ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2010年08月 | Main | 2010年06月»
やんちゃ盛り / 2010年07月28日(水)
夏休みを田舎のおじいちゃん&おばあちゃんちで過ごしている友人の子供Lorenzo(ロレンツォ)ロレンツォの友人Alessio(アレッシオ)

生意気にもサングラスなんかかけて、すでにイタリア男を意識しているのか???


数日前の田舎町の青空市場で一緒に購入したそうで、「似合うだろ?」とばかりに決めのポーズ。
赤毛のロレンツォはまだまだ幼い感じですが、アレッシオはすでに髪型が伊達男の要素あり。

でも、サングラスを外すとやんちゃ坊主に早変わり。


若干9歳の二人。

PCやTVゲームに向かわず、二人して田舎町を何することもなくウロウロしいる様子は微笑ましい。
アッ、でも以外とナンパしてたりして・・・。

宮崎

元気な子供を応援、ランキングもね!


 
Posted at 07:40 / トスカーナでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
暑中お見舞い&「肉の日」告知 / 2010年07月26日(月)
暑中お見舞い申し上げます

ペルバッコ、2010年の暑中お見舞い画像はこちら。

ここ数日大分過ごしやすくなったフィレンツェですが、日中はまだまだ暑い。
そう、暑苦しい・・・。
その暑苦しさに負けじとひまわりと同色の文字が更に暑苦しさを演出

よ〜く見ると、ひまわりかなり苦しんでいます・・・。


まるで人間のようなひまわり達。
可愛い。


「この暑い夏を乗り切るためにも、
みんなでガッツリ食べましょう!」

ということで、恒例の「肉の日」がもうすぐやってきます。
今月は、我らが友人・池田夫妻の多大なるご協力のもと
Garga(ガルガ)にて「納涼 肉の日」が開催されます。

時間は19:30
料金はあのガルガにて一人40ユーロポッキリ
(お店が予定している以上に飲み&食べ過ぎなければ・・・。

参加希望の方は、
7月28日(水)12時までに下記アドレスまでご連絡下さい
連絡先:info@italia20.jp

暑さにやられている人、食べたい人、飲みたい人、楽しみたい人、夏を更に盛り上げたい人!
皆様のご参加をお待ちしております!!!

スタッフ一同

今週もクリックありがとうございます!


 
Posted at 08:33 / お知らせ / この記事のURL
コメント(2)
ホッとする景色 / 2010年07月24日(土)
こう暑いと、涼しい所を求めて出かけたくなる。
山、海、川、田舎・・・。
いろいろあるけど、フィレンツェの町の真ん中を抜けてちょっと高い所まで行くと風が通り、日陰もあり、こんな景色も広がっている。



フィレンツェの町を眺めるには、ここと決めている。

ホッとする景色。
フィレンツェに住んでいて良かったと思う景色。

宮崎

ホッと一息、クリック1回


 
Posted at 07:31 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
お見事!!! / 2010年07月23日(金)
マルケからフィレンツェへ戻る電車の中で見た光景・・・。



シャツは格好良かった、お兄さんも素敵な感じだった。
それにこの光景。

お見事

咳でもしたらパッツン!!!ってなるね。

電車内の人間観察は、やっぱり面白い。

そういう自分も誰かに見られて、何か言われているに違いない。
この時は「電車内で生臭いもの食べやがって!」と思われていたはず。
なぜなら、缶ビールを片手にチーズ鱈をほおばっていたから。
完全に、出張帰りの新幹線の中のお父さん。

確かに出張帰りではあっけど・・・。

宮崎


クリック、クリック、アップ、アップ!


