ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2011年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

« 4月「肉の日」報告 | Main | おつまみが美味しい店発見 »
屋根のない教会 / 2011年05月15日(日)
先日、お客様のご希望で屋根のない修道院を見に行きました。
前から行ってみたいと思いつつ、でもなかなか機会に恵まれず、その上フィレンツェからだとちょっぴりアクセスの悪いところにあります。

シエナから南に約30キロ、山の中を走り標識に沿って路地に入っていくと、ぽつんとそれが立っています。
屋根のない修道院とは・・・、
Abbazia di San Galgano(サン・ガルガーノ修道院)です。

この日は周りの畑も何も植わっていないので、寂しい限り。
それでも大型バスも来ていて多くの観光客の方で賑わっていました。

写真では何度も見たことがあったのですが、実際に見るのは初めて。
本当に屋根がないねぇ〜と納得。

青空だから良いけど雨の日にはあまり観光には向かないところ(?)。
それにしても屋根がなくなっても、立ち続けるこの執念

この修道院は建造は1100年代末期、すでに900年以上の歴史があります。
条件の違いがあるとはいえ、日本でそんな昔の建造物ってなんだろうと考えながらキョロキョロ。
あっ、法隆寺?

この修道院から見上げる丘の上になにやら丸い建物があります。
Cappella di Montesiepi(モンテシエーピ礼拝堂)という、小さな教会。
この教会は1183年に建造されたもの。

この教会にはここの修道院の名前にもなっているサン・ガルガーノの奇跡が今でも残っているのです。
生まれは裕福な家庭の一般市民のガルガーノさんが出家することを心に決めた証だとか。。。

近年、心無い観光客などに折られたこともあるようだけど、シエナ大学によってちゃんと12世紀のものだと証明されているとのこと。

ほかにもこんなストーリーの剣があったような気がするけれど…

そうそう、この修道院はソビエト連邦で活躍したアンドレイ・タルコフスキー監督のノスタルジア
という映画にも登場しているそうです。
僕は知らなかったけど…

やっぱり奥深いぞトスカーナ!

よこた

青空の見える修道院♪
クリック・ペル・フォヴォーレ!
↓ ↓ ↓ ↓ 


shojiyokotaをフォローしましょう←よこたの気ままなつぶやきはこちら

Posted at 06:30 / トスカーナでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/perbacco/archive/1616
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました











   
GMO MadiaHoldings, Inc.