プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ordinary-days
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
Main | other»
あいつ、かっこよかった / 2005年04月30日(土)
あいつ、かっこよかった」という本を読みました。
これは韓国の女の子(今はもう20歳くらいらしい)がウェブ上に公開して
かなり人気になった小説を本として出版したもので、絵文字がふんだんに使われてます。
簡単に言うと「すごくみずみずしい本」でした。
なんか青春!純愛!ってかんじで。若者にしか書けない本かなとも思いました(笑)
サラっと読めるので読む本がない〜って方にはおすすめの一冊です。

それからTeen Peopleを買ってもらいました。でも前の方のがよかった…
にしてもMischa Bartonは可愛い!!Rachel Balison(?)も。


 
Posted at 13:43 / book / この記事のURL
コメント(0)
いろいろと。 / 2005年04月25日(月)
まずは、三回か四回読んだ本…
ブリジットジョーンズの日記 きれそうな私の12ヵ月」について。
あれは伝記とかノンフィクション以外で一番共感できる本の一つです(笑)
働いてないしあんなに色々な事は起きてないけど…でもなんか考えてる事とか
「ダイエット」「恋」「友達」とか…めっちゃリアルだし!!!妄想もするし(爆)
とにかく、うん。私もマークみたいな…(強制終了です。)
ていうか、最近すごいかっこいいな〜と思う人がいるんですよね。(好きとかではないです)
喋った事はないし、名前すら知らないけど。今日もその人を見かけました。

で、話しは変わってCTJNを閉鎖する…かもしれません。理由は
1,かなり明確な目標を持てたのでそれに向かって忙しくなりそう
2,リニュの為のレイアウトのアイディアが浮かばない
3,もう一つ自己満サイトがある
4,疲れた(笑)←色々な意味で。
5,視力の低下を避ける
6,情報があまりない
7,自分が邪魔くさがりであるから

の七つです。なんじゃそれーみたいな。。。
でも1が一番大きいかな。
自分の為にも色々と心配をかけた両親の為にも頑張ってる友達達に負けない為にも。
このblogはなくさない…と思いますけど。。。commentお願いしますね(←何)
もう一つのサイトは1の目標が達成するまでは絶対に運営する予定です。
自己満サイトだから本当に楽(笑)しかも別にファンサイトと違ってたくさんの人に
見て貰わなくてもいいわけだし。自分の目標でネットはまず週に3回にしようと
思ってます。こんな私ですけど…よろしく!!!

あ、それとようやく「ハウルの動く城」を観ました。はじめは観る気じゃなかったのですがね。
で、で、で!!!私の周りの友達は「意味不明」とか「面白くない」と言ってて、それを
私は聞いてたので…期待はしてなかったんですけど。
面白かった!!!少し「千と千尋の神隠し」的な所もあったけど…
反戦、愛、友情のキーワードがうまく描かれてたと思うし。
それから…マルクルとカブとヒンが可愛かった!
やっぱりスタジオジブリ…いや宮崎 駿さんはすごい!!さすが世界に影響を及ぼす人
の一人に選ばれただけありますよね。



続きを読む…  
Posted at 19:49 / book / この記事のURL
コメント(0)
何なんだ / 2005年04月10日(日)
妙に人が恋しくなることってありません?(←何)

ついに(笑)学校がいよいよばーっちりとはじまってしまいます…
今日は新しい教科書を観ていました。なんかね〜…。
あと二年も高校生活があるんだなーって思うと…ため息モノです。。。
早くなんかマニアックな勉強がしたい!でもその為に高校の勉強は
必要なんですけどねェ…。しかも来年は受験ですよ!一応…
今年はとにかく英語とフランス語を頑張ろうと思ってます。
それ一筋、みたいな(苦笑)何か駄目駄目ですな、あたしは(だから何)
世の中の波に乗れていないようなそうでないような…意味不明です。
ちなみに今年の楽しみな授業は地理と現代社会ともちろん英語だけ。
数学は終わってるし…あ、あと現代文もまあまあかも…教科書に
デカルトとかアインシュタインの文がのってるんですよ!!
あ、そうそう「ダ・ヴィンチ・コード」のダン・ブラウンさんの本が訳されて発売
されたんです!「デセプション・ポイント」で、ロバート・ラングドンシリーズではありません、
でも結構面白いな〜とは思いました。NASAの話しだし(笑)
NASAはかなり謎ですよね、ていうか絶対に地球外生命体はいると思います。
というよりそうだったら凄いな〜と思うんです。人間の想定外だから。笑。
でもそうなってもNASAは絶対に公表しなさそう。みんなびっくりだしね…。

