AVの影響力なんて木っ端っすよ

May 29 [Tue], 2007, 6:25
 ‥と、『金融日記』様の「この10年で日本社会で最も変わったこと」を拝読して脊髄反射したくなった。脊髄反射だけじゃアレなので、ちょっと突っ込んでみる。

 まずは時代考証。
 1997年だと金沢文子、若菜瀬奈といったところのデビュー年。翌年には川島和津実、森下くるみ、鈴木真奈美、椎名舞といったところが登場している。仮に彼女達が2007年に登場したとしても、やはり単体女優として活躍しただろうと思う。
 
 確かに、AV女優がコモディティ化しているのは間違いないけれど、それって何もこの業界に限らない話。価値観も多様化して、キレイ系、おねえ系、妹系、お菓子系、それぞれに光が当たるようになっている。コスメ業界も日進月歩で「視られる」技術を広めているし。AV女優でなく、女性全体がボトムアップしている。‥という議論が2年前くらいにblog界隈であったような気もするけれど、まぁ置いておいて。
 つまり、「現実社会では100人に2、3人いるかどうかの美貌を持ち合わせているのです」というのは間違いで、「キレイになった100人のうち2、3人が風俗業界に入る」という方が実態に近い。
 ついでに。「そんな女性とセックスすることは容易なことではありません」というのは「無料で」という言葉が添えてあればまだよかった。AV嬢に関してなら、ポートフィリオワークしているひとは沢山いらっしゃいますし、今も昔もキャバクラが大きな供給源です。ちょっとのお金と時間と行動力があれば、そんなに難しくはないと思います。

 あと。AVが売れる理由って、現在に至るまで「キレイ」とか「カワイイ」とかいう理由ではなく、「芸能人に似ているから」という理由でももちろんなく、「エロい」から、に尽きるのですよ。リア・ディゾン級の娘でもマグロでは売れないし、多少体型がアンバランスだとしても、絡みがエロければ売れる。
 で、このエロさとはプレイのハードさによるものではなく、視線とか仕草とか細部に宿っているもの。そのことを見抜いたスカウトやキャスティング担当、そしてなにより己のエロさに気付いた女優本人によって、魅せられるものなのだ。

 まぁ、画面越しに見えるものはキレイに見えるし、キレイに作っているということがあると思うけれど。『金融日記』様だけじゃなく、AV嬢を妙に高い存在に捉えているひとは、一度秋葉原などで毎週やっているイベントに参加してみるといいですよ。
 最後に。AVについて何か語るならば、『エロの敵』は最低でも押さえておいて貰いたいですね!

profile
Name:Parsley
Birthday:1976/4/8
Point:首が長い。つまりエロい
Favorite:エイガにケイバ
タバコ:Davidoff GOLD
ウィスキー:アーリータイムズ
おしごと募集!!
カワサキシティーで布団と同化中
コメントは返したり返さなかったりです。
parsleymood@gmail.com
さらに詳しいことはこちら

2007年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 『アゴラ』がマズい3つの理由 (2018年03月21日)
アイコン画像son moi
» さいきんのお仕事 (2018年03月09日)
アイコン画像sns
» どうせなら良い「踏み台」になりたい (2017年04月10日)
アイコン画像ぱよちーんキラー
» 森友学園をネットメディアが取り上げるのは難しいと思う件 (2017年02月27日)
アイコン画像Tomoki Furukawa
» なんとか生き残った・2016 (2016年12月31日)
アイコン画像アオキ
» ブログが読まれるために必要な「突破力」 (2016年08月08日)
アイコン画像ししゃも
» ブログが読まれるために必要な「突破力」 (2016年08月07日)
アイコン画像香菜
» ブログが読まれるために必要な「突破力」 (2016年08月07日)
ランキング