マイレージ、マイライフ

June 14 [Mon], 2010, 23:30
あなたの“人生のスーツケース”
詰め込みすぎていませんか?


やっと観ました。ジョージ・クルーニー主演の『マイレージ、マイライフ』。
(実は『アリス』の日にハシゴしました。感想書くのが遅い…)
この映画、アリスの後に観たせいではないけれど、とても「大人向け」と言いますか…ある程度の人生経験を積んでから観た方が楽しめるのでは? と思いました。(逆に、自分の状況と似ていてイタイと感じる人もいるかも? )
キャッチコピーではないけれど“人生のスーツケース”が詰まり過ぎている人は、人生を見つめ直したくなるかもしれませんね。
「バックパックに入らない荷物はいっさい背負わない」を信条に、いつも人に囲まれていながら、深い関係を築かずにいるライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)。「しがらみ」という煩わしい荷物を持つこともなく「生きるとは動くことだ」とばかりに、年間出張322日という激務をこなし、飛行機のマイルを貯めることに専念する毎日。そんな彼の仕事は、企業のリストラ対象者に解雇を通告する「リストラ請負人」-。全米中を飛び回りながら人生のやり直しについて淡々と告げるその言葉は、二度と会わない相手に対するためのものだった。
そんな彼に予期せぬ出会いと転機が訪れる。1人目は、彼と同様に全米中を飛び回るキャリアウーマンのアレックス(ヴェラ・ファーミガ)、2人目は期待の新入社員ナタリー(アナ・ケンドリック)。さらに、出張を理由にして、これまで極力避けてきた家族に問題が発生。ライアンは家族との「つながり」が試されるのだが、それはライアン自身に、これまでの自分とこれからの自分を考えさせる機会でもあった。ライアンの選択は-?


そんなに頻繁に飛行機に乗るわけではないけれど、「マイルを貯める喜び」はわかるかな。(1000万マイルなんて、夢のまた夢ですが…カードがもらえて、機長に会えるなんてことは初めて知りました)
でも、ライアンは使う為に貯めるのではなく、単にそのステイタスが欲しいだけ。年間300日以上も出張があり、飛行機と空港で過ごす時間がほとんどなので、マイル獲得が「目標」になるのは当然かもしれませんけれど、ちょっと寂しい感じもしますよね。独身だからできるのか。(だから独身なのか)
そんな彼が、家族から「ちょっとしたお願い」を頼まれる。いつもだったら「時間がないから」と断れるのに、そこはやっぱり「家族」なので渋々と承知してしまう。そして、少しだけ自分のことを考える。このままでいいのか、と。
ラストは少し切ないです。現実っぽいと言いますか…。でも「人生」なんてそんなものかもしれませんね。だから面白いのかも。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

balimikanさん

年間出張が322日もある主人公なので、機上生活が趣味と実益を兼ねてしまうんでしょうね〜。飛行機のみならず、ホテルも「マイルが貯まる」ことを前提として選ぶ姿勢に、なんとなく「オバチャン?」なんて思ってしまいましたが(笑)、男の人でもそうなってしまうのでしょうか。
なかなか面白かったですよ! (アリスとはしごだったので、やけに現実っぽく感じてしまいました)

by hama June 21 [Mon], 2010, 23:11

面白そうな映画ですねぇ・・・
何だか、寂しい感じがすると言うのは解ります。
マイルがステータスって、ちょいと寂しいよ〜
そういう、人生だからこそ、変化があるのかな??
アリスとはしごか、やりますね

by balimikan June 18 [Fri], 2010, 0:45
Trackback

» 『マイレージ、マイライフ』の宙ぶらりん人生

 解雇を宣告するのは命がけである。
 クビになる従業員が、宣告を冷静に受け止めるとは限らない。

 米国在住歴の長い吉田耕作氏は語る?...

