Hくんの保育園事情 

July 07 [Sun], 2019, 22:37
東京へ戻ってきてHくんが1歳10ヶ月の時に再就職しました。
1歳児クラスで、期中の1月だったこともあり、どこの保育園も
空いていなくて、2駅ほど離れた認可外保育園を見つけたの
だけど、真冬の寒さの中雨の日も雪の日もベビーカーと一緒
に駅まで15分歩いて電車 に乗って行くのが辛くて辛くて。
久しぶりの社会人生活にも慣れないし、39度の熱出したり。

3ヶ月経ち、やっと2歳児クラスから自転車で10分のところに
ある認可保育園(こども園)に入園できることになり、どれだけ
精神的に救われたか。。それから2年3ヶ月お世話になった
保育園。お喋りも出来なかった頃から自分でお仕度するまで
に成長して、大の仲良しのお友達も出来て毎朝保育園へ行く
のが楽しみだったHくん。また引越を機に転園することになり、
最後の登園日はみんながお別れ会を開いてくれました


Hくんが何度か泣いちゃって、もらい泣きしちゃいましたと
先生から教えて貰いました。本当に、たくさんの先生方や
お友達にお世話になって感謝の言葉しかありません。。。
引越日も荷物搬出の間、近くの遊び場で仲良しのお友達と
一緒に遊んだHくん。最後はちゃんとバイバイも言えなくて、
でもまた会えるよね。同じ東京都内だし。また遊ぼうね


7月からの新しい保育園、第1希望の区立保育園は入れず
第2希望の私立保育園へ入園が決まったのだけど、自宅
からなんと徒歩1分。送り迎えがとっても楽になったものの
Hくんは毎朝やだー 前の保育園がいーっと大泣き。。
4歳にもなるともういろいろ分かってきているみたいで。。
親の都合で可哀そうなことをしました。少しでも早く慣れて、
また仲良しのお友達ができますようにただ祈るばかり。

引越がおわりました。。。  

July 06 [Sat], 2019, 22:12
大阪から東京へ戻ってきて2年9ヶ月お世話になったマンション
に別れを告げ、今度は23区内と近場だけど6月末に引越しました。
なんと私、社会人になってから今回で12回目の引越だった。


この家に戻ってくるまで、なんと8年4ヶ月もかかりました
転勤はその人も家族の生活も人生も変えてしまいます
でも、大阪という素敵な土地に住めたこと、その大阪でHくんを
出産できたことは幸運 大切なママ友たちにも出会えたし
生まれて初めて経験する慣れない育児にノイローゼ気味になり、
あの時あそこにいなかったら乗り越えられた自信がないわ。。

約1週間で片づけて段ボールを引き取りに来ていただいたら、
Mサイズ38箱、Sサイズ36箱、合計74箱ありました。その時点
でまだ空になっていない段ボールが3個残っていたから、当日
すぐに持ち帰って貰った変形の段ボールも合わせると、90箱
以上は使ったことになる。おそるべき数。荷物多すぎだろ
断捨離しないと。願わくば、今回の引越を最後だと思いたい

しかし6月はとにかく怒涛の忙しさで、会社指示のTOEICを
受けるために4月から3ヶ月間、週1回2時間英会話スクール
に通ったり、Hくんの認可保育園の申請に書類を集めたり、
6月中旬から仕事が繁忙期に入り身動き取れなくなってきて
結局何とか引越をお終わらせたら、体重が2kg減ってた

2019年6月の読書まとめ 

July 01 [Mon], 2019, 23:34
6月の読書メーター
読んだ本の数:1
読んだページ数:300
ナイス数:28

DRYDRY感想
原田さんの作品は殆ど読んだけれど、これほど読了感が悪い作品は珍しい。でもいつもいろんなテーマで描かれているので、そういう意味では同じかな。藍が不倫したり子どもへの愛情が薄いのは、自身が育った境遇故なのか。親の子育て責任は子どもだけでなく、子どもの子どもへも後々影響するのかも。しかし実際にも生活保護の不正受給って意外と多いんだろうな…
読了日:06月11日 著者:原田ひ香

