マイケル・ジャクソン THIS IS IT

October 29 [Thu], 2009, 21:10
- マイケルは願った。世界が一つになる事を。
みんなと一つになる事を。-


2週間限定・世界同時公開の話題作 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を観てきました!
本当は初日の昨日に行きたかったのだけれど(レディースデーだし♪)…昨日の朝刊の全面広告に‘SOLD OUT’と表記してある映画館がいくつかあったもので「混むかな〜」と躊躇してしまい(考えてみたら、ジャパンプレミアも開催されていたのよね…)…幸い、ワーナー・マイカルのフリーチケットが使えたので、今日の午後イチの回に鑑賞です。
平日の、真っ昼間の鑑賞だったのに結構な人出で正直びっくり。地元のワーナーでは500席以上もある一番大きなスクリーンでの上映でした。
白状しますと、そんなに熱心なファンではありません。曲も代表的なものしか知らないし、一番印象的なのは昔、TDL にあった‘キャプテンEO’だったりします…ただ、先日鑑賞した 『エスター』の前に流れていた予告編が、思わず「観てみたい!」と思わせるような内容だったのですよ。
「歌とかあんまり知らないのに…」「予告で見せられた内容が全てだったらどーしよ?」という一抹の不安はあったものの、少々興奮気味の館内の熱気に押されての鑑賞です。

すごいものを観てしまった
KING OF POPって、こういうことなんですね!!!!!
2009年6月、マイケル・ジャクソン急逝 - それは今年の夏、ロンドンで予定されていた彼のコンサート‘THIS IS IT’開催の1ヵ月前のできごとだった。あまりにも急な、そして若すぎる死に世界中が衝撃を受ける。本作は、100時間以上にも及ぶリハーサルとその舞台裏の記録を‘幻の公演’として再現した音楽ドキュメンタリーである。

冒頭、この夏のコンサートにダンサーとして参加する為のオーディションを受けに来た人たちのインタビューが流れます。これ、映画を作るために意図して行なわれたインタビューではありません。あくまでも「記録」として残されたもの。ダンスシーンはもちろん、「どういう人が選ばれるのか」というスタッフの言葉や合格者たちの意気込みが画面に…なんかね。私、コレを見ただけで目が潤んでしまったのです。「2日後にオーディション」と聞いて飛行機に飛び乗ったり、10時間もかけて地球の裏側からやって来たり…もちろん、合格する保証なんてないのだけれど、「マイケルと同じステージに立てるかも!」というチャンスだけで、世界中から集まってくる人たちが存在する。彼等を突き動かしているのは、マイケル・ジャクソン(MJ)に対するアツイ想いだけ!
そして、その想いに応えるかのように「見たことのないステージを」「感じたことのない瞬間を」作ろうとするマイケル…。
ここ数年、マイケル・ジャクソンについての話題といえば、妙なゴシップ記事ばかりが目に付いて、アーティストとしての彼の存在はなおざりになっていた気がするのですが、MJの曲を聞いて救われ、MJに憧れ、MJのために、MJを愛するファンのために「人生最高の舞台」を作ろうと集まったスタッフには、そんなの全然関係ないことなんだと痛感。そしてMJの、一曲一曲に対してのこだわりは半端ではなく、ファンに対する気持ちや彼自身の人柄は、このうえなくやさしい…。
スゴイ人。努力を怠らない人。そして、めちゃめちゃカッコイイ!!!
今、うちの3歳の甥っ子が、DVDを見ながら‘ムーンウォーク’を一生懸命に踊って(?)ますけど、こんな幼子すら魅了してしまうんですね彼は。年齢なんて、関係ないんですね…。

‘幻の公演’を見終わって思ったこと。
「もぅ、いないんだよね…」
何か、これからもこういうステージを見せてくれそうな、本当に死んじゃったの?みたいな…不思議な感覚に捕われました。KING OF POP…こう呼ばれる所以が、初めて分かったように思います。MJは永遠ですね…。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

balimikanさん

「This is it」、観られたんですね〜!!
MJは、ちょうどbalimikanさんくらいの世代が、ドンピシャなのかもしれませんね。(yumiさんは、コンサートにも行ったと言ってましたものね!)

