プロフィール(JCEJ用)

January 24 [Sat], 2015, 10:21


ふじい りょう (Parsley)

ブロガー・ライター
ネットニュースサイト『ガジェット通信』デスク・『オタ女』副編集長

■略歴

1976年東京生まれ。10歳から18歳まで埼玉県で過ごし、決定的に何かが歪む。

2004年、アダルト系出版社に入社を機に、ブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく』を開設。当初は備忘録代わりのメモだったものが、ニュースや他のエントリーへのツッコミを書くようになる。

2005年、ブロガーのオフ会に参加するように。この頃『ガ島通信』を運営する藤代裕之氏と知り合い、情報ネットワーク法学会のデジタル・ジャーナリズム研究会に潜り込むことに成功する。

2006年、オーマイニュース日本語版のオープンに関して、ネットで盛り上がった議論に茶々を入れているうちに、編集部の取材・インタビューをブロガーという立場で敢行。この時期より細々とライター活動もスタートさせる。

2007年、気力・体力の限界を感じてアダルト系出版社を退職。転職活動に半年を費やす。同じ頃、デジタル・ジャーナリズム研究会が刊行した『メディア・イノベーションの衝撃』にコラムを寄稿。

2008年、ネットベンチャーに転職。「労働基準法?何それおいしいの?」といった環境に無批判に順応する。一方でAMNの『アルファブロガー・アワード・ブログ記事大賞』にエントリー2つがノミネート。Gooニュース『ボクナリ』にコラムが掲載されるなど、ライターとしてのお仕事が徐々に増えてカン違いをはじめる。

2009年、激務がたたって求職⇒自己都合退職。すぐに転職できたからよかったものの…。『ボクナリ』の縁でPHP研究所『VOICE』に「そもそも結婚自体に価値がない」という婚活批判のコラムが掲載される。論壇誌に載ったことでお仕事が……まったく増えず、世の厳しさに打ちのめされることに。

2010年、春先に会社都合退職(解雇)。リーマンショック後で転職市場が冷え込んでいて、なかなか就業できず。そのうちに再び身体を壊す。この頃からネットニュースサイト『ガジェット通信』への寄稿するようになり、永田町・霞ヶ関での取材する機会が増える。

2011年、複数のネットニュースサイトでのお仕事をしているうちに、東日本大震災に遭遇。思えばこの頃がどん底だったなぁ……。

2012年、リアルに生活が困窮していたということくらいしか思い出せない……。そうだ、『ガジェット通信』の姉妹サイト『オタ女』の立ち上げから関わって、現在も続けています。

2013年、『Yahoo!ニュース個人』『誠ブログ』でも書き始める。いくつかヤフトピに掲載されたことで、見ず知らずの人からお叱りを受けることが増える。とはいえ、ようやくライターのお仕事が定期的に増え、最悪の時期は脱することに。この頃より『ガジェット通信』ではデスクという立場になる。

2014年、『ガジェット通信』『オタ女』で、月約30〜40本の取材・記事執筆と、月100〜200本の記事の編集を担当。ビジネス系の取材はアイティメディア『Business Media 誠』で書くようになる。

2015年、そんなこんなで。今日も生きてここにいます。

最近のおしごと&お知らせ

May 07 [Tue], 2013, 20:55
 ★Yahoo!ニュース個人&誠ブログで書いています!

 お誘い頂いて、2013年2月よりYahoo!ニュース個人で書かせて頂いております。

 ふじい りょうの記事一覧 - 個人 - Yahoo!ニュース

 また、2013年4月より、誠ブログでも書かせて頂けることになりました。

 Parsleyの「Webについて知っている二、三の事柄」
 
 いちおう、Yahooの方ではオピニオン的な記事、誠ブログではWeb関連のお仕事に関する記事を軸に書いていくつもりではおります。このブログでは、これまで通り、書きたいことを書いていきます。

 プロフィールの写真を撮影して頂いたのは、 rhythmsift 氏。改めまして、ありがとうございました!

 ★『Re:animation5』関連の記事あちこちに書いています

 2013年4月13日の超都市型音楽イベント『Re:animation5』は当日も取材させて頂きましたが、他にもいろいろな切り口で節操なく書かせて頂きました。

 第59回:『リアニメーション』から見る東京クラブカルチャーの到達点 DrillSpin Column(ドリルスピン・コラム)
 無料入場実現! 『Re animation』仕掛け人・杉本真之さんに聞く中野開催の理由と新サービス – ガジェット通信
 NIRGILIS岩田アッチュ&稲寺佑紀『Re animation5』直前インタビュー「私たちは野外が似合う!」 – オタ女
 ニッポン放送吉田尚記アナもDJプレイ!NIRGILISライブに中野が揺れた『Re animation5』 – オタ女

 私のような木っ端ブロガーでなく、音楽メディアの中のひとにも注目してもらいたいというのが本音ですが、引き続き東京のクラブシーンについては追っていくつもりです。集まっているひとたちがとても面白いしね。

さいきんのお仕事

January 25 [Fri], 2013, 22:25
★『DrillSpin Column』にコラム寄稿しました!

