チェンジリング

March 05 [Thu], 2009, 23:35
- ある日突然、消えた息子。
5ヶ月後に帰ってきた彼は別人だった -。


『チェンジリング』を観てきました!
実際に起こった事件がベースです。…真実の重みは違いますね。今年に入ってから劇場鑑賞した作品はまだ数本ですけれど、一番よかったかも!!
1928年・ロサンゼルス郊外。9歳の息子ウォルターと幸せな毎日を送る、シングルマザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)。ある日、クリスティンの勤務中に家で留守番をしていたウォルターが失踪。誘拐か家出か分からないままの行方不明状態が続き、5か月が経過してしまう。誰もがあきらめかけた頃、警察からウォルター発見の朗報が! …だが、彼女の前に現れたのは最愛のウォルターではなく、彼によく似た、見知らぬ少年だった。実の子でないと疑念を抱いたクリスティンだが、警察は「事件は解決済み」と間違いを認めない。腐敗した警察に頼らずに、自ら息子の行方を捜して行動を起こしたクリスティンの長い闘いが始まる。果たして息子はどこにいるのか―。

「チェンジリング」・・・取りかえられた子ども…という意味だそうです。生まれたばかりの新生児が妖精に連れ去られ、かわりに妖精の子どもが残される。その妖精の子は、ほどなく死んでしまうのですが、連れ去られた人間の子どもは、妖精の世界で幸せに生きるというイギリスやアイルランドに伝わる伝説です。子どもを亡くした母親が「あの世で我が子は幸せに暮らしている」と願う気持ちが生んだ伝説という説もあるとか。どちらにせよ、もの哀しい伝説です。

アンジー演じるクリスティンの、息子に対する愛情と、権力がすべてという警察の姿勢に、ずっと心臓がバクバクいってましたよ私。今から80年程前の警察は、こんなにも腐敗しきっていたんでしょうか。間違いを認めないだけではなく、まるで洗脳するかのようなクリスティンに対する理不尽な仕打ちに、終始怒り心頭。(←すっごく感情移入していた)
それでも、少しずつ増えていくクリスティンの支持者と裁判の様子に、一筋の光がみえるものの、事件は思わぬ展開に。最後の字幕が、すべてを集約していましたね…。親の立場としたら当然なのかもしれないけれど、なんともいえない気持ちになりました。でも、これがきっとクリスティンの支えになっていたんでしょうね。
重い内容でしたけれど、観て損はしないですきっと。母は強し。
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。

yumiさん
観てきたんですね〜!
「あの男」ね! 本当に嫌な奴だったわ
ああゆう輩がウヨウヨいたのかと思うと、人間不信になりそうですよねぇ…
ついついアンジー目線になってしまうので、切なさ倍増でした。
「イエスマン」私も気になってます♪
先日観た「DRAGONBALL EVOLUTION」が想像以上の不発だったもので… ジム・キャリーで憂さ晴らししたいです・笑!!

by hama March 22 [Sun], 2009, 18:49

先週、ようやく観て来ました
hamaさんが書いているとおり、重い内容だけど、心に残るでした。
(レボリューショナリーロードもですが…)
昔の警察も、精神病院も、あの男も、あいつも…
本当に信じられない!!どうしてと、感情移入しちゃうよね。
切ない映画でした。
音楽もイーストウッドでしたね。

きのうは、「マダガスカル2」を見て楽しみました。
次は「イエスマン」で、ちょっと気分を盛り上げようっと

by yumi March 22 [Sun], 2009, 17:57

ちびままさん
観てきたんですね!!
実話だなんて、本当に信じられないですよね…
監督がクリント・イーストウッドだと知って、更にビックリした私。(本当に多才な人!)
レッドクリフ、当選したんですね! 私は1も未鑑賞なので、のんびりとテレビ放映(!)を待つつもりです・笑
パラレルも楽しんできてくださいね〜

by hama March 08 [Sun], 2009, 14:13

チェンジリング観てきました〜
hamaさんのいうとおりアンジーの演技良かったです!
実話なんて信じられないですょね

11日はレッドクリフ2の試写に当たったので行ってきます!
14日はパラレルの舞台挨拶みてきますね

by ちびまま March 08 [Sun], 2009, 13:49

ちびままさん
この映画、思いのほか良かったです!
重い内容なので、ちょっと辛いシーンもあるんですけれど…グイグイ引き込まれてしまいました。
(ブラピのより◎でしたよ・笑)

by hama March 07 [Sat], 2009, 9:06

チェンジリングを観たのですね〜
私はまだ観てないのです・・・
hamaさんの感想!今年一番・・・って書いてあったので、
ますます観たくなりました

by ちびまま March 06 [Fri], 2009, 21:28
Trackback

» チェンジリング/Changeling(映画/DVD)

[チェンジリング] ブログ村キーワードチェンジリング(原題:Changeling)キャッチコピー:どれだけ祈れば、あの子は帰ってくるの?製作国:アメリカ製作年:2008年配給:東宝東和ジャンル?...