読書メーター

2019年5月の読書まとめ 

June 08 [Sat], 2019, 21:36
5月の読書メーター
読んだ本の数:2
読んだページ数:629
ナイス数:74

ファーストラヴファーストラヴ感想
読み始めたら先が気になって気になって、朝夕の通勤時間とお昼休憩で一気に読了。子ども時代の体験が大人になるまで、そして大人になっても、性格や考え方に影響するんだな、とあらためて。増してや、本来なら一番守ってくれるはずの親からだとしたら尚更。私も親として責任をもとう。
読了日:05月15日 著者:島本 理生
すぐ死ぬんだからすぐ死ぬんだから感想
78歳になっても外見に磨きをかけるハナ、良いなあ。その気持ちが人を若くさせるんだと思う。途中から意外な展開だったけれど、むしろ岩造が死んでから全て明るみに出て良かった気がするな。幾つになっても人生前向きに生きたいなと思う。
読了日:05月13日 著者:内館 牧子

読書メーター

4歳児とHawaii 〜その4 

June 08 [Sat], 2019, 18:59
つづき。
午後、せっかく来たので海辺へお散歩に。水が冷たくて、Hくん
は砂の感触になかなか慣れず。でも気持ち良かったねー


最終日の夕食は、前日の夜に行けなかった”田中オブ東京”へ。
前に、母と姉と3人でHawaiiに来た時に感激したお店です。
Hくんはお子様メニューを。海老も牛も鶏も美味しかった
目の前でいろいろパフォーマンスしてくれるの。炎があがって
Hくんはちょっぴり怖がっていたけれど、帰国後にHawaiiで
何が一番楽しかったか聞いたら、このパフォーマンスだって。
お店を出た後も、早速マネして自分のスプーンとフォークを
ガチャガチャして遊んでいました。良かったね〜



いよいよ帰国日。
帰りもJAL(JL781)です。午前10時半にタクシーで空港へ
向かいました。手荷物検査は帰国する人の長蛇の列。
早めに来て良かった。ここでお別れ。両親はまだあと数日
Hawaiiへ滞在するので、先に私たちだけ帰国しました。

機内のお食事、Hくんはチャイルドミールを頼んでいました。
行きもクマさんのかたちだったり、とても美味しそうだった
けど、帰りも色鮮やかでなかなか美味しそう〜
デザートのシャーベットは大人も一緒でした。嬉しい

2回目の軽食は大人と同じ冷やし中華。にもかかわらず、
Hくん、なんと完食。お皿が本当に空になりました
デザートのパイナップルは私の分も半分食べましたよ、、

帰りはジェニファーロペス主演の映画「セカンド・アクト
と木村拓哉と長澤まさみの映画「マスカレード・ホテル
を観ました。Hawaii便は帰りの方が長いからね。

定刻より少し遅れて無事に成田空港 へ着陸しました。
飛行機から降りる時に、行きに貰ったシールを失くしたと
言ったら、なんと別の飛行機シールを3枚もくれました
そのうち1枚を保育園の仲良しのお友達のお土産 に。

さて、再びスカイライナーとJRに乗って帰宅の途に。
お疲れさまでした。翌日から出社&登園が始まりました。
帰国後、Hくんは毎朝5時半に起きるようになりました
しかし時差にも負けず、元気いっぱいのHくんでした〜

おわり

4歳児とHawaii 〜その3 

June 08 [Sat], 2019, 18:15
Hawaii3日目。
昨日に引続き午前中プールへ。まずはThe Grand Islander
の3Fラウンジ奥のプールへ行ってみる。しかーし、ここも
浮き輪禁止と言われ、プールの水も意外と冷たくてHくん足だけ。
結局TAPAプールへ。こちらは温水っぽい。また浮き輪で遊べて
Hくん嬉しそう どーも小心者で浮き輪しながら抱っこ要求

