ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2010年09月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2010年10月 | Main | 2010年08月»
9月も終わり… / 2010年09月29日(水)
9月頭に日本からもどり、気がつけばあっという間に今月も今日、29日(ニクの日と読みます)ですね。
なんだか天候不順で晴れたり、曇ったりですが今月も元気にトスカーナを走り回っていました。

もちろん秋は試飲会も目白押し、恒例となったキャンティの試飲会にも行ってきました。

今年はグレーヴェの試飲会にしか行けなかったけれど、やっぱり楽しいね。
でもここの試飲会は随分、観光的なものになってしまって少し残念だなぁ〜
それでも9月の日曜を満喫できたけど。

それから動物園、いやいやワイナリーです。

かなり自然派のワイナリー、だけど造るワインは研究に研究を重ねて、土地とぶどうの良さを存分に引き出して造られるBIO ワイン、もちろんお客様と一緒に行きました。

もちろん秋の味覚も楽しんでいます。

イノシシ、鳩のミートソース、卵茸のサラダ、今年は雨が多くぶどうには涼しい一年だけど、たまにお日様が出るのでそんな時がきのこのねらい目です。
(う〜む、今晩の「肉の日」ではどんな肉が楽しめるのか、ニヤリ)

こんな風に青空が広がると、ワイナリー訪問もより楽しさが増します。

ちなみにここはボルゲリ地区の山の中、やっぱりトスカーナは空が広いなぁ〜

一路フィレンツェに戻り、小雨振る中ビールの試飲会

もう少し、天気が良かったらと思いながら出かけてみたけど、むしろ寒いくらいで良かったかも。
気が良かったら飲みすぎて、大変なことになってかもしれないね。
小さな生産者が造る手造りビールは泡もきめが細かく、いろいろな個性のビールがあって面白い会だったよ。

そしてまさしく久しぶりに晴れた今日は多くのワイナリーで収穫が再開されていることでしょう。

ワイナリーのおじさんたちも、さすがにこれだけ雨が続いてストレスためている様子
晴れ間が覗くのを今か今かと、待っているのが伝わってきます。
今年のワインはどんなワインになるのか楽しみだね〜

静かにゆっくり出来上がるのを

待ちましょう(笑)

さてさてお肉の夕飯に備えますか!

最近 shojiyokota でつぶやき始めた よこた でした

とっても暑い日本から戻り
フィレンツェ空港に立ったら寒いくらいだった
でもタクシーの窓は全開だったよ…
そーっと、窓を閉めました
暑がりなイタリア人運転手さんに気づかれないように…

そーっとクリック応援お願いね
↓ ↓ ↓ ↓ 

 
Posted at 18:15 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
蒸気機関車で巡るトスカーナ・トリュフ祭り / 2010年09月27日(月)
9月も下旬、本格的に「秋」へと突入してきました。

芸術の秋を美術館巡りをしながら過ごすのもいいですが、郊外に出てトスカーナの景色を堪能するのもいい。
それに美味しい物があったらなお嬉しい。

ということで、
「蒸気機関車で巡るトスカーナ・トリュフ祭り」
なんていうのはいかがでしょうか?


1994年に廃線になってしまったシエナ県のAsciano−Monte Antico路線を蒸気機関車が走るロマン溢れる1日。
年に数回復活するこの蒸気機関車ツアーの中でも人気のトリュフツアーです。
シエナから蒸気機関車に乗り、トスカーナの景色とトリュフづくしのお昼をイタリア人と共に堪能しませんか?

