ただいま

September 23 [Fri], 2005, 21:03
東京から帰ってまいりました。
報告は後日でにしまして、バトンを受け取ったので、そっちを先にします。

スクールバトン!

■質問1 小・中・高の中で1番、思い出深い時期は?

高校3年生!留学するから最後の高校生活と思って1学期は、勉強・遊び両方ともがんばったなぁ。いろいろ友達と語り合って楽しかった。
球技大会燃えたし笑)
2年付き合った彼と別れるか別れないかでもめて、結局遠恋したのもいい思い出笑)
あとは、留学期間。
あたしは高校3年生っていう時期が15ヶ月あったけど、かなり濃い思い出。

■質問2 1番お世話になった先生は、いつのときの先生ですか?

うーん、難しいなぁ。あたしが出会った先生方はほんとすばらしい方々ばかりといっても、間違えないので!
強いて言えば、中学2年の担任・バスケ部の顧問(実はあたしは元バスケプレイヤー)かな。
先生は、いろんな意味であたしを救ってくれた先生です。
彼がいなかったら、今のあたしはいなかったかも。

■質問3 得意だった科目は?

英語。
最初は嫌いやったけど、先生がよかったので、すごく英語を好きになりました。
先生の授業がなかったら留学してないわ!その先生もあたしの人生にいろんな影響を与えてくれました。

■質問4 苦手な科目は?

美術!
不器用ですから・・・W
居残りとかして一生懸命作品作ったり書いてたけど、微妙やったW
でも人の作品を見るのは大好きですよ

■質問5 思い出に残った学校行事を3つあげてください。

1.球技大会(高3)
ショートでがんばった!打撃は微妙やったけどW
毎日放課後友達と練習してた。

2.チアリーディング
留学してたときに、ワンシーズンしてました。
おもしろかったよ!毎週末、フットボールの応援行ってた。
持ち上げられたときバリ怖かった・・・

3.プロム!!(アメリカの卒業ダンスパーティ)
かわいいドレス着て、髪セットして、リムジン乗って、踊って、遊んでおもろかった。

何か高3時代がばかりだけど、ぱっと浮かんだのはそんな感じかなぁ。

最近

September 17 [Sat], 2005, 11:55
よく熱が出たり、体調が悪いです。
バイト先にも迷惑かけてるから、申し訳ないっす。

一体あたしの体内では何が起こってるのでしょう?

フォーラムとかインターシップの準備があるのに、動けないのでごろごろしたり、簡単な本ちらちら見ておとなしくしてる。

愛地球博☆

September 15 [Thu], 2005, 14:56
昨日、日帰りで愛地球博に行ってきました♪


今日は何の日?

September 11 [Sun], 2005, 22:28
今日は選挙の日・・・
今日はアメリカのテロ事件から4年・・・
そしてアメリカではカトリーナの被害が続く・・・
まずテロで亡くなった方々に追悼の意を証します。

そして今回のカトリーナについて。
ニューオーリンズは約1週間、留学中に小旅行として立ち寄った。

あたしがホームステイしていたところより、(そしてあたしが見たアメリカの風景の中で)一番の都市だった。
(注1:あたしはカルフォるニアとかニューヨークにいったことないんす)
観光客も多く、そして黒人が多い印象を非常に感じた。(注2:あたしはアメリカ北部の白人が多い地域にいるので黒人はあまりいなかった。)
海にすぐ近く、都市の雰囲気ものんびりしていたように思う。
でも、テレビで見たニューオーリンズとはまったく違う景色。

ニューオリンズに軍の救援が遅れてるのは、ルイジアナ州兵の大半がイラクに派兵されていて、アメリカ本土にいないからだそうだ。
3000人が(およそ3/4)この度帰還するらしい。
また、ルイジアナ州の州兵の多くは黒人らしい。(割合までははっきり覚えてません。人口に占める黒人の割合が多いとしても、白人兵に対する黒人兵は多いと思います)