» 【映画】チェンジリング…私程度がツッこみする隙無しな良作、高...

一昨日の記事でも「朝まで仕事」{/face_hekomu/}と書きましたが、昨日の朝も同様{/face_hekomu/}
15時間労働の末に朝10:00頃に帰宅{/face_hekomu/}。お陰でそのまま夕方まで寝ちゃって{/kaeru_night/}…昨日の土曜日は無駄に{/face_ase1/}{/ase/}
今日{/kaeru_rain/}{/hiyoko_cloud/}もなんだか疲れてて、買い物に行っただけ。休んだ気のしない週末となっちゃいました{/face_ase1/}
来週もお仕事は盛り沢山{/ase/}
しかも(お陰さまで)就職内定の決まった息子は、今度は内定式とやらで、またまた神奈川まで行かないといけない様子{/ase/}{/ase/}。まぁ色々大変です{/face_ase2/}{/ase/}



さて、以下は映画鑑賞記録{/m_0058/}消化です{/ase/}



「チェンジリング」
(監督:クリント・イーストウッド、出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、2008年アメリカ)

TSUTAYAさんで「ヘルボーイ」、「ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー」、「ハイスクール・ミュージカル ザ・ムービー」と一緒にレンタル。
2009年8月16日(日曜日)の夜に鑑賞しました(まだまだ一ヶ月の遅れを取り戻せそうにないですねぇ{/ase/})



ストーリー...

» チェンジリング/Changeling(映画/DVD)

クリント・イーストウッド監督、アンジェリーナ・ジョリー主演のミステリー映画チェンジリングを観ました☆

>チェンジリング [DVD]

¥2,952
Amazon.co.jp


どれだけ祈れば、
あの子は帰ってくるの──?


チェンジリング
(原題:Changeling)

製作:2008年(

» 「チェンジリング」(CHANGELING)

「ダーティハリー」や「許されざる者」「マディソン郡の橋」「ミリオンダラー・ベイビー」などの作品で知られる米映画界大御所のクリント・イーストウッド(79)が2008年にメガホンを執ったミステリー・タッチのサスペンス・ドラマ「チェンジリング」(原題=「取り替え子」、米、142分、C.イーストウッド音楽)。この映画は1920代に米国で実際に起きた事件に基づき、疾走した9歳の息子が5カ月後に保護されるが、別人であったことから、本物のわが子を取り戻そうと、警察の権力に屈することなく真実を追及しようと...

シネマ・ワンダーランド  August 02 [Sun], 2009, 9:38

» チェンジリング

2008 アメリカ 洋画 ミステリー・サスペンス ドラマ
作品のイメージ:泣ける、切ない、ドキドキ・ハラハラ
出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール

あず沙の映画レビュー・ノート  July 18 [Sat], 2009, 18:09

» 『チェンジリング』

ちょっと前に観ていたんですけど、なかなか忙しくて記事があげられずにいた『チェンジリング』の感想をあげますー。
思っていたよりも感情の抑揚が静かな映画だったかなーっていう印象が。

********************

クリント・イーストウッド監督がアンジェリーナ・ジョリー

» チェンジリング / 8.6 / CHANGELING

彼女の前には闇しか無かった・・・彼女の後ろには光だけが残された・・・


『 チェンジリング / CHANGELING 』 2008年 アメリカ 142分


監督・製作・音楽 : クリント・イーストウッド
脚本 : J・マイケル・ストラジンスキー
出演 : アンジェリーナ・ジ

FUNNY GAMES?  April 05 [Sun], 2009, 21:37

» 映画:チェンジリング




 久々に、たぶん1年以上ぶりに銀座で映画を観ることに・・・。知らない間に日劇がTOHOシネマズになっていて、14日だったので、TOHOの日ということで1,000円で鑑賞。最近はちょっとした繁華街に映画館が乱立されているので銀座で観る人って減っているのかと思いきや、かなりの人でした。と言うわけで、チェンジリングを観てきました。