 
Posted at 22:06 / book / この記事のURL
コメント(0)
ショックすぎる。 / 2005年04月04日(月)
かなり凹んだ、私、kikuuです。。。この世の中おかしい!!と改めて思った…
自分の事じゃないけど…あの人が無理なら私なんて到底無理なんだろうと…
それ以前の問題で無理かもしれないって分かってるから余計にmotivationが
下る…みたな。あの人が無理なんてね〜。思ってもみなかった…びっくりだし。
自分なんかもっと頑張らなきゃって思う半分どこかで諦めて自分に同情してる
そんな感じがあるのが更にありえない…今日は泣いてしまいそうな予感。

さっき気づいたけどもう一つのサイトの画像に入れた英語文がむちゃくちゃ。
ありえないくらい…もう少し気をつけて入れるんだったな…あーぁ。

話しは変わるけど今日は図書館で「ソフィーの世界」を読んだ。
この本は子供向けの哲学の本で…でも辞書以上の分厚さで…物語になってて…
おもしろいです。自然哲学者の話からだんだん現代までの哲学者の話しを歴史とか
必要な事を織り交ぜつつ物語になってるって感じなんですよね。だから飽きない。
実はまだ読み終えてないんですけど…近いうちにまた読みに行こうと思ってます。
哲学って本当にすごい、でもその反面哲学の事を少し知ると現実が儚く思えたり…とか
だから哲学者って変わった人が多いんでしょうかね。


 
Posted at 18:20 / book / この記事のURL
コメント(0)
Dragonfly in Amber / 2005年03月28日(月)
結局、母に「ジェイミーの墓標」を三巻とも買ってきてもらう事が出来ました!!!
で、昨日の夜と今日家に帰ってきてから一気にバーっと読んでしまいました・・・。
自慢ではないですがこう見えて(?)本を読むのが結構、早いほうなので。
(だから家族には本を買うとすぐ読んでしまってもったいないので図書館でかりるとかして
読めと言われます。それに対して私は何回も読むからと言います、でもこれは本当です。
今、持っている本は最低2回は読んでますし、多い本となると10回以上は読んでいるかも
しれません。)話しを本の事に戻して…私は本を読んで泣いてしまいそうになりました。
ジェイミーとクレアの愛の深さ。愛については後ほど語る事にして(笑)
とにかくすごいです。ジェイミーはいろんな意味でかっこいいしクレアもそう。
読んでもらえば分かると思います。ハリー・ポッターのように盛んではないですが色々な
付箋がはってあって後で「あぁ、なるほど」と納得する事間違えなしです。
次は「時の彼方の再会」です。とにかく早く手に入れて読みたいとは思っています。

続きを読む…  
Posted at 22:11 / book / この記事のURL
コメント(0)
OUTLANDER series / 2005年03月26日(土)
はまってる本があります。はい。日本語名は『時の旅人 クレア』という名前で。
本屋に並んでいてたまたま手に取りはまってしまいました。
はじめはジャンルを気にせず買ってホラー!?とびくついてしまいましたが。
SF+アドベンチャー+ラブロマンスです。15禁ぽい所もあったりしますが(苦笑)
原作がかなり分厚いらしく日本では一冊が三冊の文庫本にして売ってます。
現在、このシリーズは三冊出ていて日本では1,2冊目の翻訳版6冊と
3冊目のはじめのほうの翻訳版1冊が出ているそうです。

とにかく面白い。私のツボにずきゅーーーんと入ったかんじでバーって読んじゃいました。
今は英語版1冊目にあたる三冊を読んだ所で、これから2冊目にあたる3冊を買いに行こう
かと考えています。でも金欠には苦しい。。。

超簡単に内容を言うと、クレアという女性がタイムトリップしてしまうという話しです。
実は始めの方は『え?』ってかんじだったんですが読むうちにどんどん深みにはまって
しまいました(笑)多分、『ロード・オブ・ザ・リング』や『ハリー・ポッター』が好きな人には
お薦めです。でも実はこの本1991年という私にとってはかなり前に発売されたものなん
です!!!それでも今でも本屋に並ぶって凄いことですよね。一番新しい巻は2001年に発売
されたそうですが…4年。翻訳って長いことかかるんですね〜。はぁ。。。。。。。

