これは経費で落ちません

2019年09月27日(金) 23時44分
7月-9月期のドラマの中でNHKの「これは経費で落ちません」が
実はいちばんおもしろかった件。

私は裏のTBSの「凪のお暇」よりも断然このドラマの方が好きでした。
それまではガンバレルーヤのよしこのモノマネでしか知ることもなく、
特に関心もなかった多部未華子の好感度も急上昇!

石鹸メーカーの経理部に勤めるアラサー独身女子・森若沙名子は、貸借対照表のごとく、「何事にもイーブンに生きる」をモットーに、回ってくる領収書や請求書をチェックする。それぞれの伝票には、金額や最低限の事由しか書かれていない。だが、よくよく精査すると、そこにはこの経費に関わった人々の怪しい事実や、はたまた悩める人生まで見えてくる━。

本当は「余計なものは追いたくない」、だけど「公私混同は見過ごせない」森若沙名子が、ヒラの経理女子として、大きな不正事件とまではいかないものの、様々な小ズルい者たちにどうアプローチし、いかにイーブンな関係にするのか?恋に奥手な経理女子と彼女が見つけるワケありの人間模様をコミカルに描く、新時代ならではのオフィスドラマ!


このドラマは脇役もまたかなりいい味を出していたのよね。
この三人の部長のやりとりなんか、まるで東京03のコントだしw

角田は絶対にいい役者にもなれるはず。



また森若さんの同僚役の江口のりこの演技力が半端ないし、
さらに秘書役のベッキーの悪役っぷりがハマりにハマりましたw



視聴者からは続編を願う声が多く寄せられているようですが、
私も続編を強く希望します!

ルパンの娘

2019年09月26日(木) 23時38分
代々泥棒一家の娘と代々警察一家の息子との決して許されない恋愛を描くラブコメディー

という触れ込みに釣られて、ずっと見ていたのですが、
思っていた以上にアホらしすぎて、みゆは途中でリタイアw

ノー天気なストーリーなので見るだけならまあ疲れないけれど、
仕事の書類を書きながらとか、何かしながらでないと見れないです。

これは深キョンの演技力に難ありなのも影響しています。
ムッチムチなレオタードを着て「アンタの犯した罪、悔い改めな!」と
おもいっきり棒読みで言われてもねぇw



何にしても最後は泥棒の娘と警察の息子が結ばれて、めでたし♪
DVD-BOXが発売されるようですが、買う人はいるのでしょうかw

キングオブコント

2019年09月21日(土) 23時43分
きょうは溜まりに溜まった仕事の書類をひたすら書きながら、
「キングオブコント」を三時間ほどずっと見ていました。

今年から出場者を明かさないシステムに変わったようですが、
視聴者はネタがおもしろかったらそれでいいのです。

トップバッターのうるとらブギーズのネタが思いの外おもしろくて、
今年は例年以上におもしろいかも…

なんて思ったのもつかの間のことでした。



だって、優勝したのがこの二人ですぜ。
しかも二本ともほぼ同じ下ネタで優勝とか、どうなのよ?

賛否両論あるのは分かっていますが、うちら夫婦はドン引き。
下ネタだけで笑いをとるのは「芸人」とは言えないと思います。

凪のお暇

2019年09月20日(金) 23時39分
凪(黒木華)と慎二(高橋一生)は、両家顔合わせで今まで言えなかった家族への不満をぶつけ、互いに距離が縮まったと感じていた。そんな2人の前にゴン(中村倫也)が現れ、凪に決死の告白。凪をめぐる慎二とゴンの三角関係にいよいよ終止符が打たれる。

世間では結構な人気で話題にもなっていたみたいですが、
私は全話見たにもかかわらず、このドラマの何がおもしろいのか、
最後の最後までちっとも分かりませんでしたw

みゆには「単細胞生物には分からないよねぇ」と言われました。
世の多くの女性は空気を読んだり、周囲の人に無理に合わせたり、
目立たないようにふるまったり、何かと大変なのよと。

