ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2016年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

« 5月「肉の日@シエナ編」報告 最終回 | Main | 5月「肉の日@シエナ編」報告 その1 »
5月「肉の日@シエナ編」報告 その2 / 2016年06月13日(月)
それでは、いよいよ肉の日シエナ編の始まりでーす。

5月肉の日@シエナ編 その1はこちらから

今回オーガナイズのソムリエ暢君(のぶくん)取り扱いのスパークリングワインでスタートしました。

スパークリングワインを楽しみながら、参加さ皆さんの紹介です。
今回は、オペラ歌手、洋服やカバンのデザイナー、ジュエリー職人、ウェディング会社勤務、彫刻家、ソムリエ、バリスタ、語学学校生、B&B経営者など、バラエティーに富んだ皆さんがフィレンツェ、シエナ、2つの町から集まりました。

シエナメンバーとして参加の彫刻家とB&BのHPはこちらです。
彫刻家:Hanako Kumazawa
B&B:La Chiacca B&B


そんな自己紹介を行っていると、前菜が運ばれてきました。

今回は一人ずつの盛り合わせスタイルで楽しみます。
トスカーナの肉と野菜が満載の一皿です。


内容をモンタルチーノ出身のシェフPierino(ピエリーの)さんが、説明してくださいました。
その説明を通訳してくれたのはシエナ在住で日本へオリーヴ・オイルやワインを輸出販売している聖美さんです。
聖美さんのブログはこちら

前菜はトスカーナ風クロスティーニ、チーズのタルト、キャンティ風ツナ、リッボリータ、野菜のフリッタータが所狭しとお皿に乗っています。
しっかり、たっぷり前菜です。

このあたりからワインは赤へ移行です。
でも、ワインの話はまた後で。

いつのころからか始まった肉の日ルール「肉の日だからパスタよりも肉を先に食べるべし!」にのっとり、メインの1品目のスカロッピーネです。
優しいお味で食が進みます。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、中世の頃からフィレンツェとシエナは犬猿の仲
なにかと張り合う二つの町です。
こんなに楽しい食卓でも、ほら、写真の通り。
フィレンツェ軍(左)とシエナ軍(右)が肉を挟んでいがみ合う場面も…もちろん冗談です。

そしてメイン二皿目はお肉の盛り合わせ。
チンタセネーゼ豚にコロンナータ産のラルドを乗せた物と牛肉のグリルです。
控えめに見えるかもしれませんが、、、かなり皆さん満腹で、締めのパスタはなしでした。

デザートにはベリーのソースがかかったババロアでした。
満腹肉腹にホッとするデザートでした。

写真ではわかりづらいですが、皆さん席替えもして、また肉の輪が一つ大きくなったと思います。
最後にシェフも一緒にみんなで記念撮影です。

そして、表に出てもフィレンツェとシエナの友好の証拠写真です。

通常とお肉を食べておしまいの肉の日ですが、今回はせっかくのシエナの遠足、ソムリエ暢君に街を案内、そしてイベント実施中の暢君勤務のエノテカにもお邪魔してきました。

その模様はまた次回。

よこた

それ、クリックだ!
   

Posted at 23:35 / ITALIA20 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/perbacco/archive/2023
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました











   
GMO MadiaHoldings, Inc.