ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2019年04月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

« 2019年4月のカレンダーと新元号 | Main | 2019年3月「肉の日」のお知らせ »
1月「肉の日〜新年会@東京〜」報告 / 2019年04月01日(月)
2019年はもっと頻繁にブログを書こうと思いつつ、既にその思いは破られつつある今。
ツイッターやインスタはちょこちょこと更新しているものの、ブログはなかなかどうして。


さて、話は「肉の日」へ。
2018年12月の「肉の日」は広尾で忘年会を、1月は目黒で盛大に新年会「肉の日」を開催致しました。
しかも1月はキリのいい120回目。
2008年の9月から始めたので、かれこれ10年以上もほぼ毎月お肉を食べているのです。
キロ数にしたら凄いことに!

目黒での開催場所はTrattoria Lanterna Magica(トラットリア・ランテルナ・マジカ)
2008年9月の「肉の日」の歴史より1年長く私達と歴史を共にしている阿部シェフをはじめ、お店のスタッフ皆さんの心温かいご協力のもと24名様と共に食事、そしてお喋り、そしてそしてプレゼント大会を楽しみにました。
12月と1月の2ヶ月連続での開催だったので、人数が集まるかな?と少し心配していましたが、その心配に反して5名様のキャンセル待ちが出るほどの人気ぶりでした。

「ランテルナ・マジカに行きたかったんです。」
「以前行ったことがあり、また行きたいと思っていたんです。」
と、ここにした私達にとっても嬉しいお声も頂いていつも以上にやる気満々でこの日を迎えました。

当日は、
「ここ、イタリアのトラットリアみたいな雰囲気。」
「料理もイタリアで食べているみたい。」
という声も頂き、更に嬉しくなりました。


この日のメニュー、さてどんなものが出たかといいますと、それはこちらをご覧下さい。
お店からということで、120回目の文字とそれぞれのロゴが入った立派なメニューを作って下さったのです。



前月と被らないようにさてどんな料理にしようかとすごく悩んだ結果、
「地域には拘らずイタリアの美味しいものをいろいろ食べて頂こう!」
という阿部シェフの思いが詰まったメニュー。
ほぼ毎年イタリア研修をしている現れでもある、ピエモンテ/トスカーナ/サルデーニア/アスコリ・ピチェーノ/ローマ料理と美味しいどころ取りの構成となりました。

メニューを紹介する阿部シェフ


前菜:
Vitello Tonnato/ 仔牛のツナマヨネーズ
Affettato misto/ 生ハム、サラミの盛り合わせ
(Prosciutto、Salame、Mortadella、Lard、Speck)生ハム、サラミ、モルタデッラ、ラード、スペック
Quaglia al Mirto/ ウズラのミルト風味
Olive all'ascolana/ 自家製ソーセージとオリーブの団子





セコンド
Stinco di maiale arrosto con patate/ 国産豚すね肉のロースト じゃがいも添え
Tagliata di manzo/ 国産牛モモ肉のタリアータ
Insalata dirucola e pomodorini/ ルーコラとトマトのサラダ





プリモ
Tonnarelli cacio e pepe/ トンナレッリ カチョエぺぺ



ドルチェ
Sorbetto al pompelmo con Campari/ グレープフルーツのソルベット カンパリかけ



料理もお店の雰囲気もそうなのですが、フロアー担当のスタッフもフレンドリーで、かっちりし過ぎないサービスが心地良く、これまたイタリアにいる感じでした。
その代表格が支配人の椎名さんとシェフの奥さんのベッティーさん。
ベッティーさんの流暢な日本語を聞くのも心地良く。

今回の参加者の半分弱の方々はイタリア在歴があったり現在も在住中だったりと、イタリア度がいつも以上に高く、濃かったです。

その面々がこちら。
さて、皆様の知っている顔も数名あるのでは



4ヶ月ぶりのイタリアでの「肉の日」も楽しく開催しました。
その様子はまた次回。

4月はちょうどGW中ということで、既に日本からの参加希望のお声を頂いております。
この日フィレンツェにいらっしゃる方、ぜひお声をお掛け下さい。

スタッフ一同


今週もポチッと肉クリックありがとうございます


Posted at 00:50 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/perbacco/archive/2124
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました











   
GMO MadiaHoldings, Inc.