純茸豆腐を食らう
2018.04.05 [Thu] 12:46


皆さんこんにちは。
そしてはじめまして。

地下帝国よりこの度胞子を飛ばして移住して参りました、
木の子と申します。
パセオのショップの魅力を最大限発信すべく尽力いたしますので
これからどうぞ、よろしくお願いいたします!


ということで新年度もスタートし、パセオ新参者の木の子は、
ヴェテランの、キャプテン様や、おりん先輩のご指導の下、
『考えるな、感じろ!』 
とばかりにパセオ内を駆け回っております。

今日連れて行って頂いたのは、ウエストB1F 東京純豆腐(とうきょうスンドゥブ)
木の子の初登場ブログを飾るのは
やはり茸(きのこ)であろうというお2人の粋な計らいです。

当然オーダーしたのは、『豚きのこスンドゥブ』





写真だと伝わり辛いのですが
ぐつぐつの鍋の中きのこが踊っております。




あ、どうも、木の子です。





アツアツのスープは、
塩・味噌・ノンスパイシーの3種類から選びます。
木の子は今回塩をチョイス。
さっぱりショウガ味が効いていてご飯が進みます。

辛さは6段階から選択(6辛のみ+50円(税込))
木の子は通常の2辛を選びましたが、
6辛の辛さも気になりますね


ご同行頂いたキャプテン様は
『カレースンドゥブ』





おりん先輩は、
『ヘルシースンドゥブ』



をそれぞれチョイス。
3人でヒーヒー汗を垂らしながら美味しく頂きました。


ちなみに・・・
純豆腐(スンドゥブ)とは元々朝鮮のお豆腐の一種のことを言うそうですが、
日本ではそのお豆腐を使用した、
チゲ(キムチや肉、魚介類、豆腐などを出汁で煮込んだ、朝鮮半島の鍋料理)の
略称として使われることが多いようです。

店内には美味しく食べる作法も・・・



1.アツアツのうちにお鍋をかき混ぜてスープとご飯を交互に食らう。
ご飯をスープに、スープをご飯に・・・。それぞれお楽しみ下さい!

2.ご飯の上にナムルとコチュジャンを乗せてビビンバ風に食らう。
スープをかけたらまた違った味わいが!


様々な味わい方で、純豆腐(スンドゥブ)を思う存分ご堪能下さいね。
ウエストB1F 東京純豆腐(とうきょうスンドゥブ)
皆さんも是非足をお運び下さい!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:JR TOWER paseo
読者になる
札幌駅直結『paseo』の公式ブログ。パセオ担当の9名が、旬な情報をお届けします!

担当者紹介
○キャプテン
社歴17年目だがパセオ歴は8年。チョンボ続きの人生でボウズ歴はかれこれ20年。ストレスや暴飲暴食によるメタボ歴は15年。好きなことわざは「棚から牡丹餅」。趣味はアブラムシ退治と洗車。

○おりん
元パセブロメンバーのラズベリーやはにぃ丸の想いを胸に、マニア道を行く!趣味はN○Kの朝ドラを見ること!特技はたくさん食べられること!最近肌の曲がり角を痛切に感じるアラサーです。

○水素水
性別は男性…という以外はすべて謎☆

○きの子
昨年、地下帝国より胞子を飛ばしてパセブロに移住。
自称、「推しの木の子」。

○マチ子
比較的フレッシュな入社3年目! “ひとり○○” を極めているらしく、ひとりプラネタリウム、ひとりカラオケ、ひとり海水浴などなど。好きなアニメは名探偵コナン♡

○さちこ
本人は気づいていないかもしれませんが(仮)が取れました。好きなものはお肉、嫌いなものはあんまりない、食べるのが好き!

○パトローラー先輩
パセオ歴十数年の重鎮。その昔、メルマガでおしゃれパトロールというコラムを書いていたのがブログネームの由来。ブログメンバーの中では最も優れた文章を書く?

○三宮師匠
地下帝国を脱出し、パセオメンバーに加わったヴェテラン。 パセオ歴はがぜん短い三宮だが、昭和から平成を駆け抜け、パセオ館内を駆け抜ける人生の大先輩!
2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
QRコード
QRコード