ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2010年11月 | Main | 2010年09月»
食われた看板 / 2010年10月29日(金)
タクシーの看板が、

くっ食われてる!!!



人面にも見えるこの木、お〜、怖っ

宮崎

ゾッと1回、クリック1回!


 
Posted at 15:47 / トスカーナでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
あれにしか見えない! / 2010年10月28日(木)
毎週1回の有機野菜に入っていたこの野菜。



何かに似ていませんか?
私にはどうしてもあれにしか見えない!

あれとは、
「Dr.スランプ」のニコチャン大王

この野菜、名前はCavolo Rapa(カーヴォロ・ラーパ)と言って、日本の野菜で例えると大根と蕪の間。
イタリアンレシピによると、スライスしてオリーヴ・オイルとレモンと塩・胡椒でサラダ風に、その他茹でてもスープにしてもOKとのこと。

でも私はスライスして昆布茶の粉末をかけて浅漬けにしました。
なかなかいけましたよ〜。

今度は鶏肉と一緒に煮てみるとします。
そう、大根の代わりに。
限られた食材でいかにそれっぽいものを作るか。
結構楽しいのであります。

宮崎

ちょっとダウン気味のランクをアップアップ


 
Posted at 07:23 / 食べ物 / この記事のURL
コメント(0)
癒される景色 / 2010年10月26日(火)
1週間ほどのトスカーナ巡業がようやく終わり、フィレンツェに戻ってきた昨日。
ハードな毎日でヘトヘトだった心を癒してくれたのが、トスカーナの景色達。

トルコのパムッカレではなく、トスカーナの温泉地

黄色に色づいた並木道

こちらはオレンジ色

18時過ぎに沈む太陽夕日を見ていると、地球が動いているなんて思えない!

巡業中は、きれいな景色と楽しいお酒が必需事項。
今回もこれはクリアー、だから今日からまたパワーアップして活動開始!!!

宮崎
春・夏好きな私でも、
10月下旬のこの時期は、心がなぜか弾みます
弾んだついでにクリック1回


 
Posted at 07:56 / トスカーナでの生活 / この記事のURL
コメント(6)
秋満喫中 / 2010年10月21日(木)
昨日は秋”芸術編”を楽しみました。

場所はこちらTeatro Comunale (コムナーレ劇場)、ニューヨークで活躍する中国インピアニスト LANG LANGのコンサートです。


普段それほどクラシックは多く聞かないほうですが、、、なんとなくフィレンツェ情報誌で取り上げられているのを見て気になっていきました。
それになにより、某映画のピアノの吹き替え(ピアノも吹きかえって言うのかな)を行って、注目されていたのももちろん気になったひとつの理由ですが…

今回、フィレンツェでは一回限りの公演です。

当然、満席

演奏された曲は初めて耳にした4曲
ベートーヴェンのピアノ・ソナタが2曲、初めて耳にした作曲家L.ALBENIZ とS. PROPKOFIEV の全4曲。

どれだけ楽しめるか不安で臨んだものの、最初の一音から最後の一音まで、彼の演奏に引き込まれるようなコンサートでした。
とにかく、さまざまな音色にあふれてました。

最終的には2回のアンコールまで演奏してもらえたのでした!

いやいや、たまには芸術の秋も良いもんだ〜、などと思いながら自転車をこぎながら帰った秋の一夜でした。

秋はまだ続く、次は秋をどんな風に楽しもう?!

よこた
よこたはこのコンサートの前に楽しんだ食欲の秋など shojiyokotaをフォローしましょう でもつぶやき中

流れる音の川
タララララ〜♪
ついでにクリクリク〜
↓ ↓ ↓ ↓

応援お願い〜




 
Posted at 07:05 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
10月18日号 きのこのスープ・レシピとキリ番プレゼント / 2010年10月19日(火)
先日、久しぶりにお客様に誘われて(仕事じゃないんかい?!)、ヴェネツィアに行ってきました。
雑誌なんかでは見ていたのですが、Punta della Dogana(プンタ・デッラ・ドガーナ)、ヴェネツィアに出来た新しい美術館を実際に見られました。
残念ながら、遠くから、しかも海の上から…(泣)


次回は是非とも中身も見たい…

そして所変わって山の中。

鳥の巣のあるぶどう畑。

そして同じワイナリーにある謎の彫刻、これも芸術?!

