盛岡

January 27 [Sat], 2007, 23:57
 昨日から盛岡に来ています。明日、ヨハネ受難曲の演奏会。昨日のリハーサルでは、いろいろ大変なことがありました。
 まず、ヴィオラ・ダ・モーレのアリアですが、私の楽器をヴィオラの人に貸してその人が2nd、そしてもう一人は名古屋から来るはずだったのですが、名古屋から来る人が本番当日しか来られない、ということで指揮者(ヴィンシャーマン)が「彼は来なくて良い」と言い出しました。リハーサルに全く出られないのなら仕方ないと思いますが。そこで急遽、金沢にいる合唱団員が、本来だったら今朝直接盛岡入りするところを名古屋を経由して、楽器だけ借りてきてもらい、私が弾くことになりました。もちろん私は自分の楽器で、名古屋から借りてきた楽器をヴィオラの同僚が弾くことになりますが。
 また、夜の練習では、予定表に書いていない曲もやり、指揮者が「テュッティといっておいたのに、ガンバもいないし、イエスもいない・・・」と言い出しました。これは想像ですが、練習日程の打ち合わせで指揮者が「夜は合唱も一緒に練習」という意味で言ったのを、「合唱が入っている曲だけの練習」ととらえてしまったのではないか、と思います。
 しかし、今日のリハーサルでは、概ね順調。中にはもう一度返して欲しかったのだけれど、というところも無くはないのですが、指揮者が言うことは、細かな注文や打ち合わせは全くなし。時々止めて、「バッハの音楽とはこういうものなのだ」とか、「神を信じなさい。神でなくて仏様でも良いし・・・・・・私はバッハを信じています。バッハは音楽の神」、「シュヴァイツァーはこの曲を”微笑みと涙”と評した」等々。きっと明日は素晴らしい演奏会になるのではないかという予感があります。

 ちなみに、十数年ぶりの盛岡で、昨夜、盛岡冷麺を食べました。何となく韓国から入ってきたものなのかなあ、と昔は思っていましたが、韓国の冷麺とは似て非なるもの、というより、別のものという印象を受けました。さっぱりしていて、美味しかったです。記事は後ほど

揚げひばり

January 25 [Thu], 2007, 10:56
 昨日は、横浜みなとみらいホールで、「オルガン1ドルコンサート」でした。入場料が1ドル又は100円。−−−お昼休みにワンコインで、オルガンの響きに身をゆだねてみませんか?−−−というシリーズ、毎月1回水曜日のお昼に行われ、今回で106回目。
 40分程度の短い演奏会のなかで一曲だけ、ヴォーン・ウィリアムズ(Vaughan Williams)の「揚げひばり(The Lark Ascending)」を演奏しました。ヴァイオリンとオーケストラのための作品ですが、そのオーケストラをオルガンで演奏するように武久源造さんが編曲。これがなかなか素晴らしいものでした。もしかするとオーケストラで演奏するより面白かったのではないかという気さえしました。数年前に宮崎で一度演奏したことがあるのですが、今回の方がずっと良い演奏だったのではないかと思います。

ぴあのピア

January 19 [Fri], 2007, 0:33
 ご案内が遅くなりましたが、明日、否、もう今日ですが、NHK-BSで放送される番組に出演しています。
「ぴあのピア」という番組、BS-Hiで7:35〜7:45 再放送21:50〜22:00 BS-2で18:45〜18:55
です。
19日はC.P.E.バッハ:チェンバロとピアノのための協奏曲。
2月9日にはモーツァルト:ピアノ協奏曲第9番、2月22日モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、2月23日モーツァルト:ピアノ協奏曲第21番が、同じ時間帯で放送の予定です。

編曲

January 19 [Fri], 2007, 0:21
 もう12時過ぎてしまったので昨日ですが、22日の演奏会のリハーサルでした。トランペット協奏曲を二曲、弦楽四重奏で伴奏するのですが、一曲は原曲がちょっと変なところがある上にミスプリ、更に写譜ミス。もう一曲は、曲はまともなのですがオリジナルが管楽器も含むものをとある人が編曲したのですが、とんでもない編曲、更に音部記号がメチャクチャ(つまり原曲はト音記号でかかれているものをそのままハ音記号で書いてしまった等々)、その上に原曲にも連続五度など間違いもあり、リハーサルのためにとっていた4時間が楽譜の修正だけで終わってしまいました。
 同じ編曲でも、先週のベートーヴェンは編曲によって原曲以上の魅力を引き出していたと思うのですが、これは単に管楽器の音を弦楽器に移しただけで、返って原曲の魅力を失わせてしまったような気がします。あらためて、編曲の重要性を思い知らされました。

