皆既月食

August 29 [Wed], 2007, 0:09
本州では見られなかったようですが、大牟田では良い天気で、見ることが出来ました。
デジカメを持っていなくて、携帯では無理かなあと思いつつ、かなりアップにしてみました。
中央やや上にうっすらと見えるの、わかりますか?本物は、赤黒くみえました。

少したって、顔を出しかけたところ



少し顔を出して、細長くなり


まだ少し欠けていますが・・・

ほとんど、丸く戻りました。

パソコンがダウン

August 28 [Tue], 2007, 8:05
8月24-26日河口湖、27-9月1日大牟田、2日栃木、3,4日浜松、5,6日静岡、7,8日静岡、という弟子一人も入れられないスケジュールの中、パソコンがトラブル!昨夜、メンテナンス中に突然電源が落ちてしまい(以前からCPU稼動率100%が暫く続くと過熱防止の為か時々ありましたが普通に再起動できた)、Windowsを起動しようとすると、

ソフトウェアでエラーが発生したため、Windows を起動できませんでした。
この問題を報告してください:
カーネルに必要なDLL を読み込みます。
サポート担当者に連絡し、この問題を報告してください。

と表示されてしまうのです。

MS-DOSは起動できるので、楽譜データだけはフロッピーにバックアップして、初期状態に戻しWindowsを入れ直さなければ・・・

帰宅するまでは、携帯だけが頼りになってしまいました。この記事も、携帯で一時間くらいかけて苦労して書きました。

体温

August 22 [Wed], 2007, 22:40
 昨日、朝からあまり体調が良くなく、お昼頃まで寝ていたのですが、念のため、熱を測ってみました。
まずビックリしたのが、体温計のスイッチを入れた時に通常はL(低)と表示されるのですが、35.4℃。
つまり室温がそれだけあったということ。そして、普段自分の平熱は35℃台半ばなのですが、昨日は36.8℃。そして、今朝も36.6℃ありました。周囲が暑いと、体温も影響を受けるのでしょうか。

 ここ数日、あまりの暑さにエアコンを設定温度30℃にしてタイマーを2〜3時間に設定して寝ていたのですが、ようやく今日は、少し雨も降ったおかげか、エアコン無しで寝られそうです。

R2の記録

August 19 [Sun], 2007, 16:16
8月前半は、我が愛車はよく走りました。
7月31日から8月16日までの間の走行距離は約2500キロ。

そして、納車からの総走行距離は40649キロ地球一周を超えました。40000キロに達したのは15日に裏磐梯から長野へ向かって磐越道を走行中。約620日で達成しました。

8月前半は、信州新町−松本や信州新町−長野の往復が多く、国道19号をほぼ一定のペースで長時間走り続けられたこともあり、この間の燃費はついに25km/Lを、わずかでしたが超えました。
数ヶ月前に23キロで驚異といっていたのが嘘のような燃費。
一昨年の12月に燃費を考えて買い換えたのは正解でした。ガソリン価格がここまで高騰しても、それ以前のガソリン代より、まだわずかに安く済んでいます。

ヴィオラの指板が

August 13 [Mon], 2007, 22:31
今日、リハーサル会場で楽器を出したら、ピッチが大分下がっていました。そんなに狂わない弦で、しかも五度は合っていたので、おかしいなあ、とよく観察したら、
ネックと指板の間に大きな隙間が、しかも、ネックが反っているのです。
これは大変、と、即楽器屋に電話して直行。
ちょっと特殊な楽器で、制作者が「新しい技術」と称して、ネックと指板の間に空洞があるのです。それによって響きが良くなる、のだとか・・・
しかし、その為ネックと指板の接着面が極端に少ないので剥がれやすいということで(実は数年前にも一度指板がはずれたことがあったのです)、ネックの凹みを無くすように削って、別の材料で嵩上げして、新しい指板をつけてもらうことにしました。

