韓国

November 28 [Wed], 2007, 22:00
 昨日、午前中クァルテットのリハーサル、午後フェリスでの授業を終えたあと、ソウルに来ました。夜10時過ぎに金浦空港に到着、タクシーで宿舎まで。韓国は何度も来ていますが、実は一人でタクシーに乗るのは初めてでした。「ヨンセデハッキョ」と言って、あとは、運転手の片言の日本語「まっすぐ」「ひだり」に、Yes、Noで答えて、行って欲しい方角を指さして、無事たどり着きました。
 今年初めての海外。新しいビールを発見しました。CASSからは「RED」、そしてHiteからは「Stout」。両方試してみましたが、どちらもなかなか良いです。

ファリフルハップ

November 25 [Sun], 2007, 23:01
 H家では、絶大なる信頼を得ている湿布薬「ファリフルハップ」。いろいろ試してみて、これが一番効く、とのこと。それを聞いたG氏、最初は「湿布薬なんてどれでも大体成分は一緒なんだから」と発言していたのですが・・・。

 ダイエーでしか売っていないそうで、近所のダイエーで仕入れてきました。G氏も買ってみたようですが、使ってみてよほど気に入ったのでしょう、昨日は一度に4枚も貼っていたそうです(それは貼りすぎでしょう)。そのせいか、久々におやじギャグが。
 ファリフルハップには冷感と温感があるのですが、「こっちには調和の霊感とか絶対音感とか・・・」

 ちなみに、自分の感想は、冷感も温感も「冷たい」とか「暖かい」というより、「効いている」という感じがしました。

東京女子大チャペルコンサート

November 23 [Fri], 2007, 22:59
 今日は、昼間ちょっとだけ時間があったので、紘子のお散歩に。やっぱり、お散歩に出るとよく寝るのですね。そのあと、久しぶりに沐浴も。

 夜は東京女子大チャペルコンサート。宮本とも子先生のオルガンリサイタルに出演しました。
 自分の出番は、S.ヴァイナーの「ラルゴとハレルヤ」、J.S.バッハ=武久源造の「トッカータとフーガ」、それに、J.S.バッハの「天にまします我らの父よ」。
 ヴァイナーの曲は数年前に偶然楽譜屋で見つけ、オルガンとヴァイオリンのための曲ということで買ってしまったもの。その後、CDも見つけて買ったのですが、そのCDは良くなかった、というか、どんな曲なのかよくわかりませんでした。今回演奏してみて、独特な和声が時々本当にこれで良いのか、と思うこともあるのですが、なかなか名曲のような気がしてきました。
 「トッカータとフーガ」は、何度も演奏してきましたが、モダン楽器で演奏したのは初演の時以来でした。改めて、モダン楽器の安定性を感じました。
 「天にまします我らの父よ」は五声のオルガン曲。本来左手で演奏する二声部のうちコラール旋律ではない方をヴィオラで演奏しました。


 東京女子大のオルガンも、素晴らしい楽器ですね。オルガンの魅力というと、沢山の管を鳴らす重厚な響き、というイメージもあったのですが、今日感じたのは、例えば8フィートのフルート一本だけの美しさ。
 ただ、鍵盤が深くて反応が鈍いらしく、宮本先生は大変苦労なさっていたようでした。

いい夫婦の日

November 22 [Thu], 2007, 23:29
今日は、「いい夫婦の日」だそうです・・・

夜、帰宅してたとき、ウズラが紘子を抱いていたのですが、バトンタッチしたその直後、またしても「ブリブリッ」とやられてしまいました。連日こうだと、もう笑うしかありませんね。
やっぱり紘子にとって、ママの腕はダイニングルーム、パパの腕はトイレ、なのだろうか・・・

それでもかわいい・・・

パパ=トイレ???