日にち11月14日(日)限定
スケジュール:
8:00   フィレンツェS.M.N駅ご出発*専用車にて
9:15  シエナ駅着(予定)
9:45  シエナより蒸気機関車にてモンテ・アンティーコへ
11:15  モンテ・アンティーコ駅着
     (機関車、操縦の写真撮影)
11:35  モンテ・アンティーコ駅発
     クレーテ・セネージ〜オルチャ渓谷〜
     サンジョヴァンニダッソ駅へ
13:15  昼食
     トリュフ料理*35ユーロ(予定)現地お支払い
     午後は、トリュフ市場が開催されるお城を自由散策
17:00  サンジョヴァンニダッソ駅出発
18:10  シエナ駅着
18:18  シエナ駅発 *鉄道にて
19:50  フィレンツェS.M.N駅着(解散)

※フィレンツェから日本人アテンドがつくので安心です
※詳細はこちら

席に限りがございますので、ご興味がある方はお早めにお問い合わせください。
お問い合わせ・お申込み先
ラーナツアーズinfo@ranatours.jp
ペルバッコの姉妹サイト・ITALIA20 info@italia20.jp



宮崎

今週も1日ワンクリックありがとうございます!


 
Posted at 16:05 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
第1子出産! おめでと! / 2010年09月24日(金)
イタリアつながりのAneCanモデルの鈴木サッちゃんが、9月24日無事に第1子となる女の子を出産しました〜。

彼女と初めて会ったのは昨年の11月。
一人旅でフィレンツェに滞在している時に、毎晩のように一緒にご飯を食べていました。
イタリア大好き、イタリア語も勉強しているサッちゃん。
とってもとっても可愛くて、明るくて、楽しくて、たくさん食べて!
素敵な女性でした〜〜〜。

その時の様子は、彼女のブログの2009年11月21〜24日の間に綴られています。
横田のアップ写真も登場したりしてます・・・。

SACHI SUZUKI BLOG

この夏の一時帰国の際、電話で話した時も出産前の不安なんて感じさせず元気マンマン!
いいわ〜、この元気と明るさ。

とにかくおめでと!
横田と二人、勝手にイタリア名を考えて呼んでます!
Giulia? Francesca? Maria? Sara? 

宮崎

ママに拍手、ついでにクリック!


 
Posted at 17:30 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
秋の夜長と秋晴れ / 2010年09月22日(水)
すごく暑くもなく、すごく寒くもなく、曇りや雨の日はあるけど過ごしやすい秋。

夜、外でお喋りをしていても気持ちよく



晴れの日にはこんなきれいな青空が広がります。
ジョットの鐘楼、ドゥオモが青空に映えて、
それはそれはきれいなこと



こういう時に実感します。

「フィレンツェってきれいだな〜。」って。

10月になったら、ぶどうの収穫のお手伝いに出動する予定。
トスカーナの田舎の秋は最高にきれい。
景色を楽しみながら収穫出来たらいいけど、そんな余裕ないだろうな・・・。
でも楽しみ。

宮崎

ボチボチの更新にクリック!クリック!


 
Posted at 17:30 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
9月20日号、ポルケッテ・レシピとおすすめレストラン / 2010年09月20日(月)
降ったりやんだり、考えてみると今年の秋も春同様、不順な天気が続いています。
そんな雨の隙間をついてぶどう畑では収穫が始まっています。

郊外は、賑やかで楽しい季節となっています。

収穫も楽しみですが、もちろんスタッフ一同は味覚の秋ですね。
美味しいものが目白押しです!!

そんな中、9月2回目の更新です。
         

5つの手順で出来る簡単レシピ

ジャガイモとほうれん草のポルペッテ、ガルファニャーナ風タルト、その他野菜を楽しむメニューなど盛りだくさんです。

フィレンツェ在住スタッフのおすすめレストラン

約1年ぶりの見直しです。
新しく仲間入りしたもの、いなくなったもの、微調整が行われています。
今のスタッフのお気に入りレストランばかりです。

今月も残り10日ほど、せっかくの秋の始まり楽しみましょう〜

スタッフ一同

夏の日差しでくたびれていたベランダのセイジやローズマリーが秋雨と気持ちの良いお日様ですっかり元気になりました!
元気になってくれたところで、お料理に!!
おいしく料理してあげますわよー

おいしくクリック、おねがいざます
↓ ↓ ↓ ↓ 


 
Posted at 23:50 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
青い目 / 2010年09月16日(木)
日本滞在中、友人と

「黒い目、茶色い目は分かるけど、青い目ってなんで青なんだろう???」

なんて、話をしました。
青い目の人にしたら「なんで黒い目、茶色い目なんだろう?」でしょうけど。

先日、ワインの試飲会で会った人がまさに青い目だったので1枚パチリ。


アップにしてみると、よく分かります。
きれいな青い目
眉毛も立派。



好青年〜〜〜でした。

今後青い目を見たら、パチリとしてしまうかも・・・。

宮崎

青い目にクリック、彼にクリック!?


 
Posted at 07:00 / トスカーナでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
あっという間の日本滞在 / 2010年09月13日(月)
あっという間の日本滞在を終え、先週末にフィレンツェへと戻ってきました。
イタリアはもうすっかり秋。
朝・晩は寒いくらいです。
これからイタリア旅行にいらっしゃる方、長袖必須ですよ〜。

さて、滞在中日の1日、久しぶりの銀ブラ。
十年以上も前に比べると銀座も変わりましたね。
若者向けのショップが増えていて、落ち着きいた雰囲気というよりも賑やかな雰囲気になった感じ。

そんな銀座での待ち合わせは、とらや・銀座店前
渋い。
日本にいる間は、ティーサロンやカフェじゃなくて甘味処に行きたいため。
とらやの2階にある虎屋菓寮でかき氷を食べるのが目的です。
初めてのとらや・かき氷、氷がふわふわしていて美味しかった〜。

夕食は、仕事の打ち合わせも兼ねてラーナちゃんことラーナツアーズの中村さんと一緒に銀座トレシャスビルにあるヴェネツィア料理店
BARABABAO(バラババオ)へ。
エッ? 言いにくい?
ではもう1回、バ・ラ・バ・バ・オ

ヴェネツィアのバーカロ(居酒屋)の雰囲気そのままの店内、
ヴェネツィアで修行をしたシェフが作り出すヴェネツィア料理。



以前ブログにも書いたヴェネツィアのお菓子
パンが入ったNicolotta(ニコロッタ/写真左)もあります。

 

バーカロではワインとおつまみをスタンディングで楽しむのが基本。
ここもスタンディングカウンターがあり、ワインは1杯300円から、おつまみは100円からあります。
スタンディングのみの利用も可能なので、仕事帰りに1杯なんていうのもいいですね。
私が銀座のOLだったら通うね、絶対。

支配人の谷川さん(左)シェフの山崎さん(右)が待っていてくれますよ〜。



ちなみに、店内にぶらさがっている銅鍋。
これもバーカロ定番のインテリア。
かなりの数の銅鍋が、ヴェネツィアのアンティーク店からやってきたものなのです。

ここ、本気のバーカロです

BARABABAO(バラババオ)
東京都中央区銀座2−5−6
銀座トレシャス 9F
TEL:03-3535-7722
営業時間:
月〜金曜 11:30〜15:30(L.O.14:30) 17:00から22:30(L.O.21:30)
土・日曜、祝日 11:30〜22:00(L.O.21:30)
銀座トレシャス・サイト内詳細へ

宮崎

久しぶりの更新にクリッククリック!


 
Posted at 17:15 / 日本より / この記事のURL
コメント(0)
9月6日号、イベントとブルネッレスキの名を冠した広場とは? / 2010年09月06日(月)
暑さが戻ると言われていたのに、ミラノはもうすっかり秋の様相。
先週の土曜日までは、プールサイドで気持ちよく過ごせたのが嘘のように、この週末は雲で覆われていました。



日本のこの夏の暑さを体験してきた2組のイタリア人カップルからは、写真とともに楽しかった様子を聞かせてもらいました。

ジャパニーズ・マフィアにも遭遇したんだぞ!と興奮気味に言われたときは、それ風の人に出くわしたかな?と思ったのですが、なんと小指が無い方だったそう。
そうそう出会えるものでは無いとも思うので、目の付けどころに感心してしまいました。

ダメだったものはあったらしいけれど、食べ物も出されたものは食わず嫌いをせずに、まずはチャレンジしてみたようで、とても嬉しい報告でもあったのでした。
今度、すべての写真千枚以上を見せる為に、夕食に招待してくれると言っているけれど…。

      

イタリア情報サイト「ペルバッコ」、9月6日号を更新しました。

 Via で知るフィレンツェ
  五十八通り目 Piazza Filippo Burnelleschi, Via del Castellaccio e Via de` Pucci
  (フィリッポ・ブルネッレスキ広場、カステッラッチョ通りとプッチ通り)





 お役立ちイベント情報

休みぼけから、いよいよ本格的に動き出したイタリア、展示会・見本市が目白押しです。

 「225,000番」、「230,000番」キリ番当選者発表!