私はこの映画があまりにも良かったもので、緊急公開していた『ムーンウォーカー』も観ているんですよ。(まだブログにUPしていないけれど…)
『ムーンウォーカー』を先に観ていたら多分「なんだこりゃあ?」な感じだった(!)と思うんですけれど、「This is it」のお陰で、彼の「やさしさ」がヒシヒシと伝わってきました…。ホント、すごい人だったんですねぇ…

by hama November 28 [Sat], 2009, 3:39

マイケルジャクソンの死を知った時は、とってもショックでした。
色々な、ゴシップはありましたが彼の才能はすばらしかった!
私にとっては、青春の1ページでした・・・・

「This is it」をやってる時に日本に帰ってこられて良かったです。
映画の事全く知らなかったので、みんなの会話についていけませんでしたが・・・・
私も、映画観ましたよ!
生き生きとしたマイケルがそこにいました。
映画観で観られて良かったです!
この感動は、バリ島に持ち帰ります!

by balimikan November 27 [Fri], 2009, 22:55

vicさん

コメント & TBをありがとうございます!!
本当にスゴい人でしたね。ゴシップ記事ばかりが目についてしまって、彼の「本業」を見落としていたことに初めて気がつきましたよ。
vicさんと同じく、私もライブ行ってみたかった! (今なら、彼のコンサートがプラチナチケットたる所以も充分わかります!!)

>どこかでフィルム・ライブなんかないかな〜

↑同感!
あったら行きたいですね〜!

by hama November 07 [Sat], 2009, 21:56

私も全く同じで、MJと言えば変人だと思っていました。
あんなすごい人だったと、死んじゃったなんて!と思ったのは、映画を見てからです。

不幸な人だとずっと思っていましたが、あんなに絶対的な信頼を、世界中のファンから受けていたのはすごいです。
未完で終わったのが、本当に本当に残念で...

ライブ行きたかったですね!
どこかでフィルム・ライブなんかないかな〜と思ってしまいます。

by vic November 07 [Sat], 2009, 19:02

JAXさん

コメントありがとうございます
本当に素晴らしいかったです! キングオブポッブ…スゴかった!

遺品展も開催されるんですね〜。ちょっと見てみたい!
そして、1988年製作のマイケルの映画『ムーンウォーカー』も、11月7日から緊急公開されると聞きました! これも気になってます☆

by hama October 30 [Fri], 2009, 12:51

まさにキングオブポップ!
最高に興奮しました。

なんかマイケルの遺品展も11月9日から六本木で
4日間限定でやるらしいですね★ (mj46.jp)

絶対行きたいです!

by JAX October 30 [Fri], 2009, 2:41
Trackback

» 映画『マイケル・ジャクソン ThisIsIt』を観て

9-56.マイケル・ジャクソン ThisIsIt■原題:ThisIsIt■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:111分■鑑賞日:10月31日、渋谷シネパレス(渋谷)■公式HP:ここをクリック...

KINTYRE’SDIARY  March 01 [Tue], 2011, 20:50

» 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

世界的な米国エンターティナー、マイケル・ジャクソン(1958−2009年)の公演リハーサルの模様を綴(つづ)った音楽ドキュメンタリー「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」(2009年、米、111分、ケニー・オルテガ監督、コロンビア映画配給)。この映画は、ロンドンでのコンサート公演を控え、09年5月から6月にかけて、マイケル・ジャクソン(MJ)が、急死する2日前まで行われたリハーサルの映像を中心に構成されている。偉大なポップ・スターの人物像がうかがえる作品内容となっている。

シネマ・ワンダーランド  February 28 [Mon], 2011, 21:48

» 『マイケル・ジャクソンTHISISIT』’09・米

あらすじ最期のコンサート”THISISIT”がリハーサル映像により奇跡の映画化。感想とんねるずのマイケルのPVの完コピとか観て凄いアーティストやねんなって知ってたけど洋楽に目覚め...

