ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2011年01月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2011年02月 | Main | 2010年12月»
1月「東京・肉の日」報告 / 2011年01月31日(月)
1月29日、東京で盛大に「肉の日」が開催されました

いや〜、とにかく凄かった
「何が?」って気になりますよね。

まずは肉づくしの料理の数々
フィレンツェで開催された「肉の日」にも参加経験がある岡村シェフだけに「肉の日」についての理解度が高く、アンティ・パスとからドルチェまで
ドーン、ドーンドーンと大皿でサービス。

アンティ・パストは下の写真の左側。
この時点ですでに肉・肉・肉


プリモはスコーンと飛ばし、付け合せのアスパラ、白いんげん、ジャガイモ、サラダを織り交ぜずつ、あとはひたすら肉・肉・肉・肉・・・・
あまりにたくさんの肉料理が出たため、途中から何が出たのか覚えておらず・・・。
覚えている限りの料理をあげてみると、
・アリスタのビステッカ
・ミラノ風カツレツ
・自家製サルシッチャとコテキーノとレンティッケ
・雛鳥のロースト
・ギアラ(牛の胃袋)
・牛ホホの肉の赤ワイン煮込みとポレンタ
・ボッリート

食べるのと皆さんと話をするのに必死で写真をきちんと撮っていなかったことに後で気づいたお馬鹿な横田&宮崎。
なんとか撮った数枚のうちの1枚がこれ、アリスタのビステッカ。



これで終わらない「肉の日@ケ・パッキア」
なんと、最後にピリ辛トマトソースのパスタが出たんですね〜。
そう、ここ最近「肉の日」定番になりつつある、
最後に〆のカレッティエーラ
素晴らしい



ワインのセレクトも素晴らしく、最初の乾杯はプロセッコ。
そして肉に合わせて2種類の赤。
1本目はネーロ・ダーヴォラ(シチリア)、
2本目はバルベーラ(ピエモンテ)。
飲みました、飲みました。

あまりにもたくさんの肉料理とワインの量に、
途中、参加者の間から
「これって、どう考えても予算オーバーだよね?」
「この店でこの値段、そしてこの量はありえないよね?」
「こんなにも肉料理を食べたのは初めて!」
「もう無理〜。ギブ・アップ!」
「どの料理も凄く美味しい!!!」
「満足〜〜〜。」
との意見も出ていました。

それがそのまま、拍手と共に
「BRAAAAVIIII」(ブラーーーーヴィーーー!!!)の言葉へ。

聞くところによると、今回「肉の日」をここですると依頼してから、岡村シェフは「参加者をノック・ダウンをさせてやる〜。といきごんでいたらしいのです。
それに賛同して下さったスタッフの皆さん。
本当に感謝感謝です。

《左から岡村シェフ、「肉の日」企画者横田、ソムリエの小田さん》

《一丸となって「肉の日」を盛り上げてくれたスタッフの皆さん》

凄かったのは、料理、「ケ・パッキア」のスタッフだけではありません。

今回参加して下さった35名の皆様(+スタッフ3名)
早々に連絡を下さった方、キャンセル待ちをして下さった方、静岡から来て頂いた方々、勇気を振り絞ってお一人様で参加して下さった方、ご夫婦で参加して下さった方、毎回参加して下さっている方々、皆様の「肉を食べるぞ! ワインを飲むぞ!」という意気込みも本当に凄かったです。
あれだけ肉を食べたのに、「デザートは別腹」と言っていた方もいらっしゃいましたね〜。

なんなんでしょう、この食欲、ノリ、明るさ。

初めて会った人同士でもイタリア話で盛り上がり、私達の東京での会に参加して下さっている常連さん同士は「久しぶり!」なんて声をかけあったり。
皆さんいい方達ばかりで、これまた本当に感謝感謝です。
「BRAAAAVIIII」(ブラーーーーヴィーーー!!!)の言葉、そのまま参加者の皆さんにも送ります
そんな皆さんはこちら〜。