アメリカで軍に入る人は一般的に経済的に問題があるから・・・というのがあるらしい。
留学した時の友人や知り合いでも、大学の学費を免除してもらうために軍に入る人がいた。
仲のよかった友人の父親がドイツの米軍基地でいたりとか。
誇るべき兵、正義のアメリカ軍とか軍は謳っているが、戦地から帰還した兵が自殺する割合も上がってる。
帰還して仕事がみつからず、ますます苦しい生活を強いられている人もいる。

こういう現実が、1年間という短い滞在期間で何度も垣間みることができた。
そして、これらの原因の1つとして、所得格差だと思った。

ちなみに国の貧困や所得格差をあらわすものとして、貧困所得ランキングというのがある。
総取得数に対して国民の中央所得(国民の平均的な所得)の半分の値以下に該当する所得数の割合を高い順に並べている。

〜2002年の貧困所得ランキング〜
1位はメキシコ。(約20パーセント。納得・・・)
2位はアメリカ。(17.1パーセント。納得)
そして日本は
5位!15.3パーセントで2位と大差ない!

しかも

嵐の後

September 07 [Wed], 2005, 18:25
昨日台風やばかったすね。
テレビもないインターネットもない我が家で1人夜中に本を読んでたら友人から電話が・・・
福岡からの電話です。
なにやら友人は台風の中飲みに行って、楽しく騒いでたようでした。
話してておもしろかったけど、「あたしもそこ行って騒ぎたい!」という気になりました。
夏休み、まだ飲んで気持ちよく騒いだ(?)のが1度しかない!

最近、夏休みであって夏休みじゃないよね。
8月はまだあちこち遊んでたけど、四国旅行を最後に遊ぶって言うより1人でぼんやり本読んだり考え事してることが多い。
海外行ってる友達とかかなりうらやましい

・・・というか、昨日・今日と彼と旅行の予定だったのに台風で延期。。。

いいよ、次の春休みはおもいっきり遊ぶから・・・
と思い春休みに向けて貯金中。

気づいたら夏休みはあと3週間じゃん
この事実に卒倒しそうです。まだやり残したことがたくさんあるよ・・・

読書2

September 02 [Fri], 2005, 17:41
一つ前のブログにえらそうなことを書いてしまいましたが、
"Norwegian Wood"を読み始めたのが、乱読しはじめたひとつの大きなきっかけですが、きっかけはもうひとつあります。

それは、「学生のうちにたくさん本を読んでおけ」というアドバイスです。
大学入って何度か、
「時間がある学生の間にたくさん本を読んでおけ。
特に"how to本”じゃなくて小説や思想を語った本、伝記などをたくさん読め。」
といわれました。
最近もある方から、そのようなアドバイスを受けました。

・・・で、改めて考えてみるとこれまであたしにそのようなアドバイスをしてくれた人は、
割と世間一般では成功している人でした。
また、あたしのこれまでの人生を振り返ってきて、あたしが尊敬できる大人、すごいと思う大人は(1人を除いて)みな、読書マニアでした。
(みな若いとき本を徹夜で読みまくって、「今そんな体力なくなったわぁ。あんた、若いからうらやましい。しっかり本読みよ」ってあたしにいうw)

別に、あたし自身は必ずしも将来世の中で成功したいと思っているわけではないです。
あたしにはあたしなりの、なりたい大人のイメージがあって、それを実現する手段の一つとして、読書は今しておくべきだなぁ・・・と。

だからと言って今読んでるのは義務とかではないです。
きっかけであるだけです。
純粋に本を読むのを楽しんでます。

そして、眠れない夜を過ごしていますw

読書1

September 02 [Fri], 2005, 16:50
最近は今まで以上に乱読してます。
専門書はこれまでどおり読んでました。
しかし、ひさびさに小説に火がついたのは、"Norwegian Wood"です。
タイトルを見てすぐわかる人も多いと思いますが、「ノルウェーの森」で、あたしのお気に入りの本の1つです。