November 21 [Wed], 2007, 23:42
 今日は、朝6時半に出発、本当に久しぶりに、朝日を見てしまいました。
そして、日没の瞬間も。日の出の時間に起きていることなんて、めったにないのに、同じ日に日没も見たのは・・・初めてかなあ。



 そんなときでも紘子は全くのマイペース

 いつも、僕が抱いているときは、おむつ換えになることが多いのですが・・・
今日は、ママがおっぱいの準備をしている間、抱いていようと思ったら「ブリッ」
おむつを替え終わって、抱きながら「パパの腕の中はトイレじゃないんですよ」と言ったとたんに
更に「ブリブリッ、ブリブリッ」っと二発も。完全に勘違いされているかも・・・

 それはそうと、手も大分大きくなってきたと思いませんか。

ゆうやけみずうみコンサート

November 18 [Sun], 2007, 0:03
毎年、河口湖での恒例イベント。
天気にも恵まれ、良い演奏会でした。

久しぶりに

November 17 [Sat], 2007, 8:48
鶴岡から帰った翌日は、合唱団響の演奏会。13日はムジカ・レセルバータの演奏会。14日はメンデルスゾーン協会のサロン例会。15日は大江戸バロック演奏会。そして今日はこれから、河口湖夕焼けみずうみコンサート。と本番続きなのですが、昨日は久しぶりに昼間家にいたので、一緒に散歩に出ました。
外出が好きなようで、いつも散歩に出ると、すぐに気持ち良さそうに眠ってしまいます。

金浄寺本堂コンサート

November 11 [Sun], 2007, 23:13
 昨日は、鶴岡の金浄寺での演奏会。本番の前に、鶴岡公園まで散歩に行ってきました。
 演奏会は第一部はソプラノの風間さんとガンバの中山さんの演奏。第二部がバッハの無伴奏3曲。8日の新潟の演奏会で懲りたので、暗譜で演奏しました。
会場の金浄寺本堂には、アップライトピアノもおいてあり、またさりげなく譜面台も数本内陣に配置されていました。毎年秋に演奏会を開催、今年で17回目だそうです。

 終演後、埼玉の自宅まで約450キロを帰ってきました。当初、山形道・東北道経由で帰るつもりだったのですが、NEXCO東日本のHPで調べたら、鶴岡インターから岩槻インターまで5時間5分(それも東北道は平均時速100キロで計算されていました)となっていたので、会場から自宅までは約6時間。北陸道の中条インターから関越道三芳パーキングエリアまでは3時間44分(こちらは平均90キロ弱の計算になっていました)、前日新潟から鶴岡への移動で国道7号線がとてもスムーズだったので、鶴岡から中条インターまで二時間半くらいで出られると思い、そちらのルートにしました。中条インターまでは正味2時間15分。その選択は正しかったようです。それでも、途中買い物をしたり夕食をとったりしたので、帰宅したのは0時15分頃でした。家に着いて、ほぼ三日ぶりに紘子の顔を見たとき、なんか無性に嬉しくなってしまいました。

 今日のおまけ


鶴岡へ

November 10 [Sat], 2007, 9:37
 昨日は、新潟から鶴岡への移動。途中、信号待ちのときに「芭蕉公園 右折200m」という看板を見つけ、立ち寄ってみました。

道の駅 あつみ にて休憩

おまけ、かわいいガスタンク
こちらは一軒少ない

お宮参り

November 09 [Fri], 2007, 16:15
 昨日(11月8日)の朝、近くの諏訪神社へお宮参りに行ってきました。
生後32日よりは、少し遅くなってしまいましたが、他に空いている日があまりなかったのです。ちょうど、天気にも恵まれました。





そのあとは、新潟でバッハの無伴奏を4曲演奏。
「だいしホール」とても音響が良く、演奏しやすかったです。
ほとんど暗譜しているはずなのですが、念のため楽譜を置いて・・・
パルティータ第2番では最初のページを開いたまま、めくらなかったので結局暗譜だったのですが、シャコンヌの冒頭で、あわや、指使いを間違えて弾けなくなりそうだった。
やっぱり、無伴奏は譜面を置いていちゃダメなのかなあ。
2007年11月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ooguma
  • アイコン画像 誕生日:12月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
最新コメント
アイコン画像ooguma
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ナミ
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ooguma
» 火災 (2016年02月18日)
アイコン画像KANOKO
» 火災 (2016年02月17日)
アイコン画像ooguma
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像タケザワ
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像KANOKO
» アクセサリー (2015年02月22日)
アイコン画像ooguma
» 2月11日 (2015年01月27日)
アイコン画像かのこ
» 2月11日 (2015年01月26日)
アイコン画像KANOKO
» 美文字 (2014年06月30日)
最新トラックバック
Yapme!一覧
読者になる