ペルバッコ■イタリア・フォトブログ

フィレンツェやミラノの達人たちが日常の食卓から郊外での出来事などを綴るイタリアの毎日

イタリア時刻とフィレンツェ天気
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像perbacco
ローマ週間 (2016年05月16日)
アイコン画像perbacco
3月「肉の日」報告 (2016年05月16日)
アイコン画像おがた かおる
ローマ週間 (2016年05月01日)
アイコン画像saigarou 坂本
3月「肉の日」報告 (2016年04月23日)
アイコン画像Perbacco よこた
8月「肉の日」のお知らせ (2015年08月28日)
月別アーカイブ
ブログ・ランキング

アイコンをクリックしていただけると、当ブログが参加しているブログランキングに反映され、クリック数が多いと順位が上がり、ブログ・ライターの「やる気」が上がります。

クリックは1日1回で〜す!
応援お願いします!
(クリックは無料です)

イタリア情報に登録しています!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

BLOGRAM ランキング
こちらもクリックよろしくね! blogram投票ボタン

« 歩行者天国 | Main | ドゥオモ周辺、大変化! »
料理教室:ナポリコース / 2009年10月28日(水)
本家サイト「イタリア情報サイト ペルバッコ」での人気料理教室は
家庭料理を学ぶベーシックコース
先生は日本の雑誌にも何回も登場しているイタリアンマンマです。

トスカーナ料理を学びたい方は、このベーシックコースとそれから
郊外レストランコース
がおすすめ。
野菜を中心とした料理であれば田舎宿コース魚を中心としたナポリ及び南イタリア料理を学びたい方にはナポリコースがおすすめです。

ナポリコースを担当しているのはナポリ近郊の町出身の先生で、食材はもちろん調味料から作り方までかなりのこだわり屋さんです。



オリーヴ・オイルとパスタはカンパーニア州のもの、ケッパーはシチリアのPantelleria(パンテッレリア島)で手摘みされ塩漬けされたもの
「ケッパーは絶対に塩漬け!」と言ってました。
市販のホールトマト缶は使わずに、お母さんが毎年作ってくれる
実家産トマトの瓶詰めを使用。
オリーヴは限りなくカンパーニア州に近いラツィオ州にある
Gaeta(ガエタ)産
塩ダラとパンはフィレンツェの隣り町San Casciano(サン・カッシャーノ)にある彼女おすすめのお店で購入
そのパンの美味しいこと!



オレガノは野生のものを摘んできて自分で乾燥させて使用。






「オレガノやパセリなど、香草類は包丁は使わずに手を使うのよ。」とアドバイス。

乾燥したオレガノを手で揉みながらお鍋へ入れ、パセリは手で大きめにちぎっていました。

ニンニクは皮をむいたらまな板の上に置いて手で潰すだけ。

手も立派な料理道具なんだそうです。
確かに!









料理だけでなく主婦・母としても素晴らしく、いつ行ってもキッチンはもちろんのこと家全部がきれいで、娘を少人数制で給食には有機栽培の食材を使う学校へ通わせています。



この日作ったのは、前菜からセコンドまで魚介類料理。
魚介類に松の実と干しぶどうとオリーブと・・・。
まだ途中の段階ですが、すでに南の香りが・・・。



メニューには入っていませんでしたが、最後に「簡単なドルチェを作りましょう。」と言ってパッパと作ってくれたのがこれ。
羊のリコッタチーズに隠し味を入れて、あっという間に完成しました。
色合いもきれいで、隠し味がきいて美味しかった!



いろいろな人の料理を見るのは楽しくもあり勉強にもなりますね。

料理教室に興味がある方は本家サイトをご覧下さい。
ここをクリック

宮崎

豚にカーソル合わせてクリック!



Posted at 06:51 / フィレンツェでの生活 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/perbacco/archive/1331
コメントする
名前:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

プロフィール
Perbacco
このブログは、イタリアを目指す方のためのコーディネートを行う、イタリア情報サイト「ペルバッコ」のスタッフの素顔を紹介する目的で始められたブログです。

イタリアの空気を感じて、そして楽しんでいただければ幸いです。

より詳しく知りたい方は「ペルバッコ」とその仲間カテゴリーをご参照下さい。

イタリア情報サイト「ペルバッコ」は毎月第1,3週更新です。

perbacco_blogをフォローしましょう ツイッターにて「イタリアの○○って」シリーズつぶやき中!

Italia20
ITALIA20 (イタリア・ヴェンティ):
イタリア全20州を美味しく楽しく巡る旅。

ペルバッコを運営する(株)バッキーノが送る、新しいイタリア旅行のスタイルを提案するプロジェクトです。

毎月29日は肉の日(肉を食べに行く日)を実施しています!
お気軽にお問い合わせ下さい!

肉の日イベントなど、実際の雰囲気を知りたい方は ITALIA20 カテゴリーから

レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ
le volpi e l'uva
(レ・ヴォルピ・エ・ルーヴァ):

フィレンツェのポンテ・ヴェッキオの袂にあるエノテカ。

実店舗の楽しさにあわせて自慢のワイン、食品をイタリアからお取り寄せ!
月ごとにお勧めするワインセットは目が離せませんよ!

毎月29日はホームページ上では語られないお店の裏話満載の”ヴォルピ通信”も配信中。

ヴォルピ通信はこちらからどうぞ!
提携サービス
BOOKING.COM
BOOKING.COM

私たちイチオシのホテルの予約もより簡単になりました











   
GMO MadiaHoldings, Inc.