どこまでが「顔」?
2018.11.18 [Sun] 17:35

こんにちは。パトローラー先輩です

雪は降っていませんが、気温が低くなってきましたね。
温かみのあるものを探してパセオを歩いていると
「オーバーライド」(イースト1F)

でかわいいイヤーマフを発見。リボンがついて、ヘアバンドみたい。

そう、オーバーライドには、帽子以外にもターバンやヘアバンドなども揃っています。


今年はベレー帽が人気だそうです。




キャップが大流行ですが、Leeやアディダス、FIFA、ストリートファッションのアイコンNEWERAなど、人気ブランドも帽子専門店ならではの品揃えです。






ウールメルトンとコーデュロイのフライトキャップ風のキャップ。


定番人気のトラッパーには、ショップ限定のadidasや


FILAのロゴがアクセントになったものも。


KANGOL、ずっと人気ですね。この雰囲気、憧れます。




専用の棚があるほど、KANGOLが豊富です。





私は顔が丸いので帽子が似合わないのだと店長に相談すると、「とにかくいろいろ試してみる事です。そして堂々とかぶる事がポイントです!」と力強いお言葉

こちらにも、そう書いてありました。

世代を超えた帽子のリトルマガジン「TOP HATTER」。オーバーライドの店内で販売しています。
帽子を自分の一部として取り入れているHAT LOVERSのインタビューや、帽子×文化の視点でのショートストーリーなど、コーヒーやお酒を飲みながらじっくり読みたい雑誌です。

雑誌の中で、帽子は顔の一部≠ニ仰っている方がいました。
今まで私は「髪の毛は顔の一部」という信念のもと、ヘアスタイルや髪の手入れに力を入れてきたのですが、帽子もそうだったのだと今回知りました。

よし!思いきって挑戦してみたいのは

このトーク帽。耳あてやウールのほっこり感が気になります。


極寒の地ロシアをイメージしているというクロケット ファーテイルハット。


ヴィンテージな雰囲気が出そうな、そして気品があるこちらや


ゴブラン織り風の生地を使用し、ワンピース等の綺麗目ファッションに少し外しを加えられるキャップ。


今年は、自分の顔を成り立たせるためとしての帽子デビューをしてみようと思います。

ぜひ皆さんもご覧下さい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JR TOWER paseo
読者になる
札幌駅直結『paseo』の公式ブログ。パセオ担当の9名が、旬な情報をお届けします!

担当者紹介
○キャプテン
チョンボ続きの人生でボウズ歴はかれこれ20数年。ストレスや暴飲暴食によるメタボ歴は16年。好きなことわざは「棚から牡丹餅」。趣味はアブラムシ退治と洗車。

○おりん
元パセブロメンバーのラズベリーやはにぃ丸の想いを胸に、マニア道を行く!趣味はN○Kの朝ドラを見ること!特技はたくさん食べられること!最近肌の曲がり角を痛切に感じるアラサーです。

○木の子
昨年、地下帝国より胞子を飛ばしてパセブロに移住。
自称、「推しの木の子」。

○リリー・ヌマンキー
パセブロのニューカマー
今後の活躍にご期待ください!!

○タバスコJAPAN
パセブロのニューカマー
今後の活躍にご期待ください!!
2018年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
QRコード
QRコード