独立開業します!

October 14 [Thu], 2010, 19:05
こんにちは、オースケです。

10月に入りましたが、暑いのか
寒いのか皆様どうお過ごしでしょうか?

今日は少しだけ僕個人の話をさせていただきます。

少し前にブログで書いたのですが、
「ぱぴぱん」と出会うまでの僕は、独立開業という

ただ漠然とした目標はあったものの
何も行動できずに6年間パン作りに明け暮れていました。

休みの日は全国の有名店を食べ歩き、
自身のパン作りに対する疑問が募るばかりで

「僕は何をやりたいのか?」過ぎていく時間に
焦りや不安を感じていました。

そんな中、偶然「ぱぴぱん」を見つけ
「変な名前だな〜」と思いながら行ってみたのですが、

店舗・味・雰囲気全てに衝撃を受けました。
「僕はコレがやりたいんだ」そんな感覚は初めてでした。

30歳だった僕はコレが最後だと妻を説得し
「ここで働かせてください」と連絡を取ったのです。

結果は年齢が高すぎるという理由で断られました。
が、そんなことでは諦めきれず休みの度に通い続けました。

毎回ぱぴ店長は2時間も僕のために
時間を取ってくれ、色々話を聞かせてくれました。

それが2ヶ月位続いたある日「35歳で独立したいです」という僕に
ぱぴ店長は「35歳までの5年間楽しくなるよ、一緒にやってみるか」

と言ってがっちり握手をしてくれたのです。泣きました・・・
帰りの車中、妻の前でも泣きました・・・2人で泣きました・・・

それ以来「ぱぴぱん」一筋
おかげざまで今年パン職人10年目を迎えます。

今僕はあの時ぱぴ店長と約束した35歳です。

そして名古屋市内にぱぴと道を同じくする「お元気パン屋」さん
開店に向けて準備を進めています。

「ぱぴぱん」に出会い、数え切れないくらい多くのものを頂きました。
僕はまだ何も返すことが出来ていませんが、

パン屋として開業した後も『おいしくて、楽しくて、幸せなパン!!を
笑顔の接客でお客さまにお届けする』ことが

僕を育ててくれたぱぴ店長への恩返しになると思います。
そして開店する地域のお客様に愛されるパン屋になれると思います。

顔晴ります(ぱぴでは頑張るをこう書きます)ので
これからもお元気パン職人オースケをよろしくお願いいたします。

ぱぴ店長とは今新しいパン屋ネットワークを作るために
一緒に構想を進行中です。

それはまた近日お知らせできると思います☆

少し堅い話になりましたが、そりゃ〜がんばりますとも
妻だけには「あの時、嘘泣きでしょ」って言われたくないので(笑)!!

  • URL:https://yaplog.jp/papipain/archive/283
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/papipain/index1_0.rdf