / 2011年06月15日(水)
ここ数年プーリア出身の人達と知り合う機会が多く、まだ数度しか行ったことがない土地に興味と憧れを持っています。
自然に溢れ、海が綺麗で、長閑で、食べ物が美味しい。
あらら、最高の土地じゃないですか!

仲の良い友人もオリジナルはプーリア。
白い町並みが綺麗なOstuni(オストゥーニ)近郊の出です。

オストゥーニのコムーネサイトはここをクリック

「プーリア料理が食べたいとだだをこね、とある日曜日のランチに友人宅へお邪魔してきました。

プーリア料理で有名なのはOrecchiette con Cima di Rapa
Cima di Rapaは学名Brassica rapa sylvestrisといって、プーリアがオリジナルとされている菜の花と蕪の葉が一緒になったようなイタリアの野菜です。

友人のお父さんの豆知識によると、
「この野菜は主に秋〜冬のものだから、夏この料理は食べないんだよ。」
なるほどね。

お父さんをはじめ、いろいろなプーリア人に話を聞くと、
・プーリアと言っても、海側、山側があるから場所によって食べるものは違う
・更に、縦に長い州だから北と真ん中と南でも食べるものは違う
・野菜をたくさん食べる
・おつまみのようなちょっとした小皿料理がたくさん出る
・牛肉より馬肉、豚肉をたくさん食べる
・豆も結構食べる

と教えてくれました。

バラエティーに富んでそうだな、プーリア料理。

そんな情報がありつつ、頂いたのはプーリア&お母さんのオリジナル料理です。

Mozzarella di Bufala con Pancetta
(水牛のモッツァレッラとパンチェッタ)


Polpette di Pane senza Carne(パン団子、肉なし)

Zucchine alla Sansa
(ズッキーネ/なんでSansaとつくのか忘れてしまいました。失敬)


Olive Pugliese Scure(プーリア産のオリーブ)と
Cicoria&Finocchio(チコリとういきょう)
※この種類のチコリはCicoria Catalognaとも呼ばれていますね。

 
Polpettine con Carne(肉団子)

・・・とここまでが、いわゆる小皿料理。
Polpettine con Carneなんて、セコンドだよね?って思いながら食べましたもん。

で、プリモ。
Pure di Fave con Cicoria(チコリとソラ豆のプレ)※本当はこの倍以上の量が一人前なんだそうですが、お母さんの配慮で今回は量少なめ※このプレに小皿料理に出てきたズッキーニをのせたり、ウイキョウをかじりながら食べるんだそうです

Orechiette con Braciole(ブラーチョレとオレッキエッテ)※ブラーチョレはいわゆる肉の巻物・インボルティーニ※プーリアのブラーチョレは馬肉とトマトソースの料理で、これだけでセコンドにもなり、オレッキエッテと合わせてPiatto Unico(一品料理)にもなります


小皿料理たくさん、プリモ2つ、なにげにセコンド付き、その後ドルチェのランチ。
美味しく、たくさん頂ました

今回のコックさん、家族のコックさんはこちらのお母さん。
感謝感謝です。


お友達の家ご飯を頂いたら、礼儀として今度は私が和食を用意してお招きしないといけないですよね〜。
あ〜、困ったな〜。
和食=寿司!と思ってるいる人多いし・・・。
これ、プレッシャだな〜。

でも、やめられないな〜。
人の家ご飯。

宮崎
奥深いプーリア料理
感心しながらクリック1回!


 
Posted at 17:25 / トスカーナでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
仕事ではあるけれど・・・ / 2011年06月13日(月)
来週、トスカーナのとある場所でウエディングコーディネイトの仕事が入っているため、先日下見兼最終打ち合わせに行ってきました。

快晴の下、オリーヴ畑やぶどう畑に囲まれた長閑な景色を進み、目的地ようやく到着。

レストランやSPAなど会場内をいろいろ周りながら、ため息の連続
仕事ではあるけれど、一瞬バカンス気分に浸ってしまいました。

だって、こんなにも綺麗な所ですよ
露天風呂のような露天プール。


「自然の中のこの景色ってどうなん
って誰にでもなく自分に問いかけてしまいました。

あるんですね〜、こういう所って。

新郎新婦にも十分楽しんで頂きたいです!

宮崎

ふぅ〜とため息、クリッとクリック!


 
Posted at 07:18 / トスカーナでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
5月「肉の日」報告後半と6月「肉の日」告知 / 2011年06月10日(金)
昨日の続き・・・

乾杯のあとはいよいよマンマの手料理「肉の日」開始です

前菜は、ブルスケッタとクロスティーニ・トスカーニと生ハムの3種盛り合わせ。
プリモは、ラグーソースのストラチェッティ
トマトが美味しい季節のブルスケッタは美味しいですね〜。
パスタはここの畑で取れた麦を使ってパンツァーノ近郊にあるパスタ工房と共に作ったもの。
肉のソースとよ〜く合います。
どちらかというとロングパスタが好きな私ですが、この日は張り切っておかわりをしました。
が、しかしセコンドになってこのおかわりの影響が・・・。

 


セコンドはローストビーフマンマオリジナルの鶏肉の料理
付け合せはジャガイモサラダ




この鶏肉の料理、家庭の味がして美味しかった〜。
でも、パスタをおかわりしてしまったため鶏肉は1つしか食べられず・・・。
残念、無念。

セコンドを食べ終えた頃になると、席を移動したり、外で休憩したりといつもの「肉の日」より、ゆったりのんびり。
ここは細い道の突き当たりにあり他の車が来る事もなく、周りはオリーヴ、ぶどう、麦畑で囲まれているので騒音が一切なく、賑やかなのは(いや、むしろうるさい)私達の話し声だけ。
普段どれだけいろいろな音を聞いて生活をしているかというのを感じました。

