«2008年09月18日 | Main | 2008年09月16日»
秋になると思い出す / 2008年09月17日(水)
夕方、外に出たら秋だった。










秋ってなんで切なくなるんかな。








秋になると必ず名古屋を思い出す。











俺が今のバンドをやる前にやっとったバンドの事を











何故か思い出す。













俺はRATをやる前、オリジナルのバンド歴は1バンドだけ。













そのバンドを抜けたのはレコーディング中、という勝手な事をしました。















レコーディングは最後までやるつもりだったんだけど、ベースのリーダー的存在の人が













『もうやめだ!』と。








あの時のあいつは、堪忍袋の緒が数百本は切れとったなぁ。












俺はこのバンドに入って、初めて名古屋のライブハウスに行った。











リハーサルなんてのも初めて。










メンバーが『ベースかえしてください』とか『ドラム三点ください』とか言い出した。









俺は『この人達は何を言っとるんだろう?』って思っとった。










ボーカルに『みんな何か言っとるけど、1人1つは何か言わんといかんシステムなの?』と聞くと











ボーカルは半笑いで『別にやりやすいなら言わんくていいよ』と。











そんで俺は続けて『ドラムの三点て何?』と聞くと








ボーカルは『お前そんな事も知らずに俺様のバンドに入ったのか?』的な目つきで、ただ静かに笑うだけだった。














きっとあいつも知らなかったんだろうな。












ドラム三点・・・。


















ベースの彼は今、家庭を持って元気にしている。





















小汚いドラムのバカたれは音信不通。















ドラム三点を今だに知らないと思われるボーカルは、名古屋の最後のパラダイス『あ○ひ荘』と言う場所で、ひっそりと水風呂に入りつつ、弾き語りつつ、暮らしているらしい。













懐かしいなぁ。















あのバンドに入ったで今の俺があるんだもんなー。













出会いって素敵で不思議で面白い。








どんな出会いにも無駄なんてないんだわ。












出会いがあるから生きて行けるんだろうね。











だで、部屋におらずに外に出よう。













そしたら何かあるて。












それの繰り返し。












そんで死ぬ間際に、自分の周りに1人でも愛する人がおったらいいがや。











それでいいがや。






















あのバンド早めに辞めて良かった!!(笑)





 
Posted at 23:28/ この記事のURL
コメント(0)
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ

 
Powered by yaplog!