ではでは。(↓訂正です。)



続きを読む…  
Posted at 15:14 / book / この記事のURL
コメント(0)
exam / 2005年01月17日(月)
{}今日からホームページの方は更新できそうにないです
なぜなら大切なテストがあるからです。
今月の30,31くらいにまたドドッと更新しようとおもいます
で、今日のpicはめちゃくちゃ綺麗なCharlize
GG賞でのChar、ドレスといい黒髪といい素晴らしいです



はぁ。これから、signを作ろうかなぁ〜。
ちなみにCGのCharはこちらで見れます↓↓
Getty Image

追記***
sign作ってみました♪もちろん転載や無断使用は禁止
てか使う人はいないと思いますが。





けっこう自分なりに納得です(何)
でもフィルタ(ー)のバリエーションがないのです。
斜めに線を入れたいのですが…やり方が分からなくて。
これからも励みます(てか勉強しろっ!!!爆)


 
Posted at 19:14 / book / この記事のURL
コメント(0)
My friend stayed my home. / 2005年01月05日(水)
そう、中学時代からの友達が泊まりに来ていました。
中学の時の話しから恋バナまでかなり語りましたねぇ…
で、寝たのが4時で起きたのが12時
10時間異常寝なきゃやっていけない私にとっては
結構、辛かったです;でも楽しかった

でも父と妹が旅行に行きやがりました!
この旅行好きの私を置いて…

あ、多分書いてないと思いますが「天使と悪魔
  
そう↑です↑。
ものすごーく色んな知識が増えたように思います。
特に宗教や美術に関して。
今回の舞台はあのヴァチカンを中心としたイタリアが舞台でした。
作者は「ダ・ヴィンチ・コード」でおなじみの(?)
ダン・ブラウンさんです。
謎解きの部分では「ダ・ヴィンチ〜」が勝ちかなと思いますが、
今回も濃い内容だったな〜と思います。

私が他に好きな海外の作家さんはジョン・グリシャムさんと
アレックス・シアラーさんです!!!あとは…H・G・ウェルズとか
ヘミングウェイも好きです。
ジョンさんとアレックスさんのジャンル(?)はまったく違って…
アレックスさんは子供向けで…ジョンさんはめちゃめちゃ大人
向けのある意味ドロドロした現実味のある本です。
二人の本で好きなのが…

 『13ヵ月と13週と13日と満月の夜



裏家業』です。

他に好きな外国作家さんの本は『トラベリングパンツ』、
ゴシップ・ガール』、そしてもちろん『ハリー・ポッター
や『ロード・オブ・ザ・リング』、『透明人間』、『老人と海』などです。

日本の作家さんので好きな本は『青い天使』『いちご』『霧の谷の不思議な町』
とか…他多々です…。


 
Posted at 18:44 / book / この記事のURL
コメント(0)
Feel bad / 2004年12月28日(火)
えー「ホーンデットマンション」観ました。
エディーはやっぱいい表情です(笑)
でもダ・ヴィンチ・コードを読んでからディズニーに
対する見方が少し変わりました(笑)

明日は友達の家へ行くことになりました。。。
はじめて遊ぶ友達なので少しすこーし緊張してます

それとアリシア・キース見事にHITしました
何で今頃とか言うのはなしですけど…とにかく
HITしました。

書くことあるのにない(意味不明)

じゃあじゃあ


 
Posted at 21:44 / book / この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像じゃぶ
War of the Worlds (2008年10月05日)
アイコン画像汁大臣
War of the Worlds (2008年09月30日)
アイコン画像ちちち
War of the Worlds (2008年09月24日)
アイコン画像50t
War of the Worlds (2008年09月23日)
アイコン画像motherbrain
War of the Worlds (2008年06月03日)
アイコン画像Cybso
War of the Worlds (2008年06月03日)
アイコン画像bagger
War of the Worlds (2008年06月02日)
アイコン画像smai
War of the Worlds (2008年06月02日)
アイコン画像mphilipp
War of the Worlds (2008年06月01日)
アイコン画像kryptonite
War of the Worlds (2008年06月01日)

 
Global Media Online INC.