三ノ輪 砂場総本店 

2018年10月17日(水) 16時21分
ジョイフル三ノ輪商店街
活気のあるお店がずらり。









三ノ輪 「砂場総本店」

商店街の中ほど、そこだけ古めかしい雰囲気。
嘉永期(1848年-1854年)に創業のそば屋店舗
老舗だけど下町の気安さがある。
























庚申塚 「甘味処 いっぷく亭」

何と駅のホームにある。











おはぎが絶品。龍が2個も食べた。

大塚 「みとう庵」 

2018年10月17日(水) 15時47分
都電大塚駅






大塚 「みとう庵」
包丁切り蕎麦
安くて美味しいと評判














梶原 「明美」
都電最中









久々に鳥真へ 

2018年10月15日(月) 6時48分
龍は部活、アイは剣道で週末が忙しい。
スケジュールが中々会わず一緒に食事をする機会が減った。
たまたま龍が早く帰ってきたので久々に皆で鳥真へ。







美味しい鳥真の味。

































美味しかった。

アイの運動会 

2018年10月08日(月) 7時19分
昨夜の大雨が嘘のように晴れ上がった。

















お昼はお友達と一緒











午後からは父兄も参加











アイのメインのソーラン。



























頑張りました。

黄金アカシア 

2018年10月05日(金) 7時04分
実りの秋。
田んぼも黄金色。





白樺湖にある池之平リゾート。
そこに珍しい黄金アカシアが群生している。

元は白樺の木が沢山あったらしいけど
病気で伐採したりして寂しくなったので
10年ほど前から黄金アカシアを植え始めたそう。





それが成長して立派になって見ごたえが出てきた。




















足元には薄紫のきれいな花
「コルチカム」









球根が販売されていた。







湖畔は静かに秋が訪れていた。




















気持ちよかった。


最近食べた美味いもん 

2018年09月26日(水) 15時50分
新潟のアンテナショップ
表参道にある。











海藻のふのりを入れた蕎麦が名物
鮭やイクラがのった蒸し寿司












「いぐさ」
東京しゃもが有名な五日市の蕎麦屋
しゃもは親子丼で美味しかった。
田舎そばは極太ですごく硬い。

















浅草でちょっと変わったタコ焼き。
小田原のかまぼこで有名な鈴廣の店
タコ焼きの皮が小麦粉ではなく魚の練り物
色々な味が有りオリーブ油とレモンのを食べてみた。
さっぱりと美味しかった。













彼岸花 

2018年09月20日(木) 16時01分
今日からお彼岸。
曼殊沙華がこの時期に咲く。
なので彼岸花ともいうが普通は赤でたまに白。
珍しい黄色の彼岸花があるというので行ってみた。

青梅の塩船観音の近く
「霞岳領自然公園」

先ずはお参り。





塩船観音は萩が有名
彼岸花とのコラボがきれい。











「霞岳領自然公園」へは
観音様の後ろからハイキングコースになっている。









有りました。黄色の彼岸花















近くの吹上しょうぶ園には白だけの彼岸花畑があるそう。
行ってみたが残念ながら休園日だった。
奥の方に白く見えるのがそれ。




70肩が一発で治った! 

2018年08月21日(火) 5時11分
俗に言う40肩の事で、症状がおこる年齢でいうこともある。

15日朝起きると、肩に激痛が走り肘から上を動かすとものすごく痛い。

以前から肩は痛かったがそれほどでもなく
シャツを着るときに腕を後ろに回すとちょっと痛い程度。
上にも上がるし横にも開くので日常生活に支障がなかった。

思い当たる事は前日のジムで、
ピラテスのインナーデザインというプログラムで
ゴムベルトをもって負荷をかけて腕をあげたり回したりする。

いつもやっていたがその時に限ってゴムを短く持ってしまった。
今日はきついなと思ったけど左右とも頑張って真面目にやった。
その時は痛みは感じず違和感はなかった。

その後、夕方から鳥真ママと飲み会で島耕作の獺祭なんぞを飲んで
楽しく談笑したが全く肩の症状はなかった。

一夜明けてのこの痛さはなんだろう!?

