ミハイル・リツキーコンサート

December 10 [Mon], 2007, 21:21
ミハイル・リツキーピアノリサイタルに行ってきました

何故遠いのに行ったかというと

チラシの裏に主催者のFさんの昨年のリツキーの

コンサートの感想が書いてあったのです


音楽の持つ力

略・・
公演が近づいてきた頃、私の身に起こったちょっとしたトラブルがもとで、
まことに陰鬱な日々を送る事になってしまいました。略・・重苦しい心を
引きずってコンサートの当日を迎えたのでした。・・略・・リッキーさんの1曲目
マズルカが流れ始めた時、あまりの美しいピアノの響きにまず息を呑みました。
略・・凍りついた私の心が少しづつ溶かされてゆく心地よさを覚えました。
略・・リツキーの音楽はすべてを抱擁し、人間の善悪だの、心の葛藤だのを
超越した高みにあり、ひたすら美しいものだけが持つ真実を聴くものに伝えて
くるのでした。略・・コンサートが終わった時、私は自分がすっかり変わって
いることに驚きました。人と人との行き違い、しこりなどが、取るに足りない
事に思え、突然世界が大きく広がり始めたように覚えたのです。略
私と同じような体験をされた方が、あの日少なからずいらしたかもしれません。
音楽の持つ測り知れない力を知らされた尊い一夜でした。

                    F

前半はシューマン花の曲・ピアノ・ソナタ第3番

後半はラフマニノフ 「音の絵」からと「前奏曲」から

シューマンは素晴らしかった

花の曲は好きな曲・・それをプログラム変更でトップに

何故か涙がうるうる・・来てよかった

リツキーはコンクール参加を放棄してきたピアニスト

知る人ぞ知るピアニストだが日本では集客できないピアニスト

そういう人を個人で呼んでいるのがFさん

音がいったんリツキーの身体を通って出てくるのかと

錯覚してしまう 音が違う 

生まれて初めての音を聴きました

Fさんのようにコンサートのあと自分自身が変わる事はできませんでしたが

2時間ファンタジーの世界に浸ることができ新しい世界を見ました

また、リツキーが来たら泊りがけでも行くと思います

私の心のために
  • URL:https://yaplog.jp/ondlmi562/archive/16
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ondlmi562
読者になる
2007年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像真那斗
» またまたライブ (2008年10月19日)
アイコン画像タイラノ清盛
» またまたライブ (2008年10月18日)
アイコン画像猫男爵
» またまたライブ (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» またまたライブ (2008年10月10日)
アイコン画像めーたん
» またまたライブ (2008年10月08日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» またまたライブ (2008年10月03日)
アイコン画像きりひと
» またまたライブ (2008年10月01日)
アイコン画像南雲
» またまたライブ (2008年09月21日)
アイコン画像MASA
» またまたライブ (2008年09月16日)
アイコン画像MASA
» またまたライブ (2008年09月14日)
Yapme!一覧
読者になる