ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

« 新しいランチポスト | Main | エノテカ兼レストランのNEWスポットとNEW知識 »
フィレンツェで頑張る日本人職人 / 2011年05月23日(月)
昨年の12月、クリスマスカードを探しながらフィレンツェに市内をウロウロしていたらこんな可愛いカードを発見!



一目見て「可愛い!!! 買いだなこれ。」と思い、即購入。
「どんな会社が作っているのかな〜。」と裏面を見ると、
「Atelier Giannini&Kuwata」(アトリエ・ジャンニーニ&クワタ)
と書いてありました。

エッKUWATAクワタ

「あっ、あのクワタだと確信を持ち、早速そのクワタさんへメールしてみました。

名前はミチコさん
数年前からの友人で、以前彼女が働いていた紙修復工房訪問の際にもお世話になりました。
その様子はここ2006年8月18日のブログをチェック

「ここ数年そう言えば連絡を取ってないな〜」と思っていたら、昨年ジャンニーニさんと一緒に工房兼ショップをオープンしたんだそうです。



装丁、本の修復などを手掛ける職人2人が開いたお店で、フィレンツェの伝統柄の紙を張ったノートやアルバム、栞やカードなど彼らの技術が活かれた商品が店内に並んでいます。


フィレンツェの伝統柄やマーブル紙を使った商品は他のショップでもよく見かけますが、ここではあえてフィレンツェらしさだけではなく純粋に可愛く、女の子に好まれそうな柄の紙を利用しているのが特徴です。

お薦めは、小さくてお土産にもピッタリなポストイット。
上司には伝統柄、先輩や同僚や後輩には可愛い柄のものなんていうのもいいですね〜。



一目見て私が惚れた可愛いカードは、ミチコさんがデザインをしグラフィックデザイナーと共に完成させた超オリジナル商品なんですって。

「お店のこの入口も自分達で塗ったんだよ。まだいろいろ大変だけどね・・・。」なんて言っている彼女の顔は、大変さよりも自分達の場所を築いた満足感と期待感で明るかったです。

職人の町で工房兼ショップを構えて頑張るなんて凄い

前を向いて頑張っている人っていいですね。
またまたパワーをたくさんもらいました。

フィレンツェにお越しの際には、ぜひ覗いてみて下さい。

「Atelier Giannini&Kuwata」(アトリエ・ジャンニーニ&クワタ)
住所: Borgo San Frediano, 133r
TEL: 055-2399305
営業時間: 10:30〜13:00/ 14:00-19:00
定休日: 日曜
ARTEX Galleria Artigianatoのページへ

本家サイト「イタリア情報 ペルバッコ」内のViaで知るフィレンツェの六十五通り目でも紹介しています。

宮崎
また新しい週が始まりました〜。
で、クリッククリック



Posted at 07:30 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(4)
この記事のURL
https://yaplog.jp/perbacco/archive/1623
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

「聡明かつ優秀な人」、この言葉まさにミチコさんにピッタリ!!!
ホントそうですよね〜。

俊寛さんも久しぶりにミチコさんに会ったようで、よかったですね。
私も数年ぶりに会いました。
これからはちょくちょくお店を覗きに行こうと思います!!!

日本人職人を応援団(勝手に)
宮崎
Posted by:俊寛さんへ at 2011年05月25日(水) 01:12

こんにちは!
ご無沙汰しております!!!
娘さんもお元気ですか?

イタリアの紙って素敵ですよね。
ミチコさんのお店にもたくさん素敵な紙がありました。
そんな素敵な紙を使ったいろいろな商品もあって、楽しかったです。
またぜひイタリアへお越し下さい
お待ちしておりま〜す。


宮崎
Posted by:firenzeさんへ at 2011年05月25日(水) 01:06

4月のイタリア滞在で、他所の工房で見つけた職人組合のパンフレット“Giannini & Kuwata”とあったので、日本人で店を開けるとは凄い人もいるんだなと思って訪問しました。
外から覗いてたら、中にいた桑田さんと目が合った瞬間に思い出しました。

「あっ、あのクワタだ!!」

前にコルシーニの職人展で知り合ってたんでした。聡明かつ優秀な人ですからねえ。再開出来て嬉しかったです。
ポストカード、私も買いましたよ。良いデザインですね。
Posted by:shunkan at 2011年05月24日(火) 00:41

お久しぶりです。二年前に高校生の娘と
料理教室でお世話になりました。
イタリアのプリントペーパー素敵ですよね。
いま、紙を使ったカルトナージュを教わって
いますが、さとこさんのブログを拝見して
またイタリアへ行きたくなりました。
kuwataさんのプリントペーパーほしいなあ。
そしてやっぱりフィレンツェはいいなあ。
Posted by:firenze at 2011年05月23日(月) 23:14

プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました











   
GMO MadiaHoldings, Inc.