ベートーヴェンのアンサンブル

January 15 [Mon], 2007, 22:55
 一昨日、浜松楽器博物館での演奏会でした。去年、ショパンの作品をやったシリーズで、今年はベートーヴェン。交響曲第2番のピアノトリオ編曲版、ピアノソナタ「テンペスト」、ピアノ協奏曲第4番の室内楽(六重奏)版というプログラム。特に交響曲は編曲も素晴らしく、楽しめました。しかし、特にピアニストには大変なプログラム、さすが小倉貴久子さん。しかも終演後、協奏曲のレコーディング。9時頃ようやく終わりました。自宅に帰り着いたのは、午前一時半でした。
 この演奏会、3月3日に同じプログラムで東京公演(第一生命ホール)です。是非皆さん聴きにいらしてください。

さがら子生れ温泉

January 13 [Sat], 2007, 1:11
 浜松での演奏会へ向かう途中、寄ってみました。さがら子生れ温泉!
 近くのお寺、大興寺の子生れ石にあやかって・・・という温泉のようです。中に入ってみるとこんなおみやげも。なかなか良いですねえ。温泉も、しっかりしたというか強い、かつ柔らかい感じで、とても良かったのですが、昼食をと思って食堂に行くと何もここまで来て信州そばを食べなくても、と思い、そのかわりにアイスクリームを食べました。よくある抹茶ではなく、お茶アイス。これは良かったですよ。

宮崎のオルガン

January 10 [Wed], 2007, 13:13
年末に、宮崎の大オルガンの中を見学させてもらいましたが、その時の写真を少しだけ紹介します。
まず、オルガンの一番元になる風を作るふいご
このふいごによって、絶えず同じ強さの風が作られるのだそうです。

これは、鍵盤の動きを伝える仕組み


中のパイプは、大きいものは上から吊してあります。地震対策の意味も。


そして、狭い穴を抜けて上にのぼると
大オルガンのてっぺんから、ホールの客席を見ることが出来ます。高さは、三階席の一番上より少し高いそうです。高所恐怖症気味の自分には、ちょっと怖い場所でした。

この大オルガンを製作した須藤さんのホームページはこちらです。
http://www.sorgel.net/

ありがとう

January 09 [Tue], 2007, 21:20
 一昨日は、才能教育今村クラスの発表会。小さな子供たちの伴奏をしたりしました。長丁場でしたが、楽しい演奏会でした。三十年くらい前に自分も勉強した曲、意外と忘れていないものだなんて思ってみたり、懐かしかったです。中にはしっかり弾けていてすごい迫力でこっちの方が圧倒されてまけていたかな、なんていうのもあり、子供たちの可能性にはいつも感心させられます。
詳細はhttp://www.ne.jp/asahi/naonaopon/room/top_main.html
また、http://kcia.moe-nifty.com/moxam/2007/01/c_1a81.html#comments
もご覧下さい。

三が日

January 04 [Thu], 2007, 0:35
 元日は正月早々、とんでもない酔っぱらいだったようです。「一年の計は元旦にあり」だとすると、大変。意識がなくなるまで呑む、だったらまだ良かったのですが、意識がなくなってから呑んでいたようで、つまり、もう自分が酒を飲んでいるという意識がないから、大変。たぶん、お酒の瓶の代わりにペットボトルの水を置かれたとしても、気がつかなかったんではないだろうか。今までこれほど酔っぱらったことはないというような状況だったようです。
 見事な二日酔いで、二日はお昼過ぎまでダメでした。それでも、夜は高校の同級生が10人ほど集まって新年会。その時にはもう元気になっており、でもペースを気をつけながら、美味しく頂きました。近況報告など全員が話しましたが、本当に十人十色。みんなそれぞれに良い人生を送っているんだなあ、と思いました。楽しくてあっという間に四時間半が過ぎてしまいました。
 三日はUターンラッシュを警戒して、夜、埼玉に戻ろうと思ったのですが、どうやら関越道は一日中ほとんど渋滞らしい渋滞はなかったようで、拍子抜けでした。
 さて、これからは正常な?生活に戻ります。

あけましておめでとうございます。

January 02 [Tue], 2007, 10:54
年が明けて、まずやった仕事は、年賀状の印刷。
去年、一昨年は、小さい版画も作ったのですが、今年はとてもそんな余裕はなく、パソコンでの印刷にしてしまいました。本当は、元日に届くように送らなくてはいけないのですが、ここ数年12月はどうにもならずに、元日に年賀状作成です。
他にも、12月中に、といわれている原稿などがあるのですが、三が日でなんとか片付けたいと思います。関係者の皆様、ご迷惑をおかけしております。
2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ooguma
  • アイコン画像 誕生日:12月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
最新コメント
アイコン画像ooguma
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ナミ
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ooguma
» 火災 (2016年02月18日)
アイコン画像KANOKO
» 火災 (2016年02月17日)
アイコン画像ooguma
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像タケザワ
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像KANOKO
» アクセサリー (2015年02月22日)
アイコン画像ooguma
» 2月11日 (2015年01月27日)
アイコン画像かのこ
» 2月11日 (2015年01月26日)
アイコン画像KANOKO
» 美文字 (2014年06月30日)
最新トラックバック
Yapme!一覧
読者になる