 
Posted at 06:28 / イタリアでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
マルケで働く男達 / 2010年07月21日(水)
ジャパン・フェスティバルで、になってくれたイタリア人。
(ほんの一部)

題して「マルケで働く男達」

 
 
 

黒いTシャツを着ている二人以外は、炎天下テント張りをしてくれた
人達。
最初はTシャツを着ていたのですが、まず上を脱ぎ、しばらくすると
半ズボンの裾をまくり上げ、お肌の露出度かなりアップ。
肌はみるみるうちに赤くなり、「テントの最終的な位置チェック!」という任務で、数時間この作業を見ていた私、思わず「今更だけど、日焼け止め使う?」と声をかけたくなりました。

Tシャツを着たまま作業をすると完全に土方焼けだし、でも長袖だと暑いし・・・。
だったら脱いじゃう方がいいんでしょうね〜。
そういえば、みんな腕時計もしていなかったな。
ちゃんと分かっているんですね、どう日焼けをするのか。

でもでもでも・・・
サングラスをしていた彼、もしかしたらパンダのような目元になっていたかも。
大いにありえる!!!

宮崎

暑いけど・・・・ クリッククリック!


 
Posted at 07:35 / 魅力ある町へのお出かけ / この記事のURL
コメント(2)
7月19日号 夏にぴったりレシピと魅力ある町トレント / 2010年07月19日(月)
暑〜いイタリア
日本も暑いようで!!!

両国共に本格的に夏モード突入の7月19日。
モンタルチーノのワイナリーのぶどう達も順調に成長しています。


今回の更新は

食欲低下の暑い夏でも楽しめるレシピ
カルパッチョの野菜添え
シーフードの冷製パスタ 他
 


イタリアの魅力ある町
トレンティーノ・アルト・アディジェ州の州都トレントを紹介
ビール好きにはおすすめの町???





さて、今週も頑張ってこの暑さを乗り切りましょう!!!


クリック1回
いつもいつもありがとうございます!


 
Posted at 17:00 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
ジャパン・フェスティバル2010 / 2010年07月16日(金)
「わっしょい 祭」と題したフェスティバルでは、夏の縁日を再現。

ちょうちんを飾り、屋台を模したテントを張り、ヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、食べ物の屋台、日本のビールや日本酒販売の屋台を用意。

 

茶道・書道・指圧の実演、和物グッズや浴衣の販売、日本各地のお祭りを紹介する映像を流したりと日本文化の紹介もしました。

連日オープンと同時にたくさんの人達が来てくれ、食べ物販売の屋台は長蛇の列。
特に、焼き鳥、お好み焼き、焼きそばが人気でしたね。

土曜日は週末ということもあり、たくさんの人達とローマの日本大使館の人もいらっしゃり夜遅くまで盛り上がりました。

ステージでは、北野武監督の映画「座頭市」にタップダンサー・振付として出演いるHIDEBOHさん率いるLiBLAZE(リブレイズ)創作エイサー「琉球舞団 昇龍祭太鼓」がそれぞれの演技を披露し、大喝采を浴びていました。
(エイサー:沖縄伝統芸能で、もともとは沖縄の盆踊り)




華麗なタップを見た子供達が、舞台の前で楽しそうにダンスを真似している姿もありとっても可愛かったです。



このフェスティバルで「エ〜!」と思ったこと。
・5日間の期間中、毎日又は3〜4日連続で来てくれた方が結構いた
・片言でも日本語を話せる人達が結構いた
・さすがに日本好きが多かった
・食べ物に興味ある人が多かった
・想像以上に近郊に住んでいる日本人の訪問も多かった
・後半になると、浴衣を着てくるイタリア人の姿も多かった

下の写真は、司会を担当した女の子の浴衣姿。
なかなか似合っているではありませんか!

 

今回は日本のお祭りと文化をイタリア人に紹介するために私も参加したのですが、実は私自身もいろいろと日本文化について参加者の皆様から教えを受けました。
浴衣の着方、着物、茶道、日本茶についてなどなど・・・。
もっと自分の国のことを知っておかないとダメですね。
私にとっても日本を知るいい5日間でした。

イタリア人にとっても日本を知るいいきっかけになっていたらいいな〜!!!

宮崎

わっしょい!わっしょい! クリック1回!