1月の強烈「肉の日」を、引き続き2011年も続けていきたいと思います。

皆様、本当にありがとうございました

横田
宮崎

皆さんに感謝、クリックに感謝


 
Posted at 11:55 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(11)
1月29日フィレンツェでも! / 2011年01月26日(水)
今週の土曜日は東京の「ケ・パッキア」で、合計40名弱の「肉好きの有志」「肉に立ち向かう勇士」達と共に「肉の日」が開催されます。

横田と宮崎が不在のフィレンツェは

私達がいなくても、スタッフ小島を先頭に東京同様、有志・勇士が集まり「肉の日」が開催されます

場所は、サント・スピリト教会近くの
Sant'Agostino23(サンタゴスティーノ23)
ここ、面白メニューが揃ってます。

参加したい!という方は、お気軽に下記お問い合わせ先までご連絡下さい。
info@italia20.jp


肉・にく・ニクっとクリック1回




宮崎

 
Posted at 21:05 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
もうすぐキリ番! / 2011年01月22日(土)
昨晩、侍ジャパンで熱くなったよこたが何気にペルバッコを開いてみたら、、、

↑クリックしたら大きくなるはず…

「239,500」番、おしい、500番マイナス…
なんとなく嬉しいような、踏まなくてほっとしているような…

キリ番近づいています。
おたのしみに。

ちなみに今回は昨年末に2011年版ペルバッコ・オリジナルカレンダーです。

キリ番プレゼント、詳しくはこちら

よこた

今回の日本出張も終盤戦
直接、相談されたい方はお気軽にご連絡ください
と、その前に応援してね
↓ ↓ ↓ ↓


shojiyokotaをフォローしましょうよこたはここでもつぶやき中

 
Posted at 18:05 / お知らせ / この記事のURL
コメント(0)
イタリアでよくあること!? / 2011年01月21日(金)
アイスの袋を開けたら、割れた欠片。

あーん、割れてる

と思いきや、頭の部分が1かけ余計に入ってました。


これってアタリ?




イタリア生活、よく起こる出来事の1つじゃないですか?
1個ずつ包装されてる飴の袋の中に飴2個、または1個半、アイスとかチョコの包装袋が途中からなぜか2枚、書いてある枚数より多いクッキー…


これ、得した気分、で正解なのかな?

なお

得したと思う方はクリックよろしくです


 
Posted at 11:15 / トスカーナでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
横田・宮崎 日本滞在中 / 2011年01月17日(月)
現在、毎年恒例の「横田・宮崎 日本滞在中」です。

普段メールで皆様とやり取りをしておりますが、この滞在期間中に直接話していろいろと聞きたいという方。
1月31日まで、下記携帯番号にてお問い合わせを受付中です。

(株)バッキーノ携帯
080-6726-1320


受付期間と時間:月〜土曜日の10:00〜19:00
※移動中、ミーティング中など出られないこともございますので、留守電にメッセージ又は電話番号通知をお残し下さい。
こちらから改めて連絡致します。


お気軽にご連絡下さい!

横田
宮崎

お気軽に電話、お気軽にクリック



 
Posted at 23:30 / お知らせ / この記事のURL
コメント(2)
1月17日、まだまだ寒いにはこのレシピ、と蒸気機関車の旅 / 2011年01月17日(月)
フィレンツェではイタリア最大のファッション見本市、ピッティ・ウォモが終わり、子供服のピッティ・ビンボが始まろうとしています。



フィレンツェの街中がばしっとキメた人たちであふれる年に二度あるこの時期は、地元の人のおしゃれ度もちょっぴりあがったりもするんでしょうか?



2日目にまだ残っていたこのクリスマスシーズンの照明も取り外され、ちょっぴり残っていたその余韻も消えたのかもしれません。



このまま春が来るのを錯覚してしまいそうな数日間でしたが、ミラノに戻るとやっぱり帽子なしではいられない冬が残っていて、まだまだしばらくは寒いのを思い出しました。

      

今年最初のイタリア情報サイト「ペルバッコ」の更新です。

5つの手順で出来るイタリアン・レシピ・トップ


前菜 カボチャとベーコンのクロスティーニ


プリモ カラバッチャ


セコンド 鶏胸肉のオレンジ風味


ドルチェ レモン風味のプラムケーキ



イタリアの魅力ある町

今までの記事を調整し、再掲載しました。
アスコリ・ピチェーノ
ウルビーノ



クリックありがとうございます!