最後は、お手製ティラミスヴィン・サントコーヒーグラッパが出て今月も無事に終了

 
料理とサービスをしてくれたのは、この親子。
カティア(左)マンマ(右)です。(似てますな、鼻が。)
ありがとう


カティアとマンマも入れて、今回2回目の記念写真。



「帰りたくな〜い。」「もっとここでボーッとしたい。」「プールに入りたい!」とそれぞれ思い思いのことを言い、そして考えながらフィレンツェへと向かいました。

いい大人13人の遠足も無事終了。
町を離れて過ごす「肉の日」、気持ちがよく、イタリア人と一緒にやった感があってよかった〜〜〜。
またやりたいな、郊外、又は別の町で!
次回は秋とすでに頭の中では計画中です。

そうそう「肉の日@東京」も盛り上がったようです。
更に、5月は福岡市でも肉有志が集まって「肉の日」を開催したそうです。
広がる「肉の日」の輪、いいですね〜。


さて、今月の「肉の日」のお知らせです。
日にち:6月29日(水)
時間:19:45
場所:Trattoria Il Guscio(イル・グーショ)

参加ご希望の方は、下記までお気軽にお知らせ下さい。

ITALIA20「肉の日」お問い合わせ先 info@italia20.jp
※定員になり次第、締め切らせて頂きます。

今月も、食べましょう、飲みましょう

宮崎

肉パワーでクリック、クリック


 
Posted at 07:55 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(2)
5月「肉の日」報告 / 2011年06月09日(木)
あれよあれよという間に6月も三分の一が終了。
遅ればせながらの5月「肉の日」の報告です!

10日くらい前から天気予報を気にしてドキドキしていた私の心を思いやってくれたのか、当日は少し風がそよぐ気持ちがいい快晴になりました。
田舎で肉を食べようと意気込んで集まったメンバー13人を乗せたバスは、フィレンツェのサンタ・マリア・ノヴェッラ駅から元気に出発。

遠足気分の大人達13人、車内で自己紹介をしつつぶどう畑が両脇に広がるキャンティ街道を走り一路Panzano in Chianti(パンツァーノ・イン・キャンティ)へ。
そういえば、横田はtwitter「ピクニック」とうまいことをつぶやいてましたね〜。

今回の会場は、ワイナリー兼アグリツーリズモをしている
RENZO MARINAI(レンツォ・マリナーイ)
横田の説明のもと、Conca d'Oro(黄金の盆地)と呼ばれる景色を見ながらレンツォ・マリナーイについて少しお勉強。


ふむふむと聞く人
景色に見とれる人
新鮮な空気を思いっきり吸っている人
敷地内にあるプールを見ながら「あ〜、なんで水着を持ってこなかったんだろう。っていうか、インフォメーションなかったじゃん!」と思う人
など、思い思いの時間を過ごし、まずは最初の記念写真です。


景色を楽しんだ後は、アグリツーリズモの建物の下にあるカンティーナをこれまた横田の説明と共に見学。
体全体がワインの香りに包まれました。


その間キッチンではイタリアンマンマが13人分の料理をせっせせっせと準備中。


いい匂いにつられて、自然と足はテーブルがある部屋へと・・・。
ここが、今回の会場です。

お〜


乾杯のワインは、3リットル(マグナム×2本分)のSoave(ソアヴェ)


これは5月末を最後に13年間のイタリア在住を終え、日本に帰国する友人・鉄平君がフィレンツェから持ってくれました。
彼は横田がイタリアへ来た当初からの友人で「肉の日」参加回数は11回
肉仲間であり、飲み仲間であり、イタリア仲間であり・・・。
そんな仲間がイタリアを離れるのは寂しいですが、仲間の門出と「ピクニック」を祝ってみんなで乾杯です。
マンマとその娘のカティアも一緒にかんぱ〜い



・・・と今日はここまで。
後半はまたあ・し・た。

宮崎
すっごく久しぶりのブログ。
今日からまた書くぞ、私の日記。
久しぶりじゃ〜んと思いながらクリッククリック


 
Posted at 08:43 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(4)
6月6日号、イベント情報とポンテ・ヴェッキオのそばの小さな小道 / 2011年06月07日(火)
この6月2日、イタリア共和国記念日 (Festa della Repubblica) の祝日だったため、金曜日にお休みを取って4連休を楽しんだ人も多かったのですが、あいにくの雨続きだった北イタリアでは、少々うんざりさせられる程の豪雨になったり急に晴れたり、ころころ変わるお天気に振り回されました。



でも、この時期が過ぎると一気に暑くなるのでしょう。
そして街ではすっかりヴァカンスの話題でもちきりです。

       

そんな夏の始まりに向けて、イタリア情報サイト「ペルバッコ」の更新です。

お役立ちイベント情報

  初夏の屋外イベントなども盛りだくさん!


Via (通り)で知るフィレンツェ
  第六十六通り目 Piazza del Pesce, Vicolo Marzio e Via de' Girolami
  (ペッシェ広場、マルツィオ小道とジローラミ通り)
  ポンテ・ヴェッキオのそばの小さな小道を散策してみよう!






お楽しみください。



クリックありがとうございます!


 
Posted at 01:05 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.