 先月、ボカロ曲の紹介をさせて頂いたのに続いて、コラムを寄せさせて頂きました。

 第51回:洋楽ロックが聴かれないのはMVがダサいから? DrillSpin Column(ドリルスピン・コラム)

 MVの嗜好が、アメリカ的な表現とは違った独自の進化を遂げているということを、もっと掘り下げられることはあると思いますので、機会があればやってみようと思います。
 あとは、もっとボカロ曲聴かなきゃですね。

 ★『ガジェット通信』でインタビュー記事を担当しました!

 アルジェリアテロ被害者実名報道事件・本白水智也さんインタビュー「メディアに情報を渡すと、誰にでも起こる問題」 - ガジェット通信

 取材依頼のメールをお送りした翌日にインタビュー・構成をしたので、実質20時間でアップ。内容はやや粗いところがありますが、最大限のリソースを割いたつもりです。この記事をきっかけに、報道手法について議論が深まるといいな、と考えています。

 ★『困ってるズ!』に寄稿しました!

 『シノドス』『わたしのフクシ。』のコラボ企画したメルマガ『困ってるズ!』の1月25日配信号(Vol.22)に、自律神経失調症について寄稿させて頂きました。

 バックナンバー一覧

 こちらのメルマガでは、普段は目に見えにくい病気や障がいを患うひと自身による声が毎号掲載されています。ご関心のある方は是非とも登録してもらいたいと思います。


最近のおしごとや寄稿など

December 21 [Fri], 2012, 23:30
『Drillspin』でボカロ曲レビュー担当しました。

 エンタメサイト『Drillspin』の音楽コラムは、ビジネスで関わっている方や長らく活躍しているレビュアーばかりで、そこにParsleyふぜいがでしゃばっていいものかとも思いましたが、『Who's Next』『読むナビDJ』というコーナーで続けてボカロPと作品について書かせて頂きました。

 第2回:2012年のボーカロイド曲シーンの現在地 DrillSpin Column(ドリルスピン・コラム)
 第52回:今からでもシーン最先端がわかるボーカロイド曲10選 DrillSpin Column(ドリルスピン・コラム)

 選んだボカロ曲は氷山の一角に過ぎないので、これまで興味なかった方にも刺さるとうれしいなぁ。
 
『ガジェット通信』で大臣会見のレポート記事書いています。

 先の選挙に負けた民主党政権の大臣の会見の模様を記事にしています。やはりいつ行っても質問するのは緊張しますが、その場でしか起こらない面白い出来事もあったりするので、オールドメディアの記事に食傷しているという方にお読み頂きたいです。

 敗戦の弁かく語りき……岡田克也副総理会見「与党としての自覚が充分ではなかった議員がいた」
 敗戦の弁かく語りき……前原誠司経済財政担当大臣会見「試行錯誤してきたことは前向きに受け止めている」

 自民党政権になってからも、なんとか会見には出続けたいので、今はいろいろ手を回している最中です。期待せずご期待下さいませ。

★図書館・図書室アンソロジー『書架にねむる。』にコラムを寄稿しました。

書架にねむる。
書架にねむる。
posted with amazlet at 12.12.21
泉 由良 いぬのほねこ 久地 加夜子 くまっこ 田中 理桜 鳥久保 咲人 Parsley 日野 裕太郎 壬生 キヨム
密林社
売り上げランキング: 510,538


 『象印社』としてすてきな豆本や小説をコミティア・文学フリマにお出しになっているくまっこさんに、「図書館をテーマした本を作るのでコラムお願いできますか」とお話しを頂いて、短いコラムを3つ寄稿いたしました。
 掲載されている短編作品は、図書館に思い入れのある方なら是非とも読んでもらいたいなぁと思います。
 あと、裏に図書カードが挟まっていたり、背表紙にシールがあったり、ノスタルジーを感じさせる趣向が凝らしているので、コレクションとしても価値の高い一冊です。本好きの方にもお手に取ってもらえるとうれしいです。

さいきんのお仕事&取材受けました

December 06 [Thu], 2012, 14:00
★『魔法少女まどか☆マギカ』新房昭之監督にインタビューしました。

 劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』新房昭之総監督インタビュー「これはテレビを原作にした映画。スクリーンならではの迫力を楽しんでもらいたいです」(ガジェット通信)

