ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2006年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

«サッカーW杯2006 | Main | Cow Parade(カウ・パレード)»
トリノ五輪終了! / 2006年02月27日(月)
2月10日から始まったトリノ五輪
本日の閉会式を最後に幕を閉じました。

カーニバルを意識した仮装、火を背中につけて走り回っていたローラースケーター、アクロバット、風力によって宙に浮かぶ人達、花嫁さんが描いた平和のシンボル白い鳩など、いろいろありました。



閉会式が終わっても真ん中で踊りまくっている人達


閉会式を見ながら、
「せっかくイタリアにいるんだから、見に行けばよかった・・・。」
と今更ながらに後悔。
フランスとの国境近くでやっている競技は無理としても、トリノ市内でやっているものはね〜。
行く気さえあれば行けたじゃない!
でも、行く気にもならないくらいフィレンツェの街はオリンピックの「オ」の字も出ていなかったのです。
イタリアがメダルをとりはじめてからようやく、話にオリンピックが出てきましたが・・・。
遅いよ、フィレンツェ人!(いや、私も!

今回のイタリアのヒーローは、男子5000m団体追い抜き1500m合計3つのメダルを獲得したスピードスケートのEnrico Fabris(エンリコ・ファブリス)選手


喜び一杯の表情でお母さんと一緒写っている写真は、あまりにも同じ顔のつくりなのでビックリしてしまいました。
彼の特徴的なはまさにお母さんゆずり。

開会式の時にイタリア旗手を務めたフィギアスケートのCarolina(カロリーナ)ちゃんも予想通り人気者でした。
本番では転んでしまいましたが、人気者ゆえに何度もVTRで流れていました。
4年後に期待ですね。
いや、4年後のフィギアは浅田選手ですね!

3月10日からはパラリンピックが始まります。
トリノの盛り上がりはまだまだ続きそうです。

宮崎

■  五輪寝不足ももう終わり!BRの応援お願いします! ■

続きを読む…  
Posted at 16:55 / トリノ五輪 / この記事のURL
コメント(8)
やったね金メダル、イタリア辛口審査員も絶賛!! / 2006年02月24日(金)
フィギュア女子で荒川静香が金メダル!!


えっ、ホント!?

トリノで見られなかったのが残念だけど、リアルタイムにイタリアのテレビで観戦しました。

フィギュアと言えば、なおが書いて以来、ここ数日私たちの間でも注目の解説者フランカさんのコメントも気になります。

とてもエレガントで技術もハイレベルですね。

とっても素敵です。


自分が誉められているかのようにうれしくなってしまうくらい、なんだか応援してくれているように聞こえます。
なにより会場の声援の大きさがひときわで、滑り終わってから点数が出るまで、会場は沸いていました。

明日、スタジオの仲間たちに会うのに、なんだかちょっぴり鼻が高い気がしていて、そして夜のエキセビションもとっても楽しみです。

サカテ

■  うれしくてついクリック!! ■

 
Posted at 07:02 / トリノ五輪 / この記事のURL
コメント(4)
頭脳勝負のカーリング / 2006年02月22日(水)
ここ数日、続いているトリノ五輪話
・2月16日
・2月18日
・2月19日

体力勝負が多い競技の中、頭脳勝負の色が強いカーリング
普段見ることがないこの競技。
オリンピックの度に
「地味な競技だな〜。」
と思いながらもほうきで真似をしていたような気がします。



私が応援していた日本女子イタリア男子共に準決勝進出にはならなかったものの、十分にカーリングのおもしろさを教えてくれました。

各チームの選手が2回ずつ、合計16回ストーンを投げて1エンド。
それを10エンド繰り返して点数を争う競技。
毎エンド、どっちのチームのストーンが的の中心に近いかどうか、そのエンドの負けチームの、的に一番近いストーンの内側に勝ちチームのストーンがいくつあるかで点数が決まります。
競技の詳細はこちら(どの競技の説明もすごく分かりやすいです。)
途中、作戦を練りながら進む様子を見ていると肩に力が入り、見終わるといつも肩こりを感じていました。

日本女子のメンバーみんな若く、まるで妹を応援する気分。
イタリア男子はおじ様の中に一人若者選手がいて、この若者を特に応援。
眼鏡をかけて、かなり知的に見えるのは私だけ



トリノ五輪もいよいよ後半になりました。
寂しさを感じつつも、まだ起こるであろうドラマに期待しましょう。

各競技で活躍している選手をチェックするならここ!
 国、競技から選手が探せます。

宮崎

■  後半は何を応援しよう? BRも応援してね ■

 
Posted at 18:14 / トリノ五輪 / この記事のURL
コメント(4)
3つ目の金メダル / 2006年02月19日(日)
リュージュ男子1人乗り、スピードスケート男子団体追い抜きに続き、クロスカントリー男子40キロリレーでイタリアが金メダルを獲得しました。
3つ目のメダルです。



金メダルが決まった後、選手達4人並んで歌をうたい、表彰される時にはイタリアの国旗を首に巻き、表彰台にあがる前に4人揃って台にキスをし・・・と大喜びでした。



男子の活躍が目立つイタリア勢。
なかなかおもしろいです。

ここ数日、イタリア国営放送のRai Sportにはまっている私。
Rai Sportのスタジオはこんな感じです。



大画面と司会者(1人)とスタッフ達。
このスタッフ達がどんなことをしているのか興味ありありです。

日本だとタレントとか人気アナウンサーとかが日本のスタジオや現地でレポートするんでしょうが、イタリアは大々的にはやっていません。
あっさりとした放送の方がオリンピックそのものを感じられるような気がします。

今回の五輪ではまってしまったカーリングについて書きたいけど、これはまた次回。
日本の女子も頑張っていますよね。
この競技、おもしろいのです!

