過労と心労…宮崎県の口蹄疫担当部長が入院(読売新聞)

May 29 [Sat], 2010, 22:58
 宮崎県は26日、口蹄疫(こうていえき)問題を担当する県農政水産部の高島俊一部長(58)が過労や心労による体調不良で入院したため、同日付で県参事に異動させたと発表した。当分の間、河野俊嗣(しゅんじ)副知事が同部長職を兼務する。

 県によると、高島部長は県対策本部の事務方トップ。24日から宮崎市内の病院に入院し、休職していた。約1か月の療養が必要という。

 高島部長は22日未明、主力級種牛「忠富士(ただふじ)」の感染を発表した際、「心配で昨日も眠れなかった」と憔悴した顔で話していた。

皇后さまが繭をご収穫(産経新聞)
<平塚タクシー強殺>駅乗車の客が事件に関与疑い(毎日新聞)
特別交付税補てんに前向き=口蹄疫で自治体支援―鳩山首相(時事通信)
<日米外相会談>「同盟」テコ、対米優先に地元反発(毎日新聞)
日病会員数、昨年度に135病院減(医療介護CBニュース)

個人情報記録のディスク紛失=相談者ら97人分入力―広島法務局(時事通信)

May 27 [Thu], 2010, 12:47
 広島法務局は26日、人権擁護部職員が部内で使っていたパソコンの外付けハードディスクが紛失したと発表した。相談者ら97人の個人情報が入っていたという。悪用されたとの報告はなく、同局は相談者らを直接訪問して謝罪し事情を説明したいとしている。
 同局によると、職員が18日に出勤した際、ハードディスクがなくなっているのに気付き、自分で捜したが、見つからないため翌19日に上司に報告した。同部が事務所内を調べたり、職員らから事情を聴いたりしたが、発見できず、24日に県警広島中央署に遺失物届を出した。 

【関連ニュース】
日弁連に人権救済申し立て=長官銃撃の警視庁発表で
児童虐待、過去最多の725件=09年の人権侵犯

【鳩山ぶら下がり】「キョロキョロしていると批判されるので…」(19日夜)(産経新聞)
青木氏後継に長男決定=河野氏は署名留保―自民(時事通信)
プロテカジンに逆流性食道炎の適応追加―大鵬薬品工業
社会全体で育児支援を=子ども手当の重要性強調―10年版白書(時事通信)
現地で結婚式も フィリピン女性と偽装結婚仲介 パブ経営者逮捕(産経新聞)

民主宮城県連の前選対委員長、みんなの党が公認(読売新聞)

May 20 [Thu], 2010, 17:06
 みんなの党の渡辺代表は16日、山形県米沢市と仙台市で記者会見し、夏の参院選で、山形選挙区に元米沢市議の川野裕章(50)、宮城選挙区に宮城県議の菊地文博(50)の新人2氏の公認を決定したと発表した。

 菊地氏は民主党宮城県連の選挙対策委員長だったが、16日付で民主党を除名された。

【法廷から】ネット犯罪に手を染めた中国人留学生の代償(産経新聞)
公務員法改正案 参院審議入り(産経新聞)
<もんじゅ>また警報数回 原因調査始める(毎日新聞)
大麻所持でミュージシャン実刑=「YOU THE ROCK★」−横浜地裁支部(時事通信)
「フラガールズ甲子園」来春に、実行委が発足(読売新聞)

<医師法違反>偽医者を逮捕 免許ないのに勤務を志願…岩手(毎日新聞)

May 15 [Sat], 2010, 0:50
 医師不足に悩む岩手県宮古市の県立宮古病院(菅野千治院長、387床)に医師と偽り勤務しようとしたとして、県警宮古署は8日夜、自称大阪市天王寺区上本町5、無職、一宮輝美容疑者(44)を医師法違反容疑で現行犯逮捕した。共に勤務予定だった知人男性(自称38歳)も偽医者だったとみて事情を聴いている。

 逮捕容疑は、8日午後6時半ごろ、宮古市和見町の同病院官舎前で、職員に対し、医師免許がないのに循環器科の医師と虚偽の申告をした疑い。2人は10日から勤務予定で、8日に宮古入りしていたという。

 同病院によると、一宮容疑者は08年11月ごろ、大阪市内の病院の医師と名乗って宮古病院に電話し、「ニュースで岩手の医師不足を知り、手助けがしたい」などと話した。このため同病院は、一宮容疑者と知人男性を09年末から2、3回面接し、4月中旬に採用を決めた。だが2人は医師免許や履歴書の提示に応じず、今月6日にようやくファクスで医師免許を送ってきたが、厚生労働大臣印などが無いことなどから、県医療局を通じ宮古署に相談していた。

 県医師支援推進室によると、県内の人口10万人に対する医師数は191.9人(08年)で全国37位。宮古地区も医師不足が深刻で、同病院は循環器科の常勤医が不在のため、他病院から派遣を受けていた。菅野院長は「常勤医が欲しいとの思いから、疑問な点も見過ごしてしまった。市民の期待や安心を踏みにじる結果になってしまい申し訳ない」と話した。【宮崎隆】

【関連ニュース】
診療報酬
医療ナビ:特定看護師 より広範囲の医療行為を行う看護師…
高松・医療実態調査:横の連携が薄く、潜在的医師不足 /香川
周南市:医師確保奨学金貸付制度の奨学生に7人応募 今月中に2人以内に選考 /山口
診療相互応援:江津市と2病院など、基本協定に調印 /島根

養父母、「女性は妹」=周囲に不自然説明−袋詰め遺体・大阪府警(時事通信)
<水質汚濁>基準超す廃液流した疑い、会社社長逮捕 千葉(毎日新聞)
<殺人>65歳の男女2人刺され死亡 京都・長岡京市の路上(毎日新聞)
13歳女子に1万円、児童買春容疑で男を逮捕(産経新聞)
小沢氏、不気味な沈黙 党内反対勢力と“全面対決”も(産経新聞)

桑原武夫学芸賞に坪内稔典氏(時事通信)

May 12 [Wed], 2010, 14:05
 第13回桑原武夫学芸賞(潮出版社主催)は7日、坪内稔典氏の評論・エッセー集「モーロク俳句ますます盛ん」(岩波書店)に決まった。賞金100万円。授賞式は7月20日、京都市の京都ホテルオークラで。 

【関連ニュース】
「被爆天主堂」写真集刊行へ=70点収録

京都宇治・三室戸寺のツツジ満開(産経新聞)
年長フリーター防げ!今春高卒、行政が支援(読売新聞)
インド軍との物資融通検討=国際貢献で連携、対中けん制も−防衛省(時事通信)
上げ馬神事 「人馬一体」土壁に挑戦 三重・多度大社(毎日新聞)
<滑落>各地で相次ぐ 富士山、谷川岳で計2人死亡2人重傷(毎日新聞)