よしなしごと  March 22 [Sun], 2009, 0:34

» チェンジリング

2月22日(日) 18:55〜 TOHOシネマズ日劇3 料金:1250円(チケットフナキで前売り券購入) パンフレット:未確認 『チェンジリング』公式サイト 巨匠クリント・イーストウッド先生の新作は、事実を元にした取り替え子の話。チェンジリングというのは、妖精が人間の子をさらって、交換に置いていく妖精の子供のこと、取り替え子というそうだ。 アンジェリーナ・ジョリーの息子が行方不明になり、5ヵ月後に見つかったと連れて来られた子供が、まったくの別人。再捜索を警察に申し立てても精神錯乱として処理され、精神病院に叩き込まれる。そこには、警察の腐敗があった。 ミステリアスな作品なのかと思っていたら、最近珍しい社会派な作品だった。しかも、ミステリー、サスペンス、ホラー、法廷物など沢山の要素を持っている。 結構な長尺なのだが、圧倒的な力で、あっという間に見せきる。流石は先生だ。 ところで、彼女に思いを寄せている上司のベンとは上手く行ったのだろうか。 お勧め度:☆☆☆☆ 警部職務怠慢度:☆☆☆☆ 俺度:☆☆☆☆

ダイターンクラッシュ!!  March 21 [Sat], 2009, 12:41

» 『チェンジリング』

どれだけ祈れば、
あの子は帰ってくるの―?

» チェンジ・リング を観ました。

Did you kill my son?と叫ぶアンジーの迫力はなかなかです。

My Favorite Things  March 15 [Sun], 2009, 8:36

» チェンジリング

映画チェンジリングの感想 クリント・イーストウッド監督らしい作品ですね。 単純な...

映画どうでしょう  March 14 [Sat], 2009, 14:02

» 「チェンジリング」観てきました♪

☆「チェンジリング」
(原題:CHANGELING)
監督:クリント・イーストウッド
出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、ジェフリー・ドノヴァン、コルム・フィオール、ジェイソン・バトラー・ハーナー、エイミー・ライアン、マイケル・ケリー

1928年、ロザンゼルス。

シングルマザーのクリスティン・コリンズは、電話の交換手として働きながら、9歳の息子ウォルターの成長だけを生きがいに日々を送っていた。
だがある日突然、家で留守番をしていたウォルターが失踪。

警察に捜査を依頼するも成果は出ず、眠れない夜を過ごす。
5ヵ月後、クリスティンのもとに警察からウォルター発見の朗報が入る。
多くの新聞記者たちが見守る中、念願の再開を果たした彼女だったが、クリスティンの前に現れた少年はウォルターではなかった。

すぐさま、少年が別人であることをジョーンズ警部に訴えるク彼女だったが、警察の功績を潰されたくない警部は「誘拐のショックと成長により容貌が変わっただけだ」と取り合わない。
繰り返し再捜査を願い出るが、逆に警部に依頼された医師が彼女のもとを訪れ、自分の息子がわからなくなったクリスティンに問題がある...

りんたろうの☆きときと日記☆  March 11 [Wed], 2009, 23:20

» 『チェンジリング』2009・3・1に観ました

『チェンジリング』 
公式HPはこちら
←クリック  

●あらすじ(序盤)
1928年、ロサンゼルス。シングルマザーのクリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)は、電話会社で交換手を束ねる責任者の一人として上司からも仕事は高く評価される存在だったが

映画と秋葉原と日記  March 09 [Mon], 2009, 16:54

» チェンジリング

1928年、クリスティンの9歳になる息子ウォルターが行方不明になった。 5ヶ月後、見つかったとの朗報が届くが、現れたのはウォルターだと名乗る見知らぬ少年。 事件解決をアピールすることしか頭にないロサンゼルス市警は、子どもの成長は思った以上に早いと言って全く取り合わず、逆にクリスティンが非難されてしまう…。 実話に基づく社会派サスペンス。 PG-12