» THIS IS IT(感想168作目)

THIS IS ITはWOWOWでして鑑賞したが



結論はリハーサルと思えない映像ばかり凄かったよ







内容は2009年6月25日に急逝が一ヶ月後に



ロンドンで開催が予定されていたコンサートの



THIS IS ITリハーサル映像など含

別館ヒガシ日記  August 01 [Sun], 2010, 11:22

» The King's Legacy 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

――― これがキング・オブ・ポップが私たちに遺してくれた最期の贈り物。

噂に違(たが)わぬ傑作でした。
2009年はあと一ヶ月ありますが、間違いなく今年観た映画のNo.1です。
マスメディアによって徹底的に傷つけられ貶められた天才は、最後の最後、自分では観られることが不本意であったろうコンサートのリハーサルフィルムを通して、己が比類なき天才だということを立証して逝ったのです・・・。


この映画、最初はバックダンサーたちのインタビューから始まります。
もうね、泣いてるんですよ、みんな。
マイケルと踊れることが嬉しくて、誇らしくて。

そりゃそうだよね。
生き神様と一緒に踊るってことだもの。

バックダンサーの選抜オーディション、そりゃもう、凄かったです。
まるで映画「コーラス・ライン」みたい。
バックダンサーの選抜シーンだけでも一本の映画にできそうでした。

そりゃね、マイケルのことは天才だって知ってましたよ。
だけど、これほど完璧で、圧倒的な天才だなんて思いもよらなかった。

彼が、こんなにもコンサートの演出全てに関わってるなんて夢にも知りませんでした。
天才の頭の中には確固とした音のイメージの完成形があり、彼...

キネオラマの月が昇る?偏屈王日記?  December 08 [Tue], 2009, 20:21

» マイケル・ジャクソン THIS IS IT

ブログネタ:映画はどこで観る?
参加中

特にマイケルのファンではないけれど、
気になります。
評判良いですね、この映画。
舞台関係者の中では特に良いので観てみることにしました。
こういう音楽中心の映画は、
特に映画館で見たいですね。
映画の評判のせいか、

映画、言いたい放題!  November 27 [Fri], 2009, 20:01

» 映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』観賞★幻となったロンド...

 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を見てきました。
 平日の午後の時間帯だったのに、結構多くのお客さんが観賞されていて驚きました。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT
【 悔しい、惜しい・・・ 】

 曰く因縁はいわずもがなの『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』
 リハーサルであるから、マイケルは100%のパフォーマンスではなく、歌もダンスも軽いウォームアップのレベル・・・・。
 あ??、100%の歌とダンスのマイケルを観たかった!!!
 本気のムーンウォークを観たかった!!
 亡くなってしまい、本公演が幻に終わったことが悔しい!!惜しい!!

 「スリラー」用に撮り下ろした新映像や、ハンフリー・ボガートやリタ・ヘイワースのモノクロの世界にマイケルが溶け込んだ「スムーズ・クリミナル」の映像なども、公演で使われることなくお蔵入りしちゃったことが勿体なくて仕方ない・・・。

 『THIS IS IT』に映し出されたリハーサルの精緻でありながら圧倒的な力強さや、心に響くメッセージ、そして高いエンタテインメント性を観てしまうと、「あのクオリティで本公演を行っていたら、歴史的な舞台になったかもしれない!!...

コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ  November 27 [Fri], 2009, 11:34

» 私の誤解を解いてくれた映画。『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』

2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのコンサートリハーサルを収録したドキュメンタリー映画です。

水曜日のシネマ日記  November 20 [Fri], 2009, 12:13

» 映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT IMAX版」

監督:ケニー・オルテガ(ロンドン公演の監督さん。よくぞ映画にしてくれました)
出演:マイケル・ジャクソン(KING OF POP!!)



10年ぶりとなるツアーに先駆けて、今年の夏、
ロンドンで開催されるはずだったマイケル・ジャクソンのコンサート「THIS IS IT」
2009

おそらく見聞録  November 20 [Fri], 2009, 10:24

» 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 マイケルよ、永遠に

本作は今年の6月に急逝したマイケル・ジャクソンが、その死の直前まで準備をしていた

はらやんの映画徒然草  November 19 [Thu], 2009, 20:32

» マイケル・ジャクソン  THIS IS IT

<<ストーリー>>2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術、ステージ上で流れるビデオ映像にまでこだわり、唯一無二のアーティストとしての才能を復帰ステージに賭けながら、歌やダンスの猛特訓は死の直

映画君の毎日  November 19 [Thu], 2009, 1:58

» 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」本物の巨星の輝...

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」★★★★
マイケル・ジャクソン出演
ケニー・オルテガ監督、112分 、2009年、2009-10-28公開




                    →  ★映画のブログ★
                     どんなブログが人気なのか知りたい←


スターはやはり輝き続けなければならない、
本物は、ほんのわずか。


「本物の輝きに圧倒される、
ほんの数ヶ月前の映像が眩しすぎる、
そのしなやかな動き、声、ステージのライトを浴びて
マイケルが光り輝く、
でもそこに彼を讃える観衆は居ない」


マイケル・ジャクソンのファンではない、
ただの映画ファンだから
チケットもシリアルナンバー入りだったりする、
混んでいる間を避けてそろそろ良いかなと劇場へ。


この映画は公開12日間で動員169万9,555人、
興収21億1,144万7,190円と
公開2週連続首位獲得。
同タイトルの最新アルバムも、
9日付オリコン・アルバムチャートで「BAD」以来22年ぶりの首位を獲得。


この映画は、マイケル自身がこれで最後と言った
ロンドン公演のリハーサル映像をまとめたもので
短い時間...

soramove  November 11 [Wed], 2009, 9:47

» 『THIS IS IT』


 
□作品オフィシャルサイト 「THIS IS IT」 □監督 ケニー・オルテガ □キャスト マイケル・ジャクソン、他■鑑賞日 11月1日(日)■劇場 109CINEMAS(IMAX)■cyazの満足度 ★★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> マイケル・ジャクソンが今年6月に急死した・・・。 50歳だった。 本来ならば、直前までロンドンで行われるコンサートのリハーサルを行っていた。 これはその際の膨大なリハーサルのフィルムをまとめたドキュメンタリー。 ここには、僕らの決して知らないM.Jがいた。 マスコミに取上げられる彼は、決して肯定も否定もできないけれど、 このドキュメンタリーを観ると、アーティストM.Jの究極の姿が見れるはず。 それはリハーサルといえども妥協を許さない、だけどそれを回りのミュージシャンや、 ダンサーを含むスタッフたちに彼なりの説得力で理解させていく。 もちろん、自分だけで築き上げることのできない作業であることは、今までの経験で十分すぎるくらい理解していただろう。 だからこそ、彼は常に自分の周りにいる人たちを常に愛していたのだろう。 M.Jのそばで歌えるだけ踊...

京の昼寝?♪  November 10 [Tue], 2009, 17:28

» 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

                   「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

2009年6月25日に急逝した“KING OF POP”マイケル・ジャクソンの、夏にロンドンで開催されるはずだったコンサート“THIS IS IT”・・。

このコンサートの4月?6月までのリハーサルや舞台裏の映像を編集し、まるでコンサートを体感しているような映画「THIS IS IT」が出来上がった・・!

監督はロンドン公演でのステージ監督だったケニー・オルテガである。

私は豊島園のシネコンでこの映画を観たが、始まってすぐ気付いたのだが、座る座席を完全にミスチョイスしてしまった・・!

いつものクセで後ろのほうの端っこの席を選んでしまった・・!

この映画は、映画という名のついた「コンサート」だったのだ・・!

当然、音のS席、中央やや後ろに陣取るべきだった。
この作品のテーマは「ミュージック&エンターテインメント」である。私の席と、音のS席とでは、受ける感動に雲泥の差がある・・(T_T)/~~。

まぁ、そげな事言っても始まらんけん、観よったですたい(どこの方言じゃ?)

次々と曲に細かいチェックを入れるマイケル・・。こだわりますねぇ?。
それに対応できるバックミュ...