 

お楽しみください。


クリック1回
いつもいつもありがとうございます!



 
Posted at 09:00 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
8月「肉の日」報告 / 2010年09月01日(水)
暑〜い日本に上陸してから早1週間。
ここ数日、暑さもだいぶ落ち着いてきたような気がしますが、
湿気の多さにビックリしています。
日本ってこんなにも湿気がありましたっけ???
フィレンツェもかなり湿気が多い街ですが、日本に比べたら全然!
「フィレンツェは湿気が多いからつらい!」と言っていたことを反省
しています・・・。

さてさて、昨年に引き続き東京・渋谷の「オステリア・ベオーネ」
開催された「肉の日」

まず一言。
「ベオーネのイタリアンはうまい

小野寺シェフが最初の挨拶で
「うちはトスカーナにしたいんです
と言い切っていた通り、フィレンツェ在の私にはとても馴染みのある味わいで、しかもどの料理も素材の味を十分にいかしたシンプル且つ大胆なものばかり。
少し気取ったイタリアンを出すレストンが多いなか、ここは違うのです!
「あ〜これこそ、イタリアン! いやトスカーナ!」と思わせてくれる貴重な一店で、短い日本滞在中にもかかわらず、「また行きたい!」といつも思わせてくれるのです。

そんなお気に入りの店での「肉の日」。
締め切った後も、「キャンセルの方出ませんでしたか?」と何人もの方からなんともありがたいお問い合わせを頂き、お店の椅子20脚全部使用、総勢20名+小野寺シェフ夫妻+頼りになる助っ人萩原シェフ夫妻の
Wシェフ夫妻で盛大に、満腹に開催されました。

メニューは
アンティ・パスト
・生ハム&サラミの盛り合わせ
・クロスティーニ・トスカーニ
・ピンツィモーニオ(イタリア版 スティック野菜)
・トリッパ(写真左)
・ミルツァ(脾臓、写真右)

 

セコンド
・ビステッカ(写真左:外で焼く萩原シェフ 
写真右:ジリジリと焼かれるビステッカ
・仔羊のモモ肉(写真上下)
・ポルペッティーネ(イタリア版 肉団子)

 

「はじめ人間ギャートルズ」のような肉の塊



コントルノ(付け合わせ)
・ローストポテト

ドルチェ
・ティラミス
・パンナコッタ
・ビスコッティ・コン・ヴィンサント

食べました!
飲みました!
料理は、食べきれない量で完全にWシェフにやられました!!!

参加の皆さん全員、明るく楽しく素敵な方達ばかりで、初対面同士でも肉を囲みながらイタリア話(?)で盛り上がり、席替えをしながら交流を深めている方もいらっしゃいました。
すでに何回か私達の会で面識がある方同士もいて、イタリアの輪の広がりを感じました。
嬉しいことです。

そうそう小野寺シェフがワインをすすめられる場面もありましたね〜。



肉を愛し、イタリアを愛する参加者集合写真がこちら
皆さん、いい笑顔ですね〜。



腕をふるってくれたWシェフと奥様のWカップル



参加して頂いた皆様、Wシェフ夫妻、
本当にありがとうございました

次回の東京開催はいつかな?
また一緒に楽しみましょう!

耳より情報@
オステリア・ベオーネでは毎月29日に「肉の日」を開催しています。
詳細はここをクリック!

耳より情報A
萩原シェフのお店が年内にリニューアルオープン!(現在、準備中)
場所は東北沢。
詳細はまたブログにてお知らせいたします。

横田
宮崎

9月も毎日ワン・クリックありがとうございます!


 
Posted at 11:25 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(4)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












 
GMO MadiaHoldings, Inc.