 個人的には、『それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ』直撃世代なので、お会い出来て光栄でした。
 インタビューでは、主に『まどマギ』世界のデティールについてお聞きしています。2013年には『[新編]/叛逆の物語』の公開が決定しているので、そちらも楽しみです。


 ★『週刊SPA!』の取材受けました。

 『週刊SPA!』11/27発売号の「[普通のおっさんが続々と女装し始めた現象]の謎」という特集に、何の因果か中年の女装男性についての生態サンプルのひとりとして、コメントとコーデ写真(モノクロ)が載りました。
 私は乙女男子なので一歩引いたコメントをしていますが、伝説の女装愛好家キャンディ・ミルキィ氏も取材されていてビビりました(ウェブでも画像上がってます)。興味のある方はぜひ。
 最近、女装男子はメディアからの注目が高いようで、あちこちからお話がやってくるのですが、いちおう「私は乙女男子」と毎回しつこく強調してます(笑)。とはいえ、やっぱ見た目キャッチーな方がいいものね…。

 そんなこんなで、取材したり取材受けたり、身辺騒がしくなっている今日この頃。
 相変わらず節操なくお仕事受け付けておりますので、お気軽にご連絡下さいませ。

さいきんのお仕事&お知らせ

October 13 [Sat], 2012, 18:15
★『季刊 TRASH-UP!! 』vol.13にコラム寄稿しました

季刊 TRASH-UP!! vol.13 [雑誌]

株式会社トラッシュアップ


B級映画やインディーズ音楽などサブカルチャーを独自の視点でフォーカスしている『TRASH-UP!!』。こちらで連載中のシンガーソングアニメーターのフレネシ女史と、9月にリリースしたアルバム『ゲンダイ』に関して短いコラムを寄せさせて頂きました。
フレネシ女史のニューアルバムは、硬派でおしゃれな乙女なサウンドが素敵で、東京のガールポップシーンでも特異な存在を確固たるものにしているので、音楽ファン必聴の一枚です。ご興味のある方はぜひ。

ゲンダイ
ゲンダイ
posted with amazlet at 12.10.13
frenesi
乙女音楽研究社 (2012-09-05)
売り上げランキング: 60781



★ネット情報サイト『NETOKARU』にジョインしました

2011年10月3日に開設されたネットカルチャー情報サイト『NETOKARU』にいろいろ関わることになりました。「シニアエディター」という肩書きを頂きましたが、サイトに関するさまざまな方面に関わることになりそうです。
主にネットレーベルや、ボーカロイドのPを中心に情報発信していますが、今後はアート系イベントやネットサービスの情報を含めて、幅広い内容のニュースやコラムも取り上げていければと考えております。
Facebooktwitterもやっておりますので、ぜひともフォローお願いいたします。


★こんなお仕事のご相談お待ちしています!

さまざまな方面で暗躍しているParsleyさんですが、現在のところ下記のようなお仕事のご相談承っています。
parsleymood@gmail.com までお気軽にお問い合わせ下さいませ。


・ウェブサイト/ブログメディアの新規構築・リニューアル
・ソーシャルメディア(twitter/Facebook/USTREAM/ニコニコ動画)活用支援
・ウェブ媒体PR展開
・その他、ウェブ・インターネットに関する各種ご相談


さいきんのお仕事

September 08 [Sat], 2012, 13:00
『RISEOZART』創刊準備号でお仕事しました。



 東京・中野のカフェブックダイナー「オメガアルゲア」が出版した雑誌、『RISEOZART』の創刊準備号でお手伝いさせて頂きました。
 ほぼまるまる一冊がイラストレーター宇野亜喜良氏の特集。私自身も宇野氏の舞台衣装を合わせる現場やインタビューなどをさせて頂いて、むちゃくちゃ緊張したと同時に貴重な経験をさせて頂きました。

 こちら、一般の書店では扱いがないので、購入されたい方は通販サイトにて。
 

『ガジェット通信』『オタ女』でお仕事させて頂いています。

 週数本は書かせて頂いているのですが、中でも今回、武蔵小杉駅のポスターを巡って取材&記事を担当させて頂いた一本がお気に入りです。

 ネットで話題の「武蔵小杉駅からのお願いです」は乗客に届いているのか!? 実地調査レポート(ガジェット通信)

 あと、食べ物系アプリ『ミイル』のことを追っているので、こちらの記事も是非。

 食べ物の写真をキレイに加工できる!フード系ソーシャルアプリ『ミイル』にAndroid版が登場(オタ女)

 『オタ女』はだいぶいろいろな方に読まれるようになってきて、初期から関わっている者として嬉しいです。これからもふり幅広くネタを提供していけるようにしていきたいと考えております。

