誰しもに訪れる突然の出費

August 04 [Thu], 2016, 4:03
30代になって体調不良が短いスパンの中で不定期に訪れる様になった為、きっちりとした就労が困難になってしまった私は今まで貯金していたお金から生活費をギリギリ繋いで生活しています。

そんな中、祖父が突然他界してしまった時の事でした。

生活保護を受けていて遺産もなかった祖父の葬儀代が足りないからと、祖母から私に半分負担して欲しいと頼まれました。

普段から、通院費や薬代にお金がかかっていて生活が苦しかったのですが、流石に状況が状況ですので承諾して負担しました。

葬儀は誰しもが経験をするものであり、年を重ねるごとに増えてゆくのも然り、タイミングも選べないものですので…。

その後の生活費のやりくりはら知人から少し助けてもらったりと物凄く厳しいものでしたが、なんとか削れる所を削り極限まで切り詰めて過ごしました。

お金の悩みは尽きませんが前述した通り、体調も優れないのでいつまでも解消しきれず、現在も生活費は不足気味で推移しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:シゲタ
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/oui8p5mqcnf/index1_0.rdf