そして黒木華が好演しているから世間の人は共感できるのよと。
その上で「黒木華ちゃんもカワイイでしょ」とも言われましたが、
私は黒木瞳の方が断然好みでございますw

結局、凪ちゃんはゴンともお別れ。あー、もったいないw



慎二ともお別れ。あー、もったいないw

ノーサイドゲーム

2019年09月16日(月) 22時28分
きのう最終回を迎えた「ノーサイドゲーム」がおもしろかった件。
記事を書こう書こうと思っているうちに終わってしまいましたw

トキワ自動車経営戦略室次長の君嶋隼人は、滝川桂一郎が出したカザマ商事買収案件に反対する意見書で、滝川と対峙していた。この案件は、結局取締役会で見送られたが、それからおよそ3か月後、君嶋は横浜工場総務部長に左遷させられる。横浜工場総務部長は、トキワ自動車のラグビー部・アストロズのゼネラルマネージャー兼務と決まっていて、君嶋はラグビーについてまったくの素人ながら、着任早々監督選びに悪戦苦闘することになる。アナリストの佐倉多英やキャプテンの岸和田徹の助言を受けながら、新監督は柴門琢磨に決まり、いよいよ新生アストロズが始動し、快進撃を続ける。そして、君嶋は元上司・脇坂賢治から、見送られたはずのカザマ商事買収案件が復活したことを聞く。

最終回に嵐の櫻井翔が出演して盛り上がったみたいですが、
ラグビードラマと言うからには山下真司と松村雄基のコンビに
ほんのチョイ役でいいからも出演してほしかったなーw



なんて、もしそうなったらあの二人が全部持っていってしまうから
そういうわけにもいかないよねぇw

ラストシーンではノーサイド直前にアストロズが逆転勝ちを飾り、
主人公の君嶋(大泉洋)をはじめとする関係者は歓喜!
米津玄師の「馬と鹿」がいいところで流れるので余計に感動!

そして何気に右端のリットン調査団がいい味を出していたのよね。
このドラマの熱演で仕事が増えると、いいね!



何にしてもこのドラマのおかげでラグビー熱が高まってきたので
ワールドカップラグビーはできるかぎり見ようかなと思っています。

私のような視聴者は多いのではないかと^^

高校生クイズその三

2019年09月13日(金) 23時58分
高校生クイズの決勝といえば「早押しクイズ10問先取」が定番でしたが、
去年から「SASUKE」になりましたw

そして今年の決勝は「巨大モアイ像を10m早く運べ」って…
やっぱり今年も「SASUKE」やないかw

このSASUKEを制して優勝したのは京都の洛北高校でした。
モアイ像の下にロープを引いて押していくアイデアは素晴らしい!