 

さいきんのお仕事とかもろもろ

July 25 [Wed], 2012, 23:40
『月刊宝島』9月号でお仕事しました。



 前月号に引き続いて、『月刊宝島』の短期集中企画「非モテってなんだ?」でお仕事させて頂きました。
 まずは、革命的非モテ同盟のアジトでメンバーの皆様にお話をお聞きしています。それまで得体の知れなかった、彼らの素顔の一端を垣間見える内容になったのではないかと思います。
 そして、はてな非モテ論壇の方々にはおなじみの、シロクマ先生へのインタビューが、企画の掉尾を飾ることになりました。こちら、普段のシニカルな先生だけでなく、前向きな提言も含まれていますので、ぜひご一読頂きたいです。

★ニュースサイト『オタ女』でいろいろ書いています。

 2012年3月から、『ガジェット通信』の姉妹サイトとして、「“ちょっと”オタクだったり、“隠れ”オタクだったりする女性の為のサイト」として誕生した『オタ女』で、ライターをさせてもらっています。

 オタ女>ふじいりょうと記事一覧

 ご覧のように、サブカルイベントの模様からドラマCD情報まで幅広い内容で書かせて頂いています。
 まだ、立ち上がったばかりのニュースサイトなので、公式twitterアカウントをフォローして頂けると嬉しいです。
 ありがたいことに、割と自由に書かせてもらっているので、これからも尖った情報からゆるいネタまで幅広く拾っていきますので、よろしくお願いいたします。

さいきんのお仕事

June 24 [Sun], 2012, 23:45
『月刊宝島』8月号に寄稿しました。



 『月刊宝島』では「非モテってなんだ?」という短期集中企画をしていて、そちらに『インターネットと「非モテ」の15年史』という記事を書きました。
 前号では、雨宮まみ女史がお書きになられていて、その後ということで荷が重いなーという感じではありますが、『奇刊クリルタイ4.0』の内容をベースにして駆け足で俯瞰しています。
 このお仕事を頂けたのは、Parsleyが『クリルタイ』でいろいろやらせて頂いていたからで、republic1963編集長には改めて感謝です。
 ちなみに、このお仕事ではじめて顔出しをしました。Parsleyの素顔見たいという方は是非!

さいきんやったこともろもろ

February 18 [Sat], 2012, 5:30
 ★『日刊サイゾー』でお仕事しました。

 インタビューされる快感がクセになる!? 「ザ・インタビューズ」って何?

 ★実験ペーパー『シュピーレン』でいろいろ書きました。

 学習院大学表象文化研究会・鈴木真吾氏編集の、セブンイレブンのネットプリントを利用して配布するという、新しい形式のフリーペーパー『シュピーレン』にて、文学フリマで頒布されている小説の紹介や、中野・オメガアルゲアで開かれたヴリル協會幻想絵画展「Psyche」の画家紹介などを書かせて頂きました。
 こちらは、PDFがダウンロードできますので、よろしければ是非お読み下さいませ。

 シュピーレン1號
 シュピーレン2號

 ★ブログ『yuraly-parsley』はじめました。

 白昼社編集の泉由良女史と「乙女」についていろいろ語っていくブログを新たに立ち上げました。
 久しぶりに掌編ではありますが、創作にも挑戦してみました。

 【Parsley】ひとりチョコレート

 それなりの分量になった際には、次回の文学フリマ用に冊子にする、という構想もあったりなかったり。
 マイペースに更新していくつもりですので、こちらと変わらぬご愛顧下さいますと幸いです。

  

profile
Name:Parsley
Birthday:1976/4/8
Point:首が長い。つまりエロい
Favorite:エイガにケイバ
タバコ:Davidoff GOLD
ウィスキー:アーリータイムズ
おしごと募集!!
カワサキシティーで布団と同化中
コメントは返したり返さなかったりです。
parsleymood@gmail.com
さらに詳しいことはこちら

2015年01月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 『アゴラ』がマズい3つの理由 (2018年03月21日)
アイコン画像son moi
» さいきんのお仕事 (2018年03月09日)
アイコン画像sns
» どうせなら良い「踏み台」になりたい (2017年04月10日)
アイコン画像ぱよちーんキラー
» 森友学園をネットメディアが取り上げるのは難しいと思う件 (2017年02月27日)
アイコン画像Tomoki Furukawa
» なんとか生き残った・2016 (2016年12月31日)
アイコン画像アオキ
» ブログが読まれるために必要な「突破力」 (2016年08月08日)
アイコン画像ししゃも
» ブログが読まれるために必要な「突破力」 (2016年08月07日)
アイコン画像香菜
» ブログが読まれるために必要な「突破力」 (2016年08月07日)
ランキング