ひきばっちの映画でどうだ!!  November 10 [Tue], 2009, 12:15

» 映画「THIS IS IT」

密度が高い!
これがこの映画を見た感想。

映画も、劇中のリハーサルも、密度が高かったけど、マイケル・ジャクソンという人そのものがとても密度が高いと思いました。

Playing the Piano is ME.  November 07 [Sat], 2009, 19:07

» マイケル・ジャクソン THIS IS IT

2009年11月6日(金) 19:25〜 TOHOシネマズ川崎6 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:非売 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』公式サイト フリーパス鑑賞9本目。 静止画では、不気味なマイケルだが、歌って踊っている時は、やはりカッコいい! この急逝したKing of Popのライブ(リハーサルだけど)を1300円ほどで大画面で観られるのだ。歴史に残るレジェンドであるから学術的な観点からも、人類必見の作品である。 派手なステージを準備していたようで、巨大スクリーンに映像を写したりする。 「スリラー」を最新技術で取り直していて、その映像も観られる。ステージでは例のゾンビダンス付き。 一番嬉しかったのは、「今夜はビート・イット」のお手手クルクルダンスの完全な再現! マイケルは、レコードのアレンジを変えないで、忠実に再現するそうだ。そのほうがファンが喜ぶからだと。その通り、流石だ、マイケル。 その怪異になってしまった容姿とともに、色々噂があったのでこの人のことを少し侮っていましたが、深く反省します。しかも、なんか純ないい奴じゃないか。 エコを訴えるには、ステージで電気使いすぎでないのかというのが、気...

ダイターンクラッシュ!!  November 07 [Sat], 2009, 11:04

» THIS IS IT マイケル・ジャクソン

今夏、ロンドンで実施予定だったコンサートの何百時間

ネット社会、その光と影を追うー  November 06 [Fri], 2009, 15:30

» ★「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

今週の平日休みは祝日明けの水曜日。
いつもの平日より混んでるな・・・とおもったら水曜日はレディースデイだからなのね。
普通ならコンサートリハーサルの映像映画ならこんなに話題にならないだろうけど、さすがマイケル・・・
限定二週間の上映も延長決定らしいし、世界同時公開から5日で1億ドル突破・・・日本でも9億円の行収らしいけど・・・

★☆ひらりん的映画ブログ☆★  November 06 [Fri], 2009, 1:34

» THIS IS IT MJはけっして朽ちてはなかった・・・・

【 55 -12- 1ヶ月フリーパスポート=4 】 昨日観たかったのだけど、目の前でSold Outで今日に持ち越し。
で、今日やっと観れたが・・・・絶句{/b_face2_shock_m/}

 2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定だったコンサート「THIS IS IT」の何百時間にも及ぶリハーサルとビハインド・ザ・シーンの映像を、『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』の監督・振り付けのケニー・オルテガが、死の直前までマイケルが行っていた猛特訓風景とその素顔を収めた貴重な映像の数々を基に構成。あたかも観客が、実現されなかったロンドンコンサートの最前列にいるかのような臨場感溢れる仕上がりになっている。また、舞台上の振り付けから照明、美術、ステージの背景となるビデオ映像の細部にいたるまで、マイケルのステージに対する深いこだわりが感じられる。


 ただただメーキングの映像をかき集めたものだと思っていたが、いやいやとてもそんなものではない、高いレベルのノンフィクション、人類の至宝ともなるだろう、マイケルジャクソンという人を描いたたいへん貴重なドキュメント映像、ほとほと絶句{/face2_s...

労組書記長社労士のブログ  November 05 [Thu], 2009, 23:33

» 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」観にいってきました♪

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を観にいってきました。
2週間の予定の公開期間が4週間になったそうですね。
これだけの話題作なのに二週間はないだろう。。。と思っていましたから公開延長が規定路線だったのかもしれませんね。


観た方はきっと思うでしょう。。。

» マイケル・ジャクソン THIS IS IT

10月31日(土)やっとマイケルの「THIS IS IT」を見に行く事ができまし

せるふぉん☆こだわりの日記  November 03 [Tue], 2009, 23:51

» マイケル・ジャクソンTHISISIT★★★★☆劇場131本目:愛情溢...

