まさかのステージデビュー

February 12 [Thu], 2015, 0:57
鶴瀬コミュニティーセンターで、ファミリーコンサート。

自分が出演するのは2回目。
今回は小倉貴久子さんと
ベートーヴェン:ロンド
クライスラー:ロンディーノ
クライスラー:中国の太鼓
サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン
シューマン:ソナタ第1番
ヒンデミット:ヴィオラ・ダモーレ・ソナタ
ベートーヴェン:ソナタ第5番『春』
という盛り沢山なプログラム。

時期的なこともありスプリング・ソナタは入れようと思い、ヴィオラ・ダモーレ・ソナタも面白いだろうなあ、ツィゴイネルワイゼンも12月に二回もやっているし・・・と考えたら
小倉さんから、ベートーヴェンのロンドで始めてベートーヴェンでサンドイッチ。シューマンのソナタもやりたい、という提案。更に『中国の太鼓』も聴きたいという声もあり、こんなプログラムになりました。

紘子も連れて行っていたのですが、本番前にヴァイオリンのレッスンをしていたのをスタッフが聴いていたのでしょうか、休憩後に舞台袖に行ったら「娘さんは弾かないんですか?ファミリーコンサートなんだから親子での演奏を是非」と言われ(えっ、ファミリーコンサートって、ファミリーで聴くんじゃなくて、ファミリーで演奏するんだったの???)、本人は既に客席なので意向確認できず、、とりあえず可能性として、楽屋に紘子の楽器をとりに戻り・・・

スプリング・ソナタが終わったら、司会者が「娘さんは・・・」とアナウンス、紘子を舞台に呼び寄せ、弾くかどうか聞いたら「どっちでも良いよ」って。で、バッハのメヌエットを弾きました。途中、2回ほど間違えて弾き直しましたが。

後で本人に聞いたら、「初めてステージで、お客さんの前で弾いた!楽しかった。」だそうです。
まだ、良い演奏をしよう、とか、間違えないように、という意識もないから、緊張するということとは無関係なんですね。

でも、ヴァイオリンはちゃんと弾いたのに、そのあと名前を聞かれたときは恥ずかしそうにちっちゃな声で・・・
  • URL:https://yaplog.jp/ooguma/archive/1831
Trackback
Trackback URL:
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ooguma
  • アイコン画像 誕生日:12月3日
  • アイコン画像 血液型:A型
読者になる
最新コメント
アイコン画像ooguma
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ナミ
» 父の日 (2016年06月21日)
アイコン画像ooguma
» 火災 (2016年02月18日)
アイコン画像KANOKO
» 火災 (2016年02月17日)
アイコン画像ooguma
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像タケザワ
» ヴァイオリン音楽の泉 (2015年06月29日)
アイコン画像KANOKO
» アクセサリー (2015年02月22日)
アイコン画像ooguma
» 2月11日 (2015年01月27日)
アイコン画像かのこ
» 2月11日 (2015年01月26日)
アイコン画像KANOKO
» 美文字 (2014年06月30日)
最新トラックバック
Yapme!一覧
読者になる