フォトフレーム

June 30 [Wed], 2010, 23:23
この間、弟子にデジタルフォトフレームをもらいました。

名古屋に持ってきて、紘子の写真をいれて楽しんでいます。

以前、両親にプレゼントしたものに比べると小さめで、機能も単純ですが、充分に楽しんでいます。

609キロ

June 29 [Tue], 2010, 19:58
昨日は、午前中に長野から埼玉へ。午後と夜、一人ずつレッスン。夜の弟子は受験生、高校が終わってから来るので遅くなり、新幹線には間に合わない時間なので、車で名古屋へ。1時半に到着。走行距離609キロ。土曜日と二日合わせて1,400キロ。

もう、しばらく長距離はいいや。

こんなの、あり?

June 28 [Mon], 2010, 2:09
長野で「山の音の会」
去年は紘子が骨折した思い出?の会場。


終演後、ピアニストと川中島古戦場へ。なんと、自分の名前の由来、諏訪大社の建御名方命がここにも祭られているそうな。




ガソリン代の高い長野で給油せず、東京までもつ計算だったのですが、神戸で給油した際に満タンに3〜4リットル足りなかったようなので、137円と表示のセルフスタンドに。
なんと、現金会員カードが「ご自由にお使い下さい」と、5円引きで132円!神戸より1円安かった。

792km

June 27 [Sun], 2010, 9:54
昨日は名古屋から長野への移動日。
神戸にいる紘子&ウズラに会いに行きました。

朝9時前に名古屋を出発、11時半着を目指していたのですが、鈴鹿で11キロ渋滞55分という表示が。下におりた方が早いかも知れない、と思ったのですが、一般道も一部混んでいて、結果はほぼ同じ。12時20分頃三宮に到着。すぐに松蔭に向かいました。

紘子は、お気に入りの棒をもって、「フエやっているの」

また、普段はなかなかお昼寝をしないのに、抱っこして歩いているうちに寝てしまい、大の字に。

3時半にベビーシッターさんが来て、交代、長野に向かう予定だったのですが、ちょうどベビーシッターさんが来る時間にむくっと起き上がり、「だっこ」。するとまた寝てしまい、しかも今度は降ろそうとすると嫌がってしがみつく始末。暫く抱いたまま、シッターさんとおしゃべり。何と、アフリカにいたことがあるそうで、いろんな話で盛り上がりました。
その後、何度かシッターさんが目を覚ました紘子の興味を惹こうとしてくれたのですが、全て逆効果。結局、終演後ママが戻ってくるまで・・・
5時過ぎに松蔭を出発、長野に向かいました。高速に乗ってしばらくして、松蔭の鍵を持ったままのことに気がつき、戻ることに。ところが事故渋滞・・・松陰に戻ったのは6時半すぎ。せっかくなのでホテルまで送って、と思ったら車に乗ったとたん紘子が「おなかすいた」。じゃあ、遅くなりついでだ、一緒に食べていこう、とレストランへ。7時半過ぎにホテルへ送り届けて、事故渋滞を回避すべく六甲トンネルを抜けて中国道へ出るルートを選択。
六甲トンネル入り口で「山口南−山口東 事故通行止め」の表示が。何とも遠いところの表示が、と思ったら、山口県ではなく西宮山口のこと。西宮山口南で一般道に降ろされ、しかし、迂回路の表示はなく・・・・・・
カーナビが、役に立ちました。

中国道に乗ってからは順調に、しかし長野に着いたのは夜中の1時過ぎでした。一日の走行距離792キロ。

録音

June 23 [Wed], 2010, 19:20
学生が、コンクールのために録音をするというので、立ち会いました。
午前中に奏楽堂で録音。最後の最後だけ、大きなミスをしてしまったので、再現部の第二主題から録り直して繋ぐことにしました。
博士棟の録音室には、きちんとした編集ソフトも入っていて、かなり込み入った編集も出来そうでしたが、あまり手を加えるのは良くないので、単純に一カ所繋ぐだけにとどめましたが。

自分でMDなどで練習室で録音したものを出している学生もいるみたいですが、奏楽堂にはかなりしっかりした録音設備もあり、良い音でとれるので、学生の皆さん、使えるものはどんどん使いましょう。

頂き物

June 22 [Tue], 2010, 23:23
宮城の純米酒6本セット!


