パリ郊外での講習会。
2005.05.04 [Wed] 10:00


 パリから電車で40分、Poissy(ポワシー)という小さな街で、Stage(スタージュ)に参加しています。

 Stageというのは、数日間にわたって行われる講習会のことです。規模は楽器1種類だけを対象にするものからオーケストラ対象のものまで様々で、研修生達は、(必要ならば)合宿所に泊り込み、集中的に楽器を勉強します。通常、期間中は毎日レッスンが行われ、講師や研修生によるコンサートも行われます。研修生達は、通常のレッスンの課題と、コンサートの準備に追われ、食事やレッスンの合間をぬってひたすら練習をするのです。

 ところで、音楽を勉強している人の場合は、Stageを「講習会」と訳すことも出来ます。しかし、お料理や服飾を勉強している人にとっては、「研修」と言えるかもしれません。専門学校などに通うと、研修生徒してレストランやデザイン事務所などに実習に行かなくてはならない場合も多いのです。その場合、小額ですがお給料が支払われる場合もあるそうです。
 
 パリにいれば何かと雑務が出てくるもの。それらの一切を一旦置いておいて、楽器の練習だけを考えることの出来る環境。これが、Stageの最も良いところかもしれません。


人気blogランキングへ
 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
 
2005.05.05 [Thu]
管理人Panna
>けろさん、ありがとうございます!

ポワシー、行かれたことがあるんですね!
何にも無い街ですー。でも、比較的新しいのか、街全体はすっきりときれいな感じですよね。教会なんかはやっぱり古いですけど、アパルトマンも、結構新しいものが多いです。パリ近郊の住宅地としては結構人気で、ここで家を購入しようとすると、パリと同じくらいコストがかかるそうです。(パリじゃないのに!恐ろしい…)

家で練習すると、どうしてもお隣さんに悪いなーって思ってしまうので、何にも気にせずに練習できる環境はかなり嬉しいです。毎日のレッスンのための準備は大変ですけど…。

2005.05.05 [Thu]
けろ
スタージュがんばってください!ポワッシーはなんかでいったことありますよ 何にもないところだったような