«2012年07月 | Main | 2012年05月»
久しぶりだぜ高円寺 / 2012年06月26日(火)




久しぶりに高円寺でライブやります。
時間あったら来てくださいねー!!




◆6/28(木)ORGASM VOL517
〜Sugar Salt×ORGASM 「おりょう生誕祭」〜
@高円寺Club Mission's  
open 18:00/start 18:20
adv \2,000-/door \2,500- + 1drink \500-
LiveAct
Sugar Salt/PALAISO/丸山美佳/
LAST WALTZ/RAT/黄金町ガラム/Lylical Piece




 
Posted at 23:11/ この記事のURL
コメント(0)
ライブだがね。 / 2012年06月22日(金)


土曜日はレッドシューズでライブだで皆ヨロシクねー!!


6/23 sat 
69★TRIBE 066〜ロック族〜 
@レッドシューズ
 
16:30-17:00
17:00-17:30  St-By
17:30-18:00 YOU-DIE!!!&ザ・リーゼンツRH
18:00-18:30 RAT RH
18:30-19:00 NITRON RH
19:00-19:30 THE MAN RH
19:30-19:50 YOKO RH
19:50-20:00 ALL ST-BY

20:00-21:00 OPEN〜DJ YOU-DIE!!!
21:00-21:20 YOKO
21:20-22:00 DJ SHINJI
22:00-22:30 hooch
22:30-22:50 DJ KAWATO
22:50-23:20 NITORON
23:20-23:40 DJ KAWATO
23:40-24:10 RAT
24:10-24:30 DJ SHINJI
24:30-25:00 YOU-DIE!!!&リーゼンツ
25:00-25:20 DJ林拓一郎
25:20-26:00 THE MAN
26:00-05:00 69★SELECER All Stars

--------------------------------------------

 
Posted at 07:11/ この記事のURL
コメント(0)
誕生日パーティー / 2012年06月19日(火)



弾き語りライブに来てくれた人達ありがとう!





久々に来てくれた友達は家族で来てくれました。




その家族には中1と小4の姉妹がおるんだけど、妹の方は弾き語りアルバム『アタリとハズレ』を全曲覚えたらしい。







しかも1番好きな曲が『モカンボで待ってるぜ』って曲なんだってさ。
嬉しいね。ありがとう。








ライブ前は『ねぇねぇ、今日モカンボで待ってるぜやる?』って。








俺は『分からんなー、気分次第だわなぁ』ってちょっと意地悪言ったら






『なんで!?やってよ!!』って。
可愛いなー。









ライブが終わると『ケンジ、最後の曲何?!』って言われて、あれは新曲だよって言うと








『やっぱり!私聴いた事ないもん!あれはCDにならないの?』とか『早くカラオケに入れてよ!』とか。
頑張るからちょっと待っといておくれよ、お嬢さん。









その子の10歳の誕生日を会場におる人達でお祝いしました。
『10歳になりました、ありがとう』って照れくさそうに言う姿がとても印象的だった。








次の日に誕生日プレゼントを買って渡しに行くと喜んでくれました。
やっぱり人が喜ぶ顔っていいなぁって思いました。








それからその子達となぞなぞやったり、ご飯食べたり。
旦那と嫁とメンバーとガブガブとお酒を呑んでしまい、行く予定だった所に行く事が出来ませんでした。








約束をひとつ破ってしまいました。
本当にごめん。







それから小牧市にある南国Bar RIZZLAのマスター『まっちゃん』の誕生日パーティーに行ったんだけど







まっちゃんは俺らが来る事は知らんの。
みんなで驚かそまいって。







店に入ると『何でRATがおるんだー!!』
って見事に驚いてくれて良かったわー!






2曲だけ歌ってまたまた酒呑んでベロベロで帰宅。








楽しい楽しい2日間でしたよ。
いくつになっても誕生日っていいもんです。






はてさて、弾き語りレコーディングの準備しんといかんなー!!







シマって行こまーい!!!!








 
Posted at 03:18/ この記事のURL
コメント(30)
弾き語りライブ / 2012年06月15日(金)
弾き語りライブやりますよ。
名古屋の皆さんもそうじゃない人達もヨロシクねー!!