28日の初日から行きたかったこの映画、やっと観てきました。マイケルのダンスに衰えたところは無いし、歌声もしっかりしていて力強かったから、このライブが行われることなく亡くなってしまったことが、本当に残念でなりません。私が見に行けなくても、ファンの目に焼き...

kaoritalyたる所以  November 03 [Tue], 2009, 13:39

» [映画][劇場公開]マイケル・ジャクソン THIS IS IT 72点

ファンではないのに見に行ったが歌詞を知らないので歌詞まで覚えてるファンは相当満足いきそう。 有名な曲の割合が高いのでそんなに退屈はしなかった。 メッセージも込められていて今風の映画のような締めなのは偶然か。

さとうれおはオレだけか  November 03 [Tue], 2009, 12:40

» レビュー:マイケル・ジャクソン THIS IS IT

今年6月のマイケル・ジャクソン急逝のニュースには全世界に衝撃が走った。未だに彼が亡くなったことは信じられない思いでいるのだが、こうして今、7月に予定されていたロンドン公演に向けてのリハーサルの様子などを収録した『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を観てしまうと、ああ、やっぱりもうこの世にマイケルはいないんだな……と改めて実感してしまう。筆者自身はマイケルにさほど思い入れがあるわけではないにも関わらず、心に空洞ができたような寂し...

INTRO  November 03 [Tue], 2009, 9:45

» 【THISISIT】★マイケル・ジャクソン

THISISIT 公式HPTHISISITシネマトゥデイ英題:THISISIT製作年:2009年製作国:アメリカ日本公開:2009年10月28日チェック2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー。何百時間に...

猫とHidamariで  November 02 [Mon], 2009, 14:52

» マイケル・ジャクソン THIS IS IT

マイケル・ジャクソン THIS IS IT’09:米

◆原題:THIS IS IT◆監督: ケニー・オルテガ「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」◆出演:マイケル・ジャクソン
◆STORY◆2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジ...

C'est joli?ここちいい毎日を?  November 02 [Mon], 2009, 12:46

» マイケル・ジャクソン THIS IS IT?(映画:2009年鑑賞)?



監督:ケニー・オルテガ
振り付け:トラビス・ペイン
音楽監督:マイケル・ビアーデン
プロデューサー:ランディ・フィリップス

評価:85点

数々のブログで絶賛されているのを読んでから見に出かけたせいか、期待があまりに高くなってしまい、思っていたよりも....

デコ親父はいつも減量中  November 01 [Sun], 2009, 20:47

» 「マイケル・ジャクソンTHISISIT」鑑賞

本物のムーンウォークを観た事がある。東京ドームの閉ざされた空間であっても、マイケルの周囲の重力は彼の意のままに変化している、そんな気がした。滑らかにマイケルは後ずさり、すっと宙を指差した。スクリーンの中の在りし日のスーパースターの姿。それは良くあるセレ...

帰ってきた二次元に愛をこめて☆  November 01 [Sun], 2009, 1:26

» THIS IS IT

マイケル,フェーエバー!!!!!!!!!!!!!
 

Akira's VOICE  October 31 [Sat], 2009, 14:33

» 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」レビュー

映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マイケル・ジャクソン *監督:ケニー・オルテガ 感想・評価・批評 等、レビューを含む記事・ブログからのトラックバックをお待ちしています。お気軽にご参加下さい(^^

» 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」みた。

感動した!月並みでチープな表現だけど、もうそれしか言えない感じ。幻となったロンドン公演の、数度のリハーサルと裏舞台で構成されるドキュメンタリー(に近い)作品。(ほとんどライブと思っていいと思うから)。

たいむのひとりごと  October 30 [Fri], 2009, 16:30

» 「マイケル・ジャクソン This is it」

JUGEMテーマ:映画 

大きな存在だったんだなぁ…と、しみじみ…。それほど大ファンだったわけではないのですが、中学生の時に「オフ・ザ・ウォール」高校生の時が「スリラー」という世代なので映画の中のほとんどの曲をリアルタイムで聴いていたからでしょうか…亡くなったというニュースを聞いたとき以上の喪失感を味わいました。後年は様々なスキャンダルが先行して、希有のエンターテイナーという側面を覆い隠していたようですが、この映画を観て、歌声、ダンスともに素晴らしい本物のアーティストだったんだ…ということを、改めて感じました。今年の3月から6月にかけてのリハーサル映像ということで、本当に亡くなる直前までの姿だと思いますが、この後亡くなってしまうとは思えないパワフルな歌と踊りでした。最後の力をふりしぼってのステージだったのかもしれません。せめてこのような記録映像で観る事ができて本当に良かったです。監督が「ハイスクール・ミュージカル」のケニー・オルテガと聞いたときには、急遽引き受けるような形で取り組んだ仕事だったのかと思っていましたが、もともとこの公演の舞台監督だったんですね。ドキュメンタリー映画...