 
Posted at 08:30 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
1月「肉の日」締切! / 2011年01月15日(土)
参加大募集をしていた1月「肉の日〜新年会〜」

予定していた30名を超える方々からご参加希望を頂き、増席致しました。
、それを更に上回る方々からのご連絡を頂き、現在キャンセル待ち状態になっております。

大変申し訳ございませんが、これを持ちまして1月「肉の日」の募集を締め切らせて頂きます

・今回参加頂けなかった方、大変申し訳ございませんでした。
これに懲りずに、またぜひご連絡下さい!
次回の日本開催又はイタリア開催の「肉の日」でお会いできることを楽しみにしております。

・キャンセル待ちの方、もう少々最終回答をお待ち下さい!

・参加頂ける方、29日にお会いできることを楽しみにしております!


肉を愛する皆様
飲むこと・食べることを愛する皆様
イタリアを愛する皆様

本当にありがとうございました。
そしてこれからも「肉の日」をどうぞよろしくお願いいたします。

横田
宮崎
皆様に感謝、クリックに感謝


 
Posted at 02:17 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
やばい! / 2011年01月09日(日)
ここ最近21歳の女の子(日本人)とつるんでいます。
彼女がよく使う言葉「やばい」
そう、良い事に対しても悪い事に対しても若い子がよく使う言葉です。

そんなやばい事態が発生

2011年はイタリア共和国建国150周年
それを記念してNHK BShiが1月を「イタリア特集」として毎日のようにイタリア関連の番組を放送しているのです。
BS1でも気になる番組が!!!

やばい
見たい
仕事で関わった番組もあるので、ホント見たい

日本に帰ったらテレビの前に釘付けかも・・・。

やばい・・・。

宮崎

興奮しながらクリック1回


 
Posted at 18:45 / お知らせ / この記事のURL
コメント(2)
1月「肉の日〜新年会〜」のお知らせ / 2011年01月08日(土)
大変お待たせ致しました!
今月の「肉の日」のお知らせです。

横田と宮崎が日本に一時帰国するにあたり、
1月29日は東京にて「肉の日〜新年会〜」が開催されます。

詳細は下記の通りです。
日時:1月29日(土) 18:00〜20:30頃
料金:お一人様7,000円(当日お支払い下さい)
開催場所:麻布十番 Che Pacchia(ケ・パッキア)
TEL:03-6438-1185
住所:東京都港区麻布十番2-5-1 マニヴィアビル 4F
交通手段:麻布十番駅 徒歩4分 麻布十番駅から246m
HPはありません



この「ケ・パッキア」は同じく麻布十番にあるイタリアン「ピアット・スズキ」のオーナーが2店舗目として昨年オープンしたお店です。
もっちろん「ケ・パッキア」もイタリアンです。
ここの厨房を仕切っている岡村シェフは、以前フィレンツェで開催された「肉の日」にも参加している「肉の日」仲間&美味しい物大好きな食いしん坊仲間でもあります。
岡村シェフ参加の「肉の日」のもようはここをクリック!
当日は土曜日なのでいつもより開催時間を少し早くし、20:30頃まで貸切と致しました。
参加可能人数は横田・宮崎を含め30名を予定しております。
先日ブログで簡単に告知をしたところたくさんの方々からご参加希望を頂き、あと数人で定員に達します。
よって、ホントのホントの早い者勝ちの「肉の日」参加券です。

肉好き!
イタリア好き!
ケ・パッキア好き! 興味ある!
食べること好き!
飲むこと好き!
いろいろな人に出会うことが好き!
などなど、どなたでも参加可能です。
そう、重要なのは「一緒に楽しみましょうです。

「もう遅いな。」とか「ダメだ〜。」なんて思わずに、まずは下記へお問い合わせ下さい!
「肉の日」お問い合わせメールはこちら info@italia20.jp

たくさんの皆さんにお会い出来ることを
楽しみにしております。


横田
宮崎

今年もにぃ〜くぅ〜リッククリック!