6月16日(土)
[アコースティック]
名古屋吹上PALCAFE
BLACK SOX 番外編2Nights + Last Night.@Nagoya


op/19:30 st/19:30 adv¥2000 /door¥2300 /ドリンク代別(¥500)



~ 第一夜・威深伝震~
(stage)
浜田ケンジ(RAT)
KAZ JAZZY SESSIONS(Kaz from 非常のライセンス)
(disc jockey)
saquai(Chocolate jesus)







 
Posted at 01:09/ この記事のURL
コメント(50)
ヒヤリハット / 2012年06月07日(木)



東京宝くじ協会ってとこの標語がなぜか








『青だけど 車はわたしを 見てるかな』












知らんがな。
貴様は自意識過剰のタワケ者か。










あとね、これは違う会社の標語なんだけど









『ヒヤリで済んだあの教訓 今日も活かそう 危険予知』











何か長い。
もうちょい短くバシッと決めてほしかったし、ヒヤリとする前にもっと気をつけんと。












ヒヤリハットってフレーズ、俺なんかキライなんだよね。
なんかイラッとしん?










車乗った時『今の危なかったなー!』って時に助手席の奴が『今のはかなりヒヤリハットだったね』とか言われたらイラッとするわ。












上手い事言ったったみたいな顔して言うんだろ、どうせ。







全然上手くないし、全然面白くないし、標準語で言われるのもなんか腹立つし。









ヒヤリハットって言葉はどこか気取った感があるよね。
この言葉考えた奴とは絶対友達にはなれんな。









しかしヒヤリハットってなんなんだろって考えたんだけどさー









『ハット』は、ハッとして急ブレーキ踏んで、危なかったわー!ってなる訳やん。








んじゃ、ヒヤリはどこにいったんだろって考えたのよ。









きっと『ヒヤリ』ってのは、家帰って今日こんな事があったんだよねって他人に話するやん









そしたらその話を聞いた人達がその現場を想像して『ヒヤリ』とする。








そして他人に話した自分もその時の現場を思い出して『ヒヤリ』とする








となるとだよ、ヒヤリはハットよりも瞬発力がない訳やん。
ハットはその瞬間でヒヤリは思い出みたいな感じだよね。









だったら『ハットヒヤリ』やん。
なんで『ヒヤリハット』なん?
気取っとんなよ、てめーコノヤロー。











同じ様な感じで『ハッとしてGOOD!』ってのがありますが、やはりハットした後にGOOD! ってなる訳だからハットしてヒヤリと使い方は一緒だよね。







しかしこのハッとしてGOOD! の歌詞がいいね。








『ハッとしてグッときて パッと目覚める恋だから フッとした瞬間の君は天使さ』






もう感情がいちいち瞬間的過ぎる。
ただの落ち着きのない男丸出し。
言ったら挙動不審ですからね。









次なんて『ハッとしてサッとひき パッと恥じらうその瞳 フッとした瞬間の君は天使さ』










ハッとしてサッとひいちゃったもん。









ハッとしてサッとひくを一人でいいからジェスチャー込みでやってみてよ、結構面白いよ。











友達とどっちがハッとしてサッとひく感が上手いかを競うのもいいかもね。











まぁ、しかし『ヒヤリハット』も『ハッとしてGOOD! 』もどっちもイラッとするわ。

























 
Posted at 06:06/ この記事のURL
コメント(9)
(無題) / 2012年06月04日(月)


解散、活動休止、就職、結婚、家庭の事情
それぞれにそれぞれの理由があってこの景色から降りて行った人達



最後は笑って飾るのか
それとも泣いて飾るのか
その答えは見つかりそうに無いから俺はまだここで歌う事にしたんだよ



好きな事をやって生きていると気づかないうちに誰かを傷つけていて
それでも止まる事も辞める事もしたくはないんだ



狭い部屋の中テレビを観てゲラゲラ笑ってくたばって行く
そんな人生俺は嫌なんだよ



路上に飛び出して転がる石のように
路上に飛び出して砕けて散るだけ



あいつの言葉は人を殺すって言うけど
それはちょっと違うと思うぜ
弱くイジケたお前の心を殺してくれたんだよ



俺はあいつの言葉に何度も救われて奮い立って強くなった気がするよ
だからよ親友これからもヨロシクな



お前いい加減身の振り方考えろよ
いくつになったんだよ
なんてお決まりのセリフをつかみ取り路上に叩きつける



何かを始める事や何かをやり続ける事に年なんて関係ねぇんだよバカヤロー



路上に飛び出して転がる石のように
路上に飛び出して砕けて散るだけ



譲れないものはなんだろう
レモンサワーを浴びながら独り考えたんだ



それはステージに上がる事でも歌を唄う事でもなく
ただひたすらに生きる事なんじゃないかな



路上に飛び出して転がる石のように
路上に飛び出して砕けて星になる




誰かの為でも
あの子の為でも
自分の為でも
ひたすらに生きろ









 
Posted at 02:35/ この記事のURL
コメント(2)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

 
Powered by yaplog!