実は、今回Hawaiiへ出発する前日に高熱を出して寝込み
貴重な有休を更に使ってしまった私。この日もお部屋に戻ると、
頭痛が酷くて横になる。。。まだ不安定なところに2日続けて
プールへ入ったのが影響したのか、結局半日寝込んでしまう。

夕食は外食の予定だったのだけれど、とても外出できず。。。
ブルーウォーター シュリンプ”でテイクアウトして貰いました。
大好きな海老。大好きなガーリックシュリンプ。美味しかった




Hawaii4日目。
とうとう最終日。まだ行ってなかったパンケーキのお店へ。
約8年半前に友人とHawaii旅行した時に見つけたお店
クリームポット”へ。ここのスフレパンケーキとオムレツ
が最高に美味しい また食べれるとは思わなかった。
高いけどね。2つで軽く$50超えてましたよ。すげー
朝9時前に行ったので、並ばずに入れました。やたー




朝食後、そのまま3日目の午後に行く予定だったDFSへ。
みんなブランド品に飽きたのか、めっちゃくちゃ空いてる、、

やっぱりHくんがなかなかゆっくりお買い物させてくれず、
中を一周するのみ。気になったロンシャンの鞄だけGET。

つづく


4歳児とHawaii 〜その2 

June 07 [Fri], 2019, 23:27
日付変更線をこえて、到着はHawaii時間の午前9時過ぎ
だったので、初日はお部屋でのんびりして、夕食はトロリー
でWaikiki Beach Walkの2Fにある「KAIWA」へ。
和をベースにした創作鉄板料理。どれもとても美味しくて、
特にHくんはとん平焼きをモリモリ。玉子焼も美味でした〜


帰り道、ABCマートで朝食用のフルーツやヨーグルトを購入。
お部屋はキッチン、食洗機、洗濯機、乾燥機が完備されて
おり、長期間の滞在も可能なのです。

翌日。早速じいじとHくんと一緒にプールへ。準備万端

まずはパラダイスプールへ。浮き輪禁止という事前情報に
よりアームリングを購入したのに、ウォータースライダーは
怖がって滑らず。せっかくなので私だけ1回滑りました〜
次にTAPAプールへ。こちらは小さい子ども向けかな。
浮き輪もダメって言われなかったので、Hくん嬉しそう


ランチを食べにトロリーでアラモアナショッピングセンターへ。
ピンクラインがJCBカードを見せると無料で乗車できるのは
いいんだけど、なかなか来ない上にいつも超混んでる
パンダ エクスプレスで2人前を買って4人でシェアした
のに、半分近くも食べきれず。1人前で良かったのでは
カートに乗りたいHくんのためベビーカートをレンタル($6)
ぎりぎり。これ、絶対4歳児って乗っちゃいけないと思う


レゴSHOPをちょっと見てからウォルマートへ。お土産を購入。
Hくんがなかなかお買い物させてくれない 不完全燃焼
一旦両親と別れ、私とHくんは一足先にお部屋へ戻ることに。


朝からプールへ入って疲れているはずなのに結局昼寝せず。
夕食は、母の用意してくれたお料理をお部屋で食べました。

つづく

4歳児とHawaii 〜その1 

June 07 [Fri], 2019, 21:53
毎年この時期にHawaiiに行く両親に便乗して、Hくん4歳2ヶ月の
最終日の5月31日から4泊5日でHawaii に行ってきました
名古屋のセントレア空港から出発する両親とは現地集合のため、
私とHくんは成田空港から。Kくんは仕事の都合でお留守番です。
母と子だけで向かうので、機内食とかいろいろ考えて日本の航空
会社にしようと思って、時間的に一番丁度良いJAL にしました。

