バラの選定は今から!

December 07 [Mon], 2015, 15:00
バラの育て方

美しい姿を維持するために管理を必要とする花です



日当たりと風通しのよい場所を好みます。ミニバラなど性質の強い系統は半日程度の日射でも花をつけますが、そのぶん花つきは悪くなります
肥沃で水はけがよく、やや水もちのよい土を好みます
病害虫は気をつけていても発生してしまうものなので、予防的に薬剤を散布したり、なるべく病害虫に耐性のある品種を選ぶようにします。特にウドンコ病耐性があるかは初心者には重要です
購入株には新苗(春に出回る花つき苗)と大苗(落葉した大株)があります。大苗のほうが安定感があるので初心者には育てやすいです

残して切り戻します
上記はあくまで原則みたいなものなので品種や成長度合い、株の状態などで適切替えます。結局は経験で学ぶのが手っ取り早いです

病害虫 害虫はアブラムシ・イモムシ・ハダニ・ハバチなど
病気はウドンコ病・黒点病・灰色かび病・根頭がん種病など
特にアブラムシ・ウドンコ病が多発します
品種による病害虫の耐性の強弱も激しいです。特に日本で長く栽培されている定評のある品種はウドンコ病に強いものが多いです

バラのアレンジ・品種
単独でも見栄えがするうえ、管理を必要とする花木なので、単植や郡植で用いられます
花時以外はそれほど美しい姿ではないので、そのような意味でも単植や郡植が向いています
花壇で他の花と合わせる場合は性質の強いものを選びます。鉢植えは寄せ鉢が無難です
ミニバラは寄せ植えにも向きますが、病害虫にやはり弱いので基本的に単独で育てた方がよいです










HT:マリア・カラス、パパメイアン、クイーンエリザベス、プリンセス・ドゥ・モナコ、
ピース、ホワイトクリスマス、パスカリ、ブルームーンなど
FL:ベビーブレーズ、ラバグルート、ホットココア、チャールストン、アイスバーグがあります


花ギフトはこちら
  • URL:https://yaplog.jp/otomezaka/archive/274
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。