きっとピラテスののせいだ!
鍛えるつもりが壊してしまったのだ!

しかし尋常ではない痛みで整形へ走るがお盆休みで休診。
どうしよう!仕方ないからいつもの整骨へ。
事情を話してマッサージを受けたが症状は変わらず。

15日は花火なので我が家に全員集合。
痛い手で何とか食事を準備。

翌16日、近くの整形外科へ。
左右の肩のレントゲンを撮って診察。
左は異常なし。右には白いカルシウムがある。
それも結構な量。

カルシムが増えると筋肉を刺激して痛みが出る。
原因は分からないが年齢とともに増えてくるらしい。
オンブママも大昔40台のころにやった記憶がある。
しかしいつの間にか痛みが無くなっていた。

カルシウムは自然に溶けてなくなるらしい。
というわけで痛み止めの注射を前と後ろの2か所に。
痛み止めの飲み薬が処方されて1週間後に再診の予約。
多少痛みは和らいだがまだまだ痛い。

鳥真ママに事情を話すと自分の体験で
一発で治ったクリニックを知っていると。
行きは地獄のような思いで行って帰りは天国だったと。

そんな即効性のある治療法があるのかな?
だまされたと思って行ってみればと。
その名は「アイ・メディカル・クリニック」
だまされるどころか心から信じてネットで予約。

20日、9:30分。受付で手続きを済ます。
右肩だけレントゲンを撮り。診察開始。

見立ては前の整形と同じ。
長年かけて育てたカルシウムが原因の痛みで
何か新しい動きで急に活発化することがあると。

やっぱりあのピラテスだ!

さて、治療。
炎症を抑える薬と痛み止めを混ぜたものを肩に注射、
ズーンと手先迄響く、しばらく何やらやっていたので聞くと、
カルシウムを吸い出していると。

終わって見せてもらうと注射器の中に
濁ったピンク色の液体と白いもやっとした物が沈んでいて
それがカルシウムだそう。幸い結構取れたらしい。

途端に痛みが無くなって腕がかなりスムーズに動く。
あの痛みはどこに行ったの?
興奮して先生に痛くないですの連発。

長い時間をかけて蓄積されたカルシウムなので
1度ではダメかもしれないが一応今回はこれで終了です。
また痛くなったら来て下さいと。
ロキソニン60mg、ムコスタ100mgを処方され
約一時間で終了。何と全部で1460円でした。

スゴイ!!!!! 神業だ!!!!!

早速鳥真ママに電話して報告。
でしょう。本当に1回で終わりなんだから。
ゴージャスなお礼を期待しているわ、だって。
診療費を超えない範囲内で考えますと返事。

山本亭 

2018年08月19日(日) 8時39分
葛飾、帝釈天のすぐそばにある山本亭。
地元のカメラ部品製造会社の創立者、
山本栄之助之氏の昭和初期に建てられた自宅
S63年に葛飾区が買い上げて公開している。

入場料は100円。
お屋敷の中はいくつも部屋が有って広い。
お茶やぜんざいなどを提供する喫茶や茶室がある。





















お庭が有名らしいがそれほど大きくはなく
落ちつける雰囲気。




















帝釈天は以前にも来ているので適当に見て





駅前には寅さんと妹桜の像が、





お昼は手打ちそばの「日曜庵」
ここも前に来た。
ソバが細くてしっかり歯ごたえがある。
汁が辛め、蕎麦湯がトロリで美味しかったが高い。













花火 

2018年08月16日(木) 6時27分
大田区の花火
昨年は雨で中止になったが
今年は無事に開催された。

我家のベランダから見える。
カータンとオンブママは自宅で。
龍とアイ、オンブパパは現場へ。

7時半1発目が上がった。
きれい!















8時10分で終了。
70肩で腕が上がらずカメラがちゃんと持てないので
うまく撮れなかった。
2018年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる