ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2009年08月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«イタリア国外 | Main | 日本より»
食いしん坊の旅 / 2009年08月04日(火)
最近ごぶさたのくいしんぼぅ特派員です。
こそこそとフィレンツェを離れ、呑み馳走の日々!

そんな中、今回も行って参りました!

〜 シゴトも遊びも公私混同旅行 〜

はい。
そぅです。
ソムリエコースの研修旅行です。

『遠足にはいつもあやさん居ますよね〜〜』(by生徒)


ん?なにか??

わたくし、引率 通訳 宴会部長ですから!!


ということで、旅の始まりは、バルサミコ酢の生産者訪問から!

ぶどうを濃縮させて樽熟成するんですが、


できたてほやほやはこりゃ酸っぱい




30年熟成させたものは、もうトロトロ〜



生まれ年のものを見つけてワイワイしてると、


生産者さんが一言:
25年以上のものは、ストラヴェッキオ (Stravecchio とても古い)だからねーー

25才↑の生徒&私:
『。。。。』

そして25↓の生徒に向かって
まだまだキミ達は、青いね。。

まだまだ珍道中は続き


〜 スプマンテの泡の正体 〜



〜 大人のピクニック 〜
 


そしてそして今回の想い出名場面♪



〜 ぶどう畑をドナドナ隊が行く 〜


の中を!生い茂る葉っぱの中を!

トラクターに引かれて。。

これでみんなも葡萄の粒!?


生産者の情熱を感じ、それを肌で感じながら
ひとりひとりがワインを愛していく


そんな旅。。。

この気持ちを胸に
羽ばたけーー第11期生



みんなの活躍を期待していますよーーー!


宴会部長 アラタメ 番長より(←けっこう気に入りました)


馳せて走ってごちそうさま!

↑↑クリッククリック↑↑





彩さんがフィレンツェ事務局を勤めるワインとオリーヴのコースの詳細はこちらから

イタリアソムリエ取得講座

オリーヴ・オイル・ソムリエ取得講座

 
Posted at 08:50 / アカデミア・デイ・ヴィーニ日記 / この記事のURL
コメント(0)
地中海ダイエット / 2009年03月30日(月)
オリーブオイル果実のジュース!


ワインがそうであるように、、
オリーブオイルもその『品種』で大きく味が変わっちゃう!

果実や野菜の香り、苦い、辛い、、、
あるんですね、、『味』が。。。



種子”からでき る他の植物油と違って、
”からできるオリーブオイルは、
まさに『果実のジュース』ってこってす!



イタリアのイケテルレストランでは、
オリーブオイルリストなるものもあったりで、
料理との相性をお客さんが選ぶ時代!





という訳で、
ジュースのソムリエさんがぞくぞくと誕生しています。






りんごをかじりながら(←舌を洗うためですよ)
五感をしーんと研ぎ澄まし、
数々のオリーブジュース!?を試飲して、
ときには欠陥オイルも見つけちゃう!
そんな彼らは、、

必殺見極め人
街でオイルをくんくん嗅いでいる人を見かけたら、
おそらく↑↑に違いない!


質問してみてください。。

『そのオリーブオイル、、欠陥ですか?』


あや

オリーブソムリエに興味ある方はここをクリック

栄養たっぷり成人病予防に老化防止。。。
身体をいぢめ続ける日々のお過ごしの皆さん!
一家にいっぽんオリーブオイルですよーーー!




今日もクリックありがとうございます!



 
Posted at 08:29 / アカデミア・デイ・ヴィーニ日記 / この記事のURL
コメント(0)
グルメディアン / 2009年01月26日(月)




『一足も二足も遅れて稼働しはじめた2009』

この年始(←話が遅れてる。。)は
日本からの友人がウェルカムイタリア!


しかもこの友人:会うのはなんと15年ぶり


変わってないだろうか?
セーラー服(←○十年前!?あやも着用)着てこないだろうか?
羽田(←近辺在住)から飛んで着ちゃわないだろうか?


そんな心配事が耐えないくらい久々の再会でしたが。。



『ザ☆エノガストロノミコの旅』 


つまり、呑んで食べてイタリア満喫!

私の腕もこんなときには本領発揮でございます



ワイン


ごはん


ワイン


ごはん


ワイン



ごはん



。。。。。胃壊様。。。。。。



腹八分なんて言葉は

、、とはいいつつ、、さすがに満腹中枢が壊れて参ったので、
栄養士野菜ソムリエbut馬を仕事にしている友人がクッキングでひとやすみ







そしてまた懲りずにワイン⇄ごはん

胃の稼働率80%以上の旅でしたが、、

それなりに自然や芸術も満喫し

15年分の話も堪能し

頂きましたこの勲章!


グルメディアンこじま


=グルメ(食人)+コメディアン(芸人)らしいです



名に恥じぬ様、まだまだ磨きをかけねば!!



あや




しばらくはこのネーミングで行きたいと思います
クリックしながら応援よろしく願いまする〜〜


 
Posted at 11:44 / アカデミア・デイ・ヴィーニ日記 / この記事のURL
コメント(2)
モスカートデイ / 2008年12月08日(月)
さてさて、

只今、本業のソムリエコースが開催中

授業で勉強するばかりでは、脳の健康にもよくないよね



というわけで、
ピエモンテの生産者さんがはるばるやってきてくれました



↓↓ 自慢のラインナップ ↓↓


アスティ・スプマンテ (BRUT/辛)
パッシート
アスティ・スプマンテ (DEMISEC/甘)
モスカート・ダスティ
グラッパ





因に、、ぜぇ〜〜んぶ『モスカート種』で造られたもの!







え??何が違うかって??

アスティ・スプマンテモスカート・ダスティは泡ものだけど、


気圧が違う(スプ:5〜6気圧 モス:2,5気圧)

も違う(スプ:キノコ型 モス:普通型)

カテゴリーも違う(スプ:スプマンテ モス:フリッザンテ)





そのほか、
パッシートは、糖度の高い乾燥したぶどうなどから造られたワイン
グラッパは、ぶどうカスから造られた蒸留酒



ざっくりミニミニ講座でした




そして、そして
美味しい食材との食べ合わせ♪


ゴルゴンゾーラやらラルド(豚脂)やらサラミやら
胡桃やらヘーゼルナッツのタルトやらビターチョコやら



みなさんならどのワインと組み合わせますか?



うまくいくと、、、もれなく、、、


かなりの名コンビ

2倍美味しい





香り豊なぶどう品種のモスカートちゃん

♪グラスにもひと工夫♪

より香りを楽しむために、口が広い



うんちくをちょっと知るだけで、美味しさ100倍♪


ワインを脳で味わうのもオツなもんです


あや



〜 今日も楽しくうんちくレッスン!
クリッククリックでやる気も倍増

応援よろしくね
↓↓
 〜


【アカデミア・資格取得シリーズ】

★ イタリアソムリエ資格


★ オリーヴ・オイル・ソムリエ資格




 
Posted at 08:03 / アカデミア・デイ・ヴィーニ日記 / この記事のURL
コメント(1)
わんこワイン / 2008年10月28日(火)
さて、久々でございます。あやです。


日本からの長旅を終え、フィレンツェに着いたかと思いきや、
ふ〜っと腰を下ろすは、ベルガモ行きの車

♪♪ドナドナド〜ナ〜ドォナ〜♪♪

間、トラックの運ちゃんに紛れてcaffeで給油し、
揺られ運ばれております。


ベルガモは、ミラノよりちょっと東に50km
はるばるこの街に、眠気まなこで何をしに!?


はい。この度(旅!?)の任務は、

THE ジャッジマン!?


実は、ワインの国際コンクール

Emozione dal Mondo

に審査員として参加していたのでした。


トルコやイスラエルワインなど、
なかなかお目にかかれないワインもちっらほら。
さすがグローバルですな。


。。。が、

。。。審査員です

。。。各ワインを評価です

。。。世界中のワインをです



〜 わんこワイン 〜





右後ろに待機するソムリエさんに

注がれる!注がれる!注がれる!