宮崎

■  みんな頑張れ! BRも頑張れ! ■

 
Posted at 19:58 / トリノ五輪 / この記事のURL
コメント(2)
トリノ五輪の気になる解説者 / 2006年02月18日(土)
宮崎も書いていたオリンピックの放送


ここはイタリア、日本のように「彼が○○競技で大注目の金髪の王子○○選手です」なんて他の国の選手の特集なんてやってくれません。
興味もないに違いない…

楽しみにしていた男子フィギアスケート
イタリア人の有望選手がいないから、放送がないんじゃないかと心配してたけど、そんな心配はよそにちゃんとありました

金メダルは誰もが納得のロシアのプルシェンコ選手
彼の演技、力強くて、技の1つ1つが正確できれいでホント魅力的

ところでこの中継、気になるのが解説者のフランカさん
通る声で的確に技の解説、途切れなく発せられるコメントの内容は厳しく、ちょっと怖い…
まるでコーチかマンマ

例えば、カナダ人選手には「もっと出来るはずなのにこれじゃダメ。彼に求められてるのはこんな簡単な演技じゃない」
中国人選手には「フィギアスケートには表現とか技の組み立てが大事で、ジャンプだけ、単一の技だけを見せるだけじゃだめなのよ」

素人目にはうまく滑ったように見える選手にも「ステップの質が悪い」とか「ジャンプの着地が微妙にずれた」とか、とにかく的確にミスを指摘。
結果、その通り点数が伸びない

このおばさまはいったい誰だ

そんなおばさまも若者には弱いのか、日本の高橋選手には「経験の差が大舞台では出ます。でも彼は20歳とまだ若いし、これからが期待できる選手です。次のオリンピックでまた一回り大きくなって帰ってくるでしょう」とちょっと優しかった

ちなみに金メダルのプルシェンコ選手の演技は技名のみでほとんどコメントを発せず。

最後にエッチェツィオナーレ(eccezionale;すばらしい)
厳しい彼女だからこそ、この一言に重みが感じられました。
次の放送までにフランカさんの正体を調べてみよう
スタッフなお

■  フィギアスケートファンの人、ランキング・クリックしてね ■

 
Posted at 21:40 / トリノ五輪 / この記事のURL
コメント(2)
イタリアでのトリノ五輪 / 2006年02月16日(木)
トリノ五輪が始まって、今日で7日目。
イタリア国営テレビで1日中競技の様子が放送されています。



放送される競技はイタリア人が活躍しそうなものが中心。
今回の五輪でイタリア勢初の金メダルを獲得したリュージュ(男子一人乗り)は、結構長い時間放送されていたような気がします。
イタリア勢、カーリングも頑張っているのでこれもまたじっくり見てしまいます。
このカーリング、氷上ビリヤードみたいで競技の奥深さにはまってしまいました。

私が今回の五輪で一番楽しみにしていた女子のモーグル
予選、決勝共にビデオに撮って愛子ちゃんの活躍ぶりを待っていたのですが、予選は他の競技が映され、決勝は愛子ちゃんの番の時にCMが入ってしまい、CM後に流れたリプレイの画面しか見られませんでした!
アナウンサーは、
「日本の女王、上村愛子」と言っていたのに・・・。
「日本の女王なんだから、CMを挟むな!」
とテレビに向かって叫びました。

開催地イタリアですが、フィレンツェの反応はいまひとつ。
私の周りはオリンピックの話で盛り上がっている人はおらず、街もいつもと一緒。
フィレンツェの人にとってトリノやフランスとの国境の競技開催地は距離的にも気持ち的にも遠いんでしょうね。

日本勢はまだメダルを獲得していませんが、それぞれの選手が頑張っている姿に大きな拍手を送りつつ、今後の結果を期待しています。

宮崎
*****
■  頑張れニッポン! こっちも応援してね ■

 
Posted at 17:54 / トリノ五輪 / この記事のURL
コメント(4)
トリノ五輪まであと少し! / 2006年01月25日(水)
2月10日〜26日まで、冬季五輪を迎えるイタリア。
トリノがあるピエモンテ州からかなり離れているトスカーナ州ですが、ここでもだんだんと五輪関連の物が目につくようになってきました。

私の家の近くのPasticceria(お菓子屋さん)で売っていた、五輪チョコレート





マスコットとなんともレトロな感じの絵付きの商品。
手軽な大きさと値段でお土産や寒い中で観戦している時のお供にちょうどいいですね。
裏面には数ヶ国語での説明がありました。
もちろん日本語も!
なんともインターナショナルなチョコレート。
レトロな感じの絵付きは缶タイプもあって、缶はその後もお菓子入れとして使えそう。
なかなか可愛い一品でした。

アテネ五輪を見た限り、イタリアではイタリア人が活躍しそうな競技を主に放送するのですが(どの国もそうでしょうね)、冬季は夏季より競技数が少ないのでいろいろな競技の放送してくれればいいなぁ〜と思っています。
私が楽しみにしているのは、元気一杯の上村愛子ちゃんが出場する「スキー・フリースタイルのモーグル」
ボコボコしたこぶの上を、華麗にそしてエネルギッシュに滑るこの競技、人間技とは思えません。
ひざの故障で今は完治に向けて大事にしている愛子ちゃん。
トリノ五輪では「愛子スマイルが見られますように。

宮崎

「ブログ大賞2006・ホビー部門」で健闘中!
応援してね!

*****
■   トリノ五輪とブログの応援をよろしくお願いします ■

 
Posted at 18:20 / トリノ五輪 / この記事のURL
コメント(2)
プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました












 
GMO MadiaHoldings, Inc.