 
Posted at 17:40 / イタリアでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
帰ってきた! / 2010年07月14日(水)
マルケ出没ブログを書いたのが1週間以上も前。

マルケでの1週間、ここ数年の中で一番いろいろなことが起こり、いろいろな人と出会い・・・。
一緒に過ごした仲間達とのネタも尽きることがなく、この先数十年、思い出しては笑ってしまうような出来事ばかり。
とにかく濃く、思い出に残ることがてんこ盛りの時間でした。

普段食べることのないシーフードづくしの食事もいい思い出の1つ。
って、なんでいつも「食べることにはしってしまうのでしょう、私は。

 
 

中でも一番珍しかったのがこれ。


一見、フィレンツェでもよく見かけるトリッパ。
そう、確かにトリッパ。
でも、牛ではなくアンコウのトリッパなのです。
さっぱりしていて美味しく、この日の一番人気料理となりました。

シーフードだけでなく、ちょっと山道を上っていくと肉料理のレストランがありこれまた土地の料理を堪能。

 
 

サルミ、仔羊の料理、チーズ・・・美味しかった〜。

マルケって、「前菜の盛り合わせ」を注文すると5〜6皿出てくるので、それだけでお腹一杯。
青い海を目の前に、キリッと冷えた白ワインを飲みながらシーフードの前菜をつまむ時間。
フィレンツェでは絶対に出来ない贅沢なひと時でした。

肝心のジャパン・フェスティバルの様子はまた次回。

宮崎

久々更新にクリック1回!





 
Posted at 08:30 / 魅力ある町へのお出かけ / この記事のURL
コメント(0)
マルケ / 2010年07月06日(火)
マルケ州のマチェラータで週末を過ごしたミラノ在住スタッフ坂手に続き、私も現在マルケ州に出没中、出張中。

宿泊先の目の前は、
青い海、白い砂浜。



き〜れ〜い〜。

でも、海では泳げない・・・。
塩水だし深さが分からないから・・・。
眺めているだけでも癒されるから、まあいいとしよう。

今回の仕事は7月7日から11日まで
San Benedetto del Tronto(サン・ベネデット・デル・トロント)で開催されるJAPAN FESTIVAL2010
微力ながら、お手伝い。
今日は市庁舎でプレスを集めての記者会見も開かれました。

北野武監督「座頭市」の最後のシーンで華麗なタップを披露したタップダンスのチームも3名出演します。
彼らのタップを生で観た時のイタリア人の反応もまた楽しみ。

地元の人達、バカンス中の人達に日本の文化・食を楽しんでもらえたら嬉しいですね〜。

宮崎

クリック1回! ランキングアップ!


 
Posted at 08:45 / 魅力ある町へのお出かけ / この記事のURL
コメント(4)
7月5日号、イベント情報と冷静と情熱のあいだ、で知られた広場 / 2010年07月05日(月)
記録的な猛暑を記録したこの週末、運良くミラノを脱出でき、マルケ州のアンコーナ近く、マチェラータという街に出かけてきました。

仕事でこの夏のオペラフェスティバルに出演するため、1ヶ月半近くずっと滞在しているオペラ歌手の友人を頼って、思いつきで出かけたのですが、自分にとっても、トスカーナにも似た丘陵地帯の風景と、海を楽しめる、思った以上に気分転換できた週末となりました。



ちょっぴり覗かせてもらったオペラの稽古風景は、なかなか激の飛ぶ、厳しいものでもありました。
でも、このロケーションだと、ぜひ観てみたくなって、8月の予定が合うのなら、また誘いに乗って出かけてみようかとも考えています。





こんな野外劇場の公演、素敵でしょうね。

          


イタリア情報サイト「ペルバッコ」7月5日号を更新しました。

7月以降のイベント情報


Via で知るフィレンツェ

ヴェッキオ橋から程近いBorgo Santi Apostoli(ボルゴ・サンティ・アポストリ)と、映画「冷静と情熱のあいだ」で有名になったPiazza del Limbo(リンボ広場)








お楽しみください。



今日もクリックありがとうございます!


 
Posted at 08:50 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.