映画のブログ  August 12 [Thu], 2010, 0:40

» マイレージ、マイライフ

ジョージ・クルーニーがあまり好きではないので
この映画に興味がわかなかったのですが、
別の映画を観に行った時に隣でやっていて
人が結構入ってたので気になってました。
ジョージ・クルーニーはアカデミー主演男優賞でノミネートされてました。
一応、観ておきましょう。

映画、言いたい放題!  August 11 [Wed], 2010, 16:07

» マイレージ、マイライフ

作品情報
タイトル:マイレージ、マイライフ
制作:2009年・アメリカ
監督:ジェイソン・ライトマン
出演:ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリックほか
あらすじ:仕事で年間322日も出張するライアン(ジョージ・クルーニー)の目標は、航空会社のマイレージを1000万マイル貯めること。彼の人生哲学は、バックパックに入らない荷物はいっさい背負わないこと。ある日、ライアンは自分と同じように出張で各地を飛び回っているアレックス(ヴェラ・ファーミガ)と出会い、意気投合するが……。
...

★★むらの映画鑑賞メモ★★  August 07 [Sat], 2010, 13:05

» 『マイレージ、マイライフ』

(原題:Up in the Air)

-----これなんという曲?
いいニャあ。
(※注:いまアメリカ・オフィシャル)を開いています)。
「アカデミー賞主要5部門6ノミネートの話題作
『マイレージ、マイライフ』の主題歌『Help Your Self』。
もそうだったけど、アイバン・ライトマン監督は
ほんとうに選曲が素敵だ」
----あ?あ。いま話題になっているあの映画ね。
リストラ宣告人が主人公なんでしょ。
彼の目標が1000万マイル貯めることとか。
えいも、マイレージ貯めてこの前、帰省してたし。
気持ちよく分かるんじゃニャいの?
あれっでも5部門6ノミネートってどういうこと?
「あらら。質問がいっぱい。
まずノミネートについてから話すかな。
これは助演女優賞が2人。
ヴェラ・ファーミガとアナ・ケンドリック。
ヴェラが演じるのは、
主人公ライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)と似た境遇のキャリアウーマン、アレックス。
アナの方は、会社から期待された女性新入社員ナタリー。
彼女はネット上で戒告通告を行い、
出張を廃止するという合理化案を提案するんだ」
----あらら。それじゃあライアンの楽しみがなくなっちゃう。
「楽しみというより存在価値だね。
彼...

ラムの大通り  June 22 [Tue], 2010, 22:58

» 『マイレージ、マイライフ』


 
□作品オフィシャルサイト 「マイレージ、マイライフ」□監督・脚本 ジェイソン・ライトマン □脚本 シェルダン・ターナー □原作 ウォルター・キルン □キャスト ジョージ・クルーニー、ジェイソン・ベイトマン、ヴェラ・ファーミガ、アナ・ケンドリック、ダニー・R・マクブライド、エイミー・モートン、メラニー・リンスキー、サム・エリオット、J・K・シモンズ■鑑賞日 3月21日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> 「男の顔は履歴書」って言うけど、ジョージ・クルーニーの顔ってまさにそんな感じかなぁ。 それでこのマイレージ男に起用されたのかな(笑) でもクルーニーの顔を見ていると、良い歳の取り方をしているなぁと感じる 一時、日本でも社外者のリストラ請負人が流行ったこともあったが、実際に急にクビを伝えられたら 誰でも平静でいられることはないだろう。 「に自分は会社にとってこんなに尽力してきたのに」と思えば思うほど。 特に働き蟻(蜂)の日本人ならもっとそういった類の人が多いだろう。 深夜ニュースでレギュラーのインタビューに答える新橋のサラリーマンのよう...

京の昼寝?♪  June 22 [Tue], 2010, 8:45

» マイレージ、マイライフ

今年のアカデミー賞では元夫婦対決に話題が集中してたせいで影が薄くなってたけど、実は作品賞、監督賞、主演男優賞、助演女優賞×2人の計5つのノミネートされるも、全部逃してた影の秀作『マイレージ、マイライフ』を観てきました。
★★★★★

おおおおおおもしれー。

お一人様人生を謳歌する男の話なんだけど、この男のライフスタイルと価値観を揺さぶる出来事があらゆる方向からじわじわ起きてなにかが変わり始める。

人物の設定から面白すぎる。
主人公はリストラ宣告人という特殊な仕事に従事し、毎日全米を飛行機で跳び回って、機内とラウンジとホテルが自宅のような生活。
常に人に囲まれた生活で、毎日新しい出会いがあるので孤独では無い、でもそれは本音なのか?
他人の人生に介入する仕事をしているけれど、自分自身の人生には波なんて無い、人生の目標は今の仕事を利用して目標までマイルを貯める事。

そんなお一人様を演じるのは、ハリウッド最後のお一人様と言われるジョージ・クルーニー。
お一人様役が似合いすぎるだけじゃなく、本当は孤独で寂しいってところを言葉や表情に直接出さない演技が良過ぎる。
退屈な男になってしまいそうな役を彼が魅力...

