2005.12.23 [Fri] 16:53

2005年のライブ納め。楽屋でも話していたがかれこれ10年以上の付き合いにもなる名古屋のイベンター小出氏と、うちの名物お手伝いさん三輪氏のイベント“PEACEなかぼしQ”。心配された大雪の客足への影響はさほど見られなかったが、わずかに間に合わなかった人、来れなかった人もいたようで残念なかぎりだ。

年内最後のステージから、みんなすごくいい顔をしてOXYDOLを楽しんでいる姿が見えた。今年はOXYDOLにとって新たな転機をむかえた年であり、同時に冷たい北風に吹かれた試練の年でもあった。考えることも増え、進みたくても進めないもどかしさにストレスが溜まる一方だったが、毎回足を運んでくれるオキシメニアックスのみんなには本当に救われた一年になった。おかげでこれも成長するチャンスなんだとポジティビティーを保つことができました。みんな本当にありがと?B。それと今年OXYDOLに関わってくれた皆様、ありがとうございました。

来年4月5日に怪我で休養していたJUNKI★Eの復帰が決まった。それまで名古屋でのライブは多分ないだろう。うーん寂しい・・・ドントポッチイ・・。来年こそはいっぱい新曲作って、アルバム出しまっせ。

それじゃー来年4月1日・・・じゃない、5日にまた会おう(身内ネタ)、合言葉は?・・シーーヤーーー!!!!!
 

2005.12.21 [Wed] 19:37

横須賀初上陸。到着するなりいきなり軍艦のお目見え。町にも外国人の方々が多く見られ、それに寄り添う日本人女性の姿もちらほら。飲食店はそれ相手のものが多く、町は戦争直後のような独特の雰囲気を醸し出していた。

本番前ライブハウスに戻ると駐留アメリカ海軍と見られる方々がかなりフィーバー気味。ついでに僕の頭もフィーバーして本番では曲順を間違える始末。テンパリ君また現る。

イベントも終盤に差し掛かるとアメリカ、日本入り乱れてのドンチャン騒ぎ。横須賀かぼちゃ屋、そこにはなかなか味わう事の出来ないライブハウス本来の姿があった。

本番を終え仕事の関係上、打ち上げも出ずそのままトンボ帰り。名古屋は大雪と聞いていたが、着いてみると「なんじゃこりゃ〜」状態。タイヤを空回りさせながら時速30kmで命からがら帰りましたとさ…

 

2005.12.06 [Tue] 17:20

GOLDEN GOOSEレコっぱつにお呼ばれしました。
東海地区のメロディク、ニュースクール、オールドスクールBANDや名古屋が誇る飛ばし屋軍団CUBICも参戦。

OXYDOLは4番目にインザハウス。今日もオキシ・メニアックスは最高潮!あの暴れっぷりはあのイベントで、ライブハウスという特別な空間で、誰よりも楽しんでやろうという気迫に満ちていた。おかげで楽しい夜になったよ。アリガトウアイシテマス(@_@)。

何だか最近元気のないライブハウス…皆が強制ではなく、素直にナチュラルに楽しめるようなナイスなバンドになりたい。でっかいファミリーツリーが育てばいいなぁ…