ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2012年02月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

« 肉の日は新年会@フィレンツェ・・・ | Main | 2月6日号、展示会、フィレンツェ空港、次回キリ番賞品 »
ウンブリアのおうち / 2012年02月10日(金)
フィレンツェからRegionale(いわゆる普通列車)に乗り、ペルージャ近くの町に仕事で行った先日。
途中、雪がちらつくなか無事にペルージャへ到着。
ペルージャからタクシーで約30分、仕事先のとある会社へ到着。
この会社から更に車で約20分、仕事先の方の自宅でお昼をご馳走になりました。

会社の周りは雪なんて積っていなかったのに、彼の自宅はこんな雪の中。
数日、家から出られず山の中に閉じ込められたそうです。
イタリアの山の中ではよくある話。

寒い外から家に入ると、暖炉の暖かさで生き返った気分に
初めての家に行くと、家の中を探検したくなるのはおそらく皆さんも同じ。
この日も彼ら住人の案内で家の中をぐるりとひと周り。
自然光がたっぷり入る寝室、キッチンの雑貨達。
 
この家は廃墟だった建物をリフォームしたもので、ダイニングとキッチンがあるスペースは、昔家畜がいた所。
奥の暖炉がある部分は、家畜のえさ置き場。
でも、今はこんなに素敵な雰囲気になっています。

とっても可愛いこの家は、イタリアのお家やインテリアの雑誌にも登場した経歴を持ち、2回も表紙を飾っているのです。
まあ、そうだろうな〜と納得。
外にはプールと窯、家の中にはサウナとジャグジーバスを完備。
ため息の連続です。

昼食に用意してくれた、サラダ、生ハムとチーズの盛り合わせ、ウンブリアでよく食されているチーズ入りのパン、ラザニア、プロセッコ。
デザートはアーモンドとピスタチオとリンゴのしっとり手作りケーキ。
 
テーブルを楽しくしてくれている小物達も可愛いのなんのって。
私もこうしようっと思うことが多かったのですが、家の雰囲気が全く違うから無理だ・・・。

彼らはキッチン付きのゲストハウスもやっているので、そこも見学させてもらいました。
ゲストハウスの外観とキッチン。

キッチンのタイルも素敵〜。

アパートタイプの部屋が2つあり、夏は1ヶ月滞在のフランス人やドイツ人が来るんだとか。
のんびりするにはもってこいですね。

田舎の石造りの家って憧れますね〜。
欲しいわ〜。(夢のまた夢の夢の夢の・・・)

宮崎

今週最後のクリック1回


Posted at 20:53 / イタリアでの生活 / この記事のURL
コメント(2)
この記事のURL
https://yaplog.jp/perbacco/archive/1723
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

そういえば、yoriさん扱ってますねここの商品。
思わず、工場見学もしちゃいました。
1つ1つ手作りなんですね、ここ。

ゲストハウスも確かに可愛いのですが、なにより自宅が最高に可愛かった!!!
LOVE、LOVEですよ。

宮崎
Posted by:yoriさんへ at 2012年02月15日(水) 00:31

さとさん、CIAOCIAO〜!
ねぇねぇ、このゲストハウスって、LEGNOMAGIA社のですよね?
うちでもちょこっとだけこちらのメーカーの雑貨を扱ってますが、かわいいですよねー♪
いいないいなー、いつかは泊まってみたいもんです。
Posted by:yori at 2012年02月12日(日) 14:41

プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました











   
GMO MadiaHoldings, Inc.