しかも、今回は色素しっかりワインなので、


お歯!唇まっ黒!目の下まっくろ(←これはクマ


まだ黒くなってない
他のジャッジマンをキャッチ






結局、2時間で約50種類の試飲を終え
身も心も色素沈着したジャッジマン達。。
ワインの話になるかと思いきや、


『。。ところで食事はなにかしら?』


 〜 やっぱり食い気ですな 〜



そんな世界各国のジャッジマン達をお迎えするは、
さすが生ハムとチーズの宝庫!のロンバルディア州!






前菜:生ハムサラミチーズ 

 〜 とり放題 この時点で腹7分 〜
   
プリモ:チーズのリゾット

 〜 腹9.9分 〜

セコンド:いのししのワイン

 〜 腹溢れる 〜

ドルチェ:チーズのスフレ

 〜 撃沈 〜



どんだけチーズなんですか?



前日まで、日本食にどっぷり浸かっていた私。。。


間髪なく、


イタリアが始まった!!


のでした。



あや



今日も応援ありがとうございます。



 
Posted at 08:16 / アカデミア・デイ・ヴィーニ日記 / この記事のURL
コメント(0)
ナツの想い / 2008年08月13日(水)
ナツ!

ぶどう畑はわさわさと葉が生茂げ
ぶどうちゃんの性格にもとっても大切なナツ

ナツの太陽の光をいくらでも浴びたいオリーブの実たち

2008年のワイン、オリーブオイルはいかに!?


さぁ〜〜てと、
たまには本業にもどりましょう


各地から集合した
生徒さん達との密着24時!ソムリエコース



いわば
『オトナになってからの学生生活』


〜 ○○年前にタイムスリップして 〜


久々の筆ダコ
オトナ!?の社会科見学(注:ワイナリー訪問のことです)
生産者たちとの交流
同志との語らい
テストのドキドキ感




〜 あの頃がよみがえり 〜


『勉強しろ!勉強しろ!』って先生達は言ってたけど、、
そうなのね
学校ってそういうとこなのね


私も、、この2ヶ月ずっと言っておりました。。。

『遊びながら勉強してね
さらに難儀!?







今回のメンバーもまた十人十色な卵たち(←受講生の皆の総称)



醸造が好き!料理人!趣味がこうじて!
お仕事に活かす!イタリア好き!などなど、、、


そして、、結局は、、

ただワインが好きなだけ!
ただオリーブオイルが好きなだけ!







ただそれだけで、
ひとつの出会いがあり、仲間となり、美味しい時間を過ごしていく!



『好き』っていう気持ちは世界を繋げるんだなぁ〜〜








学校はそんな感動がいっぱい詰まっている場所
これまた卵さんたちに感謝です。



そんなわけで、
わたくしめは、呑み仲間が増えて楽しいイタリア生活♪


さぁ〜〜みなさん!
今度は日本で呑みますかぁ〜〜〜!!




あや


缶詰生活から解き放たれたとたん。。。
夏カゼ
クリックしたら治るかも!?


ブログランキング応援お願いね

 
Posted at 08:16 / アカデミア・デイ・ヴィーニ日記 / この記事のURL
コメント(0)
今日のテーマはビールです! / 2008年06月13日(金)
先日、現在開講中のアカデミア・デイ・ヴィーニが主催するイタリア・ソムリエ資格取得講座に日本でのソムリエ講習を思い出しながら半日体験してきました。

今日の講師は中でも、特に教え上手な先生とか。

期待して出かけてみると、な、なんと、通訳のKさんは手の動きまでまったく同じで、息のばっちりあった授業が繰り広げられていました!

