幾何学と携帯

July 01 [Sun], 2007, 1:34
今日は休みということで朝から美容院に。
梅雨だしストパをね。

で、そこではいいお話がきけました。

宇宙飛行士ってかなり勉強しなきゃなれない職業。でも彼らは宇宙に旅立って月に着陸したり地球を宇宙から見たりしてるんだけど、そこへいって帰ってきて何を思うか。
今まで自分がやってきたことはなんだったんだろうと思ってしまうみたい。
現実は現実ではなく仮想?

そんな本を読んだ美容師さんのお話。ちょっと自分も読んでみたいと感じました。

幾何学の原点は点。すべては点から始まるんだって。

だから結局何が言いたかったのかというと、今私たちが悩んでいることってなんてちっぽけなことなんだろう。ってこと。今自分のしたいように生きていったほうがいいとか。

だけど、それに関してあたしはいろいろ感じたけど、結局はどれが本当でどれがやすらぎかわからない。
なんだか考え方なのでは?と冷めて思ってしまう自分とちょっと興味をそそられる自分がいた。

でも1つ思ったのはやっぱり数学って楽しいしすばらしいなと思った。すべては幾何学なんだ。

こんどこの前言ってたナントカっていう教授の本を読んでみたいと思った。


さてさて今日の昼間は部屋の掃除と片付け。

で、とってもうれしいこともあり、家族割りで携帯を!なんかほんとに行動にうつしてくれたことが嬉くて。
あたしはこのことを一番大事にしたいって思ってます。
だからそのためにも自分を磨かなきゃ。だから携帯も準備してくれて、遠距離だけどがんばるんだ!



  • URL:https://yaplog.jp/peco_chaso03/archive/5
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2007年07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31