ちなみにこの問題の正解はこちら。

・アクリル板の表面に水をかける
・もう一枚のアクリル板を重ねる
・それを二枚ごとモアイ像の下に入れる
・アクリル板を引きながらモアイ像を押す

こうすると、モアイ像をもっと楽に運べるようで実際そうでした^^

準優勝のAICJ高校はこれに近いアイデアだったのよね。
惜しかったわー

高校生クイズその二

2019年09月13日(金) 23時54分
去年の高校生クイズの準決勝の問題がこちら。
「手作りの道具で風船200個を早く割れ」

今年の高校生クイズの準決勝の問題がこちら。
「200個の風船を手作りの道具で割らずに多く落とせ」

きっと来年の高校生クイズの準決勝の問題も風船200個なので
出場予定の高校生は今から対策しておいた方がよかれw

て、その前に残り四校に残らないといけないんですけどねw



上の京都の洛北の作戦は素晴らしく成績も良かったのですが、
個人的には富山中部の作戦が良かったかなと。

「風船の紐を湿らせて重くして落とす」ために
食塩水の入った水鉄砲をかけるとか、よく思いつきますね。

「食塩水の方が真水より重い」ということを覚えている大人は
私を含めてほとんどいないのではないでしょうかw

高校生クイズその一

2019年09月13日(金) 23時50分
今年の高校生クイズも「学力だけじゃない!地頭力を競いあう」
というテーマで行われていました。

※「地頭力」とは?
発想力・直観力・想像力・第六感を駆使して答えを導き出す能力

いつしかの知力オンリーだけで優勝を争うわけでもなく、
ここ数年のアメリカ大陸を横断しながら優勝を争うわけでもなく。

なんてったって、二回戦のクイズ?の問題がこれですからね。
「2分間で高さ約5mの柱に輪を多く入れて下さい」

※全文ほぼコピペ

高校生の皆さんは試行錯誤していましたが、
この富山中部の作戦(二回目)が最も素晴らしかったかと。



ちなみに専門家の先生が考える必勝法がこちら。

労力を考えたら、富山中部の作戦の方が秀逸だと思ったのは
私だけでしょうかw

サイン

2019年09月12日(木) 23時54分
サイン―法医学者 柚木貴志の事件―

韓国のヒットドラマ「サイン」(2011年)を日本版にリメークした法医学サスペンス。さまざまな事件の真相を追い求める無骨な天才解剖医と新人女性法医官が、“真実”を隠蔽(いんぺい)しようとする絶対的権力に立ち向かう姿を描く。民放連続ドラマ単独初主演となる大森南朋が、偏屈かつ無頼な天才解剖医・柚木貴志を演じる。


韓国ドラマのリメークということを知らずに見始めたら、
これがなかなかおもしろくて結局最終回まで見てしまいました。

今でも韓国ドラマ好きのみゆに「ね、おもしろいでしょ」と
ドヤ顔で言われましたが、放送前に知ってたら見なかったのにw

本日の最終回では主人公の柚木が殺されるという衝撃の展開!
己の死と引き換えに真犯人の罪を暴く「サイン」を残すのですが、
もっと他にいい方法はいくらでもあったのではないかとw



殺す方もヌルイけれど、殺される方もヌルイw

こち亀芸人

2019年09月06日(金) 1時41分
本日のアメトーーク!は「こち亀芸人」
※こち亀=こちら葛飾区亀有公園前派出所

小学校高学年から高校一年生まで毎週「少年ジャンプ」を買って
読んでいた私はもちろん「こち亀」も好きでした。

カットが細かい上に一コマ一コマが丁寧に描かれているし、
様々なジャンルが網羅されているので読むのが楽しいのよね^^

まあ、ナイツ塙が言うようにストーリーの王道はこうですけどw



また「こち亀」は基本的にはギャグ漫画なのですが、
たまに神回や感動回があって、これがまたホロっとくるのよね。

この両さんと大原部長の2ショットのシーンは
確か小学生の時に読んだはず。今でも覚えていましたわ^^



今さら全200巻を完読する元気はありませんが、
神回と感動回だけでも読んでみようかしら。
2019年09月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像おさむちん
» 工事車両 (2019年07月26日)
アイコン画像亀仙人
» 工事車両 (2019年07月25日)
アイコン画像osamuchin_s-s
» 大山・博労座 (2019年05月28日)
アイコン画像プリンス
» 大山・博労座 (2019年05月28日)
アイコン画像osamuchin_s-s
» 連休前に会議とか (2019年04月27日)
アイコン画像亀仙人
» 連休前に会議とか (2019年04月27日)
アイコン画像osamuchin_s-s
» 合格祝でレンズ購入 (2019年03月19日)
アイコン画像亀仙人
» 合格祝でレンズ購入 (2019年03月18日)
アイコン画像osamuchin_s-s
» おしらせ (2019年03月11日)
アイコン画像さくら
» おしらせ (2019年03月11日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:osamuchin_s-s
読者になる
Yapme!一覧
読者になる