ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2004年11月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«2004年12月 | Main | 2004年10月»
ミラノの自慢のツリー / 2004年11月25日(木)
スワロフスキーのクリスタル・グラスで飾られたツリーが
今年もドゥオモ(大聖堂)横のガッレリア(アーケード)の
中に登場しました。
電飾と違って、微妙にゆれて、光を反射してきらめく様子は
写真には写らない、本当に見とれてしまうほど綺麗なものです。

太陽の国と呼ばれるのからは想像もつかない、寒い季節がやってきました。
しっかり暖かくして、冬のイタリアも楽しんでください。

スタッフ坂手

■  人気blogランキング・クリックして応援してね ■

 
Posted at 07:56 / ミラノでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
霧です… / 2004年11月25日(木)
このところ、雨は降っていないのですが順調に冬に向かっていまして…
寒いフィレンツェです。

昨日は夜、外食をして23時過ぎにバスに乗るべく街を歩いていました。

イタリアに来てから、こんなにフィレンツェの街がきりに包まれたのははじめて
です!!

いやー、どこもかしくも霧につつまれなんとなく幻想的なフィレンツェでした。
ちなみに写真はフィレンツェ中央駅です。
全然見えない…

スタッフよこた

■  人気blogランキング・クリックして応援してね ■

 
Posted at 05:41 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
空がとってもきれいだから… / 2004年11月14日(日)
雲がなんだかウフィッツィ美術館に飾ってある絵みたいで…
思わず写真を撮ってしまいました。

雲は何百年も変わっていないのかなぁ…

ちなみに右下に見える煙突みたいのは、ヴェッキオ宮殿です。

スタッフよこた

■  人気blogランキング・クリックして応援してね ■

 
Posted at 01:24 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
氷の世界 / 2004年11月11日(木)
10月中旬にミラノにできた、氷で出来たバーに出かけてきました。
カウンターバーや照明器具、カクテルのグラスまで氷で出来ています。
数ヶ月の期間限定なのはやっぱり解けてしまうから、そして、来シーズンにはまた違うインテリアで作られるんです。

入り口で防寒着をかりて、30分交代で、基本的には予約制。
思ったほど強烈な寒さではなかったけど、やっぱり長くはいられません。

スウェーデンの運河から運んでこられた氷の中に植物が混じっていて、いったいどのくらいそこに閉じ込められているのか、なんだか神秘的な感じがしました。

スタッフ坂手

■  人気blogランキング・クリックして応援してね ■

 
Posted at 08:33 / ミラノでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
2004年産ワイン解禁!! / 2004年11月07日(日)
昨日、Novello2004(ノヴェッロ)のワイナリー主催の食事会に行っ
てきました。

ノヴェッロとは今年とれたてのぶどうで造ったワインです。
ほんの一ヶ月前までは木になっていたぶどうから造られています。

で、今回お呼ばれしたのは、自宅から20分ほどのポンタッシエーベという町にある共同醸造所。
とても大きな発酵用のステンレスタンクが並ぶ部屋の中に、テーブルが一杯に並べられ、この地域の民族衣装を着た人たちまで登場し賑やかな食事会でした。

今年の出来はというと、去年が水不足のため生産量が少なかったのに対し、今年はなかなかの品質の上に生産量も充分ということで、皆さんのとても嬉しそうな表情に、僕も便乗してすっかり食事を楽しんでしまいました!!


スタッフよこた
■  人気blogランキング・クリックして応援してね ■

 
Posted at 07:48 / トスカーナでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
カレーと私 / 2004年11月03日(水)
「なおのサッカー三昧レポート」のライターなおから突然の電話。

なお:「今晩何やってるの? もしよかったらカレー食べに来ない?」
宮崎:「行く行く!!!」

休日ということもあり、それまで家でゴロゴロしていた私は「カレー」の一言に
素早い反応。
イタリアでの標準夕飯時間(20時〜21時頃)よりもはるかに早い18時にはすでに
なおの家で「今か、今か」とカレーを待った。
2日目のカレーはまろやかでなんとも言えないおいしさ。
しかも私好みの大辛口。
人の家ではよく食べる私は、もちろんおかわりをし久々のカレーを楽しんだ。
一方まだまだお鍋にたっくさん残っているカレーを見ながら、なおは・・・

なお:「また当分カレーが続くな〜。明日はカレーうどん、その次はカレースパ
ゲッティ、その次はカレーチャーハン・・・。」

私が「またカレー作ったら誘ってね〜。」となおに念を押したのは言うまでもな
い。

※今回はちょっと物語調にしてみました。o(*^▽^*)o

スタッフ宮崎


■  人気blogランキング・クリックして応援してね ■

 
Posted at 20:06 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
ローディにでかける / 2004年11月01日(月)
ミラノ中央駅から30分ほどのローディという街に、友人の展覧会を見るために出かけてきました。

戦争で街が壊れていなければ、ミラノにもこんな雰囲気が残っていたのかな?
そんな風に話すほど、ちょっと郊外に出かけると、古い中世の街並も残り、北イタリアらしさもある小さな街が点在しています。

夕方からの、ちょっとした散歩とエッチング(銅版画)鑑賞でおだやかな時間を過ごしてきました。

スタッフ坂手

■  人気blogランキング・クリックして応援してね ■

 
Posted at 18:28 / ミラノでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












 
GMO MadiaHoldings, Inc.