★落花生を食べるぞ!★ 

February 17 [Sun], 2008, 14:29
9月28日に収穫した落花生、
朝になると、外に出して乾燥させ、
夕方にはしまうという作業の繰り返し。
 (お天気の優れない日が続くとカビが生えることもあります)
 

コンテナに入れて乾燥中



夜な夜な殻わりをしています。ほんとは、もっとあるので・・・


     電子レンジでいりました。
     いる前と皮の色が変わりましたね。分かるかな?

    重ならないように平らに並べて、700wで2分、ひっくり返すようにしてまた2分。

  今回は、少し焦げてしまいました。ワット数を低くすれば良かったのかもしれません。

    もちろん、フライパンでも煎れますよ♪



    乾燥剤を入れて、保存しつつ食べてしまっています(*^_^*)
    生落花生の買える方は、是非に・・・っていうか、買いに来て下さいね♪

太王〜 

February 13 [Wed], 2008, 21:06
『太王四神記』、関彌城戦闘で太王の時代を開く
2007/10/24(Wed) 09:31



MBC水木ドラマ『太王四神記』が、24日の第12話から新しい局面を迎える。主人公タムドク(ペ・ヨンジュン)の変身が始まる。先週カオリ剣に刺されても死ななかったタムドクは、その後太子ではない太王としての面貌を取り揃え始める。

まずコムル村の情報網を活用して国際情勢を把握し、自身をまだ信頼していない貴族たちを巻き込み、ホゲ軍を側面支援するために関彌城(カンミジョウ)に向かうことで、本格的な戦闘を開始する。内面的葛藤を経験した太子の姿から脱して、堂々としてカリスマあふれる太王の時代が渡来する。視聴者は、ジュシンの王として変貌するタムドクの姿に、釘付けになるであろう。

太王として最初の戦闘の対象は、関彌城に向かう10の城。10の城を、20日以内に占領しなければならない。さらに大きなことは、戦闘においては神に近いことで有名な関彌城主が構えている関彌城戦闘。

本格的な戦闘が始まり熱気にみちた『太王四神記』は、百虎チュムチとともに、近いうちに青龍チョロも登場することになり、本格的な第2幕の開始を予告している。ネットユーザーはこれから迫力あふれる戦闘シーン、チュムチとチョロの活躍などに期待を集めている。[写真=TSGプロダクション]

「さおだけ屋はなぜ潰れないか」を読んで・・・ 

February 03 [Sun], 2008, 1:06
人脈とは回転率:100人と薄っぺらな関係を築くより、既に知っている友人知人と何度も何度も関係を重ねていく方が、自分の助けとなる人脈となる。。。
でも、社会人となった今では、関係を継続させるってとっても努力のいることだと思いませんか。

ペア 

January 18 [Fri], 2008, 14:49
貰うトキはァァコメしてねぇwwwww(*´∀`)☞凸{ポチッ!]

ハロウィン 

January 14 [Mon], 2008, 8:16
ケーキ屋の前で仮装姿の人がいて、つい写真を取ってしまった。

10月16日!! 

December 30 [Sun], 2007, 8:16
10月16日田島君の誕生日!!
転載&貰うときはコメしてねぇ☆★

マヨ 

December 15 [Sat], 2007, 8:59
 土方さんにならってマヨラーになってみたときもあったけど,あの人を超えることはできない。

「再婚考える」宇津井健のラブコールに仲間由紀恵は? 

December 08 [Sat], 2007, 5:05
 俳優の仲間由紀恵、宇津井健、生瀬勝久が10月31日(水)、東京・新橋演舞場で行われた舞台『ナツひとり‐届かなかった手紙‐』の公開舞台稽古に出席。今作では初の座長を務め、14歳から76歳までの“女の一生”を演じる仲間に対し、共演の宇津井は「再婚も考えちゃうね」とラブコールを送った。

 ブラジルと日本で家族が離れ離れになりながらも、戦後の混乱と復興の時代を生き抜いた一人の女性の一生を描いている。「不安もありますが、思いを込めてこのすばらしい作品を演じたい。見た目でも楽しんで頂けたら」と仲間は笑顔で語った。

