第二話 〜I believe〜

2007年03月25日(日) 23時43分
しつこいようですがネコの会話です!!!







ポコペン『フィギアスケート安藤さんが優勝したんやてな』


トーマス『安藤さんて・・・・・・スラムダンクちゃうねんから』


ポ『ちなみにトーマスはどっち応援してた?』


ト『真央ちゃんに決まってるやん』


ポ『あ、そうなんや』


ト『ポコペンは?』


ポ『中野友加里』


ト『中野友加里とか通やな』


ポ『シンデレラガールやぞ』


ト『・・・・・・・・』


ポ『日本生まれのネコやからそうは言うてみたものの、キミーマイズナーが一番ええわ』


ト『お前フィギア見すぎ』


ポ『けどうちのオカン見てて思たけど、どうやら安藤さんは年配の人に人気があるらしい』


ト『お前の安藤さんっていうのがいっちゃん年配やけどな』


ポ『俺は中野友加里・・・・キュン♪』


ト『・・・・・・』


ポ『これから春やしスポーツは阪神へと移り変わっていく』


ト『阪神がスポーツちゃうで?野球がスポーツで阪神は球団やで?』


ポ『そやかて阪神かバッファローズしか見んやんけ』


ト『まぁな。今年もアニキについてくで!!』


ポ『今年もオカンのカバンに忍び込んで甲子園入りやな』


ト『阪神園芸の連中にバレたら大変やけどな』


ポ『そういえば去年忍び込んだカバンはエルメスとかいうブランドのカバンやって、オカンにバレて頭フライパンでどつかれたわ』


ト『今年は気ぃつけなな』


ポ『ほなそろそろ帰ってオトンの世話してくるわ』


ト『おう。お前も寂しがりやな飼い主持って大変やな』


ポ『我が家は女ばっかで完全に浮いとるからな』


ト『ほな気ぃつけてな〜』


ポ『じゃあな〜』



第一話

2007年03月15日(木) 23時25分
ちなみに出てくるのは全部猫。



人の会話ではなく猫の会話です。



では記念すべき一回目をどーぞ♪♪




ポコペン『今日もぬくいな』


トーマス『暖冬おそるべしやな』


ポ『うちの飼い主今日からスノボやで』


ト『雪なんてどこに残ってんの?』


ポ『北海道に行くねんて』


ト『お父ちゃん仕事休んでまでかいな?』


ポ『いや、お父ちゃんはスノボに行くことを今日知った』


ト『人間界で言うとこのおいてけぼり。もしくは仲間外れやな』


ポ『せつないもんやで。そやから俺がはよ帰ったらな寂しいやろ』


ト『男の一人留守番は不倫の元。もしかしたらほんまに浮気しとるかもな』


ポ『いや、お前も知っての通りうちのおとんの容姿と収入では女はこん』


ト『ほんまの金縛りやな』


ポ『おとんも哀れなもんやで』


ト『娘ばっかの家庭で陥りやすいパターンやな』


ポ『今帰ったら泣いてそうやから正直恐い気もすんねん』


ト『容姿も収入も悪いうえに泣き虫か・・・・・』


ポ『今日だけはおとんの布団で寝たることにするわ』


ト『やめとけ。水虫うつるぞ』


ポ『あ〜そうやった。水虫めっちゃ凄いんやったわ』


ト『後先考えずに行動したら後でえらい目に合うで』


ポ『ネコが水虫はシャレならんな』


ト『ほなはよ帰ったり』


ポ『わかった。また明日な』

はじめに

2007年03月13日(火) 16時17分
このお話は大阪近郊の飼い猫、野良猫の日常生活を日本語に訳してしまい、普段猫たちはなにを考えこの大阪を生きているのかをストーリーにした完全フィクションのお話です。

不適切な言動、著作権など問題があればコメントいただけるようお願い申し上げます。

では猫たちの生活のはじまりはじまり〜。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ポコペン&トーマスetc.
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:大阪府
  • アイコン画像 職業:家事手伝い
  • アイコン画像 趣味:
    ・語学-ネコの会話
読者になる
ブログ占い師ツール
 
Yapme!一覧
読者になる