 
Posted at 00:10 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
怒涛の食べ納め・食べ始め! / 2011年01月04日(火)
1月も4日になりました。
イタリアは一応通常営業なんだけど休みの所も多く、本気モードには程遠い不思議な平日です。
この雰囲気は6日のベファーナ(エピファニア)の祝日まで続きます。

今年は年末の大雪以降、日中はこんな穏やかな日が続いています。

かたや夜は…
昨年末29日の2010年最後の 肉の日 から始まり食い倒し、飲み倒した一週間でした。
気がつけば、今日はあの肉の日からまだ1週間しかたっていないなんて…

年越しは友人宅にて外ではじける爆竹の音をBGM に衛星中継で8時間遅れの紅白を堪能!

6人で約8.5本のワインが空きました…
シャンパーニュから始まりシチリア・シャルドネ、フランス・ローヌに渡りVacqueyras(ヴァケラス)、ピエモンテ・ドルチェット、後半はトスカーナ、ロッソ・ディ・モンタルチーノ、ブルネッロと続き、年越しの乾杯はやはりトスカーナのマルケーゼ・アンティノリのスパークリング、その後、甘口のスパークリングと共に夜はふけていきました。

料理はそれぞれ持ち寄ったものも加わり以下のような状態。

握りずしは場所を提供してくださった池田ご夫妻がご用意してくださいました。
その他、お稲荷さん、もち米をまぶしたシュウマイ、豆板醤で真っ赤なぶたの煮込みなどなど、食べ物も大晦日を盛り上げました!

池田ご夫妻のブログでもこの週末の模様が紹介されていま〜す


そして締め(年の初め)のデザートは一見、大きな豆腐のようなトルタ・ディ・イリス
イリスは菖蒲の意味、どこがイリスなのかはさておいて、初めてのこのケーキは病み付きになる美味しさ!

元旦になって大騒ぎしている町の中を徘徊しながら帰途に着きました。
翌元旦は休胃肝日。。。

そして2日の日は「マグナムの会」、約1年に1〜2度開催しております。
1人、もしくは一家族で一本のマグナムを持ち寄り楽しむというもの。

今回は8人でマグナム5本、レギュラーボトルで10本分ですな。
フランチャコルタのスパークリングから始まり、フリウリ・リボッラジャッラ、ヴェルディッキオ2003、アルト・アディジェのラグレイン、マルケのロッソ・コーネロと盛りだくさんのラインナップでした〜

もちろん、全て空瓶となりました。

料理も大晦日同様、持ち寄り形式、ぶたすね肉のロースト、オーソブッコ、牛タンの煮込み、チキンのサラダ・グレープフルーツ風味と肉の日さながらの肉がテーブルを飾りました。
というのもこの日は年末の営業で疲れた料理人が二人もいたからですね〜
持つべきものはやはり料理人?!

バスの時間ギリギリまで楽しんでしまったせいで、すっかり洗物放置で帰ってしまいました。
ゴメンなさい、Tちゃん

そして昨日はまた別の友人との新年会。
5歳のARRN を含む9人で気軽なトラットリアで!
ARRN と精神年齢が同じ事に気づき…

そして今晩はこの1週間を締めくくる、日本から休暇で来ている友人カップルと外食です。
さぁ〜て、どうやってカロリー消費するかが問題だぜ!

よこた

お正月には酒飲んで♪
お肉を食べて騒ぎましょう♪
↑ ↑ ↑ ↑
イタリア風年末年始
クリックして今年も始めましょう!
↓ ↓ ↓ ↓ 

今年も応援お願いします!


shojiyokotaをフォローしましょうよこたのブログでは見れない画像と共につぶやき中

 
Posted at 20:35 / 食べ物 / この記事のURL
コメント(2)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.