このときの御題は「ビール」

ソムリエはビールも飲まにゃ テースティングしなきゃ、ならんのです〜
この中には、かなりなかなか手に入れることができないビールもふくまれているとのことです。

そんな授業に、みなさん一言一句もらさない集中力で聞きいります。

そして、たくさん質問も飛び出します。

ちなみに、僕が学んだのは
・バドワイザーが世界で一番生産されている
・ビールは泡が命です
・イタリアのパブでビールグラスを洗う謎
本当は、もっともっとたくさんのことを学んだのですけど、、、
横にこんなに並んでいては

気が散って…

そんな端っこの僕はおいといて、、、

みなさんの授業は進みました。
もちろん、ビールの上手な注ぎ方の実習も!

とても興味深く、そして生徒みなさんの一生懸命な姿勢とその雰囲気に刺激を受けて帰ってきました。
授業は今日も続いていると思います。
ソムリエ目指してがんばりましょう!

みなさん、お邪魔しました、そしてありがとうございました。

スタッフよこた

→ピッツァにはビールです
→ビールには酵母の香りが含まれて
→そのあたりが、ピッツァに良くあうポイントです
→う〜む、ピッツァが食べたくなりました
→ピッツァの前に


→クリックして応援しよう!



このコースはペルバッコでもご案内していま〜す!

 
Posted at 08:55 / アカデミア・デイ・ヴィーニ日記 / この記事のURL
コメント(2)
卒業シーズン♪ / 2008年05月26日(月)
桜散る3月。。日本の風物詩でもある卒業シーズン!


スーツや袴をまとった若者達が
(“若者”が他人事な自分。。。。。

皆で一斉にお祝いしている光景が日本スタイル。。。


イタリアスタイルはいかがなもので?


めいめいの卒業シーズンがある、

イタリアの大学。


各教科の試験を突破して、卒論を仕上げて、、
と、、ここまでは日本とはほぼ変わりないのだけれど、

卒業』にどうも時間がかかるらしぃ



やっぱりここにも時差!?が生ずるのか。


〜 10年なんてへっちゃらへっちゃら 〜

私の友人には13年選手が居りましたから。


さて、そんなわけで、
5月も半ばの卒業パーティー♪



卒業=赤』を基調に素敵な食卓を囲み
sabrina(因に27歳。。ぼちぼちです)
の親戚、友人が集いお家で盛大にお祝い!






持参した日本食の説明をしつつ、
大家族の『家系図』に翻弄されていた私。

おばさんの〜いとこの〜奥さんで〜、、、(汗)


いゃいゃこれもパーティーの醍醐味というもの!
世界に広げよう友達の輪!
年齢もお国も関係ございません。




というわけで、私、、
3歳児の友達ができました!

いとこの子供の♪rindaちゃん♪


かくれんぼして、玉遊びして、ポーズのとり合い。
大発狂です♪


がしかし、ね、、
年の差が、ね、、


私のリングサイドからは。。。タオル投入。。。



『汗拭きなさい!』

『さっきの赤ワインが汗となってでてきてもぅた。。』






〜 私の 涙はシャルドネ 血はボルドー 〜

某有名ワイン愛好女優の名言のにあやかりまして、



〜 私の 汗はサンジョベーゼ 〜

因にサンジョベーゼの特徴は、、、『酸味』。。。。。




あや

 

あやさんがお世話するソムリエ資格はこちらから

イタリアソムリエ取得講座

オリーヴ・オイル・ソムリエ取得講座


 
国際政治を学んだとっても優秀なsabrina!
 今後の活躍にみんなでいっしょに乾杯クリッッック〜〜♪♪


→クリックして応援してね
 

 
Posted at 08:15 / アカデミア・デイ・ヴィーニ日記 / この記事のURL
コメント(0)
ゆらりゆらりのご馳走の旅 / 2008年04月30日(水)
ご無沙汰三昧!少しばかり日本に潜伏していた あやです。


そして今やイタリアに戻りすっかりワイン三昧!