そーれりぽーと  June 22 [Tue], 2010, 0:18

» マイレージ、マイライフ

(原題:UP IN THE AIR)
【2009年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆)

第35回LA映画批評家協会賞、脚本賞受賞(ジェイソン・ライトマン/シェルドン・ターナー)。
第75回NY映画批評家協会賞、主演男優賞受賞(ジョージ・クルーニー)。
第67回ゴールデングローブ賞、脚本賞受賞(ジェイソン・ライトマン/シェルドン・ターナー)。
第63回英国アカデミー賞、脚色賞受賞(ジェイソン・ライトマン/シェルドン・ターナー)。
第82回アカデミー賞、作品賞・監督賞(ジェイソン・ライトマン)・主演男優賞(ジョージ・クルーニー)・助演女優賞(ヴェラ・ファーミガ&アナ・ケンドリック)・脚色賞(ジェイソン・ライトマン/シェルドン・ターナー)の5部門6ノミネート。

ウォルター・カーンの同名小説を映画化。
リストラ宣告人として全米を飛び回り、煩わしい人間関係に捕われず身軽で気ままな人生を送ってきた主人公が、それまでの生き方や人とのつながりについて見つめ直していく姿を描いたシニカルなヒューマンドラマ。

企業に代わってリストラ対象者に解雇を通告する仕事??「リストラ宣告人」を務めるライアン・ビンガム(ジョージ・クルーニー)。出張で年間32...

ともやの映画大好きっ!  June 21 [Mon], 2010, 23:59

» マイレージ、マイライフ

アカデミー賞作品賞を含む主要5部門で6ノミネート、一時は本命視された作品。世界的な大不況の中、特にアメリカの現代を描く人間ドラマだ。主演は主演男優賞ノミネートのジョージ・クルーニー。共演の女優二人は共に助演女優賞にノミネートされた『エスター』のヴェラ・ファーミガと『ニュームーン/トワイライト・サーガ 』のアナ・ケンドリック。監督は『JUNO/ジュノ』のジェイソンライトマンが務める。

LOVE Cinemas 調布  June 14 [Mon], 2010, 23:53
P R
♪お知らせ♪
●現在、livedoor、exblogへのトラックバックが不安定です!(原因不明…何故かはねられちゃう場合アリ) TBいただくばかりでお返しできないかもしれません。すみません●
●スパムが多いので、コメントは承認制にさせていただきます。記事と関係のないコメント・宣伝の類いは削除させていただきますね。ご了承ください●
2010年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
♪プロフィール♪
●HN●hama
●趣味●映画・テレビ・お絵描き・読む・聴く・旅・つくる・食べる!!!
●最近は…●早く涼しくならないかなー

♪Yapme!一覧♪
読者になる
♪最新コメント♪
hama
» タイ・サムイ島旅行(11-12) 4 (2012年01月27日)
Ramyy*
» タイ・サムイ島旅行(11-12) 4 (2012年01月27日)
hama
» PASTA KITCHEN (2011年07月28日)
K子
» PASTA KITCHEN (2011年07月27日)
ピコ 敷井
» パークハイアット東京 アフタヌーンティー再び! (2011年07月07日)
アムール敷井
» パークハイアット東京 アフタヌーンティー再び! (2011年07月04日)
hama
» 東北応援キットカット (2011年06月09日)
kiala
» 東北応援キットカット (2011年06月09日)
♪何かありましたら…↓♪

TITLE


MESSAGE


Google
ブログ内検索
ウェブ全体から検索

♪過去記事♪
https://yaplog.jp/peacediary/index1_0.rdf
blogram投票ボタン
↑投票ボタン