 76歳の女性を演じた仲間に共演の宇津井も「僕が今ちょうど76歳なんだけど、こんな美しい76歳がいたら再婚も考えちゃうね」と絶賛。照れ笑いを浮かべる仲間は「宇津井さんは本当にお元気すぎて、役作りの上ではあまり参考にならなかったです」と語り、笑いを誘った。

 なお舞台『ナツひとり‐届かなかった手紙‐』は11月1日(木)から26日(月)まで新橋演舞場で公演。

R35 

December 05 [Wed], 2007, 14:46
今日は生徒さんから、もらったCDについての話です


もらったCDは「R35」という色々なアーティストの曲が入っているもの・・・

しかもバラード系で・・・

これは35才以上の人を対象に当時を思い出してピュアな気持ちになろう

とか、奥さんにプレゼントして若きふたりに戻って

思い出を語ろう・・・とか、そういうキャッチで売っているらしい。

結婚した生徒さんから、もらったんですが、

「先生も20代を思い出しピュアな気持ちになって、たまにはリラックス

 してくださいね」って書かれた手紙つきだった

早速聞いてみた。

うわぁ〜懐かしい・・・簡単に言うと昔大ヒットした曲ばかりがはいっているんです

しかも全部恋愛曲❤

音楽ってすごいなぁ 

こんなに何年もたっているのに、メロディーは覚えているし

歌詞も口ずさめる・・・

それに、この曲には思い出がある・ある・・・

この曲がヒットしてた時、そういえばこうだったなぁ〜 って

何年も前のことを懐かしく思い出すことも出来る。

そんな話をレッスンでしたら、何人かの人がこのCDを知っていた。

いつも、洋楽のバラード系のチャンネル(有線)で

レッスンをしているんだけど、その日はこのCDをかけてみた。

次・次って流れていくうちに 

「先生・お花がさせなーい。思い出して涙がでてきちゃう」

なんて 言い出す生徒さんもいた。

彼女は、そのCDのなかの「離したくない」という曲に前の彼との

思い出があるんだそう・・・

私も一緒にその話で盛り上がってしまった(^^)

レッスンにきているみんなが、ほとんどそのCDの曲を知っていた。

20代から50代まで・・・どの世代の人も知ってるって

すごいなぁ って思った。

音楽って心に残るもの・・・・・

お花はどうだろう?? 音楽に比べれば確率は低い。

だけどその人の人生の中で、

あの時のあの花・・・

例えば、結婚した時のブーケや会場の花

プロポーズの時にもらった花束

誕生日にくれたミニブーケ

お見舞いにもってきてくれたアレンジメント

赤ちゃん誕生のお祝いのピンクの花たち     など・・・・

思い出のシーンのお手伝いができると思う。

ひとつひとつの制作時に

そんな思い出になるかもしれないいんだっ!! ってことを

思ってブーケや花束を作ったら、花を作れる喜びが倍増しそう・・・

音楽と同じように

心に残る花々を作っていきたい・・・提案していきたい・・・

そんな思いにさせられました。

「R35」機会があったら、ぜひ聞いてみてください。

音楽の好みは別として・・・懐かしいシーンが頭によみがえりますよ・・・

9月8日 

December 01 [Sat], 2007, 19:33
移動稽古をしました。



ジャブ・ジャブ・ストレート



ジャブ・ジャブ・ストレート・アッパー後蹴り



がんばって、反応していました。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:omkyzw389
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» ★落花生を食べるぞ!★ (2008年10月19日)
アイコン画像ヨシオ
» ★落花生を食べるぞ!★ (2008年10月15日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ★落花生を食べるぞ!★ (2008年10月11日)
アイコン画像めーたん
» ★落花生を食べるぞ!★ (2008年10月08日)
アイコン画像はにまる
» ★落花生を食べるぞ!★ (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» ★落花生を食べるぞ!★ (2008年09月30日)
アイコン画像ハム太郎
» ★落花生を食べるぞ!★ (2008年09月28日)
アイコン画像ゆりり
» ★落花生を食べるぞ!★ (2008年09月24日)
アイコン画像MASA
» ★落花生を食べるぞ!★ (2008年09月15日)
アイコン画像まーくん
» ★落花生を食べるぞ!★ (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる