ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2006年03月 | Main | 2006年01月»
カーニバル・イン・ヴェネツィア(満腹編) / 2006年02月28日(火)
ヴェネツィアはカーニバルだけではありません。
ヴェネツィアといったら、「呑みの都」!!


バーカロと呼ばれるヴェネツィア特有の居酒屋文化があります!


立ってつまみと楽しんでも良し、座ってしっかり楽しんでも良し、とにかくお酒と美味しい物を楽しい仲間と騒ぐのが真髄!!


今回は1泊2日で(夕食1、昼食1を含め)全部で16軒を制覇!
呑むも呑んだし、、、良く食った!



ヴェネツィア「満腹編」はカーニバル時期以外でもご利用いただけますので、お試しあれ!

当然帰りの電車は爆(睡)でした。

よこた

カーニバル・イン・ヴェネツィア(仮装編)はこちらから

 ヘロヘロなあなたのクリックで元気が出ます
応援してねブログランキング


 
Posted at 17:20 / 魅力ある町へのお出かけ / この記事のURL
コメント(6)
トリノ五輪終了! / 2006年02月27日(月)
2月10日から始まったトリノ五輪
本日の閉会式を最後に幕を閉じました。

カーニバルを意識した仮装、火を背中につけて走り回っていたローラースケーター、アクロバット、風力によって宙に浮かぶ人達、花嫁さんが描いた平和のシンボル白い鳩など、いろいろありました。



閉会式が終わっても真ん中で踊りまくっている人達


閉会式を見ながら、
「せっかくイタリアにいるんだから、見に行けばよかった・・・。」
と今更ながらに後悔。
フランスとの国境近くでやっている競技は無理としても、トリノ市内でやっているものはね〜。
行く気さえあれば行けたじゃない!
でも、行く気にもならないくらいフィレンツェの街はオリンピックの「オ」の字も出ていなかったのです。
イタリアがメダルをとりはじめてからようやく、話にオリンピックが出てきましたが・・・。
遅いよ、フィレンツェ人!(いや、私も!

今回のイタリアのヒーローは、男子5000m団体追い抜き1500m合計3つのメダルを獲得したスピードスケートのEnrico Fabris(エンリコ・ファブリス)選手


喜び一杯の表情でお母さんと一緒写っている写真は、あまりにも同じ顔のつくりなのでビックリしてしまいました。
彼の特徴的なはまさにお母さんゆずり。

開会式の時にイタリア旗手を務めたフィギアスケートのCarolina(カロリーナ)ちゃんも予想通り人気者でした。
本番では転んでしまいましたが、人気者ゆえに何度もVTRで流れていました。
4年後に期待ですね。
いや、4年後のフィギアは浅田選手ですね!

3月10日からはパラリンピックが始まります。
トリノの盛り上がりはまだまだ続きそうです。

宮崎

■  五輪寝不足ももう終わり!BRの応援お願いします! ■

続きを読む…  
Posted at 16:55 / トリノ五輪 / この記事のURL
コメント(8)
カーニバル・イン・ヴェネツィア(仮装編) / 2006年02月26日(日)
ふっふっふ。久しぶりに行ってきました。
水の都のカーニバル!!


前に行ったのは、、、7年くらい前でしょうか?
今回は1泊2日での強行軍でしたが、楽しみました!

ヴィアレッジョのカーニバルが山車が見ものなのに対し、ヴェネツィアは仮装して楽しむ!
町中、怪しい人だらけです。


仮装の用意のない人は町でお気軽ペイントサービス(5ユーロでした)もあります。
なんで料金知ってるかって?そりゃ、やったからですよ。


サン・マルコ広場には、巨大ステージも出来上がり仮装ファッションショーなども行われ、そりゃ大騒ぎです!


次回は気合を入れて衣装を用意して、参加しようと心に決めたのでした!!

よこた

次回カーニバル・イン・ヴェネツィア(満腹編)につづく

フィレンツェ・イン・カーニバルはこちらから

カーニバルについてはこちら(2005年冬特集)

 仮装してクリック応援、ブログランキング
励みになります!

続きを読む…  
Posted at 20:29 / 魅力ある町へのお出かけ / この記事のURL
コメント(4)
ミュンヘンで再認識 / 2006年02月25日(土)
ジュエリーの展示会があって、久々にドイツはミュンヘンに行ってまいりました
ギャラリー、美術館、展示会と歩き回った3日間でかなりくたくた。


現代アート好き必須のPINAKOTHEK DER MODERNE(現代美術館)。絵画、工業製品、椅子などが数多く展示され、見ごたえ十分

いろいろ収穫もあったし、ビールと白ソーセージがとってもおいしかったし、格安で予約したぜーんぜん期待してなかったホテルがきれいで、バスルームに浴槽が付いていて、ゆっくりお風呂に入って疲れを落とせて贅沢気分だったし、大満足

そんな満足な旅で感じたことが1つ…
ここには住めない
みんな親切だし、街はきれいだし、きちんと物事は進むし、英語も通じる。
でも街を歩くたび、地下鉄に乗るたび、レストランに行くたび…何もないところでつまづいた気分になる。

この違和感はなんだろうと考えながらの3日間

答えは後半に

続きを読む…  
Posted at 22:55 / イタリアでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
やったね金メダル、イタリア辛口審査員も絶賛!! / 2006年02月24日(金)
フィギュア女子で荒川静香が金メダル!!


えっ、ホント!?

トリノで見られなかったのが残念だけど、リアルタイムにイタリアのテレビで観戦しました。

フィギュアと言えば、なおが書いて以来、ここ数日私たちの間でも注目の解説者フランカさんのコメントも気になります。

とてもエレガントで技術もハイレベルですね。

とっても素敵です。


自分が誉められているかのようにうれしくなってしまうくらい、なんだか応援してくれているように聞こえます。
なにより会場の声援の大きさがひときわで、滑り終わってから点数が出るまで、会場は沸いていました。

明日、スタジオの仲間たちに会うのに、なんだかちょっぴり鼻が高い気がしていて、そして夜のエキセビションもとっても楽しみです。

サカテ

■  うれしくてついクリック!! ■

 
Posted at 07:02 / トリノ五輪 / この記事のURL
コメント(4)
キャンティ・クラシコ飲み放題! / 2006年02月23日(木)
今年もいよいよ、ワインシーズンが始まりました。
そこかしこで、新ビンテージ・リリースに合わせた試飲会が催されています。

今日は去年も参加したキャンティ・クラシコの試飲会でした。


旧駅舎をイベント会場にした広いスペースに所狭しとワインが並びます。
この試飲会、ファックスを送っておけばプロ、アマ問わず参加できます。


15時から始まった試飲会、終了間際にはテーブルの上には空き瓶だらけで、しかもサービスの人ももういない…


サービスで提供されていたパルミジャーノもこの通り、きれいに皮だけ。

美味しいワインがたくさんだけど、最近のキャンティ・クラシコは高すぎませんか?
と、疑問に思いながら舌鼓を打ってきたのでした。


よこた

■  ワインを片手に応援してね、今日のランキング! ■

 
Posted at 15:02 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
頭脳勝負のカーリング / 2006年02月22日(水)
ここ数日、続いているトリノ五輪話
・2月16日
・2月18日
・2月19日

体力勝負が多い競技の中、頭脳勝負の色が強いカーリング
普段見ることがないこの競技。
オリンピックの度に
「地味な競技だな〜。」
と思いながらもほうきで真似をしていたような気がします。



私が応援していた日本女子イタリア男子共に準決勝進出にはならなかったものの、十分にカーリングのおもしろさを教えてくれました。

各チームの選手が2回ずつ、合計16回ストーンを投げて1エンド。
それを10エンド繰り返して点数を争う競技。
毎エンド、どっちのチームのストーンが的の中心に近いかどうか、そのエンドの負けチームの、的に一番近いストーンの内側に勝ちチームのストーンがいくつあるかで点数が決まります。
競技の詳細はこちら(どの競技の説明もすごく分かりやすいです。)
途中、作戦を練りながら進む様子を見ていると肩に力が入り、見終わるといつも肩こりを感じていました。

日本女子のメンバーみんな若く、まるで妹を応援する気分。
イタリア男子はおじ様の中に一人若者選手がいて、この若者を特に応援。
眼鏡をかけて、かなり知的に見えるのは私だけ



トリノ五輪もいよいよ後半になりました。
寂しさを感じつつも、まだ起こるであろうドラマに期待しましょう。

各競技で活躍している選手をチェックするならここ!
 国、競技から選手が探せます。

宮崎

■  後半は何を応援しよう? BRも応援してね ■

 
Posted at 18:14 / トリノ五輪 / この記事のURL
コメント(4)
カーニバル・イン・フィレンツェ / 2006年02月21日(火)
花粉が飛び交う前のこの季節、紙ふぶき飛び交うフィレンツェです。



舞っている時はきれいなのですが、地面に落ちてしまうとただのごみ
でも、まさしく季節の物です。



撒き散らしているのは、こいつら!
フィレンツェでカーニバル実施中!

ヴィアレッジョやヴェネツィアのように派手さはありませんが、しっかり楽しんでいます。

この日見かけたちびっ子は、
海賊 1
怪獣 1
お姫様 4
でした。

次のカーニバルの週末には、どんなチビッコが現れるでしょうか?!
(ちなみに2月26日にはFiorentino e Multiformeと言うイベントが、オンニ・サンティ広場からシニョーリア広場の間で企画されているようです!)

カーニバルについて知りたい方はこちらから(2005年冬特集)

よこた

■  クリッとカーニバル応援、ブログランキング ■

 
Posted at 19:50 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
2月20日号、冬の簡単料理レシピとフィレンツェおすすめホテル / 2006年02月20日(月)
トリノ・オリンピックもいよいよ中盤。
日曜のフィギュアスケート、アイスダンス競技を、なおが書いていた「トリノ五輪の気になる解説者」に注意しながら見ていました。


カリフラワーのスフォルマート、金メダルみたいでしょ

「技はぶなんにこなしていますが、いい出来ではありません」

「タイミングがずれすぎています」


ナルホド、なかなか辛口です。
そこへ、イタリアの2組のペアが、両方とも転ぶ、それも男女とも転ぶハプニングが!
なんだか言葉もない雰囲気でしたが、淡々と解説されていました。
女子フィギュアも楽しみです。

      

さて、ペルバッコ2月20日号を更新しました。

5つの手順でできるカンタン家庭イタリア料理レシピ」2月号:冬の簡単料理

 カリフラワーのスフォルマート
 アーティチョークのタリアテッレ
 牛肉のピッツァソース
 ボンボローニ(ドーナッツ) 
 ジャガイモのソテー(付け合せ)
 





フィレンツェおすすめホテル2006」:
おすすめホテルを最新の情報に更新。さらに見やすく、日本語予約できるホテルも増えました。

キリ番プレゼント」:
60000番当選者の発表!

お楽しみください。


緊急のお知らせ:先週末以降、ペルバッコ・スタッフのメールがきちんと発信されていない可能性がある事が分かりました。
メールやFAXをしたのに3日以上発っても返事がない場合は、お手数ですが、念のため同じ文面を添付して再送していただくよう、よろしくおねがいいたします。


■  日本勢がメダルを取れる事を願ってクリック! ■

 
Posted at 08:11 / ペルバッコ更新履歴 / この記事のURL
コメント(2)
3つ目の金メダル / 2006年02月19日(日)
リュージュ男子1人乗り、スピードスケート男子団体追い抜きに続き、クロスカントリー男子40キロリレーでイタリアが金メダルを獲得しました。
3つ目のメダルです。



金メダルが決まった後、選手達4人並んで歌をうたい、表彰される時にはイタリアの国旗を首に巻き、表彰台にあがる前に4人揃って台にキスをし・・・と大喜びでした。



男子の活躍が目立つイタリア勢。
なかなかおもしろいです。

ここ数日、イタリア国営放送のRai Sportにはまっている私。
Rai Sportのスタジオはこんな感じです。



大画面と司会者(1人)とスタッフ達。
このスタッフ達がどんなことをしているのか興味ありありです。

日本だとタレントとか人気アナウンサーとかが日本のスタジオや現地でレポートするんでしょうが、イタリアは大々的にはやっていません。
あっさりとした放送の方がオリンピックそのものを感じられるような気がします。

今回の五輪ではまってしまったカーリングについて書きたいけど、これはまた次回。
日本の女子も頑張っていますよね。
この競技、おもしろいのです!

宮崎

■  みんな頑張れ! BRも頑張れ! ■

 
Posted at 19:58 / トリノ五輪 / この記事のURL
コメント(2)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.