明日の午前中もリハーサルがあるので、それで使える代わりの楽器を、と思ったのですが、楽器屋には代わりの楽器がなく、とりあえず、どうせ削るのなら応急処置として瞬間接着剤でつけてしまうという「荒技?」を提案され、そうしてもらい、自分の楽器を持ってリハーサル会場に戻りました。

来週、持って行って、正式な修理をしてもらいます。


夏休みファミリーコンサート

August 10 [Fri], 2007, 15:27
昨日は、松本市市制施行100周年記念事業の一環、
松本市音楽文化ホール主催の「夏休みファミリーコンサート」でした。
前半は、ヴァイオリンとピアノのステージ、コントラバスの石川滋さんとピアノのステージ。
後半は、ボッテシーニのグランデュオコンチェルト、それにサンサーンスの動物の謝肉祭。

ボッテシーニの難しいことと言ったら・・・でも、悔しいかな、ちゃんと弾けるように書いてあってしかもそれが効果的であるから、「こんなの弾けない」とほっぽり出すわけにもいかない。いや、名曲ですよ。もっと早くから譜読みするんだった。

動物の謝肉祭は、松本市に縁のある人たち11人での演奏。前二日間だけのリハーサルで、初日のリハーサルは、大丈夫かな、と思ったりしましたが、二日目のリハーサルではナレーションも入り、また様々なアイデアが飛び出し、楽しい演奏会になりそうな予感がしてきました。ゲネプロ後も本番直前まで、ナレーションも変更したり・・・・・・

そして本番。客の入りは三分の二ほど、あとで訊いたら561人だったそうですが、身を乗り出して聴いている子供たちもいて、楽しく演奏できました。

この企画、主催者側は今後も続けていきたいそうですが、演奏者側も、是非喜んで、といった雰囲気になりました。ただ、入場料を1000円と安く設定しているので、満席になったとしても、かなりの赤字になるとのこと。うまく予算がつくと良いですね。

高校野球

August 09 [Thu], 2007, 11:51
残念ながら今日、長野県代表の松商学園が、負けてしまいました。
県大会では我が母校長野高校が優勝候補を破って決勝まで進み、途中まで3点差で勝っていたのですが逆転を許し、惜しくも一点差で松商に敗れたのでした。
二十数年前、センバツには出たことがあり、甲子園まで応援に行きましたが、その時も秋の県大会決勝で松商に破れ、北信越大会でも決勝で松商に敗れたのですが、長野県内から二校選ばれての甲子園でした。
いつの日か、長野高校が松商に勝てるときがくるのだろうか・・・

ハッピー

August 05 [Sun], 2007, 1:38
楽しい居酒屋、見つけました。
夜、10時半過ぎに栃木に到着。ホテルの近くに、どこか開いている居酒屋はないかなー、と探して歩き、一軒良さそうな店構えを発見、しかし、店の前で・・・・カラオケの音がうるさくて素通りして、そのあとに見つけたお店です。
店の名前はともかく、「ギョーザ」ののぼりに惹かれて入ったのですが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

楽しいマスターで(もしかしたら冗談の方が多いのかもしれませんが)、良いですよ、このお店。餃子は本当においしかったし、「ピンピン焼き」だったかなあ、お奨めの(山芋を使った)もんじゃ焼き風の料理も良かったです。

もちろん、一番のお奨めはマスターのお話ですが。

2007年08月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ooguma
  • アイコン画像 誕生日:12月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
最新コメント
アイコン画像ooguma
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ナミ
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ooguma
» 火災 (2016年02月18日)
アイコン画像KANOKO
» 火災 (2016年02月17日)
アイコン画像ooguma
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像タケザワ
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像KANOKO
» アクセサリー (2015年02月22日)
アイコン画像ooguma
» 2月11日 (2015年01月27日)
アイコン画像かのこ
» 2月11日 (2015年01月26日)
アイコン画像KANOKO
» 美文字 (2014年06月30日)
最新トラックバック
Yapme!一覧
読者になる