感謝に気付く

May 04 [Sat], 2013, 17:13
こんにちは!

五月晴れの日が続き、
気持ちの良いGWになりましたね!

レジャーのお供に、人が集まる場所に、
お休みの日のゆっくりした食卓に、
ぱぴのパンがお役にたてたことを嬉しく思います!

いつもありがとうございます◎


さて、私ごとですが、
先月末に、ぱぴぱんに入社してから
3度目の誕生日を迎えました。

ちょうどお店が連休の日でしたので、
岐阜の実家に帰り、久しぶりに家族と
過ごすお誕生日となりました。


林家では、家族の誰かの誕生日には必ず
お赤飯とマリージョゼの
ホールケーキを食べます。

お赤飯は母が昔から炊いてくれる、いつもの味。

ケーキも、ずっと贔屓にしている
大好きなケーキ屋さんに、
誰かが予約して買いに行きます。

岐阜にいた頃はこれが普通で、
当たり前だと思っていましたが、

この歳になって初めて、
特別なんだということに気がつきました。


私はお赤飯を炊いたことがありません。

ちゃんとした作り方の手順も知りません。


普通のご飯として食べていたこの味は、
母の、お祝いしたいという気持ちのこもった
丁寧な料理だったんだということに、

初めて気がついたのです。

これはちょっと恥ずかしいお話かもしれませんが、
最近、今まで気にも止めずに流してきた恩恵に
初めて気が付くということが多かったので、

今回はそのうちのひとつを
改めてブログに書いてみました。


同じように考えると、家族だけではなく、
ぱぴのみんなや、友達、自分の周りの人々のおかげで
今の生活を送ることができることが

実にありがたく、素晴らしいことだなぁと感じます。

本当に私は恵まれています。

この感謝の気付きを大切に、
謙虚な気持ちを持って、

また明日からも美味しいパンを

焼きたいと思います!!


そして私も誰かのために、
お赤飯を炊けるようになりたいと思います。

では、今日はちょっと真面目なあゆみでした!!

これからもよろしくお願いします!
  • URL:https://yaplog.jp/papipain/archive/406
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/papipain/index1_0.rdf