ワールドカップ出場決定

2017年08月31日(木) 23時13分
本日の試合は勝てば出場決定、負ければ予選敗退濃厚の大一番。

ワールドカップのアジア最終予選でこれほど重要な試合は
ひさしぶりじゃないかと。最近は楽々突破していたからねぇ。

きょうは旧市民球場跡地でパブリックビューイングがあって、
ひとりぼっちでも行こうかとも思ったりもしたのですが、
もしも負けてしまったらショックが大きすぎるのでやめました。

というわけで松木安太郎の解説?を聞きながら見ていたのですが、
日本が勝っている時のサッカー中継は松木安太郎にかぎるねw

このゴールが決まった時の「よおおおおおおおおおし!」からの
「ハハハハハ、最高だ!」は聞いているこっちも幸せな気分w



何にしてもこれでワールドカップ出場が決定して、めでたし♪

こんなことならパブリックビューイングに行けばよかったわとも
思ったけれど、私が行ってたら負けていたかもしれないかw

で中継が終わって最初のCMがKIRINだったのですが、
香川照之が「カンパーイ!」と言っていてビックリ。

さらに隣りの川口能活と岡野雅行が「2-0で勝ちました」と
言っていて、さらにビックリ。

なんと!LIVEコマーシャルでございました^^
一瞬あらかじめ撮っていたのかと思ってしまいましたわw

代行バスで新山口駅へ

2017年08月27日(日) 19時02分
帰りのSLやまぐち号にも乗車する予定だったのですが…
なんと!レトロ客車の4号車が故障したとのこと。

そして復旧困難なために帰りのSLやまぐち号は運休になりました。
最終日の最終運転の直前に残念な結果になってしまいましたが、
こればっかりは仕方ないですね。

ゆきのSLやまぐち号に乗車できただけでもよしとしましょう^^

というわけで津和野駅からは代行バスが出ることになりました。
遠方のお客さんが第一便に乗ることになったのですが、
席に余裕があったので私も第一便に乗せてもらいました。

新山口駅に着いたらすぐに車でみゆとゆうたを迎えに行こうと
していたのですが…

なんのことはない、みゆとゆうたは後続の代行タクシーに
すぐに乗れたみたいで、だったら急ぐ必要はなかったなとw

津和野駅から新山口駅まではバスで一時間ほど。
下車して、せっかくだからと代行バスの写真を撮っていたら、
私と同じことをしている人が何人かいて笑えましたw



この後はみゆとゆうたと合流して広島に帰りました。
二人とも全開で寝ていましたけどねw

安野光雅美術館にて

2017年08月27日(日) 15時11分
ふだんは車で津和野を訪れているのでエアコンが効いた車内で
待機できるのですが、きょうは車じゃないのでそうもいかず。

津和野でエアコンがよく効いている施設といえば…
やっぱり「安野光雅美術館」じゃないかと。

というわけで家族三人で安野光雅美術館に行きました。
展示されている安野光雅さんの絵を一通り鑑賞した後は
館内にある「昭和の教室」に入ってみました。



パパとママは「懐かしいわー」と言っている中、
ゆうたは机の上で寝ているしw

「こらー!起きろー!」と昭和の先生の真似をしてみるも…
ゆうたは全く起きませんでしたとw

SLやまぐち号乗車その五

2017年08月27日(日) 13時10分
白井トンネルを抜けると、SL応援団の方たちが見えました。
ゆうたが撮影する時は私も皆さんと一緒に手を振る側なんですが、
きょうは手を振られる側です^^



というわけで二時間の旅はあっという間に終了しました。
SLやまぐち号は撮るのも乗るのも楽しいです^^

SLやまぐち号乗車その四

2017年08月27日(日) 12時49分
私は新山口駅から津和野駅まで通しで乗車したことは一度だけ。
それも2010年10月に運行された「SLやまぐちなにわ号」で
通常のSLやまぐち号は一度も全区間乗車したことはなかったり。

