すっとぼけソウル旅〜イロボリョッソヨ2019〜【1日目】

June 24 [Mon], 2019, 15:06
6月19日(水)〜22日(土)あやぞう先輩と久しぶりのソウル旅に行って参りました
すっとぼけ連発の旅行記、始まります〜

1年以上ぶりのソウル、行く前からやる気満点でした
お互いの行きたいところにピンを打っていたら…こんなことにとても3泊4日の旅程じゃ制覇できないほどのお店たち
しかもそのほとんどが飲食店で…もちろん、Extra胃袋を持っていない我ら、全部は無理でした…

空港まではリムジンバスを使ったんですが、最近はバスにもUSBポートが付いたんですね〜。そしてそして、シートベルトも腰巻タイプじゃなく、肩の辺りからするタイプになってました(この時しているストールを2日目に無くすという…

空港に到着
今回は念願のチェジュ航空出発前からテンション上がるわ〜

待ち合わせはwifiレンタル場所だったんですが…『あれっ?お店がない
予約完了メールを確認したら、場所変わってましたよね〜
国際線ターミナル、カウンター増設工事のため場所が移転していたようです

写真、撮り忘れましたが…wifiルーターが重い
前に借りた時の3倍くらいの厚さになってて
小さいバックで持ち歩くにはちょっと大きすぎる
4日間で640円と安かったけど、もう少し小ぶりな物にしてほしいわぁ。

さて、準備完了でほっとしたら何だかお腹が空いちゃったじゃな〜い
その辺は抜かりなく気になる物をチェックしておりました〜。

1つ目はKINOTOYA RINGOのアップルパイ東京・大阪にもRINGOという名前のお店がいっぱいあるようなんですが、北海道にはこの千歳空港店1店舗のみ〜。
この形は千歳空港限定なんだとか

2つ目は農家の息子フライとキッチンのとうもろこしのかき揚げ〜とうもろこしモリモリでとってもおいしかった次は円山ポテトにしてみよう

飛行機を見ながらお食事TIMEANAの特別塗装機・東北FLOWER JETを発見

混雑するかと思っていた手荷物検査もすんなり行き、出国〜
チェジュは1番端っこの64番搭乗口。
登場時間を待っている時、あやぞう先輩から『ところで、仁川からホテルまではどうやって行く?』と…『調べてなかった〜〜〜〜』
慌てて調べると、AREXでソウル駅が良さそう。KONESTで予約したら100円ちょっとお得だということで、その場で予約〜
行きたいお店や食べたい物はチェックしていたけど、それ以外は何も調べていなかった…こんなに適当で大丈夫か始まりからもう珍道中の予感
穏やかな顔のチャンミンに見送られ、行って来ま〜す
あれっ、機内の写真が1枚もありません
トンが広告塔になってるチェジュ航空、あちこちにトンがいるかと思いきや…機内誌にも2ページくらいしか掲載なくちょっと残念
座席もちょっと小さめだったのでしょうか?
足が短い私にとってはそんなに苦じゃない感じ

仁川空港に到着、AREX乗り場へ…むむ、なかなか遠い
出発直前に予約したチケットは無事GETすることができました(1回券のデポジットが500Wかかります)
空港のATMでお金も両替したし、いざソウル駅へ〜

ソウル駅で改札を出ようとしたら…『あれ、あたしチケットどこやった?』と…『なんですと〜
あやぞう先輩、リュックにお財布バックにお財布にとしまうところいっぱいでチケットが迷子〜
落ち着いてみたら、リュックのサイドポケットの中にあるチケットを発見しましたよ
良かったよかった
チケット代で支払ったデポジットも改札出てすぐの保証金換金機で返ってきたし

ソウル駅からホテルまでは近いと思っていたけど…大きな道路は横断歩道がなくて地下に潜るか上に上がるかしないと渡れない…とっても不便〜〜〜
えっちらほっちらホテルに到着。
荷物を置いて、さっそく向かったのは南大門市場
ここでまず食べなきゃいけない物があるんです〜(また食べるのか
GATE2付近にある野菜ホットクの屋台。いつも行列ができる人気店のようです。具材がモリモリ入ってます
なんとこのホットク、ちょっと前にユノも食べていたという同じ物食べれて幸せ〜