こちらは、高知土産。
米なすのジャム、栗焼酎、油菓子に水菓子、それにあおさのり!

近所の公園で

June 21 [Mon], 2010, 13:33
ワールドカップの影響ではないでしょうが、紘子はアンパンマンボールを蹴って遊んでいました。




ベンチに座って2人のおじいさんが話をしている声が聞こえてきて

「日本のサッカーって、こんなもんかなあ」
「第一戦、始まったのが10時だろ、12時くらいまで見ちゃって・・・勝ったから良かったけど」
「カルメーンだったか」
「カメルーンだ」
「高校野球の予選も、最初の頃は雨ばっかり」
「でも、農家のうちの人は降ってくれないと」
「そうだなあ、キュウリ4本で100円とか5本で100円」
「キュウリ美味しいよなあ」

お昼に、その話をしていたら紘子は
「カメルーンじゃなくて、カビルンルンなの」
「きゅうり、からい!」

題名のない音楽会

June 19 [Sat], 2010, 22:03
テレビ収録に行ってきました。

先週、ヴィオラダモーレを弾ける人を探しているというメールがあり、スケジュール調整もついたので、昨夜、名古屋からの帰りにテレビ局に寄って打ち合わせ。そして今日、収録でした。珍しく緊張して、ちょっと弓が震えてしまったところはありますが、許してください。
プロデューサーは、大学の5年後輩。また番組構成には、1年後輩が携わっていました。

放送は、10月24日の予定だそうです。



ちなみに、控え室などではサッカー中継が・・・

特別授業、特別講座

June 18 [Fri], 2010, 12:33
昨日は特別授業の類が2つ。

午前中、音楽学コースの主催でバッハの無伴奏チェロ組曲についての特別講座。音楽学コース主催ということもあり、新たな見解とか、その先生独自の意見とか、詳しい楽曲分析とか、いろいろ期待していたのですが、自分にとってはちょっと期待はずれ。まあ、学生対象ですからね。奥様の演奏も、ちょっと・・・・・・

放課後、名フィルの事務局の方に来ていただいて、オーケストラについていろいろ話していただきました。オーケストラの現状とか、事務局の仕事とか、詳しく話していただいて良かったのですが、就職するとしたらオーケストラか学校の先生しかない。と断言されて、確かに定収入を得ようと思ったら、大半がオーケストラでしょう、しかし、他にもいろんな道が特に弦楽器はあるのに。また、入団試験は厳しい、給料は安い、忙しい、という現実を話されて、それで終わってしまったのが残念。それだけ厳しいけれど、厳しいからこそ、オーケストラはこんな素晴らしいものなんだよ、という話もして欲しかったなあ。

June 16 [Wed], 2010, 17:29
浜松市動物園で、先日トラが亡くなったという表示があったので、紘子に説明したら「トラさん、死んじゃったの?なんで?」と、何度も何度も繰り返していました。まだ、死という概念が理解できないとは思うけれど、余程気になったのでしょうか。

そういえば、少し前にブラックジャックの録画を見ていましたが、最後の数話は、永遠の命を求めたBJの父親たちのプロジェクトについて。永遠の命なんて、得られない方がよいと思います。だって、死があるから、新しい命の誕生もあるのだと思う。地球上に生きられる生命の数に、限界はあるでしょうから。
2010年06月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ooguma
  • アイコン画像 誕生日:12月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
最新コメント
アイコン画像ooguma
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ナミ
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ooguma
» 火災 (2016年02月18日)
アイコン画像KANOKO
» 火災 (2016年02月17日)
アイコン画像ooguma
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像タケザワ
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像KANOKO
» アクセサリー (2015年02月22日)
アイコン画像ooguma
» 2月11日 (2015年01月27日)
アイコン画像かのこ
» 2月11日 (2015年01月26日)
アイコン画像KANOKO
» 美文字 (2014年06月30日)
最新トラックバック
Yapme!一覧
読者になる