結果、JALにして大正解 ノベルティも沢山いただきました
行きにボディバッグ(タオルとキーチェーン、サングラス付き)、
帰りに飛行機のお箸セットと、飛行機 の模型。良かったね


5月31日(金)この日は在宅勤務にして早めに切り上げ、
幼稚園組と同じ午後4時にHくんをお迎えに行き、一旦自宅
へ戻りスーツケースを持って急いで出発
飛行機(JL780)が出発するまで、成田空港のプレイルーム
で遊んでいました。私たちが行ったのは、出国手続き後に
ある遊び場で一番広いところ。目の前がTOTOギャラリーで、
広い個室トイレが並んでいて汗をかいた子どものお着換え
もできるし、最高でした。ここはおすすめ 既にパジャマ↓




さて、少しだけ心配していた機内ですが、Hくんはおとなしく
モニター画面を操作してドラえもんやアンパンマンを観ながら
声をあげて笑い、機内食を食べ、やがてすやすや寝んね
離陸時は最近お気に入りのパイン飴をなめさせていたので
耳が痛くなる心配も回避でき、着陸時にはなんとドアが開いて
みんなが歩き出すまでぐ〜っすり寝てました。大物だわ
私は機内で映画「九月の恋と出会うまで」を観ました。途中で
この話なんか小説で読んだことあるってことに気づく

ちなみにこの子連れママは絶対に犯罪をおかさないよね的
に成田空港内はどこもスルー。ちょっと迷っているとすぐに
係の人が飛んできてくれるし、シングルマザーに優しい

無事にHONOLULUに到着。入国手続きが長蛇の列でした。
私たちは子連れの列に通され、ほかの子どもたちが大騒ぎ
したり大泣きしている中、Hくんはイイ子で並んでくれた
スーツケースを受取りゲートを抜けると、両親が待っていて
くれました〜。タクシーでThe Grand Islander by HGVへ。
チェックインまで3Fのラウンジのソファーで休んでいました。


つづく

大島小松川公園へ行こう! 

May 05 [Sun], 2019, 21:08
GW後半戦。5月4日(土)に学生時代の友人たちと
親子3組で大島小松川公園へ行ってきました
本当は明治神宮外苑のニコニコパークへ行こうと
言ってたのだけど、連休で更に混んでるだろうと。。
再考して検討した挙句この公園へ。結果としては
大正解でしたバス と電車 を乗り継いで
行ったのだけど、Hくんは乗物好きだから全然OK。
混んでたけど、とにかく広くて遊具もたくさんあって
シャボン玉で遊んだり、駆け回って遊べました

大学時代のゼミ仲間の仲良しの友人達とその子ども。
友人の旦那さんが来てくれて写真を撮ってくれました。
年少さんと年長さんとうちが年中で。偶然にも皆んな
男の子が生まれて、それも年齢が近くて嬉しい〜





途中、雷 がなってきたので午後3時に解散
Hくんは帰り道でも昼寝せず、夜ぐっすり寝んね

チャギントンランド2019スプリングフェスティバル 

May 04 [Sat], 2019, 22:12
GW半ば。5月3日(金)は品川プリンスホテルで開催中の
チャギントンランド2019スプリングフェスティバル」へ行って
きました Hくんがチャギントンのアニメ中で放送された
宣伝を見て、行きたい行きたい〜って言ってたのです。

ウィルソンのBIGトレインに乗ったり、スタンプラリーしたり、
KIDSタウンで遊んだり、とにかくHくん大はしゃぎ。場所が
ホテルの宴会場だったこともありコンパクトにまとまってて
1時間半ほどで一通り楽しめました。良かった良かった





チャギントンの後はウイング品川にある麻布茶房でランチ。
大学時代に広尾の麻布茶房へ良く行ったな〜って懐かしい。
久しぶりにきじ重弁当を。Hくんとあんみつも半分こしました