ハピネス道  October 30 [Fri], 2009, 12:59

» マイケル・ジャクソン THIS IS IT

2009年6月に亡くなった世界の“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。 今年の夏、ロンドンのO2アリーナで開催されるはずだった彼のコンサート“THIS IS IT”。 本作は2009年4月から6月までの時間の流れを追いつつ、百時間以上にも及ぶリハーサルと舞台裏の貴重な映像から構成される音楽ドキュメンタリー。 

象のロケット  October 30 [Fri], 2009, 12:10

» 劇場鑑賞「マイケル・ジャクソンTHISISIT」

マイケル・ジャクソンTHISISITマイケル・ジャクソンTHISISITデラックス・エディション「マイケル・ジャクソンTHISISIT」を鑑賞してきました2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THISISIT”。本作は...

日々“是”精進!  October 30 [Fri], 2009, 6:31

» 『マイケル・ジャクソンTHISISIT』(2009)/アメリカ

原題:THISISIT監督:ケニー・オルテガ振り付け:トラビス・ペイン出演:マイケル・ジャクソン公式サイトはこちら。<概略>2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定だったコンサート「THISISIT」の何百時間に...

NiceOne!!  October 30 [Fri], 2009, 4:43

» マイケル・ジャクソン THIS IS IT

2009年6月25日、“KING of POP”マイケル・ジャクソンが急死したニュースは世界中を駆け巡り、その死を世界中が哀しんだ。幻のロンドン公演「THIS IS IT」、本作はこの公演のために死の直前までリハーサルを繰り返していたマイケルの記録映像と、実際に公演で使用される予定だった映像で綴った、マイケル最後の作品。監督はこの公演のクリエイティブ・パートナーを務めるケニー・オルテガ。

LOVE Cinemas 調布  October 30 [Fri], 2009, 1:17

» マイケル・ジャクソン THIS IS IT

スクリーンの中とはいえ、音響設備のいい映画館で見るとマイケルが目の前にいるような錯覚に陥る。彼の妥協しないプロ根性は、全く衰えておらず全盛期と変わらない。サントラを買うよりも、一回でも映画館で見ることをお勧めする。

とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver  October 29 [Thu], 2009, 21:53
P R
♪お知らせ♪
●現在、livedoor、exblogへのトラックバックが不安定です!(原因不明…何故かはねられちゃう場合アリ) TBいただくばかりでお返しできないかもしれません。すみません●
●スパムが多いので、コメントは承認制にさせていただきます。記事と関係のないコメント・宣伝の類いは削除させていただきますね。ご了承ください●
2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
♪プロフィール♪
●HN●hama
●趣味●映画・テレビ・お絵描き・読む・聴く・旅・つくる・食べる!!!
●最近は…●早く涼しくならないかなー

♪Yapme!一覧♪
読者になる
♪最新コメント♪
hama
» タイ・サムイ島旅行(11-12) 4 (2012年01月27日)
Ramyy*
» タイ・サムイ島旅行(11-12) 4 (2012年01月27日)
hama
» PASTA KITCHEN (2011年07月28日)
K子
» PASTA KITCHEN (2011年07月27日)
ピコ 敷井
» パークハイアット東京 アフタヌーンティー再び! (2011年07月07日)
アムール敷井
» パークハイアット東京 アフタヌーンティー再び! (2011年07月04日)
hama
» 東北応援キットカット (2011年06月09日)
kiala
» 東北応援キットカット (2011年06月09日)
♪何かありましたら…↓♪

TITLE


MESSAGE


Google
ブログ内検索
ウェブ全体から検索

♪過去記事♪
https://yaplog.jp/peacediary/index1_0.rdf
blogram投票ボタン
↑投票ボタン