あやぞう先輩のホットクができるのを待っている間、勇気を出してお店のアジュンマに声を掛けてみました。『저기요〜、이 사람은 당신이에요?』
『아〜, 이것 아줌마야.(ユノを指さしながら)유노 윤호〜.』
『나, 유노 윤호의 팬 이에요〜같이 사진…』
そしたら、アジュンマが3人で一緒に撮ろうと言ってくれたので、セルフィーオタ活しに行ったわけじゃなかったんですが、大満足
ホットク食べながら、市場を散策。
それから、地下鉄に乗って龍山駅へ
emartでちょこっとお買い物
コスメコーナーで買ったこのパックが超絶良かったお店の人にオススメされて…買ってよかった〜〜。
いくらだったんだろう?セールで安かった気もしますが…。(あとで調べて追記します)

龍山駅から1駅先、二村駅に国立中央博物館があるということで行ってみることに
通常は18時とか19時に閉館しちゃうんですが、水曜日と土曜日は21時まで営業なんですってさすがアジア最大級の博物館
すごく大きい…。
世界で6番目に大きい博物館で、国宝が60点も所蔵されているんですって〜。到着したのが20時で閉館まで1時間しかない
全部見れないのは分かっていたので、とりあえず3階にある国宝・半跏思惟像だけでも〜と思って見ましたが…。
1階の先史・古代館の方が韓国のお宝感あるモノが見れたのかも…
同じく3階にはアジア館があり、日本のお宝も何点か所蔵されていました。
特に葵の御紋がついた洗面セットが美しかったです
1階に展示されていた、敬天寺十層石塔。こんなに大きな石の塔、どうやって運んだんだろう??
ミュージアムショップも駆け足で見て、なんとかギリギリセーフ外に出たら三脚立てて写真を撮ってるおじ様が
何を撮影しているのかと思えば、なんと博物館の間から南山タワーが見えるんですね
アングル真似っこして撮ってみたけど…iphoneカメラに限界あり
博物館の屋外もお庭や色んな展示物があったようで…1時間じゃ全然足りなかった〜。
絶対また見に来よう(入館料が無料だし、何度でも行きたい

ホテルに戻って来たのはほぼ20時…。
ホットクのおかげか全然お腹が空かず、夜ご飯食べ損ねちゃった…でも、夜お腹が空いたら困るからPOMATOでキンパを買って帰ろうホテル近くの24時間営業のお店で、チーズキンパをGET
ホテルに帰る道すがら…ショーウィンドウのケーキが気になる…。スイカのケーキどれもおいしそう…いつか韓国のケーキも食べてみたいわぁ(ホールで)
コンビニでアイスと飲み物を買って…溶けちゃうからアイスは食べながら帰りましょと思ったら…なんと、アイスがポ〜ンクルクルクル〜〜〜と地面に落ちて転げて行ってしまいました
ちょっと落したくらいならほろって…と思ったけど、もうどうにもこうにも無理みたい
諦められず、隣の商店で別のアイスを購入これもおいしかったけど…なんで落とすかなぁ…アイス
  • URL:https://yaplog.jp/orange_land/archive/3130
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
ORANGE⇨nanaさん
安全の案内をトンで✨
すごくイイですね〜‼我らが乗った飛行機は残念ながら、映像がなく、CAさんが自らやって見せてくれるスタイルでした。
博物館は本当に素晴らしかったです‼
また見に行きたいくらいです😊
南山タワー、かろうじて⁉見えましたか?
アイス…😭袋にくっついてしまっていて、強めに引っ張ったら手からも離れて行ってしまいました…。
スイカのケーキは何味なんですかね?食べてみたかったです〜。
胃袋問題本当に何とかならないものか…笑
June 30 [Sun], 2019, 8:10
nana
初日から盛りだくさんですね
チェジュ航空、例えば、安全の案内でしたっけ、最初に流れる動画とかも2人が登場してくれたらいいですよね。

こんな大きな博物館があるなんて知りませんでした。
展示物もすごいけど、建物もデザイン性があって、絵になりますね。
南山タワー見えます!

アイス、なぜ飛んで行ってしまったのでしょう(笑)
ケーキ、スイカ味?でしょうか、気になりますね。
胃袋問題ってホント深刻ですよね(^^;)




June 29 [Sat], 2019, 13:36
2019年06月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ORANGE
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1982年8月8日
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 趣味:
    ・旅行-1年に1回は大きな旅行がしたい!!今年は夏休みに仙台へ。それと4年ぶりに沖縄へ♪
    ・ワンコ-愛犬・豆太郎を溺愛中。
    ・ビューティ-年を取るごとにキレイになりたい♪日々お手入れ頑張ってます!!
読者になる
P R
月別アーカイブ
Yapme!一覧
読者になる
メールフォーム

TITLE


MESSAGE