でも、原本ではなく英語訳版です。(表紙は悲しいほどいけてないが・・・

もともと、英語のreading能力が退化していると痛感してて、reading能力の向上のため真剣に洋書を読むことを決意しました。
・・・かといっても、うちにある洋書はあまり読む気がせず、まったく知らない洋書だともし自分がおもしろいと感じられなかったらそっこう読むのをやめそうなので、ある程度熱心に探してみました。
アマゾンで探していたところ、村上春樹さんの英語訳の本を発見し、レビューを見ていると、翻訳されても違和感がないというレビューがあったので,元々お気に入りの本でしたし読んでみることにしました。

まだ全部読みきってないですが、英訳されても村上春樹の世界(?)は損なわれていません。
言語というのは文化の一つであるし、英語と日本語は文法や発音の他にも決定的に違う要因はあります。
それは、その言語のバックグラウンドです。
日本語で綴られた作品を英語になおすと普通なんだかの違和感を感じるはずです。
(あたしは、崇高な読書家でも、言語学を熱心に勉強している学生でないので、たいしたことは言えないし、文章が下手なのでうまく上記のニュアンスを伝えることはできません。)

でも、Jay Rubin訳の"Norwegian Wood"は、違和感なくその世界をimageすることができます。
以前、語学のテレビである講師が、「語学を確実に習得するのは暗記すること以上に、imageすることが大切だ」・・・みたいなことを言ってました。
語学力をあげるのには基本事項の暗記だけでなく、imageが必要です。
imageできなければ使えないし、imageできれば語学に関係なく読む力自体もつきます。
この点をとれば、"Norwegian Wood"は、まさにあたしが探していたreading力向上ツールです。

・・・すみません、話がそれました。
とにかく、その本が元で、小説読みまくってます。

近況

September 01 [Thu], 2005, 15:39
更新随分遅くなってすみません。
いろいろあって書きたいことがあるんだど、lazyなあたしはどうしても更新できませんでした笑

とりあえず、この半月間の要約を時間順でまとめてみます

<よかったこと>
・帰省してトクシマの友達と会えた事
・友達との旅行(12人なので団体旅行?)
・ひさびさにのんびり楽しく酒で酔えたこと
・インターシップ合格
・仲のよい友達に彼氏がいることが発覚
・当面の目標がいちおできたこと

<ショックだったこと>
・愛犬がアトピーで毛が薄くなっていたことw
・痴呆の祖父が癌で、結構危ないとしったこと
・インターシップは勘違いして遅刻した上、あたしの他のインターシップ応募者はほとんどスーツだったこと。(サンダルにブルージーンズはあたしだけやった。。。)
・財布の中がかなり寒いこと
・彼氏が心身ともに病んでること
・胃の調子がかんばしくないこと(以前のようなお酒やジャンクフードに強い胃じゃありません・・・)

後日、個人的に詳しく書きたいことがあれば適当に更新させてもらいます。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:ぱぴゅ
読者になる
京都の大学の新4回生です。
向上心と行動力がとりえです。
大学生活残り1年、精一杯楽しみます☆
2005年09月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像男だけど潮ぴゅっぴゅしたよwww
» 実は・・・ (2009年06月16日)
アイコン画像ぷるん
» 実は・・・ (2008年10月05日)
アイコン画像まさる
» 実は・・・ (2008年09月30日)
アイコン画像50t
» 実は・・・ (2008年09月25日)
アイコン画像50t
» 実は・・・ (2008年09月23日)
アイコン画像ネオニート
» 実は・・・ (2008年01月20日)
アイコン画像なぁちゃん・・・・・
» 帰省 (2007年05月03日)
アイコン画像ぱぴゅ
» 心気一転 (2007年05月02日)
アイコン画像なまけ
» 心気一転 (2007年05月02日)
アイコン画像ぱぴゅ
» 心気一転 (2007年04月27日)
Yapme!一覧
読者になる