ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2009年06月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2009年07月 | Main | 2009年05月»
料理教室にて / 2009年06月29日(月)
先日、お料理教室の通訳をしてきました。
リクエストに「生パスタ季節の野菜を含めて」ということでこちらタリアテッレ!

何となく、アルデンテ感を出すのが難しい生パスタだけど、先生が作ると生パスタじゃないと出ないアルデンテに仕上がるんだよねぁ〜。

簡単にやっているように見えて、実際に家で試してみるとなかなか上手くいかないものです。

この日はまさしく今が旬のほそ長いトマト「サンマルツァーノ」をフレッシュのまま使ったソースです。

フレッシュハーブをきかせて、香りも楽しめます。

トマトだけではなく、ナスも登場したこの日の教室。
ごちそうさまおつかれさまでした〜

よこた

時差ボケも、美味しいお料理で目が覚めた!
そこで、クリーック!
↓ ↓ ↓ ↓ 

       
お料理教室に興味がわいたら →

 
Posted at 08:45 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
季節が変われば野菜も変わる / 2009年06月26日(金)
ビオ(有機)野菜ブームになっていることは、以前お知らせしました。

今年の夏はちょっと涼しげ?
暑すぎるいつもの夏はやって来ないのか?

なんて思っておりました矢先、野菜たちのところにはちゃんと夏が来ていました

名づけて「チーム・夏野菜」


数週間前とは随分、顔ぶれが変わりました
食べきれないほどのズッキーニの登場は相変わらずですが…

これから、しばらくはカラフルな、まさしくイタリアン夏野菜を楽しめそうです。

よこた

食べ物を通して感じられる四季って素敵です!
そう思ったらクリック、応援してね〜
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 
Posted at 08:08 / 食べ物 / この記事のURL
コメント(2)
花火の日2009 / 2009年06月25日(木)
今日、6月24日はフィレンツェの守護神であるサン・ジョヴァンニの日でした。

日本で言ったら、それぞれの都道府県の日みたいなもんかな。
フィレンツェは休みだけど、隣のシエナは平日、何だけちょっと得した気分な1日です。
毎年恒例となった、この日の花火。
今年は、遠く離れたこんな丘の上から楽しみました

花火は小さくしか見えないものの横にはドゥオモが見えて、まさしくフィレンツェを実感しながらの花火ですね。

子供も大人も一瞬の芸術を楽しんでいました。
ちなみに隣の子供は、
「マンマ、いつ終わるのーーーー?」と…叫びながら
そして反対側のおじさんは
「これは今年の新作だね〜」と評論家さながらのコメントをつぶやきながら、みんな仲良く楽しんでいました。

そして、写真では良く見えないのですが、花火の後に飛んでいったなぞの物体。
燃える風船のようにも見えるけど、、列を成して高く飛んでいきました。
どなたか、なんだったのか知っていたら教えてくださいー
なんだか蛍みたいでしたよね。

いつもは「暑い暑い、ビール飲みたいねー」と、言いながら見る花火大会ですが、今年は涼しい花火大会でした。
今年は、どんな夏になるのやら?!

よこた

ひゅるるるるるる、どっかーん
クリック、クリック
↓ ↓ ↓ ↓ 
応援お願いね!

 
Posted at 08:29 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
6月「肉の日」開催のお知らせ / 2009年06月24日(水)
イタリアでは子供達の学校も終わり、夏休みに突入です。
なのに、天候不順な今日この頃…

先月の肉の日はとても暑かったのに…
あっという間に一ヶ月が経っていきます、ちょっと時の流れが速すぎだ…
何はともあれ、今月も多くの方とイタリアン・ステーキ「ビステッカ」を楽しみたいと思います〜

ちょっと色が悪いけどね、イメージだから気にしないー

今回は果たして、どんなお肉と出会えるのか?!

果たしてこんなのか〜?

お店の雰囲気は、どんなのか〜?

こんなのもあったら、楽しそうだなぁ〜

みんなで色々なお肉を楽しめることを楽しみにしてまーす!!

ちなみに今回はフィレンツェ旧市街から少し離れた所にある
「TRATTORIA OSVALDO(トラットリア・オズヴァルド」です。

参加希望の方は、今すぐ下記アドレスへご連絡下さい!
お問い合わせ先:info@italia20.jp
※ご希望の方は必ず事前にお問い合わせ下さい。

この「肉の日」はペルバッコの兄弟サイト「ITALIA20」の企画です。

よこた

野菜、肉、肉、野菜
クリック〜
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
よろしくね〜

 
Posted at 08:30 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
エスニックにて記念パーティー / 2009年06月23日(火)
語学学校に通うバスの中で知り合って早〇〇年、ご懇意にさせていただいているRotonda Club の池田さんご夫妻。

かねてより、「ペルバッコ・ブログでも宣伝してもらっているし、本が出たら読者プレゼントにどうぞ!」
と、言われていて、その本を受け取りがてらお夕飯に呼ばれました。

今夜のテーマはエスニック
鶏の団子でスタートです。
レモン、塩、胡椒、唐辛子にてさっぱりと。

いわしと共に、あっという間にワインと一緒におなかの中へ。

エビとイカのサラダには香菜(シェンツァイ)がたっぷりと!

ご存知の方も多いかと思いますが、我が家はビオ野菜がちょっとしたブームになっていまして、この時期の旬の野菜といえばズッキーニ。
いくら美味しいとはいえ、食べても食べてもなくならないズッキーニと、最近出てきたナスとマリネにておすそ分けしました。
男の料理というこで、かなり不安でしたが、完食だったから良かったよ〜
それにしても動揺して写真がぶれちまったぜ…

締めはこちらのグリーンカレー、ナスがたっぷり入り、スパイス効いてて夏の夜にピッタリでした。

と、今夜は食べるだけじゃなくて、お土産もらわねば…
猫も狙う、貴重な本を頂いてまいりました。

「誰にもやらニャーい」と、いっているのかどうか知らないけれど、読者プレゼント用に3冊いただきました。

こちらは、ペルバッコの本サイトのキリ番プレゼントとしてつかわさせてて頂きまーす!
どのキリ番かは、決まりましたら改めてこのブログでもお知らせします。
お楽しみに!

と、無事に本をリュックに背負い、ワイン3本、デザートワイン、グラッパとをしっかりと楽しみ、フィレンツェの町を颯爽と自転車で駆け抜けたのでした。。。

よこた

→踏んでうれしいキリ番
→押してうれしい、ブログランキング
あると思います。。。

 
Posted at 08:21 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
ペルバッコ・レシピより / 2009年06月20日(土)
サルシッチャの量を多くすれば、プリモとセコンドのウニコ・ピアット(ワンプレート)に もなるしっかりめの一品です。

ソースが絡まりやすいよう、ショートパスタを使うのがポイントです。

ナスとサルチッシャのペンネ
[ジャンル]
イタリアン
[難易度]
★☆☆☆☆
[調理時間]
20分
[[ 材料と分量 ]]・・・6人前
  • ショートパスタ
  • 480g
  • サルシッチャ
  • 300g
  • ナス
  • 3本
  • ホールトマト缶
  • 1缶(400g)
  • 適量
  • 胡椒
  • 適量
  • パルミジャーノ・チーズ
  • お好みで(適量)
  • サラダオイル
  • 揚げ物用
[[ 手順 ]]

下準備

1 ) ナスを2cm四方の角切りにし、塩水につけてアクをとる

2 ) パスタを茹でるお湯を用意する

作り方

1 ) しっかりと水を切ったナスを軽く揚げる。

2 ) フライパンでサルシッチャをほぐしながら炒める。
サルシッチャと揚げたナスから油が出るので、オリーヴ・オイルはひかない。

3 ) サルシッチャに少し焦げ目がついたら、ホールトマトを入れてよく混ぜ、最後に1を入れて塩、胡椒で味を調える。

4 ) 茹で上がったパスタと3をあえて、お好みでパルミジャーノ・チーズをけけて出来上がり。



フィレンツェは暑い日々が続いています
おいしく、楽しく食事を楽しもう!

他にもメニュー紹介中!

スタッフ一同

ブログランキング、応援希望中!
↓ ↓ ↓ ↓
ケロケロっとクリックね

       

こんなお料理をフィレンツェの家庭で楽しんでみませんか!

→マンマに学ぶイタリア料理!

 
Posted at 17:29 / 食べ物 / この記事のURL
コメント(0)
昼と夜 / 2009年06月19日(金)
夏日が続いているフィレンツェです。
今年は日中、暑くても夜が比較的過ごしやすくて助かっています、ふぅ〜

そんな夏日の中、けなげに咲き誇る花、発見。
なんの花だか分かるかなぁ〜
きっと、皆さん、この実は食べているはず…

こんな白い花です。

実際に食べる実はこんな丸い形です。
そして、少しひいて見ると

わかるかなぁ〜?
サーモンなんかに良く載せて食べるんだけど…


石垣に生息します。

実は、これはケッパーです。
まさしく今が収穫し頃。
見つけたら収穫して、塩漬けか!?

そして、夏時間でなかなか暗くならない町も、暗くなるにつれて色々なイベントが!

スーパーの前でもこの通り、沢山の人が夕涼みに集まってきます。
謎の黒人も今日の催し物を手に楽しんでいるご様子。

舞台では近所の人を巻き込んだどこかの番組をぱくったミニ・ショーが行なわれ、夏の夜は更けていきます。

若い人たちは、即席バーにて飲み物をゲットして交流を深めます。

夏野菜がおいしくなり、ケッパーの花が咲き誇る自然の中に繰り出し、地元の人たちしか集まらないイベントを見ると、自分がフィレンツェ、トスカーナにいることを改めて感じられます

暑いけど、夏のトスカーナも素敵ですよ、一度、お越しあれ〜

よこた

→傘を開く前に応援を!
→ビーチパラソルなのか?
→日傘なのか?
→ひょっとして、今、梅雨?
→海にしか傘の出番はないフィレンツェのようです

 
Posted at 08:08 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
ビクつく毎日 / 2009年06月19日(金)
連日の猛暑

日中の外出は避けたい時期。

でも只今この素晴らしい町へ出没中。



日中、思いっきり外

暑い、太陽の光が痛い

「変な風に日焼けをするんだろうな。いや、すでにしているんだろうな・・・。」とビクついている今日この頃でございます・・・。


宮崎


今日もポチッとありがとうございます。


 
Posted at 08:04 / 魅力ある町へのお出かけ / この記事のURL
コメント(0)
フィレンツェの日はもうすぐ / 2009年06月17日(水)
先週末から急に暑くなったフィレンツェです。
今年もフィレンツェの守護神「サン・ジョヴァンニ」の日、6月24日が近づいてきました。

サンタ・クローチェ教会広場ではカルチョ・ストリコ、いわゆる「古式サッカー」の予選が行なわれました。
試合前のサンタ・マリア・ノヴェッロから始まるパレードも町を盛り上げています。

そして24日は決勝戦です。
フィレンツェ滞在の方はサッカーとミケランジェロ広場から上がる花火を楽しみましょう!
カルチョ・ストリコの詳しい情報はホームページをご覧くださいね〜

よこた

→クリックしてから楽しもう〜

 
Posted at 08:04 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
6月15日号、プロセッコの生産地を訪れる旅と夏メニューレシピ / 2009年06月15日(月)
久しぶりに皆で集まろうよ、と新居に招待してくれた友人夫妻。
ちょっぴりミラノ郊外ではあるものの、その分、緑に囲まれて、大きな池のある公園を散歩したり、カンカン照りだった太陽のもと、気分をリフレッシュする事ができました。


子連れのカルガモも泳いでいました

お店を開けるんじゃないか?と皆で絶賛したほどの料理の腕前も、楽しませてもらう事ができたのも嬉しかったのです!


グリーン・タイカレー、また食べたい
イタリアンじゃないですね
でも、本当に美味しかったんです


        

イタリア情報サイト「ペルバッコ」6月15日号を更新しました。

 5つの手順でできる、カンタン家庭料理レシピ




 イタリアの魅力ある町
ヴェネト州 プロセッコ丘陵地帯(PROSECCO)


 

 スーパーマーケット利用法

ペルバッコおすすめ
 イタリア・ソムリエ資格取得講座


 オリーヴ・オイル・ソムリエ資格取得講座 (AIS:イタリア・ソムリエ協会認定)

今年の日程等、詳細を公開

お楽しみください。

ブログランキング参加中!!
1日1回クリックよろしく!


 
Posted at 09:00 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(1)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.