象のロケット  March 08 [Sun], 2009, 15:35

» チェンジリング●○CHANGELING

アンジェリーナ・ジョリーの母親魂がこもっていた!!
タイトルのチェンジリングとは?「取り換えられた子供」の意。背景に、「さらった子供の代わりに妖精がが置いていく醜い子供」という伝説が宿るこの言葉は母親にとってどれほどの悪夢をもたらすものなのか?それを身をもって体験するのが、本作の主人公クリステイン・コリンズなのである。
3月3日??!ひな祭りですね。3月最初の映画レビューは、アンジー主演、クリント・イーストウッド監督の「チェンジリング」です。鑑賞したのは2月24日でした。今回のアンジーは今までとはちょっと違うよね。彼女のイメージは派手でセレブぽい女性って感じがしたのですが・・・・。さすが女優さんです。(当たり前ですが)芯の強いシングルマザーを見事に演じていました。息子への深い愛情を切なく訴えるあのいたいけな雰囲気が、ズシンと心に堪えました。アカデミー賞取れなかったのがちょっと残念です。クリント・イーストウッドも今や監督業での活躍が凄い。この作品もそのひとつと言えるでしょうね。
A True Story 実際のウォルター・コリンズ事件について少し・・・・。
今から81年前に、アメリカ、ロサンゼル...

銅版画制作の日々  March 08 [Sun], 2009, 10:22

» チェンジリング 2009-10

「チェンジリング」を観てきました?♪

1928年の初春、シングルマザーのクリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)は、息子のウォルターと映画を観に行く予定をしていた土曜、突然休日出勤を強いられる。約束よりかなり遅くなって家に帰ったクリスティン、一人で待っているはずのウォルターが見当たらなかった・・・


人気Blogランキング
     ↑
押せば、あの子が帰ってくるかも!?

Blog人気ランキングに参加してます。
ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリックお願いします?♪


観たよ?ん?  March 08 [Sun], 2009, 9:02

» 劇場鑑賞「チェンジリング」

「チェンジリング」を鑑賞してきましたクリント・イーストウッド監督がアンジェリーナ・ジョリーを主演に迎えた感動のミステリー・ドラマ。1920年代のロサンゼルスで実際に起きた事件を映画化。5ヶ月の失踪ののち保護され帰ってきた幼い息子が別人だったことから、本...

日々“是”精進!  March 08 [Sun], 2009, 8:06

» 『チェンジリング』を観たぞ?!

『チェンジリング』を観ましたクリント・イーストウッド監督がアンジェリーナ・ジョリーを主演に迎えた感動のミステリー・ドラマです>>『チェンジリング』関連原題: CHANGELINGジャンル: ミステリー/ドラマ製作年・製作国: 2008年・アメリカ上映時間: 142分監督...

おきらく楽天 映画生活  March 07 [Sat], 2009, 22:25

» 『チェンジリング』

□作品オフィシャルサイト 「チェンジリング」□監督・音楽 クリント・イーストウッド □脚本 J・マイケル・ストラジンスキー □キャスト アンジェリーナ・ジョリー、ジョン・マルコヴィッチ、コルム・フィオール、デヴォン・コンティ、ジェフリー・ドノヴァン、マイケル・ケリー、ジェイソン・バトラー・ハーナー、エイミー・ライアン、ガトリン・グリフィス■鑑賞日 2月21日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想> 『7つの贈り物』を観たすぐあとに観る作品だったので、被ったらマズいなと思いつつも冒頭からしっかりのめりこんでしまった。 トップ俳優でありながら、監督としても大いなる力量をみせるクリント・イーストウッド監督。 俳優業と監督業の両方でこれほどの成果をあげているのはきっとイーストウッドだけだろう。 監督として作品に向かうイーストウッドの姿勢は一貫しているものがあるだろう。  驚いたのは今回も実際に起こった事件をベースに描かれていくのだが、全くの無駄を省き、丁寧に心象を描いていくところはまさにイーストウッド監督ならではの仕業だと感心した。  過去、堕落した警...

京の昼寝?♪  March 07 [Sat], 2009, 12:47

» チェンジリング / CHANGELING



クリント・イーストウッド監督作にハズレなし!
と思ってはいるけど過度な期待はしないで観て来ました?
金曜日からの1日前倒し公開。ちょうどタイミングよく時間あいてたので{/shootingstar/}




何かの番組でやってて軽く内容知っちゃったし、さんざんアンジーが叫ぶシーンを予告で観ちゃってたけど、、、。

この物語は実話。
昔から警察の薄汚い内幕を暴いた映画はあったけど、ここ最近また増えたんじゃないかな?
この作品でも、ありえない!と叫びたくなるような酷いことを当時のロサンゼルス市警は犯している。


1928年、今から80年くらいも前 ロサンゼルス警察は市民を守るという役目よりも、
汚職、賄賂など正義なんてものはどっかいっちゃっていた。
薄れた信頼を取り戻す為に、いかにして手柄をたてるかということばかり考えていた。事実。



子供がいなくなったと訴える母親に対し、、、、
5ヶ月後、、、、
あなたの子はこの子ですよ!
「この子は違います、」「いえ、あなたは混乱してるんでしょう」

んなばかな{/m_0164/}
たった5ヶ月で自分の子供が他の子と区別つかなくなるわけないじゃん!
親が言ってるんだから違うでしょうが!!
でも本...