ゆうたが小さい頃は私が車で追いかけることが多かったし、
たまに一緒に乗る時も「二時間はしんどいな」と思って、
仁保駅や長門峡駅までしか乗車していなかったのよね。

そんな私がレトロ客車の最終日に今さらながら終点津和野駅まで
乗車してみたのですが、これがかなり楽しかったり。

沿線の住民の方たちやカメラマンに何回手を振ったことか^^



こんなことならもっと乗車しておけばよかったわーと少々後悔。
新型客車がデビューしたら、乗り鉄になろうかしらw

SLやまぐち号乗車その三

2017年08月27日(日) 12時02分
長門峡駅を出発してすぐのところにお立ち台があります。
こちらのポイントは結構な数のカメラマンが集結していました。

そしていつの間にか稲穂はかなり色づいています。
もうすぐ稲刈りの時期ですね。



さきほどのお立ち台の50mぐらい後方にもお立ち台があります。
こちらのポイントでは先日「長門峡事件」と言われている
とても残念なできごとがありました。→クリック

よい子は絶対にマネをしないように

SLやまぐち号乗車その二

2017年08月27日(日) 11時17分
出発進行!してからしばらくは座席に座っていたのですが、
途中からは1号車の展望デッキに移動して車窓を楽しみました。

有名撮影地の大山路に差しかかりました。
「どれどれ、カメラマンはどれぐらいいるのかな?」と思いきや、



インカーブ側は十名もいないし。
ちなみにアウトカーブ側も十名あまりしかいませんでした。

SLやまぐち号乗車その一

2017年08月27日(日) 10時50分
現行のレトロ客車によるSLやまぐち号の運転も本日でフィナーレ。
来週からは新型客車による運転がスタートします。

「最後にみんなでレトロ客車に乗ろうか」とお誘いを受けたので
ゆうたがふだんお世話になっている方たちと一緒に乗車しました。

ゆうたが小さい頃は毎月のように乗車していたSLやまぐち号も
撮り鉄に変身してからはほとんど乗車していなかったのよね。

ひさしぶりの乗車にパパもママもテンション上がり気味ですw

宮島水中花火大会その七

2017年08月26日(土) 21時30分
花火大会はフィナーレが最もキレイで最も盛り上がるのですが、
本日のフィナーレの様子はYouTubeで見ることにしますw



宮島口に着いた時にちょうど最後の花火が上がっていました。
この花火を間近で見れなかったのは残念ではあるけれど、
フェリー乗り場で二時間近くも待つことに比べたら、マシですw



花火大会が終わると対岸の花火客は一斉に宮島口駅に向かうので
改札を抜けるのも一苦労。さらにホーム上も電車待ちの人だらけ。

これは広島駅まで都心の通勤ラッシュのようになってしまうぞ。
と覚悟していたのですが…

ちょうど宮島口駅始発の回送列車が入線してキター!

日頃の行いが良いうちら夫婦は余裕で座ることができました。
おかげでこれ以上疲れることもなく帰れたり♪

電車の中で「いい写真が撮れた」と自己満足していたのですが、
「宮島 花火」で画像検索してみたら…

あまりの写真のレベルの差に愕然orz

「これは来年も行くしかない!」とは思わないですねw
来年の開催日は8/25(日)とのことですが、麻雀を優先するかも。

宮島水中花火大会その六

2017年08月26日(土) 20時35分
大鳥居の前からフェリー乗り場に大急ぎで向かったのですが、
うちら夫婦のように宮島を脱出しようとする花火客も結構いたり。

すでにフェリー乗り場は結構な数の人が並んでいて、
第一便のフェリーに乗ることができずに第二便に乗ることに。

というわけで宮島口ゆきのフェリー上から第六景を見たのですが、
ここからでも十分キレイでしたわ^^



本日のフェリーはもちろんピストン輸送なのですが、
宮島に上陸して花火を見る客は4万人とも言われているので
これからの時間は「焼け石輸送」になってしまうんですけどねw

2017年08月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像おさむちん
» 工事車両 (2019年07月26日)
アイコン画像亀仙人
» 工事車両 (2019年07月25日)
アイコン画像osamuchin_s-s
» 大山・博労座 (2019年05月28日)
アイコン画像プリンス
» 大山・博労座 (2019年05月28日)
アイコン画像osamuchin_s-s
» 連休前に会議とか (2019年04月27日)
アイコン画像亀仙人
» 連休前に会議とか (2019年04月27日)
アイコン画像osamuchin_s-s
» 合格祝でレンズ購入 (2019年03月19日)
アイコン画像亀仙人
» 合格祝でレンズ購入 (2019年03月18日)
アイコン画像osamuchin_s-s
» おしらせ (2019年03月11日)
アイコン画像さくら
» おしらせ (2019年03月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:osamuchin_s-s
読者になる
Yapme!一覧
読者になる