芸術の秋、秋満喫中です…(苦笑)

           

さて、少し遅れましたがペルバッコを更新しました。
今回はレシピページ

 きのこのスープ・タイム風味



 キリ番プレゼントページ
何でプレゼントの写真がないかはページを見てくださいね〜


特集ページ
春にリニューアルをして、遅々として進まない昔のページの整理ですが、今回随分特集ページを整理しました。
今見ても興味深い情報が沢山です。

お楽しみくださいね〜

こっそりこっそりつぶやいている(ツイッター)よこたでした


いよいよ冬の足音が…
どんな音?
ひゅ〜、ひゅ〜、ひゅ〜、かな
ここでは、クリック、クリックお願いね
↓ ↓ ↓ ↓

 
Posted at 01:03 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
皮肉たっぷり / 2010年10月15日(金)
フィレンツェ人は皮肉屋さんが多い。
ある友人もその一人、いつも皮肉ばっかり言っている。
でも、人から皮肉を言われると悲しそうな顔をする。

勝手なヤツ。

そんな友人が先日誕生日を迎えた。
毎年のことながら、誕生日の1週間前くらいになると
「もう少しで誕生日がやってくる!!!」オーラ―を出す。
いや、思い切り言いふらす。

お子様。

「誕生日には何をくれるんだ? その日の夜、パーティーをするんだけど来ない?」
と誘いのようなおねだりのような事を言う。
でもなぜか毎年この時期は忙しく、「パーティーには行けない。」と
キッパリ断る私。

冷たい。

だってこの友人、私の誕生日はほとんど覚えていないから。
今まで数回プレゼントやお祝いメッセージをくれたけど、
今年はくれなかった。

ひどいヤツ。

そんなこんないろいろな背景があるなか、同じような思いをしている仲間と共にミレジマート(収穫年入り)のシャンパン・ロゼをプレゼントした。

優しい。

記念にエチケットを取っておいてもいいシャンパン。
でもそこに私達からの暖かい(?)メッセージを書き込んだ。

「Speriamo che possa ricordarti anche dei nostri compleanni.」
(私達の誕生日のことも思い出してくれることを願ってるよ〜。)

もちろんこれをプレゼントした3人の誕生日も書き込んで。

そして最後に
「Cmq Buon Compleanno」
(まあ、とにかく誕生日おめでとう)

皮肉屋さんへの皮肉メッセージ。
読んだ友人は笑ってた。



来年、3人の誕生日に何もなかったら・・・。
愛情をたっぷり込めてしばきます。

宮崎

クリック1回の愛情に感謝!


 
Posted at 05:58 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
ドゥオモの??? / 2010年10月14日(木)
週末、よく市場やイベントが開かれているPiazza Santa Croce(サンタ・クローチェ広場)
10月はビール市やインターナショナル・マーケットが開催されていました。
インターナショナル・マーケットだから、下の写真はフランス国旗


国旗はいいとして、
サンタ・クローチェ教会のファザード(正面)に注目
もっとアップ

バラ窓の下にあるのは、フィレンツェのドゥオモのクーポラ(丸屋根)

これがドゥオモのクーポラ。
ネッ、ほぼ同じ。

気になる気になる。
ベテランのライセンスガイドさんに聞いてみなくちゃ!

宮崎
小さいことが気になる性格(たま〜に)
さて、何型?と考えながら

クリッククリック!



 
Posted at 07:22 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
10月「肉の日」のお知らせ / 2010年10月12日(火)
先日の9月の「肉の日」の報告にあわせて10月実施のお知らせはしていましたが、参加者募集とあわせて実施するお店をお知らせします。

日時は当然ながら

10月29日

お店はフィレンツェ中心から少し離れている「Tre Panche:トレパンケ」で行います。
お店が20席の小さなお店なので、、、今回は8名の限定とさせていただきます。

ペルバッコチームが2名参加、すでに3名のご予約をいただいておりますので、残り3名様の募集とさせていただきまーす。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、トレパンケとはベンチが3つという意味です。
とても小さなお店、しかもトリュフを使った料理も得意としています。
だから今回はひょっとしたらビステッカではなく「Tagliata con Tartufo」が一番のメインになっちゃうかもね〜

お問合せ、お待ちしておりまーす!