我想一個人映画美的女人blog  March 07 [Sat], 2009, 9:32

» チェンジリング

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』と並ぶ新春大型作品です。主演はアンジェリーナ・ジョリー、そして監督はあのクリント・イーストウッド。1920年代アメリカの実話を元にした作品です。アンジェリーナ・ジョリーは本作で第81回アカデミー賞主演女優賞にノミネート。ご主人の主演男優賞ノミネートと併せて夫婦でオスカー獲得となるのでしょうか。(発表は日本時間の23日。)

LOVE Cinemas 調布  March 07 [Sat], 2009, 1:51

» チェンジリング

最近、劇場に行く時間がなかなか取れないけれど、アンジーがアカデミー賞にノミネートされたこの作品だけは、、、這ってでも観に行きたかった―【story】1928年、ロサンゼルス。ある日突然、クリスティン・コリンズ(アンジェリーナ・ジョリー)の息子ウォルターが姿を消す。それから5ヶ月後、警察が連れてきたイリノイ州で発見された少年は別人だった。だが、見知らぬ少年は、自分がウォルターだと言い張った。クリスティンが、「この子は自分の息子とは別人だ―」と訴えても警察は聞き入れてくれず―    監督 : クリント・イーストウッド 『硫黄島からの手紙』『ミリオンダラー・ベイビー』【comment】 *後半で物語の核心に触れていますクリスティン・コリンズの身に降りかかった悲劇は生半可なものではない。女手一つで育てた、彼女のたった一つの生甲斐である9才の息子が突然いなくなったのだ― 耐え難きを耐え、息子の無事を願い続け、5ヶ月後にやっと帰ってきた子どもは、、、別人だった。「警察が見つけた子どもは息子ではない。本当の息子を探し出して欲しい―」というごくごく当たり前のクリスティンの訴えは、警察や関係者には聞き入れられず、「動揺...

★YUKAの気ままな有閑日記★  March 06 [Fri], 2009, 7:52

» 映画「チェンジリング」

原題:Changeling
昔のことゆえ不条理な警察権力も行方不明も、驚くほど珍しいことではないかも知れないけど、児童20人が惨殺、我が子が替え玉だったという衝撃の事件〜



天使が住んでいたというロサンゼルスは1928年のこと、電話会社で主任を勤めるシングルマザーのクリ

P R
♪お知らせ♪
●現在、livedoor、exblogへのトラックバックが不安定です!(原因不明…何故かはねられちゃう場合アリ) TBいただくばかりでお返しできないかもしれません。すみません●
●スパムが多いので、コメントは承認制にさせていただきます。記事と関係のないコメント・宣伝の類いは削除させていただきますね。ご了承ください●
2009年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
♪プロフィール♪
●HN●hama
●趣味●映画・テレビ・お絵描き・読む・聴く・旅・つくる・食べる!!!
●最近は…●早く涼しくならないかなー

♪Yapme!一覧♪
読者になる
♪最新コメント♪
hama
» タイ・サムイ島旅行(11-12) 4 (2012年01月27日)
Ramyy*
» タイ・サムイ島旅行(11-12) 4 (2012年01月27日)
hama
» PASTA KITCHEN (2011年07月28日)
K子
» PASTA KITCHEN (2011年07月27日)
ピコ 敷井
» パークハイアット東京 アフタヌーンティー再び! (2011年07月07日)
アムール敷井
» パークハイアット東京 アフタヌーンティー再び! (2011年07月04日)
hama
» 東北応援キットカット (2011年06月09日)
kiala
» 東北応援キットカット (2011年06月09日)
♪何かありましたら…↓♪

TITLE


MESSAGE


Google
ブログ内検索
ウェブ全体から検索

♪過去記事♪
https://yaplog.jp/peacediary/index1_0.rdf
blogram投票ボタン
↑投票ボタン