今回は、、宮崎の、
美味しいモノは郊外にあるんだよシリーズ
にあやかっちゃいます。。。


サラミだ!チーズだ!をかぶりつく
フィレンツェの日常からしばしお別れをし、

おいしいモノおいしいモノ♪と念仏を唱えながら
電車ゆらりゆらり旅は、約4時間。。。


行って参りましたのは、リストランテ『Perbellini』


お店の雰囲気にちょっぴり緊張してはいたものの、
ウェルカムシャンパンでその糸はもつれ!?始め。。。



必殺お店のおすすメニュ〜のいいとこ取り

   “MenuDegustazione”


悩むより任せろ、、という訳でございます。



お勧めにゅ〜!

 お豆ちゃん&豚ちゃん&お魚くん 色とりどりアペタイザー
 !薫製キャビア
 お魚タルタルワッフル 〜甘草風味〜



 アドリア海の潮目!? 濃厚魚介スープ



 雪山に潜むホタテさん



 ラヴィオリリゾットにお魚満載



 いいとこ育ちの鳩ちゃん



 甘〜いポテトにうずもく仔牛さん
 スプーンで一口!! ペロっとフォアグラ

そして

名物デザート『ミルフィーユ』



(訳:byあや)


これだけのメニューなのに、ペロリペロリとフォークは進み
合わせたワインもグビグビすすむ。。


アドレナリンをわき出しながら!?

『おいしいよ〜〜おいしいよ〜〜』



これでもかといわんばかりのおいしさに舌太鼓!?

『どど〜〜〜ん』




こんな美味しいお皿の演出家陣のなかには
日本人のコックさんもおり。。。


これからの活躍に乞うご期待!


いやぁ〜〜こんな美味しい時間ばかりでは、
肥えて肥えてしょうがない。。


でもまぁこれもイタリアの醍醐味!?(言い訳?)




さぁ開き直ってこれからも一杯やるかな!


あや

あやさんがお世話するソムリエ資格はこちらから

イタリアソムリエ取得講座

オリーヴ・オイル・ソムリエ取得講座


メニュー写真を全部のせきれない!!
何故なら胃の中に納められちゃったのです!!


そして今日もランキング応援お願いね!


 
Posted at 08:05 / アカデミア・デイ・ヴィーニ日記 / この記事のURL
コメント(0)
いつのまにか冬 / 2007年12月24日(月)
〜 久々のフィレンツェの感想 〜


・・・気が付けば、街はすっかりクリスマスモードで華やいでるではありませんか・・・




はい、しばし行方をくらましていたアヤです。



実は、我が使命のひとつである『ソムリエ育成』をしておりました。

しかも一気に3つのコースで、、


オリーブオイル 〜 ワイン 〜 オリーブオイル




後半は、ワインとオリーブオイルコースが同時開催で
なかなか濃厚な日々。。。




オリーブオイルコース






1日約12種類のオリーブオイルを試飲しつつ、
夕食時にも料理に合うオリーブオイルを合わせて実践








お料理教室の先生も多く、
70種類ものオリーブオイルの中からセレクトする
その眼差しは真剣そのもの!





そして


ワインコース





ワインの授業では、6〜8種類のテイスティングをしつつ
国家資格でもあるAISソムリエの称号を目指します。




『文化』である『ワインと食』の専門家として、
ここでもやはり重要になってくるのが食べ合わせ!!





ワイン/食材をそれぞれ分析し(多角形で表す)
図面上でバランスの良いものは、舌の上でもバランスがよい!
逆に形がずれていると、その相性は良くない。



というわけで、
感覚派と思われがちなソムリエですが、
実は脳みそは非常に論理的







イタリア文化に根付く“食べ合わせ論”

○○ VS 料理

これを知らずして、ソムリエとは言えません。。


何故かって??


ソムリエは、文化の伝道師だからです



あや



・・・私の血はワイン、汗はオリーブオイル・・・
そんな私にクリッククリック

↓ ↓ ↓




 
Posted at 08:17 / アカデミア・デイ・ヴィーニ日記 / この記事のURL
コメント(0)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












| 前へ
 
GMO MadiaHoldings, Inc.