参加申し込みはこちら

スタッフ一同

肉肉、野菜、肉、ワイン
そして元気にクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

お願いしまーす!!

 
Posted at 07:10 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(2)
トスカーナ→ヴェネツィア / 2010年10月11日(月)
7名様のトスカーナ→ヴェネツィア旅行の同行をしたここ数日。
連日昼・夜、よく食べました、飲みました。
日中はよく移動しました、歩きました。

半袖でも十分だったとある1日はサン・ジミニャーノシエナへ。
何度も何度も言うようですが、トスカーナってホントに景色が
きれ〜い


翌日は、ヴェネツィアへ。
海にはドーンと客船が停泊していて、その大きさに皆さんから
「お〜〜〜!」との声が。
町の建物より大きいですもんね〜。

客船の隣に浮いているのは、ヴェネツィア島民・観光客の足
「ヴァポレット」。
いかに客船が大きいかがよく分かります。


2ヶ月前に来た時同様、今回もレースの島Burano(ブラーノ)へ。
2ヶ月前の様子はここをクリック
島内で結婚式があるようで、橋にはリボンが飾られていました。
島のおばあちゃまの手元にはコロコロがついた買い物バック。
橋が多い島での買い物には、これかかせませんね。


テーブルに飾る用と思われる花も船で運ばれてきました。


その横では漁師さんが、網のお手入れ。
男性版、レース編みといった感じ。
「漁に行く前に、ちゃんと網の手入れをしておかないとね。」
とヴェネツィア訛りで教えてくれました。


一昨年から結構頻繁に行っているヴェネツィア。
でもいつもバタバタと過ごしてしまいがち・・・。
ゆっくりと行ける機会があったらしたいことが3つあるんですよね〜。

・1つは、気になっている人気トラットリア?オステリア?
どっちかな???に食べに行きたい!

・2つ目は、メガネを作りたい!
メガネの発祥地はガラス製造技術が発達していたヴェネツィアと言われているので。
ヴェネツィアのメガネ屋さんではデザイン性に富んだメガネをよく見かけます。

・3つ目は、まだまだ出来そうにないので心の中に閉まっておきます。

宮崎
10月もそろそろ中盤。
2010年もあと約2ヶ月半。
キャーーー

と、ビックリしつつ勢いでクリッククリック!


 
Posted at 06:30 / 魅力ある町へのお出かけ / この記事のURL
コメント(4)
ミラノの定番? / 2010年10月06日(水)
出張先のミラノで、いつも思うこと。
それは、「なんでこれなんだろう



ミラノ限らず、ホテルのバスルームで多々思うこと。
「掃除機みたい。」
(こんなに写真を大きくしなくていいって話ですが・・・。



で、「もう少し使い易いものが1枚あればいいのに」って思うこと。



これは、どれもホテルのバスルーム内でのお話。
1番上は、トイレに水を流すレバー
フィレンツェや他の都市ではあまり見ない、このレバータイプ。
レバーをぐるりと回して水を流すのです。
水を止める時はまた元の位置に戻す。
ミラノ在住ペルバッコスタッフの坂手の家もこれですね。
これ、ミラノの定番?
何か理由があると思うのですが、不明。

2番目は、ドライヤー
まるで掃除機。

3番目は見たまま、タオル
普通のタオル生地と布ナフキンのような生地のタオル、両方ある所が多いんですよね。
個人的には、布ナフキンタイプのタオルは苦手。
バスタオルはタオル生地の所がほとんどですが、サイズが大き過ぎてこれまた私は苦手。
その下のサイズをバスタオルとして使用しています。
でもこの大きいサイズのタオル、夜中に急に寒くなった時に体に巻いて寝るのには便利なのです。
毛布を頼めばいいのですが、頼んで持ってきてもらうのを待つ間に寝てしまいそうで・・・。
なにせ私、夜寝る時はかなりの寒がりです。
自称:寒がりん。



トータルするとこんな感じ。
なにもこの場所を大きく載せなくてもね〜〜〜。

宮崎

クリッククリック、アップアップ!


 
Posted at 16:44 / イタリアでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.