特別授業

September 30 [Tue], 2008, 19:28
昨日の午後と今日の午前中、愛知県芸で小林道夫先生の特別授業でした。
さすが小林先生、我々もいろいろと勉強になりました。
学生の中には、バロックのバの字も知らないような人もいて、先生にはご迷惑だったかもしれませんが、今回受講・聴講した人たちが今後どう成長していくか、楽しみです。

障子が・・・

September 29 [Mon], 2008, 18:27
机の上で爪先立ち・・・
一歳の誕生日までに、全部破るつもりなのか・・・

転ばないように気をつけてね、紘子ちゃん!

負けそー・・・でも、負けなかったかな

September 28 [Sun], 2008, 20:54
26日の、横浜みなとみらいホールでの演奏会。平日の昼間ということでしたが、意外にお客さんはいるのですね。828人だそうです。まあ、二千人のホールなので半分以下ですが、普段、オルガンリサイタルなどでは500人くらいのことが多いそうなので、大健闘ですね。
大オルガンとの共演、今まで何度かやっていますが、「揚げひばり」とラインベルガーの作品くらいでした。今回、特にクライスラーの「前奏曲とアレグロ」とバルトークの「ルーマニア民族舞曲」では、オルガンの音量に負けそー、と思いながら必死にがんばりました。もちろん、ルーシー君(みなとみらいホールのオルガンの愛称)にとっては、フルの音量ではなかったと思いますが、何とか押しつぶされずに出来たかなあ。

「2年前の揚げ雲雀では、ヴァイオリンがオルガンに飲み込まれている感じがしたけど、昨日のは、自由に飛んでるように聴こえた」
という感想もいただきました。

この演奏会、チラシもプログラムも曲目が間違っているところがありました。ラインベルガーが、組曲作品166より序曲となっていましたが、六つの小品作品150より序曲の間違い。また、バッハのチェンバロ協奏曲も番号、調性が間違っていました。後日、某ブログで指摘されるまで、気がつきませんでした。いけませんね、きちんとチェックしなければ・・・反省。

0歳からのオルガンコンサート

September 25 [Thu], 2008, 14:42
横浜みなとみらいホールのコンサートに行ってきました。


開演前、席に着くと、身を乗り出して周りを観察



終演後、楽屋に挨拶に行ったら、「みなとら」君もいて、一緒に写真を撮らせてもらいました。


その後、お昼ご飯を食べて、少しお散歩。
夕方から、明日の演奏会のリハーサルだったのですが、そのリハーサルを、紘子もずーっと良い子で聴いていました、しかも興味津々といった感じで。

フーガの技法

September 25 [Thu], 2008, 0:48
 アンサンブルコルディエの演奏会に、初参加。バッハのフーガの技法を弾いてきました。

 リハーサルではそれほど心配していなかったところも、本番ではいろいろあったり・・・・・・
  
  バッハを侮る無かれ。

ヘンデルのソナタ

September 23 [Tue], 2008, 0:37
CD録音の日程と会場が決定しました。
ヘンデル没後250年の2009年中に発売を目指して。

偽作も含めて全曲というのは、一枚に入りきらないと思われるので、
 収録曲目の選定をしなければ・・・
  まあ、録音前日までに決めればいいか・・・
    ダメ?

キムチラーメン

September 21 [Sun], 2008, 23:36
前に赤富士ラーメンを食べた足柄S.A.で、今日はキムチラーメンを食べました。

アクセス数

September 20 [Sat], 2008, 22:27
昨日のアクセス数が404!400を超えました。

紘子のお気に入り

September 19 [Fri], 2008, 23:51
何日か前、お気に入りの様子でガヂガヂしていたのは

コチュジャンのチューブ。


一昨日だったか、夕食の時に、しきりにビールが入っている箱を指さしているので、一缶渡してみたら、



夕食の時にパパがその箱から取り出して飲んでいるのを、ちゃんと見ていたのですね。
あと19年したら、一緒に飲もうね。



ところで、昨日の夕方(昼公演が終わったころ)から、ちょっとのどが痛くて・・・鼻の調子もイマイチ。
もしかして、紘子にうつされた?

「パパも、おねつだしたら、
おしごとやすんで、おうちにいるのかなあ、
そしたら、ひろこ、
いっぱいあそんでもらえるかも、
うつしちゃえー」

なんて考えは起こさないように、紘子ちゃん。

バッハ:パルティータ全曲

September 19 [Fri], 2008, 13:28
6月のソナタ全曲に続いて、パルティータ全曲、二回公演。

6月の時は、思ったより二回公演が大変だったというイメージでした。
今回は、直前の準備が思うように出来ず、さらに寝不足・・・

前日も結局全曲は練習することが出来ず、ゲネプロも疲れもあってすべて通しはしませんでした。
直前まで、楽譜を置いておくか暗譜にするか迷いました。6月の夜のように、止まってしまったら・・・という思いもありましたが、どうせ楽譜を置いていてもそんなにきちんと見ていないだろうし、そんなときに別の場所を見てしまうとよけいに怖いことは知っているし、何より譜めくりが面倒。で、暗譜にしました。

数日前に練習中、Doubleと本編がごっちゃになったことがあり、そこを間違えないように、など気を遣っていて、昼公演の第一番はちょっと堅かったのではないか、と自分では思います。
第2番は、シャコンヌの途中、汗で右手の親指が滑って、弓が持ちにくいのなんの・・・さらに、胃が痛くなってくるし・・・
休憩の時に、ケースに入れてあった胃薬を飲んで、ちょっとだけ横になって・・・
第3番も、必死に弾いた、という印象はぬぐいきれませんでした。

終了後、友達とお茶を・・・普段だったらコーヒーですが、紅茶とケーキにしました。
6月よりインターバルが一時間長いので、ゆっくりと休みました。

夜公演は、もう胃の痛みも治まり、昼、何とか止まらずに弾けた(弾けて当前のようなことですが)ということが良い意味で自信につながり、第一番からリラックスして演奏することが出来ました。
また、第3番は、重い二曲が終わった開放感を味わいながら、楽しく演奏することが出来ました。


昼公演が終わったときには、もう、しばらくは自主公演はやめようかな、なんて思いましたが、夜公演もやってみて、数年後にもう一度バッハ無伴奏全曲をやってみようかなあ、その前に打ち上げの時に話の出たバルトークの無伴奏なんかもいつかやってみよう、と、前向きな気持ちになれました。


「2〜3にちまえになって、れんしゅうなんて、だめだよ。まえからきちんとじゅんびしておいて、もっとひろことあそんでくれなきゃ」(ひろこより)



※なお、本文中、第一番だけ漢数字を使ったのは、今回のプログラムに準じたので、けっしてまちがいではありません。
2008年09月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ooguma
  • アイコン画像 誕生日:12月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
最新コメント
アイコン画像ooguma
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ナミ
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ooguma
» 火災 (2016年02月18日)
アイコン画像KANOKO
» 火災 (2016年02月17日)
アイコン画像ooguma
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像タケザワ
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像KANOKO
» アクセサリー (2015年02月22日)
アイコン画像ooguma
» 2月11日 (2015年01月27日)
アイコン画像かのこ
» 2月11日 (2015年01月26日)
アイコン画像KANOKO
» 美文字 (2014年06月30日)
最新トラックバック
Yapme!一覧
読者になる